FC2ブログ

成蹊前ラーメン(吉祥寺)/ラーメン(ニンニク・トウガラシ・アブラ少なめ)+生たまご

さて、リアルタイムではすっかり寒くなってきましたが私のブログはまだ残暑の残る頃。
ま、そうは言っても真夏よりは涼しくなってきたという事で、ちょっと駅から遠いお店へ行ってきました(∀`*ゞ)エヘヘ



で!!そのお店がこちら~\(^o^)/

成蹊前ラーメン せいけいまえラーメン
(吉祥寺・東京都武蔵野市)
2019,9,30訪問

こちらのお店は吉祥寺駅から徒歩約16分。
店名からもわかる?通り「成蹊大学」吉祥寺キャンパスの正門入口のすぐ近くにあるお店。

あ、ちなみに成蹊大学行きのバスで向かうこともできますよ。
その場合は吉祥寺駅北口バスのりば1・2番より約5分の『成蹊学園前』で下車。
※但し、大学がお休みの期間中は運休している路線もあるようなのでご注意を~('ω')ノ

ま、私はガッツリ食べる気マンマンなので運動も兼ねて?お店までてくてく。

久しぶり、2度目の訪問ですので地図アプリを頼りにお店へ。
途中、ちょっと行き過ぎちゃったりありましたが…

ちょうど、無事にお店の真ん前の道から出た~!(≧▽≦)

こちらのお店の前の歩道は狭く、すぐ車道。
お店を真正面から見るにはある意味すごくちょうどいい場所。
ま、でも、ここは渡れないので少し左側の歩道まで行って道を渡りまーす(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、到着したのはお昼のピークタイムを外した午後13時半過ぎ。
タイミングばっちり、外並びなし!(≧▽≦)

でも、大学横のお店って、多分ランチタイムとかあまり関係ないんだろうな~(笑)

ま、でも人がいないのは店前を確認するいい機会。
まずは扉左横のレンガの壁の張り紙をじっくりチェック…ふむふむ…。

こちらのお店の営業時間は11:00~15:30、定休日は水曜日。
そしてこちらのお店ではまず食券を購入、店内が満席の場合はこの場所を先頭にして並ぶ。
それから2名以上で来店した時、バラバラでいい人はそのまま席が空き次第入店。
一緒での案内を希望の場合は人数を言って下さい、とのこと。

さぁ~、その他には~と横を向けば室外機に張り紙。
そこには「にんにくラーメン チャーシュー抜き ¥50バック」と書かれています。

へぇ~、チャーシュー抜きにするとちょっとお安いのか~。
…って、ここに来てチャーシュー抜きに私はできないよっ!!(≧▽≦)

さぁ、心の中でしっかりノリツッコミしたところで入店でーす!(〃▽〃)ポッ

お、扉に「成蹊前 生郎」って書いてあるキーホルダー付いてる~(≧▽≦)カワイイー

さて、中にはいれば「いらっしゃいませー」と店主さんと助手の女性店員さん。
軽くペコリと会釈、そしてチラっと確認した店内。
入口すぐそば、ウォーターサーバーの隣の席が1つだけ空いている、ラッキー(=゚ω゚)ノ♡

では、早速入口すぐにある券売機で食券の購入です。

こちらのお店の基本メニューはラーメンと肉なしラーメン。
ラーメンは麺量が色々と選べます…って、前に来た時はなかったプッチモリなんて出来てる~Σ(・ω・ノ)ノ!

ちなみに券売機のボタンをよく見ると分かるその違い。
ラーメンは麺200g+ぶた2枚、ミニモリ麺150g+ぶた1枚、プッチモリ麺100g+ミニぶた。
この3つは麺量だけじゃなくぶたの量も違うんですね!(*‘∀‘)

ま、そんな訳で?ミニモリでもいいですが、ぶた2枚が食べたい私はラーメン一択~\(^o^)/♡

ちなみに?後でミニモリ+ぶた1枚追加ってオーダーもありかな~とかも考えましたが、計算上はこっちの方がお得?
ま、ただ「ぶた増し」の豚はもしかしたらでっかかったりするかもですが~(∀`*ゞ)エヘヘ

あ、それから大事なお知らせ。
2019年10月より券売機の内容がこのように変更になりました。

以前あった麺まし(普通のらーめん3杯分)券は需要がないため廃止。
頼みたい方は大盛り(普通のらーめん2杯分)券を2枚買うシステムに変更になりました。

その他、ちょこっとチャーシュ-の入っていた生卵は生卵のみでお値段¥50→¥40へ値下げ。
その代わり、新メニュー「スペシャル生卵¥60」が出来てそれは日替わり。
気になる方はお店のTwitterや店内ホワイトボードでご確認を~('ω')ノ

ちなみにこちらのお店のホワイトボードはよく見るといいことあるかも?
私が行ったこの日は生卵を頼んだ人にデスソース💀をサービス!!

お願いしたい人は食券を渡すときに言うと入れてくれるようですが…ま、私にデスソースは不要です…。
そんな訳で?こちらのお店に来る時はお店のTwitterとホワイトボードは要チェックですぜ!(≧▽≦)

さて、それでは購入した食券をもって空いていた最後の1席に着席。
食券を目の前に来た店主さんへお渡しすればオーダー完了。
ちなみに作る前にお願いしたいお好み「麺カタメ・味薄め」などはこの時点で。
ま、久しぶり、まだまだ2回目の私は全部お店のオススメ状態でOKでーす(∀`*ゞ)エヘヘ

それでは待っている間に周りをきょろきょろ確認。
卓上調味料はコショウのみ、そして重要な無料トッピングの案内をじーっと観察。

完成直前に頼める無料トッピングはヤサイ・ニンニク・トウガラシ・アブラ。
およよ、以前あったニンニク頼まない人専用のショウガはなくなってた…(*´з`)ザンネン…

さて着席時、まだラーメンの来ていない人が結構いたのでタイミング的に次か次のロット。
そんな訳で待ち時間は長めで約15分弱で完成の予感漂う生卵が到着。

生卵50円※10月以降は40円
変更前の生卵、初めて頼んだ時¥50でチャーシュー入っていてびっくりしたことを覚えています。
変更後は生卵だけになったそうですが、それで値下げしてくれるって!!
こちらのお店、色々お財布に優しいので価格そのままだって私は文句言えないですー(≧◇≦)♡

さて、ついに座席番号を呼ばれて「ニンニク入れますか?」と定番のお声がけ。
私は心の中で練習していたコールを伝えます
ニンニク トウガラシ アブラを少しずつ お願いしまーす!( `ー´)ノ
ま、実は「ヤサイチョイマシ」も言おうかな~と考えてたんですが…
唱えてみたら言いにくいし、久々でお残しはしたくないので言うのは割愛しました(∀`*ゞ)エヘヘ

あ、ちなみに?こちらのお店でヤサイと言うと「ヤサイ増すでいいですか?」と確認してくれます。
元々乗っているので、残さないためにも再確認してくれるんでしょうね(*^-^*)

さぁ、余談はさておき無料トッピングを伝えた後。
私のラーメンがちゃちゃちゃっと好みの姿に仕立てられて到着~(≧▽≦)♡

ラーメン700円※10月以降は720円
追加トッピング:ニンニク・トウガラシ・アブラ 全部少なめ
がっは!!(≧▽≦)うんまそー!

ちなみに?横から見た盛り付け具合はこんな感じ。

ヤサイマシしなかったのでアレですけど?
ある意味肉肉しくて美味しそう!(≧▽≦)

さぁ、それでは食べやすい場所に2つの器を並べて…

いっただきまーす(∩´∀`)∩♡

まずはスープからごくり。

うぉぉ~、濃いぃぃ~(≧▽≦)♡
写真の見ため的には微乳化ですが、スープはとろみ?がありポタポタとしていて濃い!
豚骨の旨味しっかり、カエシがしっかり効いていて味がくっきり、ぼやけた感じがありません。
はぁー、パンチあるなぁ~(*´▽`*)♡

さて、無料トッピングで付けてもらったアブラがスープに溶けてしまう前にレンゲでひと掬い。


…で、生卵の器にとりゃー\(^o^)/♡

スープに溶かして行くのもいいけどこれもどうかしら?( ̄▽ ̄)フフフ
麺をつけ玉する時に大活躍しそうな予感です。

さて、それでは心おきなく次はぶたにがぶり!!

メッチャウマっ!!((๑✧ꈊ✧๑))♡
外側の脂の部分にしっかりと染みた醤油味、身の部分も柔らかくて噛めばほろりとほぐれます。

ちなみに作る所を見ていたんですが、こちらのお店のぶたはその都度切り立て。
しかも、私の時にちょうどまるっと1本漬け込んでいたチャーシューが温まったタレの中から登場!
包丁を入れれば、切った場所からふわーっと湯気が上がってめちゃめちゃ心を揺さぶりましたー(≧▽≦)♡

むはー(*´Д`)♡
もったいないけど、アツアツなうちにもう1個も食べちゃう~!

うー、やっぱうんめー!!(≧▽≦)♡

しかも、この分厚さ!!

そして後調べなんですが、この時のぶたはイタリア長期飼育豚「ドルチェポルコ」という豚肉。
これは…もう~美味し過ぎてほっぺ取れる~(≧▽≦)♡

さて、一気にぶたをかっ食らった後は麺をいただきます。
まずはいつものように?野菜のミステリーサークルを作って…

その中央に箸を指し入れ…

めーん!!\(^o^)/

中から引っ張り出した麺は平打ち、麺のフチは少しチリチリ。
ふーふー、がぶりと食べてみればカタメでゴワゴワ、麺肌は少しザリザリ感があり食べ応えかなりしっかり。

ちなみにほぼ同じタイミングで来店したお隣さんは麺カタメオーダー。
いやぁ~、これより硬い麺を食べるお隣さん、アゴ力強いな~(*‘∀‘)ソンケー♡

ま、でも麺カタメオーダーにすると通常よりもラーメンが早く出てくるみたい。
なので、時間のない時はカタメオーダーでサクッと食べるっていうのもアリかもしれませんね(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁー、お次は生卵の器に麺をどーん!(≧▽≦)ノ

ちょっとしょっぱめなスープに浸った麺とまろやかな玉子の甘味がこれまたうんまい!
避難させておいたアブラが麺の熱で温められ甘味をプラスしてくれるのもいい!(≧▽≦)

そして、もちろん生卵の器に入っているお気持ちチャーシューもぱくり。

なんと贅沢な生卵、少し醤油のタレも入っているし…
はぁぁぁ~、この生卵の器に白いご飯を入れたいわ~(*´▽`*)♡

さて、それではひと通り麺とスープと生卵で楽しんだ後はこちらの出番!

無料トッピングで付けてもらったトウガラシとニンニク~\(^o^)/

まずはトウガラシを少しスープに溶かしてごくり。

はー、ピリ辛うんま~(*´▽`*)♡
カエシがしっかりしょっぱめとは言っても豚骨自体の甘味が強いので、唐辛子の刺激がとても程よい。
しかも?前回の事を踏まえて少なめにしたらトウガラシ量もすごくちょうどよかったです(*^-^*)

さぁ、そしてお次はニンニクをスープと馴染ませて~…ごくり。

くわぁー、効く~(≧▽≦)♡
生ニンニク耐性が低くても、この手のスープにニンニクが合うのはよくわかります。
ニンニクがスープの味がキリっと締めて、まさに「コレゾ!!」という味になっていますー(≧▽≦)♡

さて、ここから先は完食目指してまっしぐら。
麺をワッシワッシと食べる合間にもやっし!!(≧▽≦)

ちなみにこちらのヤサイはほぼもやし、ちょいキャベツ。

もちろん単体で食べたり麺と一緒に食べたり。

もやっし!ごわっし!食感楽し!(*´▽`*)♡
まぁー、でも、夢中で食べれば食べるほど?冷房が効いていても汗がじわじわ。
…と言う訳で?こんな時は熱さから少し逃れられる生卵の小鉢が大活躍~\(^o^)/

丼から直接だとアツアツなので小鉢でワンバン?させてからのワシワシ、もやっし。

しかも、丼じゃ抱えることが出来ないけど、小鉢なら片手にもって箸で掻っ込むのもラクラク。

こうしてスープ以外の具、ほんのり残る卵液もぺろりと完食。

むはー、ごちそうさまでした~(≧▽≦)♡
麺もスープも美味しかったけど、特にぶた!ぶた!ぶた!!がめっちゃうんまかったー!
麺量優先せず?ぶた2枚乗ってるラーメンにしてよかった~(≧▽≦)♡

さて、こちらのお店はやはり予想通りに誰かが帰れば誰かがやってくるお店。
食べ終わったらさっと立ち上がりごちそうさまのご挨拶をするのが粋ってものよ!

そして、粋と言えばご店主さんの「ありがとー!また来てねー!」というお見送りのお声がけ。
キリっと通る声で、店にいる間に何度も聞きましたががすごくカッコよかったです!
その声を聞くと10月になって値段や色々変わっても、ここにまた来たいと素直に思いました!(≧▽≦)


2019年174杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

成蹊前ラーメンさんの公式Twitterはこちら

成蹊前ラーメンさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都武蔵野市吉祥寺北町3-4-3

ラーメン(極太麺)(野菜チョイ増し・トウガラシ・アブラ・ショウガ)+生たまごを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 武蔵野市 小金井市 千代田区 中野区 豊島区 渋谷区 番外編 練馬区 北区 埼玉県 調布市 千葉県 中央区 三鷹市 世田谷区 ラー飲み 荒川区 台東区 ラーフェス 国分寺市 神奈川県 町中華 青梅市 葛飾区 港区 うどん 文京区 目黒区 昭島市 品川区 カップ麺 墨田区 江東区 立川市 足立区 板橋区 大田区 茨城県 八王子市 自宅麺 江戸川区 国立市 福生市 チェーン店 国分寺 府中市 東大和市 曙橋 西東京市 宮城県 町田市 閉店 小平市 阿佐ヶ谷 広島県 栃木県 蕎麦 浜田山 多摩市 福島県 日野市 練馬 日本蕎麦 あきる野市 コラボ 長野県 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード