FC2ブログ

中華そば 薬師丸長(新井薬師前)/やさいつけそば

さて、本日は長きに渡って愛されている老舗ラーメン屋さんのラーメンブログ。

ま、そもそもこちらに来るきっかけは少し前に行った「つけそば 丸長 目白店」さん。
私の中で「丸長」と言えば荻窪の「丸長 中華そば店」さんでしたが、その味の違いにとても感動!!
いやー、これは行ったことのない他の「丸長系」のお店の行ってみたいな~!(≧▽≦)エヘヘ



さぁ~、そんな訳で?丸長系のお店の中から気になって行ってきたのがこちらのお店~\(^o^)/

中華そば 薬師丸長
(新井薬師前・東京都中野区)
2019,7,9訪問

こちらのお店は1954年創業、お店の場所は西武新宿線・新井薬師前駅南口よりすぐ!

すぐと言っても少しは歩くよね?と思っていたらそればびっくり!
駅から出て南口の階段を降りて来たら本当にすーぐ目に入る場所。

線路沿いを平行に走る駅前に並ぶお店の中にありました。

いやぁ~、それにしてもシブイ外観です~(*‘∀‘)♡

えんじ色の暖簾に白抜きの文字、上を縁取る雷門!
ガラス戸の部分に書かれた「つけそば」の文字に被るように書かれた「やくし丸長」の文字!

引き戸を開けたら文字が半分隠れちゃうな~…なんていらぬ心配して見たりして(笑)
ま、でも空調を効かせているのでしょう、キチンと扉は締まっています。

さてさて、店前から店内はうかがい知れませんが写真を撮っている間に出入りする人の影。
それではと私もそろ~っと扉を開けて入店すれば「いらっしゃいー」とお声がけしてくれる店主さんらしき男性。
がっしりとしたガタイながらもいいお年頃、空いていた席に座れば水を注いだグラスをさっと目の前へ。

その所作が堂に入っていてカッコイイ~(*‘∀‘)♡

あ、ちなみにこちらのお店の客席はちょっと段差?がありますがL字カウンター7席。
こじんまりとしていて腰を落ち着けてしまいそうなノスタルジックないい雰囲気。
ランチのピークタイムを外して訪問したので先客さんは2名ほど。
ただ、食べている間は誰かが帰ると誰かが来るいい感じの混雑具合でした。

さて、それではそろそろ注文を~ってことでふいと見上げるカウンターの上。
こちらの基本メニューは「つけそば」と「らーめん」、そしてそれにアレンジした品々。

ちなみにちょっと見づらいので解説しますと「つけそば」は¥600、「らーめん」は¥650、大盛り各+¥150。
わぁ~、とってもリーズナブルで嬉しいお値段設定です~(∀`*ゞ)エヘヘ

それから?丸長系では珍しい…というか初めて見ました!「焼きそば」に「チャーハン」の存在。
実はこちらに来る途中、調べていたらこちらの「焼きそば」を食べている人が結構いてすごく気になりました!
ま、でも、今日は初訪問だしやっぱりつけそばを注文したいと思いますー(≧▽≦)

さて、それでは注文が済んだら完成までの間に周りの確認、まずは卓上調味料。

置いてあるのは酢、醤油、ラー油、とうがらし、こしょう。
入れ物の中に入っているのは味噌?…と思ったらおろしにんにくでした!('◇')ゞビシ‼

さて…と振りかえればずら~っと並ぶメニュー。
…あれ?これ全部同じメニューの案内だ!!(≧▽≦)ワラ

ちなみにこのイチオシと思われる「しおらーゆつけそば」、解説によると薬師丸長さんオリジナル。
平成28年5月から提供開始、さっぱりスープにマイルドなラー油が特徴のつけそばだそうです(*^-^*)

そして、その他には餃子のお休みのご案内。

秋までお休みの理由は分からないけど、厨房暑いからかな~?(・∀・)

そうそう、こちらの厨房はカウンター席から見て内側にありますが結構奥まで深い。
カウンター席座った位置から見える場所では中華鍋をジャッジャッっと振る店主さん。
そして、カウンター席からはちょっと見づらい奥にも何か置いてある様子です。

ちなみに?タイミング的に私の注文→私の頼んだつけそばだけを作るご店主さん。
作っている工程を見ていた所、野菜を炒め、まずは先につけダレが完成。
もうもうと湯気を立てているけど…まだ麺は茹で上がっていない。
…あれ?これって、つけ汁ぬるくなっちゃわない?( ̄▽ ̄;)ハラハラ

そんな訳で?なんとなーくドキドキしながら見つめていれば、しばし遅れて麺が茹で上がり!
ざるに入れた麺を水ですすいでぬめり取り、そして皿に盛り付け。

こうして両方が揃ったところで「お待たせしまた」のお声がけと共に到着~(=゚ω゚)ノ

やさいつけそば700円
おぉ~、シンプルイズベストな佇まいですね~(*‘∀‘)♡

平皿に上には薬味などなし、ザ・麺のみ!!


そして、つけ汁の中にはこれでもかって程の野菜!

ま、でも、デフォルトの「つけそば」のつけ汁がどんな感じなのか分かりませんが。
つけそばに+¥100でこれだけ野菜が入ってくるのはちょっといいですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それではそろそろいただきます。

まずは麺を一口、ちゅるりーん。

あぁ、なんかこの麺ほっとする~(*´Д`)♡
キンキンに冷たくはないけれど、ほどよくひんやりとした麺は丸中太のストレート。
つるつるっとした麺肌とぷりっとした食感、小麦の甘味はあまり感じませんが妙にほっと落ち着く味わい。

さて、お次は麺をつけ汁へ~…と思たら、野菜が多すぎて麺が入りません~(≧▽≦)ワラ
そんな訳でまずは少し隙間を作るために野菜むしゃむしゃ。

アツアツ炒め野菜のメインはもやし、そして他にキャベツと細切りのニンジン。
使っている野菜はシンプルだけど、シャキシャキもやしの食感が小気味いいです(*^-^*)

さぁー、少し野菜を器の端へ寄せて…

よし!麺を入れるスペースが出来ました~\(^o^)/

では、麺をざぶーん!ちゅるり~ん!!

おぉー、甘じょっぺ~(≧▽≦)
つけ汁のベースにあるのはかつお節?魚介ベースであっさりめ?
ただ、そこに濃いめ甘味のある醤油、炒め野菜から移った油のコクがプラスされていて美味しい。
しかも、ちょっと心配していたつけ汁はアツアツ炒め野菜のおかげでちゃんとアツアツです(∀`*ゞ)エヘヘ

あ、ちなみに丸長のつけそばと言えば!と私が思っていた酸味やピリ辛感。
薬師丸長さんのつけ汁はほとんどそう言った部分がありません。
従って?この和風魚介のつけ汁にはうどんや蕎麦も合いそうな気もしますー(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さて、それではしばし麺をつけ汁に入れてはちゅるりん!
合間に野菜をシャキシャキ、むしゃむしゃ。

…と、チャーシュー入ってた~(*‘∀‘)♡
コスパ的に野菜つけそばは炒め野菜のみかと思い込んでいたのでちょっと嬉しびっくり。

では~…と口に入れた刻みチャーシューはみっしりとした食感で噛むとミチっ!
硬いんだけど…、細切りだから全然イヤじゃない!!
むしろみっしりチャーシューだからこそ、噛みしめると中から染み出してくるスープの味がたまらない~( *´艸`)♡

思わずカウンター上のメニューを見上げてチャーシューつけそばの価格をチェック!
ふむふむ、900円、アリだな~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さぁ、チャーシュー以外にも底の方からメンマが出てきた。

メンマはしっかり濃い茶色、しっかり煮てあり柔らかく甘めの味付け。
ちょっと濃いめのつけ汁の合間に食べるとちょっとした箸安めになりますね。

さて、こんな感じでしばしそのままの状態を楽しんだ後は卓上調味料を追加。

まずはピリ辛感が欲しいな~、ってことでとうがらしを少々。

…と思いきや、結構ドバっと出ちゃった~( ̄▽ ̄;)


ま、でも、入ってしまった物は仕方がないのでそのままちゅるりーん!

おぉー、やっぱウマイー(*‘∀‘)♡
ピリピリとした唐辛子の刺激がこのつけ汁にはすごく合う!

そして、これもいいでしょう~ってことでお酢を少々~\(^o^)/

こっちはつけ汁ではなく麺の上に少したらーり!
するとさっぱりスッキリ、ちょっと濃いめのつけ汁の味がマイルドになって美味しかったです!
やっぱり丸長系のつけそばには酸味が合いますねぇ~(*´▽`*)

さて、あっという間にぺろりと麺を完食。

ま、でも、つけそばにはもちろんスープ割りが付きものですぜー(∀`*ゞ)エヘヘ

それでは、スープ割りおねがいしまーす\(^o^)/

お声がけして戻ってきたスープは少し色が薄まっています。
ちなみに残ったつけ汁が多かったので、元のスープはお願いした時に減らしてもらいました(*^-^*)

さて、それでは戻ってきたスープ割りを飲む前にコショウを少々。

器を持ってごくりと飲めばほっと落ち着く割りスープ。
魚介の風味がさらに強くなりとても美味しい、いい感じ~(*´▽`*)

入れたコショウや唐辛子が底に残らないように器をくるくると回しながらごくごく。

ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
ぷりっとしていて、つるっとしている丸中太の麺がなんだか懐かし美味しかった。
やさいたっぷり入っているだろうからと並盛にしたけど、大盛りでもよかったなあ~。

さて、食べ終わったら店主さんに声をかけてお会計。
ごちそうさまでしたと挨拶をすれば、「ありがとうございましたー」とお声がけ。
そして隙のないサササっと片付ける様子がこれまた粋?なたたずまいでカッコいい!(≧▽≦)

ヤキソバにチャーハン、推しまくっている「しおらーゆつけそば」。
気になるメニューがいっぱいあるしこれはまた食べに来なくっちゃね~(∀`*ゞ)エヘヘ


2019年119杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

丸長さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都中野区上高田3-41-6 薬師駅前協同ビル 1F


おまけ
せっかく?新井薬師前まで来たのでちょっと付近をブラブラ。
そうしたら、こんなお店を見つけました~\(^o^)/

喜屋製麺所 きやせいめんじょ
東京都中野区上高田2-53-12

こちらのお店は西武新宿線・新井薬師前駅南口より徒歩約5分。
新井薬師門前通りにある中華麺、うどん、蕎麦、生パスタ、餃子の皮などを販売している製麺所。

外観もいいけど、この暖簾もたまらないね~(≧▽≦)


ショーケースの中にはずらりと並べられた小麦粉製品。
ついつい見てしまう中華麺は細・太・平打ち、1玉¥90~。

ちなみにラーメンスープや焼きそばソースも店内にて購入可能。
眺めていたら結構、ご近所さんって感じの人達が焼きそば麺3つにソースなんて感じでお買い上げ。

さぁー、そんな訳で?私も麺を衝動買い~。
袋いる?って聞かれて1玉だけだしなんか悪いのでそのままいただきました。

こうやって持っていると麺を買い食いしてみたいでなんか笑えますー(∀`*ゞ)エヘヘ

…で、後日談ですがこちらでかった平打ち中華麺でこんな1杯を作ってみました。

夏野菜たっぷり夏麺!
ミョウガに大葉、玉ねぎドレッシング、麺つゆなんかも使って家にあるので簡単に。
甘酸冷たい味付けで夏にさっぱり美味しかった!

ちなみに喜屋製麺所さんで買った平打ち麺はこんな感じ~\(^o^)/

ぷりっとしていてつるつるしていて、美味しかったー(≧▽≦)
やっぱり製麺所さんで買う麺は一味違いますね。

そうそう、素人さんだと茹で加減や盛り付けの間に伸びてしまいがちな中華麺。
冷たい麺料理にすると失敗が少なくていい感じだと思います(∀`*ゞ)エヘヘ

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 武蔵野市 小金井市 中野区 千代田区 豊島区 渋谷区 番外編 練馬区 北区 埼玉県 調布市 千葉県 三鷹市 中央区 世田谷区 ラー飲み 荒川区 台東区 ラーフェス 国分寺市 町中華 神奈川県 青梅市 港区 うどん 葛飾区 文京区 目黒区 自宅麺 昭島市 カップ麺 江東区 足立区 立川市 墨田区 品川区 大田区 板橋区 茨城県 八王子市 江戸川区 国立市 福生市 チェーン店 国分寺 府中市 東大和市 曙橋 西東京市 宮城県 町田市 閉店 小平市 阿佐ヶ谷 広島県 栃木県 蕎麦 浜田山 多摩市 福島県 日野市 練馬 日本蕎麦 あきる野市 コラボ 長野県 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード