FC2ブログ

ラーメン二郎 ひばりが丘駅前店(ひばりヶ丘)/小ラーメン(アブラ・ニンンク少なめ)

さて、すっかり涼しくなってきましたが、私のブログはやっと夏休み(∀`*ゞ)エヘヘ
ただ、今年の夏は暑過ぎてちょいと体調がイマイチ?でした。
そんな私はは家にこもりがちでしたが、このお店はこの休みの間に行きたい!


さぁー、そう思って行ってきたのがこちらのお店~(≧∀≦)

ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店
(ひばりヶ丘・東京都西東京市)
2018,8,13訪問

こちらのお店、店名からもわかる通り「ラーメン二郎」が食べられるお店。
少し前に友達から「ラーメン二郎ならひばりヶ丘駅前店が好き」という話を聞いて興味津々。
ラーメン二郎はお店によって味違うので、ここの味はどんなのかな~。
ま、まだまだラーメン二郎初心者の私がその違いが分かるかな~(*´▽`*)

さて、そんな訳で体調を調えて向かったこちらのお店、最寄り駅は西武池袋線・ひばりヶ丘駅。
ひばりヶ丘駅南口から徒歩約3分、まずは駅前のロータリーをぐるりと左方向へ。
PARCO左脇、駅前から伸びる一番大きい通りと平行に走る少し狭めの通りを道なりに歩いて行けばお店の看板が見えてきました。

おー、あったあった~(*‘∀‘)

…と、うわー(@ ̄□ ̄@;)!!

話には聞いていたけど、すごい並んでる~(@ ̄□ ̄@;)!!

こちらのお店の営業時間は月~金曜日11:30~14:30、17:45~21:30の昼夜営業。
土曜日は10:30~16:30、定休日は日曜・祝日。

ま、これが基本的な営業ですが場合によっては臨時休業、早じまいなどの変更あり。
その場合はお店のTwitterにてご案内がありますので行く前に1度チェックしてみて下さい('ω')ノ


さて、到着したのはオープン時間の約30分前。
店前の敷地内にビールケースが並べられ、待つ人の座る場所になっているところはもう満席。
そこから後ろの人は店から歩道へ、駅とは反対方向に通行を邪魔しないよう歩道に沿って並んでいます。
何だか気恥ずかしいのでちょっと俯き加減に、とてとて…と歩いて列の最後尾へ。

向かう途中にざっと数えたところ、私の位置は25人目くらいかな?
ま、25番目なんてまだまだ序の口って、私が思い知るのはこの後の話だったりして。
食べ終えれて店を出た時には、なんとこの列は倍くらい長くなっていました(^▽^;)エヘヘ

まぁ、そんなことはつゆ知らず、しばし待っていると前の方に動きアリ。
どうやらオープン時間より少し早く開店、先頭の人から順序良く店内へ入っていきます。
オープン時は全部の席が埋まるまで列が進んでいくのでスゴイ大移動?している感じ。

ちなみに、こちらのお店の客席は12席だそう。
20人以上後ろの私は3巡目くらいには入れるかな~(・∀・)

さて、さすがに店前の座れる位置には入れませんでしが、ほどなく店前イスに座われる位置。

最初に待っていた位置からでは見えなかった店前が見えてくれば、自然とウキウキわくわく。

しかも、思ったよりも回転がよく、さらにここから待つこと約15分経つ頃には外待ちの先頭から3番目あたり。

おぉ、なんか年季の入ったいい扉~(*‘∀‘)♡
そして、黄色地に黒文字のラーメン二郎らしいステッカーが目につきます。

さて、入口扉左手にはメニューが書かれたホワイトボード。

その下は野菜の山が乗っかったラーメンの写真がどーん!

そして、先頭のイスのすぐ横にはラーメン二郎専用醤の箱。

へぇ~、専用醤油なんていうのがあるのか~。
私はまだまだラーメン二郎初心者なもので、ただの醤油の箱にですら興奮してしまいます(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、遂に外待ちの先頭になり次は私が中へ入る番。
並びながら観察していたところ、こちらは先客さんが食べ終え退店したら店内に入り食券を購入するシステムのよう。
前の人が帰った後、チラリと中を覗いてからそっと扉を開けて店内へ。

中に入ればご店主さんと思われる方から「お待たせしました、1名様ですかー?」とのお声がけ。
余りにも爽やかで快活なお声がけに思わずドキっ!
「はい」と答えれば、「食券どうぞ」と言い添えてくれます(*‘ω‘ *)ドキドキ

さぁ、それでは入口すぐにある券売機へ。

こちらのお店の基本メニューは「ラーメン少なめ」「小ラーメン」「大ラーメン」の3種類。
ラーメン少なめは豚1枚、小ラーメンと大ラーメンは豚2枚、「豚入り」のメニューを選ぶと豚は全部で4枚。

ちなみに?ラーメン二郎系のお店で「ラーメン少なめ」というくくりがあるのは珍しいそう。
そして、先に調べておいたところ、ひばりヶ丘駅前店さんは野菜が通常盛りでも多いとのこと。
初訪問のお店で食べ残したりするのは恥ずかしい。
「ラーメン少なめ」という選択肢もある…でも、そうすると豚1枚だけか~(;´Д`)グヌヌヌヌ~

ま、実際のこういう葛藤は店に入る前に終わっています(・∀・)テヘ

そんな訳で、最初に決めていた通りお金を入れたら小ラーメンのボタンをポチリ。
券売機の横にあるウォーターサーバーから水を汲んだら、案内された空いている席へ移動。

食券はカウンターの上に置き、タイミングを見計らってご店主さんが確認をしてくれました。
ちなみに麺少なめを頼むときはこの時に。
それから後調べですが、ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店さんは麺固めは対応していないようです。

さて、無事オーダーが済んだらいつもの目の前チェック。

こちらの卓上調味料はホワイトペッパーと一味唐辛子の2つ。

…と、私が席に着いて少ししたところで外並びで私の後ろにいた人が入店。
すると再度ご店主さんから「お一人(で大丈夫)ですか?」とのお声がけ。
どうやら、次に入ってきた人と一緒に来たのにバラバラで座ることにしたと思われたよう。
再度、確認してくれるなんてなんと丁寧な~(*´▽`*)…あ、でも1人です~。

それにしても、こちらのお店はご店主さんも助手さんもとっても丁寧で親切。
二人の息もぴったりだし、気持ちいいイキイキとしたお声がけはほどよくフレンドリーで初心者でもとっても安心。
そして、そんなほっとする空間の中で遂に私に「ニンニク入れますか?」のお声がけ。
私はそれに対して「アブラとニンニク少し、お願いします」と返します(*^-^*)

さぁー!そして完成~\(^o^)/

小ラーメン700円
無料トッピング:アブラ・ニンンク少なめ
うひょー、すごい山~(@ ̄□ ̄@;)!!

ウワサには聞いていたけど、野菜の盛りがすごい~(*‘∀‘)ハワワ~

野菜増しをしなくてもこの量です。

そして、細かめに刻まれた生ニンニク少なめは程よい量でひと安心。
ま、何かあっても夏休みだからいいよねー(∀`*ゞ)エヘヘ

そうそう、そして「豚」ですが、ひばりヶ丘駅前店さんは豚は野菜の下に入っているそう。
なるほど、こうしておくと豚が野菜と麺で温めておけるからいいですね。

さぁー!それではいっただきまーす\(^o^)/

まずはスープから。
こちらはレンゲはないので、器を両手で持ってそのままごくり。

うはー(*´▽`*)甘うま~♡
少しとろっとしたスープは優しい豚骨醤油味。
思ったよりもしょっぱさはなく、どちらかというととってもマイルドです( *´艸`)

さて、お次は野菜の山のふもとから豚を救出!!(∀`*ゞ)エヘヘ

そして、がぶり!
うわー!ほわほわとろとろ~(*´▽`*)
こちらの豚は豚バラ肉、とっても柔らかくて口に入れると溶けるように消えてしまいます~( *´艸`)

さて、それではそろそろ麺が食べたい!
麺を食べるため山盛りになっていた野菜を少し馴らして…

野菜のミステリーサークル…

からの、めーん!\(^o^)/

うんま!!((๑✧ꈊ✧๑))
麺は5㎜くらいの幅の平打ちわしわし麺、二郎の麺としては私の中では細い印象ですが食べ応えはバツグン。
しかも、麺を引き出すと底に溜まっていた?カエシの甘じょっぱい醤油の味がぐわーっときます。
器の底に位置していた麺はしっかり、上の方の麺はあっさり味。
食べる度に少しずつ味わいに違いがあって、これは食べていて楽しい~(*´▽`*)

ちなみに私の体感で麺量は大体250g~かな~…(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、食べ進めていくと麺と野菜がぐるんぐるん、気が付けば自然に天地返し。

こんな感じで食べていると、いつもは入れない生ニンニクが口に入ってくるとちょっぴり辛い!
でも、スープの甘味にパンチが効いて確かにうまいな~(*´▽`*)ドキドキ

さぁ、お次は野菜と麺を一緒にガブリ、ずるずる~。

もやっし!めーん!(≧▽≦)
思ったよりもキャベツの量が多い野菜が嬉しい。
そして、麺と野菜の2つの違う食感がいい感じ。
美味しくてどんどん丼の中身が減っていきます。

あ、豚2枚目を発見~(*‘∀‘)

良く温まっている豚をぱくりと口に入れれば、1枚目と同じようにあっという間に消えちゃった…
あぁ、この豚なら4枚でも食べれちゃうかも…(*´Д`)

そんなことを考えているうちに、そろそろ終盤。
せっかくなので卓上に置いてあった一味唐辛子で味変。

うん、甘いスープにピリっと辛い唐辛子のアクセント合いますね!(≧▽≦)♡

こうしてほとんどの麺と野菜を食べ終えたら、ここからは頑張って箸で残りを掴む!


最後の最後は丼のヘリを使って掻っ込む!

ちょっとお行儀悪いですけど、レンゲがないので仕方がないですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、ほぼ一緒に食べ始めた人達が次々に食べ終え外へ。
お腹もいっぱいになったし、まだ浚いきれていないけどここは粘らず終了です。

はぁ~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
友達おススメのひばりヶ丘駅前店、とっても美味しかったです。

それでは、食べ終わったら丼をカウンターの上にあげて私もごちそうさまのご挨拶。
その後は駅前まで戻って、生ニンニクを食べた後の処置(笑)

教えてもらってよくやっている、ニンニクの口臭予防にりんご100%ジュースをごくり~(*´ω`)
はぁ~、まんぷくはっぴーだぁ~♡

それにしても、ラーメン二郎ひばりヶ丘駅前店すごかった。
味もさることながら、こちらは本当に気持ちのいい接客でとっても癒されました。
ごちそうさまでしたーと言った後、店を出る時にかけてくれるご店主さんの「ありがとう!またどうぞー!」のお声がけ。
心のこもった接客に、素直にまた来たいって思いました(*^-^*)

ちなみに?余談ですが…教えてくれた友達に行ってきたよとご報告。
すると、なんとこちらのお店は遅い時間になるとさらにスープの旨味が強くなるそう。
うわー、今度はもうちょっと遅い時間に行ってみたいと思います(∀`*ゞ)エヘヘ


2018年161杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都西東京市谷戸町3-27-24 ひばりがおかプラザ 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

美味しそう!

ひばり二郎記事発見!!!
濃厚ひばり汁、これからの寒い時期にガツンと心を温めてくれますよね~~~!!
美味しそうな記事!素晴らしいです!!

ここでもりみさんにおススメしたいラーメン店が!
市ヶ谷の名店「旨辛ラーメン表裏市ヶ谷本店」の紹介です!
ガッツリ×ガッツリのお店なので、是非お勧めしたいです!!
辛い系のラーメン店になるのですが、一番の特徴はトッピングにあります!!
それは、めちゃくちゃ美味しいガッツリ唐揚げです!!
唐揚げが乗っかっているラーメン店は今は時々ありますが、ここの唐揚げは質が違います!!
ラーメンの為に作られた唐揚げと言いますか、濃厚スープとの相性が抜群です!!!

僕が学生の頃、通い詰めた思い出の店です~☆ぜひ機会があれば伺ってみてください!

Re: ラーメン二郎 ひばりが丘駅前店(ひばりヶ丘)/小ラーメン(アブラ・ニンンク少なめ)

ヒバジロリアンさん、こんにちは。
コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )

ヒバジさんには、友達のオススメで行ってきましたが、本当にヒバジは味も接客も素晴らしくて感動しました。
これはまたあたたまりに行かないとですね。

そして、オススメしていただいたお店、市ヶ谷の名店「旨辛ラーメン表裏市ヶ谷本店」さん。
高田馬場にもあるのは知ってたんですけど、ここはやっぱり本店なのでしょうかね?
まぁ、でも、私は辛さ体制がほどほどなので、ここには体調をしっかと整えてから食べに行ってみたいと思います( ´ ▽ ` )

そして、食べた後はまたブログでご報告しますのでよかったら見に来てくださいね。
って、ブログアップが遅くてアレなんですけど。

ではでは、コメント本当にありがとうございました。今日も美味しくラーメン食べてきまーす。

もりみ(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 渋谷区 武蔵野市 北区 豊島区 調布市 練馬区 千葉県 埼玉県 番外編 荒川区 中央区 台東区 三鷹市 世田谷区 ラーフェス 国分寺市 港区 ラー飲み 青梅市 文京区 目黒区 葛飾区 神奈川県 江東区 品川区 立川市 足立区 昭島市 カップ麺 墨田区 うどん まとめ 板橋区 大田区 チェーン店 福生市 国立市 江戸川区 府中市 茨城県 東大和市 国分寺 曙橋 閉店 町田市 西東京市 小平市 八王子市 日野市 多摩市 浜田山 長野県 阿佐ヶ谷 宮城県 日本蕎麦 広島県 あきる野市 蕎麦 自宅麺 練馬 コラボ 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード