麺 ろく月(浅草橋)/【夜限定】濃厚豚白湯味噌

さて、秋葉原での用事を済ませたその後。


基本夜ラー禁止にしているのですが、夜限定の1杯を求めて1つ隣の駅浅草橋へ。
こちらのお店の夜限定を食べに行ってきました~\(^o^)/

麺 ろく月 めん ろくつき
(浅草橋・東京都台東区)
2017,11,9訪問

最寄り駅のJR浅草橋駅東口から外へ出たら、西口方面へ少し戻る感じで線路沿いを歩きます。
右側に入れる道の3つ目(4つ目は結構大きめの通り)を曲がり、しばらくまっすぐ「桜井町通り」を超えた向こうにお店があります。

さて、夜営業が始まった18時少し過ぎに店前に到着。
ディナータイムにはまだ早く、店内も落ち着いた雰囲気なのでまずは店前の案内などを確認。

メニュー案内の左側はこちらのレギュラーメニューの「豚白湯らぁめん」の解説。
そうそう、こちらのお店は「豚骨」じゃなくて「豚白湯」なんですよね(#^^#)

そして案内右側にはラーメンの写真。

下の写真はレギュラーメニューの特製、そして上の写真が今日のお目当ての夜限定。
そう言えば、去年のちょうど11月の頭ごろにこの夜限定を食べてとっても感動したんですよね(*^-^*)
11月になり木枯らしの冷たさを感じていたら、ふっとこのラーメンのことを思い出しちゃいました。

さて、それでは寒いですし気が済んだところで入店です。

扉を開けると「いらっしゃいませー」のお声がけ。
ぺこりと軽くご挨拶をしますが、どうやら店員さんは見覚えのない男性2名。
記憶の中にあるご店主さんらしき人は今日はどうやらいないみたい。
ま、それはそれ、あの味が食べられればOKです( `ー´)ノ

それでは、入口正面にある券売機でまずは食券の購入です。

ぱっと券売機を見たところ、1番上の段はレギュラーメニューの豚白湯らぁめんのラインナップ。
限定メニューは2段目で【夜限定 濃厚豚白湯味噌】【1日10食 あっさり醤油】が並びます。

そう言えば、この時は気づきませんでしたが以前あった【まぜそば トマティーナ】は現在提供してないみたい。
もしかしたら、寒い季節は汁なし系はお休みなんでしょうかね?(*´з`)

ま、今日の私は味噌まっしぐらなので問題なしでーす(∩´∀`)∩

では、食券を購入したら空いている席へ移動します。

こちらのお店の客席はストレートのハイカウンターテーブル9席。
カウンター席の後ろにコート掛けがあるので、先に上着を脱いでから「よっこいしょー」で腰かけます。

食券はお店の人にお渡し、そしてセルフサービスのお水の準備。

落ち着いたら久しぶりなので、卓上案内などをチェックします。

表麺はらぁめんの解説。

そして、裏面は夜だけ使えるフリーWi-Fiのお知らせ。

夜は飲んで、おつまみ食べてからのラーメンで少しゆったり。
そんな人にはフリーWi-Fiがあると確かに嬉しいかもしれませんね(*^-^*)

さて、その他卓上調味料はすりごま、白コショウ、かけ柚子胡椒。


そして、夜限定の濃厚豚白湯味噌には専用調味料あり!

提供前に昆布酢と一味唐辛子が別途出てきます(*^-^*)

あー、そうだったな~と去年のことを思い出し、目の前で丁寧に作られていく1杯にわくわく。
野菜を炒め、スープを加え…そして、遂に完成で~す\(^o^)/

【夜限定】濃厚豚白湯味噌800円
うほー、今年もいい山ですね~(≧▽≦)

それでは!冷めないうちにいただきます(*‘∀‘)

まずはスープから、ふーふー、ごくり。

あれ?…なんだかイメージよりちょっとしょっぱい感じ?(゜_゜)
アツアツ、とろ~り豚白湯スープの甘味より味噌の塩気と酸味がぎゅっと舌に染みこみます。
うーん、これは今日の体調、本日2杯目だからかな?

ま、でもとりあえず食べ進めていきますよ。
続いて山に盛られた極細の白髪ねぎをかき分け…


さらにその下に入っている笹切りネギもかき分けて…


そして、ご対麺~(∩´∀`)∩

ぶわわ~と立ち上る湯気、これはそのままかぶりついたら絶対ヤケドするタイプ。
よーくふーふー、と冷ましてからがぶり(^○^)
んま!!(≧▽≦)♡
もちもちっとした丸中太麺の麺肌はつるりとしていて滑らか。
そこにたっぷりととろりとした豚白湯味噌スープが絡まってきます。
スープだけを飲んだ時はちょっとしょっぱいと思ったけれど、麺と一緒に食べるとちょうどいいです~( *´艸`)♡

そうか~(*‘∀‘)、やっぱり1年ぶりだと色々忘れていることもあるんですね~。

あ、ちなみにこの麺の熱さは本当にキケンです!
冷まさずかぶりつくと、胸の中心がキューっと縮むように「アチチチチ」ってなりますのでご注意ください( `ー´)ノ

さて、ここからは麺とたっぷり使われている野菜も一緒に食べ進めます。

炒めた野菜は甘みの出た玉ねぎを筆頭にニラ、にんじんなど。
先ほどかき分けた切り方の違うネギ2種類も混ざり合い、スープの熱で程よく火が入っていい感じ。
笹切りネギは甘味をプラス、白髪ねぎは麺のもちもちと一緒に食べるとシャキサクとした食感がいいコントラスト。

そして炒め野菜の中に豚肉の薄切り。


ローストトマトは味噌とは違う甘みと酸味をプラス。

食べながら少しずつ崩していくのが私流の食べ方です(*´з`)♡

さて、かなり残りが少なくなってしまったところで専用の調味料、昆布酢の存在を思い出し少々。

昆布酢のまろやかな酸味でスープが華やかさっぱり。
今までの豚白湯味噌の味に小慣れた舌がリセットされていい感じです。

さぁ、たっぷりの野菜ともちもち麺はスープの中からしっかりと浚ってお腹の中へ。
スープは夜ラーですので残して終了です。

ごちそうさまでした。
やっぱり美味しかった~(*´▽`*)

食べ始めなんだかしょっぱいと思いましたが、スープの温度が食べごろになってくると豚の甘味が感じ易くなりとっても美味しかった。
1年越しの記憶なんて曖昧だから、もしかしたら私の印象はそのあたりだったのかもしれませんね。

兎にも角にも冬にぴったりのアツアツ味噌ラーメン。
夜限定ですが野菜たっぷり、意外とヘルシーなのでたまには夜ラーしてもいいですよね(*^-^*)


2017年208杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

麺 ろく月さんの公式Twitterはこちら

麺 ろく月さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都台東区浅草橋2-4-5

昨年、【夜限定】濃厚豚白湯味噌を食べた時のブログはこちら
豚白湯らぁめん+味付き替玉を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 武蔵野市 渋谷区 豊島区 北区 調布市 練馬区 千葉県 埼玉県 番外編 荒川区 中央区 台東区 世田谷区 三鷹市 国分寺市 ラーフェス 青梅市 ラー飲み 港区 目黒区 江東区 立川市 品川区 文京区 葛飾区 カップ麺 昭島市 墨田区 神奈川県 まとめ 足立区 うどん 大田区 板橋区 江戸川区 府中市 チェーン店 国立市 福生市 茨城県 小平市 国分寺 八王子市 曙橋 西東京市 東大和市 閉店 日本蕎麦 コラボ 自宅麺 浜田山 あきる野市 練馬 日野市 多摩市 町田市 蕎麦 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード