札幌ラーメン 前川(恵比寿)/味噌ラーメン+炒飯

本日のブログに出てくるお店は2018年4月28日をもって閉店してしまったお店。
もう食べることができません、でご了承下さい(*- -)(*_ _)ペコリ


ちなみに私がそのお店の閉店を知ったきっかけは、ラー友さんが上げたSNSのコメントと写真。
こちらのお店、いつか行ってみたいなと思いながら営業時間が昼11:00~14:00まで。
なかなかハードルが高く行きそびれていました。

昭和43年創業、きっとこの閉店を惜しむ常連さん達でにぎわっている。
思い入れの少ない私が行くのはなんだか申し訳ないと思いつつ、最後に1回だけ食べたいと訪問しました。

そのお店がこちらです。

札幌ラーメン 前川 さっぽろラーメンまえかわ
(恵比寿・東京都渋谷区)
2018,4,23訪問

藍色の生地に白抜きの文字とその周りを縁取る雷紋。
一目見てこのお店でラーメンが食べられるって分かりますね(*´ω`)

ここに来るのはこれが最後になっちゃうので別角度の写真も。

ちなみにこちらのお店の場所はJR恵比寿駅東口からは徒歩約4分。
東京メトロ日比谷線・恵比寿駅からだと徒歩5分。
私はお昼のピークタイムを外した午後13時頃に訪問、タイミングがよく外の並びは3人ほどでした。
でも、私が写真を撮ろうと構えると皆さんそそそっと脇に避けて下さって…ありがとうございますー(*´ω`*)

そんな訳で?列が進むのにつれて写真を少しずつ撮影。

近づいてきたゾ~。

…と、ぴったり窓際のそばに来た時店内の張り紙が見えました。

50年間ここにあったものがなくなる理由が「立退」と聞くとなんだか切ない。
ここに来るのが初めての私がそう思うくらいなのだから、常連さんの気持ちを考えるとそこはさらに複雑。
ま、でも、せっかく来たのだからラーメンを楽しみます!!(=゚ω゚)ノ

さて、こちらのお店の回転は結構早く、待ち始めてほどなく先頭。

入口すぐ脇には綺麗だけど、なんだか時代を感じる立て看板。
ペプシマークの下にお店の名前が入っていて、これはとってもレア?ですよね(*^_^*)

そして、先頭暖簾の下にいれば中から女性の方のお声がけ。
「1人です」と言えば、「奥どうぞー」とのご案内がありありました。

では!と暖簾をくぐって店内へ。
こちらのお店の客席はかなり小スペースの厨房を囲む、L字の長辺の部分が歪曲したカウンターテーブル9席。
入口手前が短い辺、長い辺の部分は奥へと続いていてちょっと後ろは狭い感じ。
「すいません」と言いながら案内された奥の席へ移動していけば、先に座っている人達は自然な様子で体を少し寄せてくれます。

さて、着席。
席と席の間もそれほど広くはないけれど、皆肩を寄せ合って思い思いの物を食べている姿はなんだかいいですね(*´ω`*)

ちょっとほのぼのした気持ちになりながら、店内に貼られている献立表を見上げます。

こちらの献立は「麺類」「サッポロ麺類」「御飯類」「一品料理」の4種類に分かれています。
麺類の一番最初のラーメン430円を筆頭に、一番高い味噌チャーシューメンでも750円でとってもお財布に優しい価格設定。

ちなみに?私がいた間によく出ていたメニューは「味噌ラーメン」と「炒飯」。
中には「炒飯大盛り」や「味噌ラーメン、餃子、ライス」なんて組み合わせの方もいらっしゃいましたね。

それでは、私も程よいところでお声がけしてオーダーを済ませます。
その後は出してもらったグラスのお水を飲みつつ、ご店主さんの調理姿を眺めたりしてのんびりと。
ここで55年働いているご店主さんはやはり年配の男性、そのサポート役は奥さんでしょうか?
息の合ったやり取りがとっても素敵でした(*^-^*)

さて、そんな感じで待つこと少し、まずは私のところにこちらが到着。
写真撮っていいですか?とお伺いしてからパシャリ。

味噌ラーメン520円
おぉ~(*´▽`*)この飾らないワイルドな盛り付けがいいですね~。

では、早速いただきます。
まずはスープをふー、ふー、ごくり。

アツアツ、ウマ味噌~(≧▽≦)♡
シャバっとした味噌スープは、ラードも効かせてあってとってもアツアツ。
味噌の甘味と一味唐辛子が少々効いていてほんのりピリ辛。
間違いなく「昔ながらの」身体の記憶に沁みついている味噌ラーメンのスープです~(*´▽`*)

続いてめーん\(^o^)/

麺は縮れた中細麺、ぷりぷりとした歯ごたえで味噌ラーメンらしい組み合わせ。
縮れた部分にスープが引っかかっているから、程よく口の中にスープが入ってきます。
これは絶対汁はねするけど、これぞ味噌ラーメン。
そして、シャキシャキの炒めもやしと一緒に食べると食感の違いがまたうんまい!(≧▽≦)♡

さて、のっけものは小ぶりな豚バラチャーシュー。

味しみしみ、ちょっとしょっぱめだけど豚バラの脂身が甘くてうんまい。

メンマは色黒、平打ちでこちらもしっかりと味が染みています。


さて、味噌ラーメンを食べ進めている所にスープとたくわんが到着。


( ̄▽ ̄)えへへ、もう来れないと思って欲張ってこっちも注文しちゃいました。

炒飯590円
うわ~(*´▽`*)、こっちもとっても美味しそう~。

ただ、すいません!(≧◇≦)
あまり広くないカウンターテーブルの上を1人ですごい占領。
なので、両隣の方がそっと自分のスペースを横へずらしてくださって本当に助かっちゃいました。
ありがとうございます!(≧◇≦)

さぁー、それではアツアツなうちに炒飯もいただきまーす。
がぶり!(^O^)

うんまっ!!(*´ω`)♡
出来たてアツアツの炒飯は卵、ネギ、チャーシュー、しとパラ系の仕上がりで味付けは塩コショウ。
添えてあるスープはネギの清涼感がアクセント。
醤油味のラーメンを食べたらこんな感じなのかなと思わせます。
そして、炒飯もスープも割と優し味付なので、付け合わせの黄色たくわんがちょうどいい合の手になりますね(*´ω`)

さて、ここから先は完食に向けてガッツガッツと食べ進めます。
味噌ラーメンをふーふー、ずるずる、アツアツの炒飯をハフハフ、もぐもぐ。
なんとなく周りの人達もそんな感じで、勝手な一体感を感じつつ気づけば完食。

ぷはー、ごちそうさまでした(≧▽≦)
欲張って2種類、普段の私ならば2回分のご飯を一緒に食べたのでさすがにお腹いっぱい。
文句なしのまんぷくはっぴーでーす\(^o^)/♡

さて、ランチタイムのピークは過ぎていましたがお客さんが入れ替わり立ち代わり。
私も食べ終わったらお声がけをしてお支払い、ごちそうさまのご挨拶をして立ち上がります。
すると私の奥に座っていた方が、私が外に出るためにわざわざ立ち上がってくれました。

そう、こちらのお店入口は1つですが、奥に店脇を抜けて通りに出られる出口がもう1つ。
先に一番奥に座っていた人が帰った時に気づき、後から奥に座った方がここからも出られることを教えてくれました。
通りやすいように立ち上がって下さって本当に恐縮しちゃいます。
もちろんお礼を言って、そして、裏口を出る所でご店主さんにももう一度「ごちそうさまでした、美味しかったです」と言うことができました。

こちらのお店にはこれが最初で最後。
味ももちろん美味しかったですが、何よりもお店のお人柄?が素晴らしかった。
もうこの場所がないと思うととても残念ですが、最後に行くことができて本当によかったです(*- -)(*_ _)

2018年81杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

閉店前の札幌ラーメン 前川さんのお店の情報はこんな感じでした。
東京都渋谷区恵比寿1-22-10


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

前川

50年だよ

Re: 前川

コメントありがとうございます。


早速修正させていたただきました。
お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 武蔵野市 渋谷区 豊島区 北区 調布市 練馬区 千葉県 埼玉県 番外編 荒川区 中央区 台東区 世田谷区 三鷹市 国分寺市 ラーフェス 青梅市 ラー飲み 港区 目黒区 江東区 立川市 品川区 文京区 葛飾区 カップ麺 昭島市 墨田区 神奈川県 まとめ 足立区 うどん 大田区 板橋区 江戸川区 府中市 チェーン店 国立市 福生市 茨城県 小平市 国分寺 八王子市 曙橋 西東京市 東大和市 閉店 日本蕎麦 コラボ 自宅麺 浜田山 あきる野市 練馬 日野市 多摩市 町田市 蕎麦 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード