FC2ブログ

ピコピコポン(西早稲田)/冷やし中華(アブラ少し)

さて、お恥ずかしながら私のブログは未だ残暑が厳しい9月中旬。
この頃になると朝晩はすっかり涼しくなりましたが、日中は晴れればやはりまだ暑い。
そんな訳で1年中食べられる?ずーっと気になっていた冷やし中華を食べに行くことにしました。



で!!その冷やし中華が食べられるお店がこちら~\(^o^)/

ピコピコポン
(西早稲田・東京都新宿区)
2019,9,19訪問

こちらのお店は2018年5月20日オープン。
ご店主さんはガッツリ系の人気店「豚星。」さん(神奈川県川崎市中原区・元住吉)」のご出身。

そして、お店の場所は最寄り駅の東京メトロ東西線・西早稲田駅より徒歩約3分。
ま、私は自分に使い勝手のいいJR高田馬場駅から向かいます。

高田馬場駅からの行き方はまず早稲田口改札から出て「早稲田通り」を右方向。
「馬場口交差点」を右折して「明治通り」右側の歩道を歩いていればほどなくお店。

ちなみに?お店の隣にある居酒屋さんの真っ赤な立て看板がある意味目印。(笑)

そして、こちらのお店の冷やし中華の話をしたら興味を持ってくれた友達とここで合流。
挨拶もそこそこにとりあえずと覗いた店内、ちょうどよく空席あり!

それでは後続の人達が来ないうちに入店でーす\(^o^)/

そうそう、こちらのお店は店舗正面側が全てガラスで基本全開?
ま、空調をしっかり使う季節は締まっているのかもしれませんが、とってもオープンな造りです(*^-^*)

…という訳で店舗敷地内に入ると「いらっしゃいませー、食券どうぞー」とお声がけ。

その声にぺこりと軽く会釈を返してから、外からすぐ見える券売機の前へ。

券売機の並びは一段目が左から「辛いラーメン」「ラーメン」「豚増しラーメン」「プチ」。
二段目は左から「麺増し」「ビール」、そして間を少し開けて「冷やしor汁なし」。

ちなみに?初訪問の時、私が頼んだ「プチ」は女性限定から小食の人向けに変わっていました。
これは男性でも小食の人は嬉しい仕様変更ですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

ただ調べによればどうやらプチにすると豚増しはできないよう。
しかし、そんな人には嬉しい現金で追加トッピングできる豚バラ軟骨がありますよ!(=゚ω゚)ノ

そして、そんな現金対応の追加トッピングは券売機の上にホワイトボードにずらり。
その日限りの物もあったりするようなので、気になる方はお店のTwitterを確認すると良さそうです(*^-^*)

さぁー、追加トッピングも興味ありますが今日の目当てはこちらのお店の「冷やし中華」。
お金を入れいてボタンを押せばカラーンと出てくるプラスチック製の食券。

あ、かわいい。(〃▽〃)ポッ
食券を取り出そうと下を見たら、なんかお腹見せてるネコがいました~(≧▽≦)

さて、それでは購入した食券を持ってちょうど2人並びで空いていたカウンター席へ。
購入した食券をカウンターに上げれば、冷やし中華と汁なしは同じ食券なのでお店の方が注文の確認。

そして、それが済んだらセルフサービスのお水の準備。
これ↓以前来た時の写真ですが、ウォーターサーバーは券売機のすぐ横。

ちなみにここにはレンゲなんかも置いてあります!('◇')ゞ

さぁー久しぶりですが一応2度目の訪問の私がサクサク準備。
卓上調味料の一味唐辛子を確認した後は完成するまでのんびりとおしゃべり。

あ、ちなみにこちらのお店の客席は入口から近い方にL字のハイカウンター10席。
店内奥にはテーブル席があり、調べによればテーブル席がは10人ほどが座れるそう。
なので、結構な集客力がありますね(*^-^*)

さてさて、待っている間に少しずつ外並びが出来てきて自分たちのグットタイミング具合ににんまり。
ちなみにこちらのお店は店内待ちスペースはなし、外並びは車道と歩道のガードレール沿い。
食券は先に購入して待つスタイルのようで並んでいる人に対して「食券見せて下さいー」とお声がけしていました(=゚ω゚)ノ

さて、待つことしばし「ラーメンのお客様から失礼しますー」とのご案内。
まずはちょうど私達の後に店内に入った人達に「ニンニク入れますか?」のお声がけ。
そして、その後少しして今度は私達に向かって順番に「ニンニクいれますか?」のお声がけ。
アブラ少し、お願いします~(=゚ω゚)ノ✨
すると私のコールに対して「ニンニクはなしでいいですか?」と確認してくれるご店主さん。
もしかして、デフォでニンニク入りなのかな~と一瞬思ったけど、ニンニク無しの気分だったので「はい、なしで!」と回答。

さぁー、私のトッピングが追加されて完成~\(^o^)/

冷やし中華880円
無料トッピング:アブラ少し
おぉ~、思ったよりおとなしめな盛り具合だ~
これはヤサイマシしてもよかったかも~(∀`*ゞ)エヘヘ

そして、現金追加した方がいいかな~とちょっと迷った「かんきつ」。

ちょっと横から覗き込めば、冷やし中華には元々入っている様子。
ふむふむ、でも、かんきつはきっとラーメンにも合う気がする!(≧▽≦)

それから、ふと気が付く以前とは感じが変わっていたアブラ。
確か以前はほぐし豚を油で和えたようなものが乗っていたはず…。

この上に乗っているアブラは醤油色、いわゆるふわふわとろとろ系。
これはちょっとザンネンだ~…けど、これはお店のご厚意でいただけるもの。
文句は言いません、どっちかと言えばありがとうございまーす(≧▽≦)♡

さぁ、それでは早速いただきまーす\(^o^)/♡

ますはとって美味しそうなブタから~(≧▽≦)


がぶり!!

くわぁーっ!!ウマーい!!(≧▽≦)♡♡♡
豚の周りをぐるりと囲む皮の部分に醤油系の味がしっかり染みていて口に入れるとじわーっ。
脂の甘味と程よい塩味が口いっぱいに広がってすごい幸せ( *´艸`)♡

しかも!このブタの厚みが凄い立派!!

でも、噛みしめると外側はほろりと柔らか。
内側の肉は柔らかいけど、外側とは違い裂けるようにほぐれていきます~(≧▽≦)♡

いつもならお腹いっぱいになるのを警戒して?ブタは最初に食べちゃう私。
ですが、これは一気に食べるのもったいないので、もう1枚は後回しにします~( ̄▽ ̄)フフフ♡

さぁ、続いて麺をいただきますがその前に上の野菜を掻き分けて~

野菜のミステリーサークル~(*´▽`*)

の中からめーん!\(^o^)/

麺は幅広の極太麺、箸で掴んでがぶりと食べれば…
おぉ、ひんやりうんまーい(≧▽≦)♡
水でしめてあるからこそのワシワシとした食感がすごい食べ応えでたまらない。
そして、なんと言ってもこの冷やし中華のタレがめちゃうまーい!!(≧▽≦)♡♡♡

なんとなく私の中でガッツリ系のお店の冷やし中華はマヨネーズやタルタルソースのイメージ。
ですが!ピコピコポンさんの冷やし中華は一般的な冷やし中華のイメージの醤油ベース。

程よく効かせた柑橘類の酸味と甘味に加え、ラー油が効かせてあるのがポイント!
さっぱりだけどコクがあり、極太の麺に負けない旨さ。
すっごくさっぱりで食べやいのに、物足りなさがありません~(≧▽≦)♡

いや~、ヒヨって麺少なめにしなくて良かった~と思いながらここから先は本格的にいただきます。
レンゲと箸を使って、麺とヤサイを底に溜まったタレによーく絡めます。

よーし、こんなもんかな~(・∀・)

…からの、がぶり!

おっと、ぬるい!!(@ ̄□ ̄@;)
そう、この冷やし中華に乗っている野菜はホカホカ、通常のラーメンに乗っていのと同じ物。
事前に調べて知っていたのについ?無意識に混ぜ合わせてしまいました~(;´Д`)

ま、でも、ぬるくなっちゃったけどお腹冷え過ぎなくて身体には優しいよね。
混ぜちゃったものは仕方がないので、今日はそのまま食べ進めまーす。
いやぁ~勉強になったよ~、次はいきなり混ぜ合わせないように気を付けるよ~(;´▽`A``

さぁ、それでは麺と野菜を一緒にわしわし、もっしゃー、もっしゃー!
麺とヤサイの食感の違いを楽しみ、味わいつつ冷やし中華のタレを絡めながら口の中へ。
すると?段々とタレのラー油の辛さが舌に溜まってきます。

それではここで一緒に添えてあった「かぼす」をちょっと取り出し、ぎゅーっ!

絞った果汁のかかった場所を食べれば、爽やかな柑橘の香りと酸味がいいアクセント(*^-^*)
あ、ただ、これ絞ると種がこぼれて麺の中に混ざるので食べないように気を付けてください。

それから、添えてあるものは元々少し絞った感じ?
もっと果汁をたっぷり使いたかったら、現金トッピングの「かぼす」をさらにプラスするといいかもです(*^-^*)
※ちなみに訪問した日は「かぼす」でしたが、柑橘は日によって有無・内容が変わるかもですー('◇')ゞ

さぁ、そろそろ終盤。

ついにお楽しみに取っておいたもう1枚のブタの出番!

おー、こっちも分厚い~(∩´∀`)∩♡

むふむふしながらもう1枚にがぶり!
おぉ~(゚∀゚)、うんまい!!
2枚目のブタは1枚目と見た目は似てるけど、食べてみるとちょいみっしり。
切った豚の部分違いなのかもしれませんが、最初に食べたのとは感じが違ってズシンときます。
おぉ、なんか2種類の豚が食べられたみたいでラッキーです~(*´▽`*)♡

さぁ、最後の最後はタレの底に沈む名残り麺や具材を目に見える範囲で救出。

綺麗に攫って食べ、後引く冷やし中華のタレを少しだけごくり。
まー、でもさすがに最後の最後はラー油の辛さが舌に溜まっていたのでタレは残して終了です。


むはー、ごちそうさまでしたー(≧▽≦)♡
ずっと気になっていたピコピコポンさんの冷やし中華とっても美味しかった~。
あっさりだけどコクのあるタレだから?ガッツリ系のラーメンだけどするするっと食べてしまいました。
あー、ごちそうさましたばかりだけどまた食べたい!!(≧▽≦)

ちなみに?この冷やし中華、どこよりも早い冷やし中華と言うことで?今年の2月くらいから提供開始。
そして、ブログをアップした今日もしっかり販売されいたようです。
もしかしたら、この冷やし中華は1年中食べられるのかも?
麺は冷たいけどヤサイは温か、これならいつでも美味しく食べられそうですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ


2019年169杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

ピコピコポンさんの営業状況がわかるTwitterはこちら

ピコピコポンさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区高田馬場1-3-13

初訪問、プチ+生姜・生卵を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 武蔵野市 千代田区 中野区 渋谷区 豊島区 番外編 練馬区 北区 埼玉県 調布市 千葉県 中央区 三鷹市 世田谷区 台東区 荒川区 ラー飲み ラーフェス 国分寺市 神奈川県 青梅市 葛飾区 港区 文京区 町中華 うどん 目黒区 昭島市 品川区 カップ麺 足立区 江東区 立川市 墨田区 大田区 板橋区 茨城県 自宅麺 八王子市 江戸川区 国立市 福生市 国分寺 チェーン店 府中市 町田市 閉店 宮城県 東大和市 小平市 曙橋 西東京市 栃木県 広島県 阿佐ヶ谷 蕎麦 浜田山 多摩市 福島県 日野市 練馬 日本蕎麦 あきる野市 コラボ 長野県 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード