濃厚ラーメン かなや(方南町)/濃厚ラーメン+味玉+ライス

さて、この日の私はあの店に行こうと朝から着々と準備。
そろそろ出かけようと思っていた矢先、ふと思って店の営業状況をチェックしたら…

臨時休業!!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
前日から行く気マンマンだったのですごくショック…_| ̄|○



でも、やっていないものをどうこう言っても仕方がありません。
じゃあ、どこに行こうかな~とプランBを探していると、夜営業しかしてないお店が昼営業をやっているじゃないですか!
これは、ここに行くしかない!

と言う訳で、こちらのお店に初訪問~\(^o^)/

濃厚ラーメン かなや
(方南町・東京都杉並区)
2018.4.11訪問

こちらのお店は今年、2018年2月にオープンしたお店。
実はずっと行ってみたいと思っていたな~と思っていたのですが、こちらのお店の営業時間は夜のみ。
一応?夜ラーメンを禁止にしている私にとっては、食べてみたいけれどなかなかハードルの高いお店。

ですが!
そんなこちらのお店、なんとこの日は気まぐれ昼営業をやっていたのです(*^_^*)

ちなみにランチ営業はメニューを絞っての営業だそう。
でも、やっと食べに行けると思えば、私に文句はありません!(=゚ω゚)ノキリッ

さぁ、そんな訳で行き先変更。
東京メトロ丸ノ内線に乗って、こちらのお店最寄り駅「方南町」に到着。

1番出口から地上に上がったら左方向、環七通り沿いを北へ。

てくてく、徒歩約2分ほど歩いていると、道の左手側にお店が見えてきます。


ふふふふふふふ( ̄▽ ̄)

濃厚!な感じが伝わる立て看板、直に見たかったものが目の前にあって思わずニヤニヤしてしまいます。

そして、ぱっと見えた店外のガラスには気になる「台湾まぜそば」の文字。

この気まぐれランチ営業では食べれませんが、とっても美味しそう~(・´з`・)

さて、それではこの後もあるのでそろそろ入店です。
店内に入れば「いらっしゃいませー」と活気あるお声がけ。
その声にぺこりと軽く挨拶を返してから、入口入ってすぐそばにある券売機に向かいます。


こちらの基本メニューは「濃厚ラーメン」「濃厚ラーメン(黒)」「濃厚ラーメン(赤)」。

紙の貼られた部分には「Coming Soon」の文字が書かれていて、これからメニューが追加されて行くことがわかります。

ま、昼の気まぐれ営業で食べられるメニューは絞っているとのこと。
券売機左上にはランチ営業のご案内によれば、昼は細麺のみの提供。

でも、嬉しいライス無料サービス有り。
これは絶対頼んじゃおう~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、購入した食券を持って程よく空いているカウンター席へ移動。
こちらのお店の客席は調理スペースを囲むL字カウンター11席。
調理スペースも広々としている空間なので、客席の間隔もほどよく広くてゆったり感がありますね。

さて、食券をお店の方へお渡し…。
…と、あれ?なんだか以前お会いしたことがある方の様な気がする。
思わず目をじっと見ちゃって、なんだか気恥ずかしさからペコリと改めてご挨拶しちゃいました。

どこでお会いした方だろうと考えつつ、食べるための準備も着々と。
まずは券売機横に置いてある、ウォーターサーバーの所へ行ってお水の準備。

そして、いつもの卓上調味料のチェック。

ずら~と並べられた卓上調味料、

左からブラックペッパー、ホワイトペッパー、生姜みじん切り、おろしにんにく。

豆板醬、紅ショウガ、酢、一味唐辛子。

お酢の入れ物の中にはレモンと昆布が入っていますね。

さぁ、待つこと少し私のラーメンが完成!

ラーメン780円
+味玉100円

うひゃー(≧▽≦)、このスープの色がすごい食欲そそる~。

そして、ランチサービスのライスも到着。


並べるとこんな感じ。

やっぱりさ~、濃厚ラーメンにライスはあると嬉しいですよね~(≧▽≦)

さぁさぁ、それでは早速いただきまーす(*´▽`*)

まずはスープからごくり。

おぉ~( *´艸`)♡、濃厚、甘~い
店名通りの濃度がしっかりとある豚骨スープは甘くて美味しい~。
そして、濃い!だけど味の塩梅がちょうどいいので、なんだかするする飲めちゃいます。

続いて麺をいただきます。

麺はさっくりとした歯切れの気持ちいい極細のストレート麺。
いわゆる低加水のタイプの麺ですが、豚骨スープとの組み合わせはテッパン!
思わず自分で撮った券売機の写真の中に「替玉」があるか確認しちゃいましたよ(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、今日はサービスのご飯があるので替玉はしませんけどね~( ̄▽ ̄)
そんな訳で?そろそろご飯もいただきます。
濃厚豚骨のラーメンにライスと言えば、ついつい私は豆板醤。


ご飯の上に豆板醬、そしてラーメンの具であるキクラゲをどーん\(^o^)/

ピリ辛、コリコリとした食感が小気味いい「ラーメンならではライス」完成!

そして、「ラーメンならではライス」と言えばこちらもおススメ~( ̄▽ ̄)

ごはんのチャーシュー巻き~( *´艸`)

ちなみにこちらのラーメンのチャーシューは大判、程よい厚みの2枚。

フチが少し香ばしく、チャーシューとしては割とさっぱりとしたタイプ。
でも、濃いめのスープにこのさっぱりチャーシューの組み合わせは私の好みです~(≧▽≦)

さて、終盤はお楽しみの味玉タイム。
ここまでガングロな味玉は久しぶりだな~と、割ってみると…

おぉ~、白身が年輪みたいに染まってます~(*‘∀‘)
この色合い、もちろん味はとってもよく染みていてい…うんまーい(≧▽≦)

追加してよかった~と思わずにはいられませんが、追加すればよかったな~と思ったのが九条ネギ。
写真は取り損なっていたんですが、シャキシャキとした食感と清涼感はやはり濃厚な豚骨スープには欠かせない存在ですね。

さて、麺を食べ終わったらまだ残しておいたご飯で〆のスープごはん。
調子に乗って卓上にあった紅ショウガも使ってみました。

でも、これが正解?紅生姜の酸味が口の中をさっぱりさせてくれました(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、ご飯も一緒に食べてお腹いっぱい。
この辺で今日は終了です。

ごちそうさまでした~(≧▽≦)

さてさて、余談?なのですが、私がお会いしたことあったと思っていたこちらのお店の方。
なんと、ラーメン高校生として名を馳せ、長きに渡ってラーメンに携わっている山内直人さんでした。
そりゃあ…どこかで(ラーメン本とかで)見たことあるよね(〃▽〃)ポッ

基本、ラーメンの事ばかり見ていて、あまりそのお店の歴史などの勉強はおろそかな私。
なんとも恥ずかしい話でしたが、なんと山内さんも私を以前ラーメンイベントで見たことがあったそうです。

そこでそんなきっかけから、こんな嬉しい「別皿のマー油」をサービスをしてもらっちゃいました(*´σー`)エヘヘ

このマー油は「濃厚ラーメン(黒)」で使われているもの。

ちょっとスープにたらーりと落として…


麺に絡めて、がぶり!(^O^)

パンチがあってうんまーい(≧▽≦)!!
焦がしニンニクのアクセントが甘い豚骨スープによく合います!
お値段もデフォルトの濃厚豚骨ラーメンと同じだし、これは元気を出したい時にはうってつけですね。

ま、でも1度食べに来てみたらやっぱり夜しか食べれない太麺の方も気になっちゃいます。
次は禁断の?夜ラーメンを食べに来たいな~。
次の日お休みなら、ガツンと黒もいいかもな~( ̄▽ ̄)ハハハハ~♡


2018年72杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

濃厚ラーメン かなやさんの営業状況などがわかるお店のTwitterはこちら

濃厚ラーメン かなやさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区堀ノ内1-3-13


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 武蔵野市 渋谷区 豊島区 北区 調布市 練馬区 千葉県 埼玉県 番外編 荒川区 中央区 台東区 世田谷区 三鷹市 国分寺市 ラーフェス 青梅市 ラー飲み 港区 目黒区 江東区 立川市 品川区 文京区 葛飾区 カップ麺 昭島市 墨田区 神奈川県 まとめ 足立区 うどん 大田区 板橋区 江戸川区 府中市 チェーン店 国立市 福生市 茨城県 小平市 国分寺 八王子市 曙橋 西東京市 東大和市 閉店 日本蕎麦 コラボ 自宅麺 浜田山 あきる野市 練馬 日野市 多摩市 町田市 蕎麦 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード