FC2ブログ

味噌麺処 花道(野方)/まぜそば+野菜大盛

さて、寒さが厳しくなってくると味噌ラーメンが食べたくなってきます。
そうだ、ここは2017年12月6日から新メニューが増えたあのお店に行こう~\(^o^)/



という訳で、この日の私はこちらへ行ってきました~!(≧▽≦)

味噌麺処 花道 みそめんどころ はなみち
2017,12,15訪問

こちらのお店の場所は、西武新宿線「野方駅」北口より徒歩約4分。
西武新宿線の線路を垂直に伸びる駅前の商店街を右方向、新青梅街道の少し手前まで歩いていくとお店があります。

さぁ、最初にも書きましたが「味噌麺処 花道」さんは2017年12月6日より新メニューの提供がスタート。
そのため少し旧メニューが姿を消すことになりましたが、それもまぁ花道さんなりの判断。
ならば、一花道ファンとして、変化を受け入れるしかないですよね…( ;∀;)

さぁ、ちょっと話がそれちゃいましたがお店に到着。
新メニュースタートよりやく1週間、混雑は落ち着いたかな~とは思いますが、それはそれ?
お昼のピークタイムを外そうと、通常通り店の外には並びが出来ています。

とりあえず、待っている間にこちらもリニューアルされたメニューの案内をパシャリ。

そして、メニュー写真の右から4つが新メニュー。

メニュー名は「まぜそば」「辛まぜそば」「海老味噌ラーメン」「煮干し辛味噌ラーメン」。
4つも新しいものがあって迷いますが、なくなってしまったメニュー油そばの後継?
そう思われる汁なし系の「まぜそば」を今日は食べてみようと思います!( `ー´)ノ

そんな訳で外で待つことしばし、お店の人からのお声がけで店内へ。
活気と熱気のある店内へ入れば「いらっしゃいませー!」のお声がけ。
そして、店主の垣原さん、すぐに私に気づいてくれて「どうもー」と声を掛けてくれます(*^-^*)
その声に私も「こんにちはー」と返事をし、ちょっと確認。

「あのー、辛まぜそばって結構辛いですか?(*‘ω‘ *)」。
すると、「そうですね結構辛いです」とのこと。
ふむー、やっぱりそうか~…"(-""-)"

さぁ、その一言でこころはしっかり決まりました。

では、新メニューも加わった券売機に向かいます。

券売機一番上、大きいボタンは王道の「味噌ラーメン」と「辛味噌ラーメン」。
2段目も以前からある「味噌つけ麺」「辛味噌つけ麺」「あえめん」が並びます。

そして、3段目にずらりと4つの新メニューがお目見え。

あ、頼んだことはないけれど以前からあった「ミニラーメン」に辛味噌味が増えてる…(*‘∀‘)
実はこちらの辛味噌ラーメンはかなり辛いと評判。
こちらも辛い「あえめん」よりもかなり辛いと聞き、実は食べてみたことがないんですよね。
ミニラーメンに豚ごはんの組み合わせって言うのもいいかもしれませんねー( ̄▽ ̄)

まぁまぁ、でも今日はまぜそばにまっしぐら!
お金を入れたらボタンをポチリ、食券を持って空いているカウンター席に着きます。

よし!今日のコショウのイラストはカツオ君!( `ー´)ノ♡

さて、食券はお店の方にお渡し。
ここで「野菜大盛り」のご案内にもちろん「お願いします!」と返してオーダー完了です\(^o^)/

さて、それでは待っている間にリニューアルされた店内メニューをチェック!
以前は1枚だったものが2枚になり、白地の方がラーメン系のご案内。

追加で書いた風の小僧さん?のミニ解説に思わずほっこり。

赤地の方はサイドメニュー系。

以前よりスペースが広くなり、写真付きになったのでアレを頼んで~、これを頼んで~なんて妄想もしやすい!( ̄▽ ̄)

そして、お水を飲みながらふと顔を上げれば、そこには「野菜大盛」「生ニンニク」承りますの張り紙。

この張り紙の色あせ具合、ジャッジャッ!と野菜を炒める音に自然と食欲を刺激されます。

そんなこんなで、ついに私のまぜそば完成でーす\(^o^)/

まぜそば800円
+野菜大盛サービス

どどーん!!\(^o^)/

肉味噌たっぷり、でも、ちょっとビジュアル的には地味な感じ(*^-^*)
ですが、実はこのまぜそばはこの下に野菜、メンマなどが隠されているそうです。

さぁ~、それではいただきまーす(∩´∀`)∩

まずは本格的に食べる前に、チラリとタレをチェック。

味噌ダレの味は甘め、油そばの時よりは優しい感じ?
でも、きっとたっぷりの肉みそと合わせて食べるのを考慮して優しめに出来ているのかもしれません。
ちなみにお店の案内によると、味噌スープと焼味噌油をベースにしているそうです。

さぁ、それでは肉みそも味見!(^O^)パクリ!

お、思ったよりピリ辛!( ゚Д゚)
ひき肉自体の甘味の中に、少しピリピリとする辛味が感じられます。
おぉぉぉ…これは辛まぜそばにしなくて大正解だったかも~(;´∀`)

さて、お次は麺にがぶり!!(^O^)

もちもち、うんまい!(≧▽≦)
麺は少し平打ちに感じるけど、見た目は丸?の中太麺。
でももちもちとしていて、食べ応えがある所はさすが花道さんらしい感じ。

さて、ここからは本気で食べていきますよ!(∩´∀`)∩
器の中身を底から返して、よーくまぜまぜ。

ほほほほほ( ̄▽ ̄)、もやしとメンマが出てきたよ~♡

さぁ、麺にタレと肉味噌を絡めながらずずずずっと麺を啜り上げます。
これはうんまい!!でも、ちょっとキケン!(≧▽≦)
食べ始めてすぐに気づきましたが、ひき肉は勢いつけて食べるとむせる場合があるので注意です!

それに気づいてからは、ちょっと慎重に食べ進めます。

ちょうどいいところで中から出てきた極太メンマにがぶり!

そして、大好きな花道さんもやし~(*´▽`*)♡

さっと炒めたもやし、初めはちょっと生っぽいと思いましたがこの瑞々しさが濃厚な味噌と合うんですよね!
もちもちとした麺と一緒に食べた時の食感のコントラストが、また本当に楽し美味しい。

さぁ~、別皿でいただいたサービスの野菜大盛も投入~(∩´∀`)∩♡♡♡

むっはー、うまーい(*´▽`*)
それにしても、いつも食べてて思うんですがこちらのもやしの鍛えられ方?本当に素晴らしい。
芽?はあるけれど、ひげ根はほとんどなく食べていて邪魔されない。
実は、夜、お店が終わった後にもやしたちを特訓させているんじゃないだろうかなんて妄想してしまうくらいです(笑)
よし!これを特訓もやしと呼ぼう(*´ェ`*)ポッ

さて、段々と最初の辛さに舌が慣れてきました。
ここで、実は花道さんにきて初の卓上調味料の一味唐辛子を追加投入( ̄▽ ̄)

うん、やっぱり味噌って唐辛子の辛味が合いますね~。
サイドメニューにあった「チンピラネギ」などを追加でまぜそばと頼むのもいいかもしれません!(*‘∀‘)

さぁ、麺を食べ終わったら器の中に残ってしまった肉味噌やもやしをレンゲでよくさらって…。


名残惜しくタレをなめなめ…(*´ω`*)


お腹いっぱいになったところで終了です。

ごちそうさまでしたー(*´▽`*)
はぅ~、まぜそばにはライス付けた方がいいんじゃないか~(≧◇≦)

さて、汁なしメニュー油そばの代わりに登場したと思ったまぜそばですが、食べてみるとやっぱりちょっと違うもの。
油そばはよりは優しめの印象かな~と思いました。
でも、その代わり色々なサイドトッピングをつけたりして自分好みにしやすいのかもしれないと思います。

さ-て、次はどの新メニューに挑戦してみようかな~。
…あ、でも、最近食べていない定番のレギュラーメニューも食べたくなってきた~。
はうー、メニューが増えてますます悩みますね~(≧◇≦)


2017年236杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

味噌麺処 花道さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都中野区野方6-23-12

味噌麺処 花道さんのTwitterはこちら

味噌麺処 花道&味噌麺処 楓さんで食べたブログのまとめはこちら(#^.^#)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 武蔵野市 渋谷区 北区 豊島区 調布市 練馬区 千葉県 番外編 埼玉県 中央区 荒川区 台東区 三鷹市 世田谷区 ラーフェス 国分寺市 ラー飲み 港区 青梅市 葛飾区 文京区 目黒区 神奈川県 江東区 品川区 立川市 足立区 昭島市 墨田区 カップ麺 うどん まとめ 板橋区 大田区 チェーン店 福生市 江戸川区 茨城県 府中市 国立市 閉店 自宅麺 曙橋 国分寺 東大和市 町田市 八王子市 西東京市 小平市 日野市 浜田山 長野県 多摩市 宮城県 コラボ 蕎麦 あきる野市 広島県 日本蕎麦 練馬 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード