FC2ブログ

純手打ち だるま(中野富士見町)/醤油らーめん(大盛り)

今日は順番を変えて2日前に行ってきたお店のブログ。
タイミングよく時間が取れたのでウキウキしながら、オープン初日に行ってきました~(∀`*ゞ)エヘヘ


さぁ、朝からの豪雨もやんでいい天気、気温も20度を超えたこの日。
行ってきたのはこちら~\(^o^)/

純手打ち だるま じゅんてうち だるま
(中野富士見町・東京都杉並区)
2018,3,1訪問

先述しましたが、こちらのお店は2018年3月1日オープン。
SNS上に上がる内容から、こちらのお店が「麺や七彩」さん出身の方のお店であること知った私。
麺や七彩さんと言えばオーダーしてから麺打ち、手もみを加えた麺が有名。
その上、こちらのお店の名前に「純手打ち」なんて書いてあったら、これは私の好きな感じです~( *´艸`)♡

そんな訳で、ちょうど時間が取れたのでオープン初日に訪問。
こちらのお店の場所は最寄り駅の東京メトロ丸ノ内線・中野富士見町駅から徒歩約1分。

出口1番から外に出たら、目の前の道を左方向へ歩き「富士見橋西」交差点を右折。
曲がればすぐそこに行列が出来ていたので、すぐにお店を発見することが出来ました(*^-^*)

ま、行き方の注意点としては?東京メトロ丸ノ内線で中野富士見町駅に行くときはちょっとご注意を。
窪駅駅行きに乗ると「中野富士見町」に着かないってところですかね。
新宿方面から行く場合は「中野坂上」駅で乗り換え、または「中野富士見町行き」の電車に乗ってください(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、お祝いのお花の脇を通り抜けながら最後尾へ。

店前は私同様に新しいお店の味を楽しみにしている人達で、わいわいとした雰囲気。
ざっと数えたところ外に並んでいる人は10名以上。
並んでいる皆さんから聞こえてくる会話で、どうやら店内待ちのスペースもある様子。

気温が高い日でよかったな~と思いながら、のんびりと目に入るものをチェック。


入口の左側にはガラス張りの小部屋?

ここは製麺室かな~(*‘∀‘)
訪問した時はお祝いの花の陰になり、中にもお祝いのお花が飾られています。
もしここが製麺室なら、製麺している姿が外から見れるのかなー?
私がその姿を見ることは難しそうだけど、ちょっと見てみたいですね( *´艸`)

さて、列が進んでいき遂に店舗入口の一番前。
暖簾、そして入口扉、入口周辺にはこちらのお店のロゴ。

目は入っていないけど、それでも分かる「だるま」のフォルムとヒゲ。
イラスト?って呼んでいいのかな?このワンポイントがかっこいいですねー(*‘∀‘)♡

そして、この表札の下に立て看板。


看板の上部にはこちらで食べられるラーメンについての解説。


下はメニューですが、オープンからしばらくの間はメニューは絞っての提供とのこと。


さてさて、遂に店内へご案内。
まずは入口入ってすぐ左手にある券売機へ向かいます。


まだ空白が目立つ券売機、この日あったメニューは「醤油らーめん」。
ちなみに?味玉の提供もされていたみたいですが、私の番になったときには既に売り切れ。

他には「担々麺」「夜限定 煮干のかけらーめん」なんて表示もありましたが、これらはまだまだこれから。
赤のバツ印が点灯、「Coming Soon」になっていますね(*'ω'*)

さぁ~、そんな訳で?私のオーダーは自動的にこちら~\(^o^)/

ちなみに麺量は並盛り150g、中盛り200g、大盛り250gが同一料金で選べます。
ここはもちろん?麺喰いな私は大盛りでお願いしました(*´σー`)エヘヘ

それでは、購入した食券を持って店内待ちのイスへ着席。
かなりゆったりとした店内、ウェイティングスペースは店内左手側にイスを置いた4席。
右手側に造り付けで3人ほどの人が座れるようになっています。
ま、もしかしたら置きイスの場所は急遽作ったのかもしれませんね(^_^)

さて、それでは案内されるまでお店の造りなどをチェック。
こちらのお店の客席は、4×6席のL字カウンター全10席。
ゆったりとした空間づくりで、落ち着いた木製カウンターテーブルとイス。
壁はシックな雰囲気の藍色?暖簾の色と合わせている感じなのかな?(*^-^*)

そして、カウンター席の内側、カウンター席左寄りが調理スペース。
ご店主さんは主にここで調理などをしていました。
ちなみに基本的には1人営業のお店になるそうですが、この日はお手伝いの方が2人。
料理スぺースの裏から、出入りしていましたのでそこにも何かしらのスペースがあるんでしょうね。

そんな訳で出来たらカウンター席の左側がいいな~と思っていたら、運よくそちら側にご案内~(*´▽`*)
着席したらまずはセルフサービスのお水を準備。

そして、卓上調味料のチェック。
置いてあるのは一味唐辛子とあらびきのブラックペッパーです。

さぁ、お水を少しいただきながら調理している姿を観察。
オーダーが入るごとに寝かせてあった麺生地を取り出し、麺切りカッターを使って切り分けます。
ドンドンドン!と言うリズミカルな音、切った麺に体重をかけて上から揉んで、そしてほぐして…
(*‘∀‘)うわぁ~、すごいワクワクする~♡
ちなみにラーメンは1回に3~4杯ずつ作られているようでした。

まぁ、そんな訳でとっても丁寧に作られる1杯はやっぱりちょっと時間がかかります。
着席から約18分くらいで完成でーす(*´▽`*)♡

醤油らーめん(大盛り)800円
わぁ~、すごい美味しそう~(≧▽≦)

そして、この並びがたまりません~( *´艸`)♡


さぁー!!それではハラペコ、早速いただきまーす(*´▽`*)

まずはスープからごくり。

おぉぉ!(≧◇≦)あっちぃ!
でも…うんまーい(≧▽≦)♡
動物系の出汁の旨味に、魚介系の味が深みをプラスしていてとっても奥深い。
そして、スープの塩加減がしょっぱくない、でも薄くない、お出汁の旨味もしっかりわかると本当に絶妙!
このスープすごい美味しいわぁー( *´艸`)

さて、続いて一番楽しみにしていた麺をいただきます。
箸を指し入れてぐぐっと麺を持ち上げます。

やはり思った通り、持ち上げた時にかかる箸への重量感がすごい…(*‘∀‘)
アツアツなのはわかっているので「ふーふー」としてから、がぶり。
おぉぉ!!うんまっ!!((๑✧ꈊ✧๑))
調理工程はすでにお話した通り、手もみを加えた平打ちぴろぴろ麺。
麺づくりの事はよくわかりませんが加水率が高いのかな?ぷるぷるっとしていて口に入れると気持ちいい。
噛めばもちもち、手もみで厚みがランダムなので噛み応えが一定じゃないのもたまりません(≧▽≦)

はぁー(*´Д`)♡この麺すっごいうまい~♡
250gは頼みすぎか?と思ったけれど、これは間違いなく中盛りだったら後悔してましたね!(・∀・)

さて、それではのっけものいただきます。
まずは低温調理と思われる、ピンクが美しいチャーシューをぱくり。

うんま!(≧▽≦)
舌に吸い付くようなしっとり感といい香りですー♡

そして、もう1枚は脂身が綺麗に入った豚バラ?チャーシュー。

脂身の甘味、外側の色濃い部分にしっかりと醤油系の味が染みていてこれまたたまらん!( *´艸`)
うーん、これはチャーシューめん、サイドメニューのチャーシューご飯の提供が待ち遠しいですね!

さぁ、2種のチャーシューの他には極細のメンマ。

コリコリ、カリカリとした食感とほんのりスパイシーな味付け。
もちもちな麺と一緒に口に運べば、とっても楽しいアクセント(*^-^*)

そして、美味しいお出汁を含ませて食べると美味しい青菜~\(^o^)/


輪切りのねぎは最初はシャキシャキ。

次第にスープの熱で火が入りますが、ネギの甘味と清涼感がこれまたいい合の手です。

さて、残すところはスープのみ。
少し温度が下がってもこのスープとっても美味しいので思わずぐいぐい。

あ、まだちょろっと麺あった~(≧▽≦)♡

お箸とレンゲを受け皿で休ませて、最後は器を持ってスープをごくり~。
こうするとスープの香りがレンゲで飲むよりより感じられますよね~(*´▽`*)

ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
これは、とってもいいお店ができたぞ~(≧▽≦)♡♡♡
これから増えるであろう、新しいメニューにも興味津々。
希望としては、麺を単体でも楽しめるつけ麺メニューが増えたら嬉しいな~。

ちなみに、オープンしてからはしばらくの間は昼営業のみ。
夜営業のスタートについては、他のお客さんとの会話から1週間後くらいを考えているようです。
ま、詳しくはお店のTwitterをチェックするといいと思います(*- -)(*_ _)ペコリ



2018年41杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

純手打ち だるまさんの営業状況がわかるTwitterはこちら

純手打ち だるまさんのラーメンデータベース店舗情報はこちら
東京都杉並区和田1-18-3


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 渋谷区 武蔵野市 豊島区 北区 調布市 練馬区 埼玉県 千葉県 番外編 荒川区 中央区 台東区 三鷹市 世田谷区 ラーフェス 国分寺市 ラー飲み 港区 青梅市 葛飾区 目黒区 文京区 立川市 品川区 江東区 墨田区 うどん カップ麺 昭島市 まとめ 神奈川県 足立区 板橋区 大田区 福生市 江戸川区 国立市 府中市 チェーン店 閉店 西東京市 国分寺 八王子市 茨城県 曙橋 東大和市 小平市 阿佐ヶ谷 日本蕎麦 多摩市 浜田山 コラボ 日野市 宮城県 練馬 あきる野市 町田市 蕎麦 自宅麺 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード