FC2ブログ

豚骨ラーメン じゃぐら 高円寺店(新高円寺)/豚骨みそつけめん(中盛・赤オイル)+味玉+半ライス

さて、この日の天気は晴れ、気温も上がって気分はすっかりつけ麺モード!
どこに行ってつけ麺を食べようかな~(*´ω`*)


…で、ぱっと思いついたのがこちらのお店。

豚骨ラーメン じゃぐら 高円寺
(新高円寺・東京都杉並区)
2018,3,26訪問

こちらのお店は濃厚な豚骨味噌ラーメンが代表的なメニューのお店。
ブログを始める前から通っているのですが、そう言えばつけ麺はしばらく食べていない?
そう思って遡って調べてみたら、つけ麺を食べたのは2013年7月が最後でした。
ついつい私はデフォルトの豚骨味噌や限定メニューを食べていたんですね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、久しぶりのつけ麺楽しみだな~…そんなことを考えながらお店へ向かいます。
こちらのお店は最寄り駅の「東京メトロ丸ノ内線・新高円寺駅」からは徒歩4分ほど。

ま、ですが、私はいつもの通りJR高円寺駅から。
ちなみに?高円寺駅南口を出たらちょうど見ごろの桜が綺麗でした~(*^-^*)

まぁ、私は花より団子、よりラーメン!
アーケード商店街である「パル商店街」を抜けて、さらにその先の「ルック商店街」をてくてく。
駅から徒歩約8分でお店に到着です('◇')ゞ

お店の外には色々なご案内。

ライス無料、平日ランチタイムはラーメン&つけ麺大盛り無料…などなど。
むふふ、ガッツリ食べたい気持ちを満たしてくれるキーワードが満載ですね!(*‘∀‘)

さて、食べたいものはもう決まっているので早速入店です。
引き戸を開けて中に入れば「いらっしゃいませー」と言う店員さんの元気なお声がけ。
ぺこりと軽く会釈を返してから券売機に向かいます。


こちらの基本メニューは「豚骨みそラーメン」「豚骨みそつけめん」「濃厚魚介豚骨味噌ラーメン」。

濃厚系が多い中で、意外とあっさりな「しょうが味噌らーめん」。

そして、いつか挑戦したいなーと思っている「ファイヤージャグラ」(*´ェ`*)ポッ

ネーミングがかっこいいんで、いつか辛い物食べたいモードの時にでもなんて思いながらも勇気が出ない。
辛いもの好きの友達に食べてもらって感想聞こうかな~?

さて、色々欲望渦巻きますが、目的通りの食券を購入したら空いているカウンター席へ移動。

こちらのお店は奥へ長い造りで、客席は店内入ってすぐ左手側に4人掛けのテーブル席。
さらにその奥にストレートのローカウンターテーブルが5席。

席に着いたらスタッフさんに食券とスタンプカード、それから以前もらったトッピング無料券をお渡し。
そして、ここから色々な確認作業が入りまーす(=゚ω゚)ノ

まずはつけ麺の麺量!
ちなみにつけ麺は並盛200g、中盛300gが同一料金、大盛りは+¥100ですが平日ランチタイムは無料サービス中。
私はだいたい自分の許容量が300gなのでここは中盛でお願い。

お次は「豚骨みそらーめん」と「豚骨みそつけめん」にある選べるオイル「黒」or「赤」の選択。
「黒」はいわゆるニンニクの効いた黒い油のマー油、「赤」は唐辛子を使ったピリ辛のネギオイルです。
私はいつも反射的に「黒」チョイスでしたが、この日は次の予定を考えて初めての「赤」。

さらにトッピング無料券で頼むトッピングのチョイス。
頼めるトッピングは無料券に書いてある中から、私は定番の味玉です。

そして、最後は無料のライスはどうするかを聞かれます。
ちなみに解説によるとじゃぐらさんで使っているお米は「ひとめぼれ」。

ただし、少し前からお残しは罰金100円となりましたのでご注意を~(=゚ω゚)ノ
ま、無料だからってお残ししちゃいけませんから、この点はお店の苦労?が垣間見えるお話ですよね。

さて、結構美味しいこちらのライス頼みたいけど残したくはありません。
なので「食べてから考えてもいいですか?」とお伺いすれば、「はい、どうぞー」と笑顔が返ってきます。

はぁ~、オーダー澄んだ~(*´▽`*)ホッ♡
確認してもらう事が多くてすいません、と言う気持ちでいるとスタンプカードが戻ってきました。

すると、トッピングクーポンを使ったのに、また新しいトッピングクーポンが返ってきた!
しかも、じゃぐらさんのご店主さんが経営している別業種のマンガ喫茶の割引クーポンも付いてきました。
大盛り、ライスにトッピングクーポンと相変わらず太っ腹ですね(≧▽≦)ワラ

さてさて、それではそろそろいつもの?作業(笑)

置いてある卓上調味料は七味唐辛子、コショウ、お酢。

そして、じゃぐらさんと言えばの「カレー粉」。

置いてあるお店は他にもあると思いますが、私がカレー粉の味変を知ったのはこちらのお店でしたね~(*^-^*)

ちなみに入れすぎちゃうとすべてがカレー味になっちゃうので注意。

ですが、ちゃんと食べ方指南もあるのでこちらを見ればばっちりです(・∀・)

さぁー、つけ麺ですので待ち時間は少し長め。
待つことしばしまずはつけ汁が到着。

おぉ、初の赤オイル綺麗だけどドキドキするな~(*‘∀‘)

そして、めーん!\(^o^)/

味玉の形がずいぶん尖ってけど、サービスですからこれもご愛敬~( ̄▽ ̄)ワラ

並べるとこんな感じ

豚骨みそつけめん(中盛)赤オイル890円
+味玉100円※クーポン使用

さて、それではいただきまーす\(^o^)/
まずは麺だけぱくり。

もちもちっとした中太ストレート麺はほんのりと甘い小麦の風味ですね。

続いてつけダレの方へどーん!\(^o^)/

お、うんまい(*´▽`*)
麺肌がつるりとしているので、つけ汁が付きすぎず少なすぎず程よい感じで口に入ってくるのがいい感じ。
濃厚なつけ麺なのに飽きずに最後までするりと食べられそう。

そして、とろりと濃厚な豚骨味噌のつけ汁にピリっと辛いネギオイルが合いますね!

パンチのある黒オイルもいいけれど、濃厚で甘い味噌豚骨には辛さもとっても合うんだな~と今更再発見です(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、つけ汁の中にはシャキシャキとしたもやし。


サイコロサイズ大位の刻みチャーシュ-がゴロゴロ。


味玉は滑らかな半熟加減、味の染み方は程よく。


濃厚だけど食べやすいつけ麺で300gの麺もするすると胃袋の中へ。

最後の麺は添えてあった海苔を使って海苔巻きにしてぱくり~。
ううむ~…最初の予想通りあっさりと食べ切ってしまった(∀`*ゞ)エヘヘ。

これはやっぱり…

半ライス追加!(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

まずはお米をそのままぱくり。

うんま!(*´ω`*)やっぱり日本人は米だね~

そして、つけ汁の中に残っている具を攫ってごはんの上に。


赤オイルのピリ辛に気をよくした私は七味とカレー粉でさらに味変。

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)うんうん、コレコレ~♡

サラリとご飯も食べ切ったら、名残惜しげにつけ汁をすこーしごくり。

あ、まだコーンがいた(*´▽`*)ワラ
そうそう、ちなみにじゃぐらさんは昔からスープ割りはありません、オススメは飯割りです('◇')ゞ

さて、さすがにお腹いっぱいだーってことで…

ごちそうさまでしたー(*´▽`*)
濃厚なんだけど昔からお世話になっている味だとなんだかホッとするのが不思議ですね~。
今日もまんぷくはっぴーだ~(*´▽`*)

ちなみに?お久しぶりにもかかわらずスタッフさんが私の生姜好きを覚えていてくれてこんなメニューがある事を教えてくれました。

この日の私はつけ麺一直線で全然気づかなったのですが、現在じゃぐらさんの生姜味噌ラーメンは2種類。
通常バージョンは食べた事があるので、生姜ドライ!コレを次は食べに行こうと思います(*´▽`*)♡


2018年58杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

じゃぐら高円寺店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区高円寺南2-21-7

【夏期限定】冷やしじゃぐら+味玉を食べた時のブログはこちら
しょうが味噌ラーメン+トリプル味玉を食べた時のブログはこちら
海老味噌ラーメン ジャーイージョンを食べた時のブログはこちら
ジャイ湾まぜそばを食べた時のブログはこちら
冷やしじゃぐらを食べた時のブログはこちら
じゃぐらスペシャルを食べた時のブログはこちら
ジャグリアンを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

2018GW後半 東京ラ活

もりみさん、こんにちは。まるよんです。
GW終了ですね。
東京ラ活 後半の報告です。

⑦中野富士見町 純手打ち だるま。
醤油らーめん 中盛 800円 チャーシューごはん 200円。
先にチャーシューごはん。チャーシューが柔らかく大振りでタレの味も良いです。らーめん登場。スープは一口目物足りない から 食べ進むうちにどんどん美味しくなる無化調らしいもの。麺は薄くなって煮溶けた部位さえ味わいになり不揃いな手もみの味が出ています。細いメンマが面白い。美味しかった。

⑧方南町 CLAM&BONITO貝節麺RAIK
貝節つけそば 880円 中盛。
こんな細いつけ麺は初めて。ほぐれにくく食べにくいです。貝節の味は複雑さが勝って分かりにくかったです。

⑨茗荷谷 生粋 花のれん。
特製鶏だし旨み醤油 1050円 と 温野菜 250円。
淡麗鶏清湯醤油に鶏油が香るスープ。麺は甘みを感じます。温野菜はまずまず。

⑩御徒町らーめん横丁 チラナイサクラ。
ワンタン麺 900円 魔法の餃子 300円。
特長は無いが旨いスープ。食べ応えのあるワンタン。好みは前回の王様の中華そば ワンタントッピングかな。餃子は大振りの野菜餃子で美味しいです。

⑪銀座 自家製麺 伊藤
中華そば中 700円 チャーシュー丼ごはん 350円。ココの麺は最高のハツハツ。スープは売り切れていた比内鶏スープの方が好きですね。チャーシューごはんは予想外に良かったです。

⑫御徒町 鴨to葱。
鴨らーめん 小親子丼セット 980円。
鴨の甘みを感じる醤油スープ。全粒粉のコシのある細麺が美味しいです。親子丼は甘すぎて、好みではなかったです。

⑬保谷 麺屋彩香。
醤油 750円 ごはん 100円。
いやー美味しかった。

今回 食べた中では、純手打ち だるま さん が 一番好きです。ただ、同系統で 4/14に食べた 六本松 とら食堂福岡分店の焼豚ワンタン麺 には及ばずかな。いろいろとラーメンを食べて来て、いろいろな美味しさがあると思いますが、結局は THE ラーメンと言うべき 王道のラーメンが一番好きなんだと思います。

Re: 2018GW後半 東京ラ活

まるよんさん、こんにちは。
GWが明けてとってもバタバタ忙しくしていました。
相変わらず返信が遅くてすいません。
ついつい、まるよんさんのコメントはじっくり読みたくて…(∀`*ゞ)エヘヘ


さてさて、後半も色々なお店に行かれていたみたいですね。
私の行ったことのある店、ないお店などなど。
読むと私も行きたいな、とか、行きそびれているな~なんて色々考えてしまいます。

後半戦で行ったお店の中では、例えば茗荷谷 生粋 花のれんさん。
丁寧で綺麗なラーメン、ラーメンを健康的にという気づかいを感じます。
そして、味の美味しさだけじゃなくて、お店の方の丁寧な気遣いがステキだなと思っています。
まだ塩しか食べていない私は、他の物を食べに行きたいと思いました。


それから、私のオススメした2軒のお店「純手打ち だるま」さん、「貝節麺RAIK」さんにも行ったんですね。
「だるま」さんの手打ち麺は本当に私の好みの麺なのでぜひ食べてもらいたいと思っていたので本当に嬉しいです。
でも、そうなってくるとまるよんさんの食べた「六本松 とら食堂福岡分店の焼豚ワンタン麺」がとっても気になります。
なかなかそこまでの遠出ができないので、いつか食べられたらって夢が増えてしまいました( ;∀;)

そして、最後に書いてあった1文にとっても私も共感しました。
結局行きつくところは「THE ラーメン」と言うべき 王道のラーメンって話。

私も最近食べ歩いていて、本当にそう思いました。
色々なお店があるけれど、ふと思い出してあれが食べたいと思うお店はやっぱりそういうものなのかなと。


次回?オススメを考えるときにはそういうお店のご紹介したいなと思いました
ま、今してしまってもいいでんすが、またその時の方が忘れなくていいかなってことで(*´▽`*)


ではでは、長々としてしまいましたが、いつもありがとうございます。
また東京に帰ってくる際にどうぞよろしく~\(^o^)/

もりみ🐰
お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 武蔵野市 渋谷区 北区 豊島区 調布市 練馬区 千葉県 番外編 埼玉県 中央区 荒川区 台東区 三鷹市 世田谷区 ラーフェス 国分寺市 ラー飲み 港区 青梅市 葛飾区 文京区 目黒区 神奈川県 江東区 品川区 立川市 足立区 昭島市 墨田区 カップ麺 うどん まとめ 板橋区 大田区 チェーン店 福生市 江戸川区 茨城県 府中市 国立市 閉店 自宅麺 曙橋 国分寺 東大和市 町田市 八王子市 西東京市 小平市 日野市 浜田山 長野県 多摩市 宮城県 コラボ 蕎麦 あきる野市 広島県 日本蕎麦 練馬 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード