FC2ブログ

ほっこり中華そば もつけ(八王子)/味玉中華そば

さて、この日はこの夏開催されていた多摩ラーメンラリーで八王子までお出かけ。
もちろん1番の目的はラリー参加店を回ることですが!せっかくの八王子。
ここは欲張って自分の行ってみたかったお店にもお立ち寄り。



さぁー、そんな訳でずっと行ってみたかったこちらのお店へ~\(^o^)/

ほっこり中華そば もつけ
(八王子・東京都八王子市)
2019,8,7訪問

こちらのお店は2016年3月1日オープン。
とても人気のお店で、しょっちゅう多摩方面のラー友さんたちのラーメン写真を見てました。
いつか行ってみたいな~と常々思っていたお店です(*^-^*)

さて、こちらのお店の場所はJR各線八王子駅南口より徒歩約12分。

駅前からぐるっと回るように伸びている野猿街道をしばし歩き「八王子駅南口西」交差点へ。
南大通りを左方向、西八王子方面に歩いていき「東京環状線」まで来たら左折。
後は「東京環状線」沿い左側をまっすぐ歩いて行けば到着。

おぉ~、やっと来れたよ~(*‘∀‘)

ちなみにこの日お店に到着したのはお昼のピークタイムを過ぎた13時半過ぎ。
平日、猛暑日だというのに外のベンチにはずらーっと店内に入るのを待つお客さん達。

とりあえず、並ぶ前にと店前の案内などを確認。

こちらのお店の営業は平日が11:30~14:30頃、17:30~21:00頃。
土・日・祝日は11:300~スープ売り切れまで。
そして、定休日は火曜日。

…と、写真を撮っていると後から来た人がすっと店内へ。
扉を見てみるとそこにはこちらでの並び方が書いてありました。

ふむふむ、こちらのお店は食券購入→外の並びへなんですね~(*‘∀‘)

ではでは、前の方が食券を購入して出てきたところで交代で中へ。
「いらっしゃいませー、食券どうぞ~」と言うお声がけにぺこりと軽く会釈を返して券売機の前へ。

こちらの基本メニューは「中華そば」「担々麺」「つけ麺」の3種類。
その他はサイドメニューのご飯物、それから「大盛」と「替玉」という出し方違いの麺増量ボタン。

ちなみに「中華そば」だけ「味玉」「焼豚」「ワンタン」「特製」のトッピング違いのボタンあり。
トッピング系のボタンはないけど、他の2つは追加トッピングとかできないのかな~?(・∀・)

ま、今日の私は初訪問なのでここはやはり基本の「中華そば」チョイス!
なので!問題ありませーん。(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それでは購入した食券を持って再び外へ。


そして、外待ちベンチに着席~(=゚ω゚)ノ
こちらのお店の軒先には日よけのシェードがかけれられていて、いい風が通り抜ける。

ぷしゅー、冷たい炭酸水でひと息です~(*´з`)♡
最初に書きましたがこの日は猛暑日、食べ歩き対策に保冷バック持参。
水分補給の飲み物もちゃんと持ってきました~(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、でも、こちらのお店では「暑いのでどうぞお水飲んでくださいねー」と嬉しい気遣い。
外で待っている間に助手さんが冷たいお水を持ってきてくれました(*^-^*)

さて、このタイミングで食券を助手さんへ渡した後は、並びが進んでいくのをのんびり待ちます。
それにしてもさすが人気のお店、列が進むと程なく後ろに新たなお客さん。
みんなお店のグラスを片手に待つ姿になるほど「ほっこり」~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さぁ、こんな感じで待つことしばしついに入店でーす\(^o^)/


店内に入れば「いらっしゃいませー、お待たせしました」のお声がけ。
空いている席へ移動して着席。

こちらのお店の客席はお隣さんとの間もゆったり、ストレートのローカウンター6席。
カウンタボードは青いタイルに白い目地でちょっと新し懐かしい感じ。
白木よりの色合いの木製のカウンターテーブルはピカピカで清潔感がありますね(*^-^*)

さて、そんなテーブルの上に置いてある卓上調味料はブラックペッパー。

そして、ステンレス製のポットの中にはセルフサービスのお水。
テーブルの上ににもグラスはありますが、ちょうどいいことに手に持ってるじゃありませんか~( ̄▽ ̄)エヘ

さぁ、そんな訳で?新たにグラスに水を注いでホッと一息。
ラーメンが出来る間にカウンターテーブルに置いてあるお品書きを確認。

お、味玉半分と替玉は後からでもオーダー可能なんですね~(*‘∀‘)
…と、あれ?ここにつけ麺は書かれていないけど、もしかして今はやっていないのかしら?
むむむ、気になる…が!今はこれから来る中華そばに集中!集中!

さぁ、こうして待つこと少し私のラーメンが完成!

味玉中華そば800円
うわぁ~、すっごくいい丼顔~(*´▽`*)♡
手前側に見える麺の流線形、味玉のオレンジ色。
そして、丼を縁取る赤青黄色の雷門、その下の赤い線がキチっと見える量のスープ。
なんて言うか…すっごい完成美にうっとりです~(*´Д`)♡

さぁさぁ、それでは早速いただきます。

まずは待ちに待った?スープをごくり。

おぉー、煮干しの酸味がうまーい!(゚∀゚)♡
これはここに来るまでの間にたっぷりと汗をかいたから?
最初のひとくち目に感じたのは煮干由来の旨味と酸味。
そして、ほんのりとほろ苦い味わいを身体が、舌がぐんぐんと吸収していきます。
はぁぁぁあ、たまら~ん(*´Д`)♡

さて、続いて麺をふーふー、ちゅるりーん。

あ、麺もうんまっ!!(゚∀゚)♡
麺は細麺、少し平打ちぎみのちょっと長め?のストレート。
つるつるとした滑らかな麺肌は啜り心地が気持ちよく延々とすすっていたいくらい
そして、噛むと程よい弾力があって、これがまたプリっとしていてうんまいです!(≧▽≦)

さぁ、乗っけものの花形はやっぱりチャーシュー。

1枚は厚みがあり、かなりしっかり肉肉しい歯ごたえ。
肉を噛み切った時にミチっとした音がするような気がするくらい(*^-^*)

もう1枚は薄切りですがこちらも程よく歯切れがよくさっくり。

そして、味わいは優しく肉の甘みを感じるタイプです(*^-^*)

さて、その他、ものすっごい小気味いいカリカリ食感のメンマ。


そして、青菜を通して味わうスープがまたうまい~(*´▽`*)

しかも、青菜の茎の部分はサクサクとした食感。
私、青菜は葉か茎かと言えば茎の部分の方が好きなので嬉しいです~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さてさて、終盤は見ためもそそる味玉タイム。

ぱくりと口に入れればは味玉から甘味のあるしっかりしたお出汁感。
卵の茹で加減は白身しっかり、黄身は程よい半熟具合ですっごくちょうどいい。

ちなみに後で気付が付いたんですが、こちらの中華そばは半味玉入り。
そう言えば、カウンターのメニューの味玉も「半味玉¥50」って書いてありましたね!(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、ぺろりと麺や具を食べ終わった後は名残スープをごくり、ごくり。

うぉっ!ネギうまっ!!(@ ̄□ ̄@;)!!
なんとなく香り重視に楽しんでいたネギが口に入り、噛んだ瞬間にキリっとした辛味があってどきり!
そのネギの辛味がものすごくいいアクセントでとっても美味しい!
食べ終わる寸前でこれに気づくとは~(≧◇≦)
もっとしっかり味わえばよかったかなーと思わずにはいられませんでした…

さぁー、汁完しそうな勢いですがこの日はもう1つ目的地があります。
ここで汁完したら塩分過多になってしまいます、という事で名残惜しいですが…

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
自家製麺の滑らかさと歯切れの良さが本当に食べていて心地よかったです。
そして、煮干しの効いたこのスープ旨味と酸味とほろ苦さ?が絶妙!
しかも、食べ進めていくうちに温度が下がったスープは醤油の甘味を感じるようになってこれまたうまい!
いやぁ~、もう美味しかった~(≧▽≦)

ラーメンラリーの合間の訪問、ちょっと欲張ったな~と思いましたが来てよかった。
次の機会があったら麺の美味しさを感じやすいつけ麺を食べてみたいです(≧▽≦)


2019年139杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

ほっこり中華そば もつけさんの営業時間などがわかるTwitterはこちら

ほっこり中華そば もつけさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都八王子市万町34-1


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 武蔵野市 千代田区 中野区 渋谷区 豊島区 番外編 練馬区 北区 埼玉県 調布市 千葉県 中央区 三鷹市 世田谷区 台東区 荒川区 ラー飲み ラーフェス 国分寺市 神奈川県 青梅市 葛飾区 港区 文京区 町中華 うどん 目黒区 昭島市 品川区 カップ麺 足立区 江東区 立川市 墨田区 大田区 板橋区 茨城県 自宅麺 八王子市 江戸川区 国立市 福生市 国分寺 チェーン店 府中市 町田市 閉店 宮城県 東大和市 小平市 曙橋 西東京市 栃木県 広島県 阿佐ヶ谷 蕎麦 浜田山 多摩市 福島県 日野市 練馬 日本蕎麦 あきる野市 コラボ 長野県 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード