FC2ブログ

濃麺 海月(こいめん くらげ)(東千葉・千葉県千葉市)/にぼしらーめん(塩)+和え玉

さて、この日の私は時間に余裕あり?
そんな訳で自分の行動範囲からは結構遠いお店に行くことにしました。


そのお店がこちら\(^o^)/

濃麺 海月 こいめんくらげ
(東千葉・千葉県千葉市)
2018,3,18訪問

こちらのお店の場所は、最寄り駅のJR総武本線「東千葉駅」より徒歩約3分。
1つ隣の「千葉駅」からでも徒歩12分ほどと歩ける範囲。

ちなみに?こちらのお店には友達に車を出してもらったり、電車で来たりと何度か訪問済み。
ただワンオペ体制、基本午前営業、臨時休業も結構あるのでなかなかハードルの高いお店です。
今日は行けそうと思うとお休みしていることもあり、来る前にはお店のTwitterをチェックするのは欠かせません('◇')ゞ

そんな訳で、訪問前に営業状況はチェック済み。
移動時間を考えると混雑の始まる前の早めの時間は私にはちょっと難しい。
なので、昼のピークタイムを外してどちらかと言うと営業終了間際を狙って移動。

東千葉駅行きの電車は本数が少ないので、前回と同じく千葉駅からお店へ向かいます!(・`◡´・)ゝ
千葉駅東口を出たら、上を走るJR総武本線沿いの道をてくてく。
見慣れたら海月さんのお店が見えてきてほっと一安心。

…ですが、駐車場に大きい車が2台止まっていて並んでいる人が確認できません。
今日の並びはどうだろうな~(*´з`)

とりあえず、入口正面に回って営業確認!

よし、まだ終了してない!(*‘∀‘)

そして、すぐそばにある立て看板もチェック。

終了時間は空白になっていますが、その立て看板を先頭にずらりと並んでいる人の姿。
まだ閉店はしていないことはわかったので、ぐるりと車の外側から並びの列に加わります。

さて、こちらのお店は食券は声をかけてもらうまで買わずに待つシステム。

その他ご案内には代表待ち禁止。
それから日祝日は両替できませんのでご注意ください。

そんな訳で?しばし待っているとご店主さんから食券購入のご案内があります。
ではでは、一度店内へ~(=゚ω゚)ノ

券売機は入口入ってすぐ右手。
こちらの基本メニューは「鶏濃麺」「煮干濃麺」「にぼしらーめん」の3種類。

日によって限定メニューがあったりしますが、そちらもお店のTwitterで確認するのが一番です。
ま、この日は限定がなかったので、私のチョイスはこちら~\(^o^)/

友達の味見はしたことがあるけれど、まだ独り占めしたことのないにぼしらーめん。
それから、今日はここ以外のお店には行かない予定なので和え玉も付けちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、列が段々進み並びの前の方にあるイスの部分へ。
待つときのイスがベンチに変わったな~なんて思いながら、眺める白線も乙なもの?(・∀・)

周りの人が入らないように写真を撮るとこんな感じになっちゃうんですよねー(笑)

先客さんが帰っていってから少し経ったところで「前から2名様どうぞー」とのお声がけ。
前の人に続いて店内に入り着席。
食券を渡すと「にぼしらーめんは醤油と塩どっちがいいですか?」とのこと。
ちょっと考えて、ここは塩でお願いしました。

さて、オーダーが済んだらセルフサービスのお水の準備。

こちらのお店の客席は5×2のL字カウンター席。
初めて座わるL字カウンターの短い方は、調理している様子がよく見えます。
完成していくラーメンがじっくり見れて、思わずワクワク(*‘∀‘)

順序良く先客さんのラーメンたちが仕上がっていき、そして私のラーメンも完成~\(^o^)/

にぼしらーめん(塩)750円
うわー( *´艸`)すっごいいい香りがする~。
目の前に来た器からは煮干の香りだけじゃなく、メンマのいい香りがふわわ~。

では!冷めないうちにいただきます!\(^o^)/

まずはスープからごくり。

わー、すっごいうまーい!!((๑✧ꈊ✧๑))
煮干の旨味だけが抽出されたような、えぐみも雑味もないクリアなスープ。
程よい塩気と塩の旨味独自の甘味があって思わず顔がニヤけます。

さて、続いて麺を。

麺は歯切れのよい角中細のストレート麺。
啜り上げた時に感じる煮干のいい香りと咀嚼した時の歯触りが気持ちいい( *´艸`)

さて、添えてあるチャーシューは3種類。
薄くスライスされた豚のチャーシューは舌に吸い付くような食感。

舌の広範囲に肉の旨味が広がってうまーい(≧▽≦)

むっちりとした鶏チャーシュ-は、低温調理でしっとり。


そして、一番厚みのある豚のロールチャーシュー。

香ばしい香りとじわーっと染み出る味付けで美味しかったです!(≧▽≦)

さぁ、そして出てきた時からいい香りのしていた穂先メンマ。

ザクザクとした食感、顔を近づけるといい香りしてたまらーん((* ´艸`))♡

さて、大体同じタイミングで入ったお客さん達に少し遅れるところ私も和え玉をコール!

後で和え玉の案内に気づいたのですが、こちらでは先に食券購入。
食券を渡す際に一緒に出して、和え玉が欲しいタイミングでお声がけをするシステム。
麺を半分くらい食べ終わったところでお願いすると、ちょうど麺を食べ終わった頃に和え玉が出来上がります。

そんな訳で和え玉、到着~\(^o^)/

和え玉200円

では、いただきます!(再)
まずはそのままアツアツの麺をがぶり!

うんまい!(*´▽`*)
ザクパツの中細麺に絡むタレ、煮干粉の旨味がたまらーん。

少しそのまま食べた後は、丼に添えてあった柚子胡椒を付けてぱくり。

柚子胡椒の爽やかな香りとコショウのキリっとした辛さがいいアクセント。

そして、最後の1/3くらいになった所で残しておいたスープを和え玉へ。

こうすると、和え玉に付いてたタレにプラスされた煮干スープで旨味が倍以上。
2つを合わせたのに、美味しさが2よりも多きくなるのがこの食べ方のいいところですね。

さて、和え玉を食べ終わったら最後のスープもごくごく。
やっぱり、スープの方に和え玉を入れてしまうと、元のスープが楽しめなくなっちゃうのでこの食べ方が私はお気に入り。
そして、やっぱり汁完!

ぷはー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)
初めて独り占めして食べたにぼしらーめん、すごい美味しかったな~。
誰かからもらう味見ももちろん美味しいけど、やっぱり最初出てきた時から最後までを味わうってちょっと違いますね。

さてさて、海月さんのレギュラーメニューはこれにて一応制覇?
ただ、その日使う煮干や材料によって味が違ってくると思うので、いつまでたっても制覇はできないのかも。
それと気になる限定メニューもこちらのお店では色々、突発的に提供されるんですよね~。
まぁ、さすがに私の行動範囲からだとすぐに行くことは無理ですが、またタイミングがあったらぜひ食べに行きたいですね(*^-^*)


2018年52杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

濃麺 海月さんの営業情報や気になる限定情報などはTwitterから
千葉県千葉市中央区要町1-4

【限定】〈G〉鶏白湯ニンニクポタージュまぜそば+大蒜醤油生卵を食べた時のブログはこちら
鶏濃麺+味玉を食べた時のブログはこちら
鶏清湯を食べた時のブログはこちら
初訪問!煮干濃麺HV+味玉+和え玉を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 武蔵野市 渋谷区 北区 豊島区 調布市 練馬区 千葉県 番外編 埼玉県 中央区 荒川区 台東区 三鷹市 世田谷区 ラーフェス 国分寺市 ラー飲み 港区 青梅市 葛飾区 文京区 目黒区 神奈川県 江東区 品川区 立川市 足立区 昭島市 墨田区 カップ麺 うどん まとめ 板橋区 大田区 チェーン店 福生市 江戸川区 茨城県 府中市 国立市 閉店 自宅麺 曙橋 国分寺 東大和市 町田市 八王子市 西東京市 小平市 日野市 浜田山 長野県 多摩市 宮城県 コラボ 蕎麦 あきる野市 広島県 日本蕎麦 練馬 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード