東京味噌らーめん 鶉(武蔵境)/辛味噌つけ麺(大・辛さ控えめ)+味玉

さて、年末は焦って食べ納めなんてしないと言っていた私。
ですが、年が明けたら食べてなかったあのラーメンが食べたい!となんだかソワソワ。


色々と思い浮かぶお店の中から、この日私が行ってきたのはこちら!(≧▽≦)

東京味噌らーめん 鶉
とうきょうみそらーめん うずら
(武蔵境・東京都武蔵野市)
2018,1,10訪問

店名からわかる通り、こちらのお店で提供されているのは東京味噌らーめん。
王道のニンニクガツンと言うよりも、じわーっと身体に染みる優しい味噌らーめんが食べられます。
ま、私は「東京味噌らーめん」の定義がわかっていないのですが、好きな味なんですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、お店は最寄り駅の「JR武蔵境駅」北口から徒歩約5分。
駅前の「すきっぷ通り商店街」を抜け、さらにまっすぐ歩き「スーパーTAIRAYA」さんの少し先。

到着したのはお昼のピークタイムを外した午後13時過ぎ。
よーし、狙い通り並びなし(*‘∀‘)♡

それでは、入店でーす。

ガラリと引き戸を開けて店内に入れば私に気づいたご店主さんと奥様から「あ、いらっしゃいませー」の笑顔とお声がけ。
久しぶりに来ても、いつも笑顔で迎えてくれるお二人に私もにっこり。
どうもー、ご無沙汰していますー(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、挨拶もそこそこに入口すぐにある券売機のの前へ。


こちらのお店の基本メニューはラーメンタイプの「みそらーめん」「辛みそらーめん」。

そして、つけ麺タイプの「みそつけ麺」「辛みそつけ麺」の全部で4つ。
ランチタイムはお得なランチチャーシュー丼とかもあるんですが…

ついつい大盛り無料なので、麺喰いな私は大盛りにしちゃうんですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに麺量はラーメン並150g・大200g、つけ麺は並200g・大300g。
自家製の手もみぴろぴろ麺で、とっても美味しいんです~( *´艸`)♡

さて、今日のチョイスは久しぶりの「辛みそつけ麺」。
購入した食券を持って空いていた席に着き、奥様に食券を渡します。
するとそれを見たご店主さんが「辛さ控えめにしますか?」とお声がけ。
「あ、じゃぁ、控えめでお願いしまーす(*‘∀‘)」

そうそう、こちらの辛みそメニューは辛さ増しをすることもできるそうですが、控えめももちろんできます。
久しぶりに食べられる嬉しさですっかり言い忘れてた私。
ご店主さんのお声がけに、私が辛味耐性ほどほどってことちゃんと覚えてくれてたんだな~と嬉しくなっちゃいました(*´ω`*)エヘ

さて、それでは完成までの間にお水の準備など。
そして、いつものクセ?で卓上調味料の写真を思わず撮ってしまいます( ̄▽ ̄)

置いてあるのは一味唐辛子とさんしょう粉。
鶉さんのらーめんには一味唐辛子はもちろん、ちょっとシビれるさんしょう粉がとってもよく合います。

さてさて、こちらのらーめんはオーダーしてから丁寧に麺に手もみを加えます。
太麺なこともあり待ち時間は少し長めですが、ちょうどいい席に座れると目の前で揉まれる麺が見れたりいい感じ。
今日の席はばっちりいいところで、ご店主さんの手元を眺めつつ話をしたりして待ち時間も楽しく過ぎます。

そして、完成直前にまずはつけダレが到着。

ラー油の赤と味噌の茶色の色合いが綺麗。

そして、大好きなめーん!(∩´∀`)∩♡


横に並べるとこんな感じ。

辛みそつけ麺 大850円※辛さ控えめ
+味玉100円
ふふふ!(≧▽≦)いい!すっごくいい!
見るだけで思い出す美味しさに思わず食べる前からニヤニヤしてしまいます。

さぁ、それではいっただきまーす!\(^o^)/

まずは平打ちのぴろぴろ麺を、そのままむんずと箸で持ち上げます。
ツヤツヤに光る麺にがぶり!!(≧▽≦)

知ってたけど、うんまーい!!(≧▽≦)
冷たく締めた麺の麺肌はつるりと滑らか、舌の上を撫で上げる感覚が気持ちいい。
そして噛めばもちもち、コシがあって優しい小麦の甘味が美味しい~( *´艸`)

さて、続いてつけダレに麺を入れたいところですが、つけダレの中には具がたっぷり。
このままだと溢れてしまうので、隙間を作るために野菜を先にちょっと食べます。

完成前に炒めて加えた野菜は香ばしく、シャキシャキのもやしを主流ににんじん・ニラなど。

さぁ、そして遂につけダレの中に麺をぼしゃーん!\(^o^)/

がぶり。
うほー(*´▽`*)辛ウマー!
アツアツのつけ汁はさらりとした動物系、そこに香りのいいラー油を合わせた物。
実は今までデフォルトの辛さを食べていたのですが、私にはギリギリ?くらいの辛さでした。
なので、今日の辛さ控えめにしたら辛さだけじゃなく、味噌の甘味と旨味が前よりもちゃんとわかります。
(*´ω`*)ふふふ、自分にあった辛さを選ぶって大事だな~

さて、つけダレの中には野菜の他に大振りにカットされたゴロチャーシュー。

麺を食べて、野菜を食べてのその間にごーろごーろと出てきます。
肉厚で噛むとむっちり、肉の旨味がじわーっと出てきてこれまたうんまい(*´ω`)♡

そして、ついつい頼んでしまうこちらの味玉。

黄身がジェル状で、よく味がしみしみなんだよね~( *´艸`)♡
甘めのお出汁だから、辛みそのつけダレとの合の手にもぴったりです。

さぁ、気づけば300gあった麺もこれが最後…(´;ω;`)

最後のひとくちは、つけダレに入れず大事に?そのまま口の中へ。
小麦の甘味をしっかりと味わって、麺は完食。

でも、まだ終わりじゃありませんよ!
最後はスープ割りをお願いしまーす\(^o^)/

タイミングを見計らって、スープ割りのお願いを。
カウンターの上に器を置けば、暖かいスープが足されて返ってきます。


レンゲを使って、スープをごくり。

あ、ネギも増えてる~(*´▽`*)
程よいぬくもりのスープは、スープ割りで辛味が程よくまろやかに変化してほっとする味わい。

これもいいけど辛さ控えめなので、ここでちょっぴり卓上調味料のさんしょう粉をプラス。

う~、ほのかなシビレと山椒のいい香りがとっても合います~(≧▽≦)

最後の最後まで楽しもうと、スープをごくごく。
そして、スープを全部飲み干したところで…あ、麺発見!(*゚▽゚*)

こんなちょっとの麺だけど、大事にレンゲで救出してぱくり♡(・´з`・)


ごちそうさまでしたー(≧▽≦)
ぷはー、まんぷくはっぴーでーす(∩´∀`)∩♡
タイミング的に最近は辛くない方のメニューばかり食べていたので、久々の旨辛みそ美味しかった~。
そして、初の辛さ控えめが本当にちょうどよかった。

次回、鶉さんに来たら順番的には次は味噌の番。
だけど、1回食べて以来ずっと食べてない「辛みそらーめん」も控えめなら食べれそうな気がしますね( ̄▽ ̄)


2018年8杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

東京味噌らーめん鶉さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都武蔵野市境2-3-20

東京味噌らーめん鶉さんの営業状況はTwitterなどで確認を~\(^o^)/

東京味噌らーめん鶉さんで食べたラーメンブログのまとめはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 武蔵野市 渋谷区 豊島区 北区 調布市 練馬区 千葉県 埼玉県 番外編 荒川区 中央区 台東区 世田谷区 三鷹市 国分寺市 ラーフェス 青梅市 ラー飲み 港区 目黒区 江東区 立川市 品川区 文京区 葛飾区 カップ麺 昭島市 墨田区 神奈川県 まとめ 足立区 うどん 大田区 板橋区 江戸川区 府中市 チェーン店 国立市 福生市 茨城県 小平市 国分寺 八王子市 曙橋 西東京市 東大和市 閉店 日本蕎麦 コラボ 自宅麺 浜田山 あきる野市 練馬 日野市 多摩市 町田市 蕎麦 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード