FC2ブログ

丸長 中華そば店(荻窪)/ワンタンメン

大雪が降った次の日、天気は回復しましたが外はまるで冷凍庫。
寒いけど、こんな日ならばあの行列店も並びが少ないんじゃないかな…


そんな気持ちを抱いて、こちらのお店に突撃~!!\(^o^)/

丸長 中華そば店
(荻窪・東京都杉並区)
2017,1,23訪問

こちらのお店の場所はJR荻窪駅南口より徒歩約2分。
駅を出たら線路沿いの道を左方向にまっすぐ歩いていくとお店です。

創業1947年創業、言わずもがなの有名老舗ラーメン店。
ノスタルジックな雰囲気、今でもいつも行列が絶えない人気のお店。
夜営業はなく昼営業のみなので、なかなかハードルが高いのでとっても久しぶりの訪問です。

さて、ドキドキしながらお店に着くと店前には3人ほどの並び。
やったー(∩´∀`)∩♡、とこっそりほくそ笑みながら私も列に並びます。

こちらのお店の客席はカウンター8席、4人掛けのテーブル席が3つと結構集客力高め。
タイミングにもよりますが、思ったほど待たずに入店することが出来ました。

さて、1人訪問の私はカウンター席に着席。
こちらのお店のメニューはカウンター席上の壁の所にずらり。

カウンター席に座ってしまうと…うぐぐ、首をぐっと持ち上げて眺めないといけません。

…と言う訳で?キョロキョロ。
唯一?見つけた卓上メニューを端っこの席から借りてきました~(∀`*ゞ)エヘヘ


ま、こちらの代表的なメニューと言えば、やはり大勝軒のつけ麺のルーツと言われる「つけそば」。
一応ラーメンメニューもありますが、実は私ラーメン系は1度も食べたことないんですよね~(*'ω'*)

うむむ~、とっても久しぶりだから基本の「つけそば」を食べようと思っていたけど…。
そう言えば以前来た時、次はラーメンメニューを食べてみようと思っていたんだっけと思い出した私。
これはそういうタイミング、と言うことで「ワンタンメン」をオーダーしました。

さぁ、それでは注文が済んだら卓上調味料のチェック。

置いてあるのはコショウ・一味唐辛子。
餃子がメニューにあるので醤油・ラー油・酢なども置いてありますね(*‘∀‘)

さて、ちょうど目の前が調理の花形ポジションと言うこともありウキウキしながら観察~。

…と、後から入ってきた人が1つ席を挟んだ向こう側のウンター席に着席。
注文を取りに来た年配の女将さん?に何やら話しかけています。

あ…、日本語じゃない…(;´∀`)

見ためはアジア圏の感じの男性、きっとラーメン好きで老舗のこちらに来たんでしょう。
ただ外国語がわからない女将さんは、日本語で色々聞いていますが会話は噛み合っていない様子。
気になって思わずチラリとみてしまった私…
「わかる?」と女将さんから聞かれ、そしてその男性は私にスマホの画面を見せます。
そこには単語で「English Menu」と書かれていました。

…(;´∀`)アウ~

冷や汗をかきながら、つたない英語で英語メニューはない事、ここの人気メニューはつけそばだということを説明。
それから、いつもお腹いっぱい食べたい私はプラス¥100で大盛りにできる事を解説。
周りの人が食べてるものをジェスチャーで例に挙げたりして、どうにかこうにかその方のオーダーが決定。

ふぅー( ̄O ̄;)
すごいドキドキしましたが、ちょうど間に座っていた人が帰ったタイミングで私に「アリガトウゴザイマシタ」とにっこり。
はー、これでよかったんだよね~(;´∀`)
私がメニューを決めちゃったような気もしますが、ここに来たらまずはつけそばだと私は思います!

ま、ですが、私にはラーメンメニューが着丼でーす(〃▽〃)エヘヘ

ワンタンメン780円
ふわ~( *´艸`)、この懐かしいビジュアルたまらないですー。
最近のラーメンはとっても見た目が美しいけど、この荒々しくて?気取らない感じもいいですよね~。

さぁ、それではいただきます。

まずはスープからと添えられているレンゲを持てば、レンゲの「丸長」が目につきます。

お店の屋号が入ったどんぶりは結構あるけど、レンゲにも入っているお店は少なくなりましたよね~(*´▽`*)

さぁ、スープからごくり。

おぉ~うまーい、こう来た?か~(≧▽≦)♡
スープは動物魚介系ですが、魚介のインパクトの方が強め。
アツアツのスープはじわーっと、自然に身体に染みていく懐かしい味わいです。

続いて麺をいただきます。

麺はもちもちっとした中太縮れ麺。
つけそばと同じ麺だと思いますが、あたたかいスープと合わせてもとっても美味しいです~(*´ω`*)

さて、続いてついつい最近頼んでしまうワンタンをぱくり。

うまーい(*´▽`*)♡
ちゅるりと滑らかなワンタン皮に、2㎝くらいでかわいいサイズの丸い肉餡入り。
結構量もたくさん入っていて、ラーメンに+¥100でこの量はかなりお得です。

しかも、作り方もとっても個性的?で見ていてすごくワクワク?しました。
解説すると湯釜で豪快に茹でたものを平ざるに上げて湯切り、スープの入ったどんぶりに麺よりも前に入れます。
そして、麺を端から投入するとうまい具合に麺の上にワンタンが鎮座。
このままじゃワンタンが底に沈んでしまうのでは?と思っていた私はびっくり仰天。
「あぁ~、ちゃんと上に来るようになっているんだ~(*‘∀‘)すごいー」と単純に感動しました~。

さて、たっぷりのワンタン以外には昔ながらみっしりチャーシューが1枚。


齧ってみると厚みがあってちょっぴり固め。

なので、スープの中でじっくりと温めて直してから再度かぶりつきます。
すると~、(≧▽≦)うまー!
スープの旨味と肉自体に染みた醤油系の味付けが口の中に広がります。
そう言えば、子供のころ親からチャーシューはスープの中で温めてから食べると美味しいよって言われてたな~(*´▽`*)♡

さぁ、その他ののっけものメンマはちょっと酸味のある個性的な味付け。


そして、噛むと青物独特のさわやかさ、サクっとした食感がいい感じの絹さや。


一通り味わった後は自由な感じで食べ進め、最後はちょっと散らばってしまったワンタンをレンゲで回収~。

ちゅりりーん、うんまーい(*´▽`*)


ふはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
初めてラーメンメニューを食べたけど、こっちも美味しかったなー。
今までいつも「つけそば」を食べていたけど、ラーメンの美味しさを知ってしまったので次の時のメニュー選びに迷っちゃいますね(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、さすがにいつもよりは空いているとは言っても、随時お客さんがやってきます。
食べ終わったらごちそうさまのご挨拶、そして入口付近にあるレジでお会計。
するとお店の方から「先ほどはありがとうございました。」と声をかけられました。

いえいえ、ちゃんと伝わっているといいんですけど…(;´∀`)
そして、「すいません、スープ割りできること説明できなかったので後はよろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ」とお伝え。
せっかく初めての丸長さん、ぜひ最後まで美味しいつけそばを堪能していただけたらいいなと思わずにはいられませんでした。


2018年17杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

丸長中華そば店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区荻窪4-31-12

お恥ずかしいブログ初期の頃に書いたつけそば(大盛り)の記事はこちら( ̄▽ ̄)エヘヘ


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 武蔵野市 渋谷区 北区 豊島区 調布市 練馬区 千葉県 番外編 埼玉県 中央区 荒川区 台東区 三鷹市 世田谷区 ラーフェス 国分寺市 ラー飲み 港区 青梅市 葛飾区 文京区 目黒区 神奈川県 江東区 品川区 立川市 足立区 昭島市 墨田区 カップ麺 うどん まとめ 板橋区 大田区 チェーン店 福生市 江戸川区 茨城県 府中市 国立市 閉店 自宅麺 曙橋 国分寺 東大和市 町田市 八王子市 西東京市 小平市 日野市 浜田山 長野県 多摩市 宮城県 コラボ 蕎麦 あきる野市 広島県 日本蕎麦 練馬 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード