らーめん津志(吉祥寺)/味玉味噌らーめん

さて、まだまだ寒さが残るこの日、私の気分は体が温まりそうなラーメン。

そんなラーメンを求めて向かったのは、こちらのお店\(^o^)/

…や、やっちまった…( ̄◇ ̄;)ガーン!!
しかも、ちゃんと調べればお店のTwitterにてお休みの案内もちゃんと出ていました。

ま、やっていないものは仕方ないので、次の予定の近くでラーメンを食べようと電車に乗りました。
…しかし、この日の私はなんだかぼーっとしていたようでなんと乗ったのは反対方向へ向かう電車。
気づいて慌てて降りた吉祥寺駅のホーム…( ;∀;)オロロン


もう、せっかくここまで来ちゃったんだから!と言うことでこちらのお店に行ってきました~\(^o^)/

らーめん津志 ラーメンしんし
(吉祥寺・東京都武蔵野市)
2018,2,26訪問

こちらのお店は、2017年9月オープンの味噌ラーメンがメインで食べられるお店。
オープンしたころSNS上に上がる写真を見て、気になっていたのですがすっかり来そびれていました。

さて、そんなお店の場所は、吉祥寺駅公園口を出て左方向「井の頭通り」沿い徒歩約5分。
井の頭通り、道の左側を歩いていると目的のお店の外にある看板が見えてきます。


やらかした事もあって急ぎ足でちょっとハァハァ(;゚∀゚)=3
でも、慌てず看板の内側もチラリ。

お!今、100円引きだ~(*‘∀‘)
なんと訪問した日はこちらのお店のニューヨーク店がオープンした記念にラーメン類が100円引き。
この日、色々やらかした私にラーメンの神様?からのお駄賃かもー(笑)

さて、こちらのお店の入口はこの看板の真横、左手側。
1階だけど少し下がっている入口は道路からは少し奥まっていますが、屋根があってきっと雨の日には便利。
入口扉横にはベンチ、そしてメニューと営業時間の案内。


そして、道から見えるようにお店のロゴマーク入り看板。

うん、これはニューヨークでウケそうな雰囲気ですね~(*‘∀‘)

さぁ、人間やろうと思えば素早く動ける?
ここまでのチェックをババっと済ませたら、早速入店でーす\(^o^)/

重厚な扉を開けて中に入れば「いらっしゃいませー」のお声がけ。
ぺこりと会釈を返してから、入口扉左横にある券売機に向かいます。

こちらの基本メニューは「味噌ラーメン」「味噌つけ麺」「魚介味噌ラーメン」の3種類。
そして、それぞれのメニューに+¥100の辛味噌味が設定されている感じ。

その他には油そば、チャーハンなんてメニューもあるのか~(*‘∀‘)
半チャーハン350円はちょっと興味あるな~(*‘∀‘)

しかし、ここは初訪問。
今日は時間も使い過ぎちゃっているので、一番オーソドックスな「味噌ラーメン」をチョイス。
実は最初に向かったお店が、多分?辛めのラーメンだったので辛味噌ラーメンも気になるんだけどね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、買った食券を持って振り返れば「お好きな席へどうぞ」とのお声がけ。
それでは…入口より右手側、調理スペースの前のカウンターテーブル席へ。

こちらのお店の造りは入口より右手が調理スペースに向かうハイカウンターテーブル6席。

中央に4人掛けのテーブル席を配し、さらにその奥に窓に向かうハイカウンターテーブル7席。
店内の雰囲気はどこか味噌ラーメン屋さんと言うにはモダンな雰囲気でさすが吉祥寺って感じ。

ちなみにテーブルにあったご案内によると、こちらのお店のコンセプトは「OLD&NEW」だそうです(=゚ω゚)ノ


ま、しっかりした解説は後で読む派?なので、とりあえずセルフサービスのお水を準備。


そして、いつもの卓上調味料チェック。

置いてあるのはブラックペッパー、酢、一味唐辛子などがたっぷり沈んでいるラー油。

すごい勢いで歩いてきたので、お水が美味しい~(*´▽`*)
そんなことを思いながら、目に入ってきた味噌の効能は身体にいいことがいっぱい。

ついでに味噌ラーメンでおちょこちょいも治るといいんですけどねー( ̄▽ ̄)ワラ

さて、そんなどうにもならないことを考えているうちに私のラーメンが完成でーす\(^o^)/

味玉 味噌らーめん990円
※ニューヨーク店オープンにつき、実際のお支払いは890円

おぉ~、盛り方が派手~(≧▽≦)♡

小高に盛られたもやしの上に、さらに白髪ねぎがたっぷりと乗っています。

それでは、早速いただきます。

まずはスープからごくり。

おぉ、アツアツ甘みそ~(*´▽`*)
少しとろみのあるスープは動物系のスープをベースにした優しめ、ライト系な仕上がり。
使っている味噌ダレは信州味噌、ニンニクも少し効いていて、ザ・味噌ラーメン!と言う感じの王道なスタイルです。

さて、続いて麺を食べたいところですが、このまま麺を引っ張り出すと絶対こぼすので…

白髪ねぎの山をちょっと避けてから…

めーん!\(^o^)/

取り出した麺から立ち上る湯気に、熱気を感じてまずはふーふー。
それから、がぶり。
麺はちょっとやわらかめのもちもちとした中太縮れ麺、味噌ラーメンらしい組み合わせですね(*^-^*)

さて、麺とスープ以外にはチャーシューが2枚。

脂身がかなりたっぷりと入っていて濃厚な味噌と合わせるとちょっと重い感じ。
これは、ガッツンと行きたい時向けかな( ̄▽ ̄)エヘ

たっぷりと入った炒め野菜はもやしが9割、もやしの炒め具合は結構しっかりめ。

その他の野菜はニラ、コーン、玉ねぎも入っているのかな?
ちなみに最初に避けた白髪ねぎは、麺と一緒に食べるとシャキシャキとした食感がとっても良かったです。

その他にはしっかりと煮られたメンマ。
fc2blog_20180328211425943.jpg

さて、底に向かうほど狭くなっているこちらの丼、自然とスープから出てしまう麺をスープにくぐらせながら食べていきます。
すると、麺が器の中でよく回り気づくと見た目がこんな感じに。

至る所からひき肉が飛び出てきて、麺に絡んできて面白いです(*‘∀‘)
おなかに余裕のある人は白いご飯を追加して、ひき肉味噌ごはんにして食べるのもいいかもしれませんね~。

さぁ、それでは終盤、舌がすっかり甘い味噌スープに慣れてしまったところで味変にラー油を少し。

うん、味噌に辛味はやはり合うー(≧▽≦)

それから、お愉しみの味玉タイム。

ん?この卵、三角形でちょっと変わった形…これはたまたまなのかな?

味玉を割ってみると茹で加減は程よい半熟、味の染み具合もほどほど。

ま、味噌ラーメンで味玉を食べると味の染み具合しっかりめでもあっさりに感じてしまうんですけどね。
味玉好きでよく食べていますが、このバランスがバッチリの味玉に出会えるとつい興奮してしまいますね( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、余談を挟みましたが残すところあと少し。

最後は綺麗にスープの中に落ちている野菜を攫ってぱくり。


ごちそうさまでしたー(*´▽`*)
おかげさまで当初の目的通り、身体の芯からぽっかぽかになれました。

出だしの失敗でどうなることかと思ったけど、1度来てみようと思っていたお店に結果的に来れてよかったよかった。
それにNY店オープンのおかげで、お得に食べることができてある意味ラッキー。
お店の人の感じもよかったし、ちょっと慌ただしかったけれどこれぞ結果オーライって感じですね!(*´▽`*)


2018年39杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

らーめん津志さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-13 102

らーめん津志さんの公式Twitterはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 武蔵野市 渋谷区 豊島区 北区 調布市 練馬区 千葉県 埼玉県 番外編 荒川区 中央区 台東区 世田谷区 三鷹市 国分寺市 ラーフェス 青梅市 ラー飲み 港区 目黒区 江東区 立川市 品川区 文京区 葛飾区 カップ麺 昭島市 墨田区 神奈川県 まとめ 足立区 うどん 大田区 板橋区 江戸川区 府中市 チェーン店 国立市 福生市 茨城県 小平市 国分寺 八王子市 曙橋 西東京市 東大和市 閉店 日本蕎麦 コラボ 自宅麺 浜田山 あきる野市 練馬 日野市 多摩市 町田市 蕎麦 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード