らーめん天神下 大喜(末広町)/特製とりそば

さて、今年の年末年始のお休みは短かったといえど、長い休みからの社会復帰?はやっぱり疲れる。
こんな時は美味しいラーメンのご褒美が必要!



…と言うことで、仕事終わりに同僚と今年最初のラ部活。
行ってきたのはこちらのお店~\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

らーめん天神下 大喜
らーめんてんじんした だいき
(末広町・東京都台東区)
2018,1,4訪問

さて、大喜さんで同僚とラ部活をするのは今回で2回目。
去年の夏、冷たいラーメンを3人で食べて以来、あったかい方のメニューも食べたいね~とずっと言っていたんですよね。
満を持して!しかも、タイミングの良いことに本日1月4日から営業再開でした(*´▽`*)

さぁー、それではいつも通り私たちは自分たちの使い勝手のいいJR秋葉原駅よりお店へ。
中央口改札を出たら左手、ヨドバシカメラの先の交差点を右折。
首都高速1号上野線の下「和通り」を真っ直ぐ御徒町方向へ歩き「台東一丁目」交差点を右折。
JR秋葉原駅からは大体、徒歩約12分です。

ちなみに大喜さんはJRだと「秋葉原」「御徒町」、地下鉄メトロでは日比谷線「仲御徒町」、銀座線「末広町」から向かうことが可能。
中でも一番近いのは東京メトロ銀座線「末広町」ですかね(*‘∀‘)

さて、到着すると店内は満席。
入口付近にも立っている人がいるので、私たちはしばし外で待機しながら何を食べようか考えます。

大喜さんの基本メニューは「塩味」「醤油味」「薄口醤油味」「つけめん」の4種類。
そして、それぞれに特製やアレンジを加えたメニューがあったりと種類が豊富。

ま、私の気持ちは大体決まっているのですが、夜は夜限定があったりするのでそれを見て決定したいと思います!('◇')ゞ

さて、中待ちの人が席に着き私たちが入店できるタイミング。
扉を開けて中に入れば「いらっしゃいませー」のお声がけ。
そして、ご無沙汰していた私にご店主武川さんからの「おぉ、久しぶり~」という嬉しい笑顔付き。

私も新年のご挨拶を返してから、店内の奥のメニューボートをチェック。
あ、今日は夜限定なしでした~(;´∀`)

では、入口すぐにある券売機で食券の購入。

券売機のボタンは味毎に綺麗に色分け。

塩→黄色、醤油→オレンジ色、つけめん→水色。
ちなみに、醤油味とつけめんは麺が細麺と手揉み太麺から選べ、つけめんはさらに味が塩か醤油か選べます(*‘∀‘)

さぁ~、私のチョイスはこれ~\(^o^)/

大喜さんの券売機の一番左上にあり、外のメニューの中でも1番最初に書かれているメニュー。
実は10年以上前、始めてこちらのお店に来た時に食べたのがこの1杯でした

ただ、まだまだラーメンをよく知らない私は、土地勘のない場所に来てすごくドキドキ。
お店の人気と活気に充てられて、味を全然覚えていないんですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、同僚たちもそれぞれ食べたいメニューものの食券を購入。
先客さんが席を詰めてくれたので、ほどなく着席することができました(*'ω'*)アリガトウゴザイマス!

それでは食券はカウンターの上、受けっとてもらう時に「お願いします(*´ω`*)」と一言添えます。

その後はセルフサービスのお水の準備、卓上調味料のチェックもいつも通りに。
置いてあるのはブラックペッパー、醤油、酢、ラー油、一味唐辛子…ですね(・∀・)

一通りやる事?をこなした後は、完成するまで同僚とおしゃべり。
年末年始のラーメン活動の報告なんかをしていれば、あっという間に完成です(*´ω`*)

特製とりそば950円
わぁ~(*´▽`*)ふわ~と漂うスープのいい香り~

到着したラーメンを身てむふむふしていると「ワンタンを入れ忘れたので、すぐ別皿で出しますね」との事。
あ、そうだんたんですね、でも食べれれば後から到着でもOKでーす(∩´∀`)∩

それでは、お先に少しいただいてまーす(≧▽≦)

まずはスープからごくり。

わぁ~、すごい美味しい~(*´▽`*)♡
澄んだ塩スープですが鶏の旨味がしっかり。
そして、このスープの旨味が引き立つちょうどいい塩加減がたまらないです!(≧▽≦)

さて、スープを飲んで感動していたところに別皿でワンタンが到着。
自分のセンスで、どーんとワンタン追加~\(^o^)/

(ΦωΦ)フフフ…、こんな感じでいかがでしょうかね。

それでは、具材も全員集合?しましたので、心おきなく麺をいただきます。

麺は歯切れのいいストレートの細麺、一口食べれば麺とスープの絶妙なバランスに思わず
うんーまーい~(*´▽`*)♡と声が出ちゃいますね。

さて、欲張って特製にしたのでのっけものが盛り沢山。
まずは鶏もも肉のチャーシュー。

鶏もも肉の身は程よく弾力があって、皮の部分が香ばしいくてうんまい!(≧▽≦)

生姜の効いたたっぷりの肉餡が詰まったワンタン。

ワンタン皮はちゅるりとしていて、心地よくこれはもう~たまらーん!( *´艸`)♡♡♡

そして、生姜が効いていると言えばこちらの鶏そぼろも。

ひとくち鶏そぼろを食べれば、生姜が食欲を刺激します。
あー、白いご飯が食べたーい!!(≧▽≦)

ま、さすがに昼夜特製を食べて、白いお米はガマンですけどね( ̄▽ ̄;)

さぁ、その他にはコリコリとしたメンマ


味玉はあらかじめお店で半分にしてくれるタイプ。

半熟のとろりとした黄身は滑らか、お出汁の染み具合もちょうどいい(*´▽`*)

薬味の極細の白髪ねぎは噛めばキュキュっといい食感。
fc2blog_20180219170725f04.jpg

ちょうど麺と同じくらいなので、麺と一緒に口に入ってくるとその食感のコントラストに思わずニヤリとしてしまいます(*´ω`*)

お!まだ鶏チャーシューあった~!(*゚▽゚*)

しかも、最初に食べた鶏モモスライスのとは違いこちらはごろっとしています。
味はもちろん美味しかったです(*´▽`*)

そして、美味しかったと言えば添えてあった海苔。
写真も撮らずに、スープに浸してぱくっと食べた瞬間、海の旨味にびっくり。
しっかりとした海苔の風味が本当に美味しかった~(//∇//)♡♡♡

さてさて、同僚2人が頼んだメニューもご紹介。
まずは醤油のこちら

特製醤油らーめん980円
醤油ラーメンの方はチャーシュー豚なんですよね~。
鶏もいいけど、豚のチャーシューも美味しいのでこれもまた食べたい。

そして、もう1人の同僚はつけめん~(≧▽≦)

つけめん(醤油・手もみ太麺)850円
私も1回つけめん食べましたが、その時は細麺チョイス。
手もみの太麺で食べるつけめんもおいしかった~(≧▽≦)

さてさて、本日2杯目だし夜だし…とか言いながら結局私は汁完。
ですが、美味しさのあまりすっかり抜けていて、ラストショットも撮り忘れちゃいました。

はー!!でも、今日は1日うんまかった。
今年も同僚とのラ部活がんばるぞー!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)
ま、気合入れなくてもラーメンのことならがんばる?ですけどね( ̄▽ ̄)エヘヘ


2018年3杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

らーめん天神下 大喜さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都台東区台東2-4-4

【本日の限定】冷やしナスとりそばを食べた時のブログはこちら
うめしおらーめん+ランチごはんを食べた時のブログはこちら
特製つけめん(醤油・細麺)を食べた時のブログはこちら
納豆中華そばを食べた時のブログはこちら
わんたん中華そばを食べた時のブログはこちら
【夏季限定】冷やしとりそば+初めての大喜飲み~をした時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)


同僚とのラーメン部会の記録まとめはこちら
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 武蔵野市 渋谷区 豊島区 北区 調布市 練馬区 千葉県 埼玉県 番外編 荒川区 中央区 台東区 世田谷区 三鷹市 国分寺市 ラーフェス 青梅市 ラー飲み 港区 目黒区 江東区 立川市 品川区 文京区 葛飾区 カップ麺 昭島市 墨田区 神奈川県 まとめ 足立区 うどん 大田区 板橋区 江戸川区 府中市 チェーン店 国立市 福生市 茨城県 小平市 国分寺 八王子市 曙橋 西東京市 東大和市 閉店 日本蕎麦 コラボ 自宅麺 浜田山 あきる野市 練馬 日野市 多摩市 町田市 蕎麦 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード