FC2ブログ

新潟らーめん こばやし(曙橋)/煮玉子らーめん(中油)

さて、この日のは朝から雨が今にも降りそうで寒い~(≧◇≦)
こんな日はアツアツ、背脂が入ったラーメンが食べたくなります。


と言うこ訳で、以前から友達と行ってみたいと言っていたこちらのお店へ。

新潟らーめん こばやし
(曙橋・東京都新宿区)
2017,11,14訪問

こちらのお店のオープンは2017年3月22日。
背脂煮干スープを使った新潟のご当地ラーメンの「燕三条系ラーメン」が食べられるということでずっと気になっていました。
ただ、暑い季節はなかなかアツアツ背脂煮干スープに手が出なくてすっかり時間が経ってしまいました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、お店の場所は都営地下鉄新宿線・曙橋A1出口より徒歩約3分。
地上に出たら目の前にある大通り「靖国通り」を左方向へまっすぐ歩いていると到着です。
友達とお店の前で合流したら、店内に入る前に店前をチェックします(#^.^#)

まずはお店正面より右手側。

こちらにはずらりと大きい文字で書かれたメニュー。
そして、スープ、使っている材料の解説など。

続いて店舗の横?(こちらのお店、道の三角州みたいな場所に建っています)。

一番目を引くのは背脂の段階について。
こちらでは小油、標準、中油、大油、そして有料扱いの鬼油の全5段階があるようですね。

さて、それではそろそろ入店でーす(∩´∀`)∩

店舗正面の引き戸を開けて店内へ。
中に入るとご年配の男性店主さんから「いらっしゃいませー、いい写真撮れましたか?」とニッコリ笑顔でお出迎え。
隣に立っているご店主さんと同年代くらいの女性の方(奥さま?)も私たちに向かってニコニコ。
どうやら店前で写真を撮っていたのがバレバレだったようです~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、こちらのお店の店内は入口から横に広がるカウンターテーブル全7席。
席の後ろがかなり狭めなので、ちょっと窮屈な感じ。
ま、ですが、ある意味こういうお店は張り込んでしまえば居心地がいいもの(*^-^*)

ただメニューはカウンターテーブルからかなり上の方に貼られているものだけ。
かなり上を向くようにしてみないといけません。
写真が撮りにくい感じだったので、メニューは外にあったもので解説~(∀`*ゞ)エヘヘ

こちらの基本メニューは、いわゆる背脂煮干スープをつかった「中華そば」。
それにトッピングをプラスした「煮玉子らーめん」「辛ねぎらーめん」「岩のりらーめん」「チャーシューめん」のラインナップ。
麺量は並盛250g、大盛り400g(+¥150)とかなりボリューム満点です。

ちなみに、中華そば以外のメニューに「麻婆豆腐らーめん」「野菜炒めらーめん」などもありました。
そちらもとっても気になりますが、ま、とりあえず初訪問なので中華そば系、背脂の量は中油でお願いしました(*^-^*)

さぁ、オーダーが済んだら次はお水の準備。
水ポットはテーブルにありますが、コップは店内右手の方に置いてあるのでそこからゲット。

席に着き直してたところで、卓上調味料もチェックします。

置いてあるのはホワイトペッパー、壺の中身はおろしにんにく。
醤油差しの中身はメニューから考えるにラーメンタレかな?

さて、友達とおしゃべりしながら待つことしばし完成でーす\(^o^)/

煮玉子らーめん(中油)880円
あら、これは大油でもよかったかも~(・∀・)

ま、それは次回の課題と言うことで(笑)
では!いただきまーす。

まずはスープからごくり。

うぉー、じわーっと染みるぅ~(*´▽`*)♡
新潟の燕三条系ラーメンと言えば、煮干醤油のイメージ。
ですが、こちらのスープは節の風味も効いていて、和風な味わい。
思わず「あぁ、日本人でよかったなぁ~(*´▽`*)」って思ってしまいますね。

ちなみに解説によると、こちらで使っているのはうるめ煮干しとうるめ節。
その他動物系、北海道産の利尻昆布も使用しているようです。

さて、続いて麺をいただきます。
アツアツのスープの中から取り出した麺をふーふー、少し冷ましてからがぶり。

うんま!(≧▽≦)
麺は丸太麺でもっちもっち、ぶりんとした弾力のあるもの。
歯ごたえに加えて、麺量250gでボリューム満点です(*^-^*)

さて、続いて背脂煮干スープと言えば乗っていて欲しい岩海苔。
箸を使って、岩海苔をじわわわとスープに沈めます。


そして、それから麺に絡めて~ぱくり(^○^)

もっちりとした麺とコリコリとした海苔の食感の違いが楽し美味しい。
そして、海苔を通して感じるスープの味もたまりませんね~(*´▽`*)

さて、その他ののっけものは豚バラチャーシュー。


そして、よく煮た色黒メンマ。


そして、粗みじん切りの玉ねぎ。

シャキシャキとした玉ねぎと醤油スープの組み合わせはやっぱり鉄板。
玉ねぎの水分の甘味が引き立ってとっても美味しいです。

さて、それではそろそろ味玉タイム~\(^o^)/

味玉はやわめな仕上がり。
とろとろの黄身とプリッとした白身のコントラストが楽しめます

さて、麺とスープを食べ終わったら玉ねぎと海苔を追いかけてスープをぐいぐい。
コリコリとした海苔との玉ねぎの食感のコントラストは本当にたまりません。
しかも、玉ねぎを追いかけてスープを味わっていると、ふわっと時々柚子の風味が感じられてその度に「お!(≧▽≦)」っとなります。

さーて、そろそろスープを飲むのはやめないとってことで…

ぷはーごちそうさまでしたー(*´▽`*)
後引く和風醤油のスープがとっても美味しかった。
麺もたっぷり食べられて、今日もまんぷくはっぴーです(∩´∀`)∩
次はぜひ大油の「のりらーめん」が食べてみたいな~。
あ、でも「野菜炒めらーめん」や「麻婆豆腐らーめん」もとっても気になりますねー(≧▽≦)

そうそう、こちらのお店はオーダー、後会計。
最近は券売機に慣れているので、思わず無銭飲食してしまいそうになりながらお支払い。
にこやかな笑顔にお見送りされてお店を後にしました(∀`*ゞ)エヘヘ


2017年210杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

新潟らーめん こばやしさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区住吉町2-9


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 渋谷区 武蔵野市 豊島区 北区 調布市 練馬区 埼玉県 千葉県 番外編 荒川区 中央区 台東区 三鷹市 世田谷区 ラーフェス 国分寺市 ラー飲み 港区 青梅市 葛飾区 目黒区 文京区 立川市 品川区 江東区 墨田区 うどん カップ麺 昭島市 まとめ 神奈川県 足立区 板橋区 大田区 福生市 江戸川区 国立市 府中市 チェーン店 閉店 西東京市 国分寺 八王子市 茨城県 曙橋 東大和市 小平市 阿佐ヶ谷 日本蕎麦 多摩市 浜田山 コラボ 日野市 宮城県 練馬 あきる野市 町田市 蕎麦 自宅麺 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード