FC2ブログ

海老丸らーめん(水道橋)/元祖海老丸らーめん+リゾット

さて、この日の私は友達と気になるね~と言っていたお店に行くことに。


そのお店がこちら!(=゚ω゚)ノ

海老丸らーめん
(水道橋・東京都千代田区)
2018,4,17訪問

こちらのお店のご店主さんは今現在もフレンチシェフとしてお仕事もしている方。
日本人が愛してやまないラーメンにフレンチを融合して、気軽に本格フレンチの味を楽しん欲しいと言う気持ちから始まったお店。
私のラー友さんにもファンの方が多く、そのステキな丼顔にずっと来てみたいと思っていたんですよね(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、こちらのお店の最寄り駅は都営三田線・都営新宿線・地下鉄半蔵門線線「神保町駅」とJR水道橋駅の2つ。
どちらの駅から歩いてもだいたい徒歩4分くらい。
私は自分に使い勝手のいいJR水道橋駅東口から。
改札を出たら右方向、目の前を走る「白山通り」の右側を歩いていれば到着です。

では、先に着いていた友達2人と店前で合流。
店内に入る前に店前をまずはチェック。

通りに面しているガラスには写真付きのメニュー。

入口すぐに置いてある立て看板には「ランチタイムどんぶりサービス中」の文字。

(´∀`*)ウフフ、ランチサービスやった~♡

では、気が済んだところで、お腹も空いているので入店でーす\(^o^)/

扉を開けて店内に入れば「いらっしゃいませー」のお声がけ。
ちょうどランチタイムのピークも中盤と言った時間帯で店内は満席、中待ちのイスにも先客さん。
店員さんも結構人数いらっしゃるようで、奥へと長く続く店内はとっても活気があります。

ちなみに入口入ってすぐにはでっかい海老の飾りがあって思わずニヤリとしちゃいました(≧▽≦)エヘヘ

さて、お店の方に3人ですとお伝えしたら、店内のウェイティングスペースのイスに着席。
待っている間にお店の方から受け取ったメニューをチェック。

こちらの基本メニューは、「元祖海老丸らーめん」「胡麻ラーメン」「海老丸カルボナーラ」「まるごと一匹オマール海老らーめん」。
それぞれのメニューの右脇にはトッピング類を追加したバージョンの値段も書いてあります。

って、おぉっと!!Σ(´∀`;)
「まるごと一匹オマール海老らーめん」はお値段2,500円ですー!
オマール海老が1匹乗っていると思うと普通?いやむしろ安い?でも、ラーメンって考えるとびっくりの価格ですね。
ま、私がランチに2500円はないかな…(^▽^;)

そうそう、こちらは「本日のイケ麺」という日替わりの限定メニューも有りマス。

メニューの方にも張り紙されていましたが、店内黒板にも書いてありましたよ。

ま、今日は私たち3人ともこちらに来るのは初めて。
なので、もちろんお店の紹介にもまずはこちらからと書いてある「元祖海老丸らーめん」。

そして、選べるランチタイムの「本日のサービス丼」はこんな感じ。

友達1人は海老レタスチャーハン、残る私たち2人は+¥100で頼める残ったスープでリゾットに決定!

さぁ、大体頼むものが決まった頃テーブル席に相席でご案内。

こちらのお店の造りは、入口より手前側に6人くらいが座れるテーブル席が3卓。
さらにその奥に奥へと長~く続くL字のカウンターテーブル席が11席ありかなりの集客力。
店内入口より右側の壁は赤、左側はオフホワイトとなんともスタイリッシュな空間。
ですが、所々に海老のモチーフが散りばめれていてなんだかお茶目ですね~(*^_^*)

さて、席に着いたら来てくれたスタッフさんにオーダー。
それが済んだらセルフサービスのお水の準備と卓上調味料のチェック。

置いてあるのはブラックペッパーの入っているミル。

そして、2つある壺の中身はオリジナルカレースパイスと自家製ラー油。


ちなみに?この壺の中の味変アイテムはお店のこだわりでもしっかりとご紹介されています。

ほほぅ~(*‘∀‘)、これは忘れずに試したいですね~♡

さて、その他には追加できるバケットのご案内POP。

うんうん、海老のスープにバケットはとっても合いそうですね。

さてさて、見るところ満載な感じで思わずキョロキョロ。
友達とワクワクしながら待つことしばし、私たちのテーブルにもラーメンが到着です(*´ω`)

元祖海老丸らーめん850円
わぁ~(*‘∀‘)♡すごい綺麗~。

そして、最初からバケット1枚付いてる~(≧▽≦)

ちなみに?後で気づいたのですがメニューに付いている写真と実際のラーメンはちょっと仕様が変わっているんですね。
ま、でも、これもお店の人の美味しいものに対する工夫や変化、全く問題なしでーす( ̄▽ ̄)エヘヘ

では、そろそろいただきまーす\(^o^)/

まずはスープからごくり。

おー!海老がクリーミィ~( *´艸`)♡
滑らかでクリーミーなスープはオマール海老の旨味がぐわーっと効いたビスクスープ。
オマール海老独特の甘味と濃厚さが口いっぱいに広がります。

続いて麺をふー、ふーとしてから啜り上げます。

ふわー(≧▽≦)
麺すするとさらにオマール海老くるー

麺は平打ち、つるりと滑らか、雰囲気的にはパスタのフェットチーネ。
ですが、どちらかというと平打ちのうどんの方が近いような…
でも、それだとちょいと麺は硬め、厚みがあって歯ごたえもしっかりとしています。

わからん…でも、うんまい(*´ω`)
特に平打ち麺でよくスープが絡むから啜り上げるとオマール海老の旨味が鼻からしっかりと抜けていきますね。

さて、それではのっけものたちもいただきます。
まずはピンク色が美しい低温真空調理のレアチャーシュ-。

2枚乗ったチャーシューは薄手のスライスにしてあって、舌に吸い付くしっとり具合がたまりません。
そして、いい香りと程よい塩気があってこれは美味しい!
濃厚スープと一緒にいただくよりも、単品のおつまみとして食べたいかも!( ̄▽ ̄)エヘヘ

そして、その他にはとてもいいアクセントになっている紫玉ねぎのみじん切り。
卵は味玉ではなく丼顔を華やかにするためのゆで卵?かな?

濃厚なスープと一緒だったので、よくわかりませんでした(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、後半すっかり海老のビスクスープしみしみはバケットをぱくり。

サワークリームはこってり感があるけれど、濃厚な海老スープと組み合わせるとなんだかあっさり軽やか。
程よい酸味がとってもよく合いますね~(*´ω`)
ちなみにサワークリームはスープに溶かして味変してもいいそう。
ただ、私はスープの味が変わり過ぎないようそのままいただいてしまいました。

さてさて、絶対忘れないようにしようと言っていた味変気が付いたらこの始末。
ほとんど中身が残ってませんが、スープに入れたらどうなるかだけでもチェック~(*´▽`*)

お!いい感じ(≧▽≦)
オマール海老の濃厚さにすっかり慣れてしまった舌にラー油の刺激と山椒の香りがちょうどいい。
中に沈んでいる具材を多めに入れると、スパイス感も強まってとってもいきですね。

続いてオリジナルカレースパイス…の前に葉っぱ!(=゚ω゚)ノ

あ、これ美味しい~(・∀・)
ただの華やかな彩りの1つと思っていた1枚、でも食べるタイミングでは嬉しい合の手になりますね。
ちなみに?この葉っぱ一体何だろう~、もっと食べたいです(笑)

さぁさぁ、味変に戻ってオリジナルカレースパイスを使います。
経験上?カレー味の物は入れると一気にすべてがカレーになってしまいますのでレンゲの上へ。

そこにスープを流し入れてごくり。
うぅぅ~(*´ω`)海老カレーって絶対美味しいよね~♡
ちなみに友達1人はこのオリジナルカレースパイスがとってもお気に入り。
この後頼むリゾットにもプラスしてカレーリゾット仕立てにしていましたよ。

さて、いつもだったらここでごちそうさまですが、今日は最後の〆にリゾットもあります。
それでは、通りかかったお店の方に「リゾットお願いしまーす\(^o^)/\(^o^)/」とお声がけ。
少ししてこちらが到着。

残ったスープでリゾット100円

小ぶりな片手の石焼鍋には白いご飯と見るからにプリプリの海老、そして卵黄。

おぉぉ~(@ ̄□ ̄@;)!!プラス100円でこれはお得!
そう思っていると、お店の方からお声がけ。
「今からチーズをお持ちしますのでご飯の上にスープを4~5杯かけてお待ち下さい」とのこと。
では、おっしゃる通りにスープを掬って器へ入れれば…じゅわー!じゅわーっ!と立つ音が食欲をそそります(≧▽≦)

そして、戻ってきたスタッフさんがチーズを削る!

うっひゃー!!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)
これはたまらずテンション上がります~(≧▽≦)

じゃじゃーん、完成~! ٩(ˊᗜˋ*)و

よく混ぜるてお召し上がりくださいとひと言添えてスタッフさんは去っていきます。

さぁ、それではお言葉に従って、よく混ぜろー!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)


ぱくり(*´ω`*)

卵黄のまろやかさ、チーズのコク、海老のビスクスープの一体感がたまりません~( *´艸`)
ちなみにこの最初にかけておくスープ、私はレンゲで4杯分、友達は5杯分掛けました。
味を比べてみたらスープの量が多いほど海老の味が濃厚、少ないとチーズのコクを強く感じることが出来ますよ(*^-^*)

さぁさぁ、ここから先は卓上調味料をプラスしながら楽しみます。

まろやかなリゾットにブラックペッパーはもちろんよく合う。

そして、もちろんオリジナルカレースパイスもいいけれど、私は山椒の香りが好きなので自家製ラー油~(๑´ڡ`๑)

まろやかなリゾットにプラスされる辛味のアクセントがこれまた美味しい。
器がしっかりと温められているので、ハフハフしながら食べ進め気づけばリゾットの器の中は空っぽ。

スープももう少し残っていますが、濃厚なスープなので最後はかなりずしーんときた~。
さすがにスープ全てはいただけず、今日はこの辺で終了です。

ぷはー、ごちそうさまでした~
まんぷくはっぴーでーす(∩´∀`)∩
いやー、気になっていたお店に来れて本当に大満足。
他のメニューも気になるし、接客もとっても丁寧、ぜひまた食べに来たいと思えるお店でした。

そうそう、ちなみにリゾットじゃないものを頼んだ友達が食べたのがこちら。

本日のサービス丼
海老レタスチャーハン
味見させてもらいましたが、さすが海老を使ったラーメン屋さん。
ぷりぷりのむき海老たっぷり、塩コショウがしっかりと効いたパンチのあるチャーハンで美味しかったです。

さて、ここからは余談なのですが、私たちが食べ始めた後に相席をした方たちお2人がなんと私のブログの読者?さんでした。
以前、別の店でお店の方としゃべっている私を見かけたそうで、相席してすぐに私に気付いたそう。
私達に聞こえるように「あー、らーめんになりたいなー」とつぶやいていらっしゃって…
え、私以外にらーめんになりたい人が??(@ ̄□ ̄@;)
…と思わずガッツリ見つめてしまったことをきっかけにお話しさせていただきました(笑)

思いがけず応援のお声がけがとても嬉しく、また励みにもなりました。
ブログの更新が遅く今更感がすごいですが、本当にその節はありがとうございました~(*´▽`*)


2018年77杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

海老丸らーめんさんの最新情報などがわかるお店のTwitterはこちら

海老丸らーめんさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都千代田区西神田2-1-13 十勝ビル 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 渋谷区 武蔵野市 豊島区 北区 調布市 練馬区 埼玉県 千葉県 番外編 荒川区 中央区 台東区 三鷹市 世田谷区 ラーフェス 国分寺市 ラー飲み 港区 青梅市 葛飾区 目黒区 文京区 立川市 品川区 江東区 墨田区 うどん カップ麺 昭島市 まとめ 神奈川県 足立区 板橋区 大田区 福生市 江戸川区 国立市 府中市 チェーン店 閉店 西東京市 国分寺 八王子市 茨城県 曙橋 東大和市 小平市 阿佐ヶ谷 日本蕎麦 多摩市 浜田山 コラボ 日野市 宮城県 練馬 あきる野市 町田市 蕎麦 自宅麺 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード