FC2ブログ

麺屋 まるはな(池袋)/タンメン+ミニライス

さて、この日の朝の通勤中、友達から「こんなお店どう~?」とメッセージ。
そこには1軒のラーメン店屋さんの情報、そして、覗いてみたラーメンはとても美味しそう。
いいね~、行ってみようよー(≧▽≦)



さぁー!そんな訳で友達と行ってきたのがこちらのお店~\(^o^)/

麺屋 まるはな
(池袋・東京都豊島区)
2019,12,6 訪問

さて、こちらのお店の最寄り駅はJR・地下鉄各線の「池袋駅」。

ちなみに一番近い出口は35番出口ですが、かなり広くて迷う池袋駅。
位置的にサンシャインシティ方面に向かって歩くとわかりやすいと思います!('◇')ゞ

ちなみにのちなみに、私は池袋駅東口から外へ。

まずは「グリーン大通り」を歩き、その先の3つ股交差点をサンシャインシティ方面へ。
賑やかな通りに入って2つ目(東急ハンズ池袋店からだと手前2つ目)を右折。

すると程なくこんな感じのお店が前方に見えてきました~\(^o^)/

そうそう、「麺屋まるはな」さんは味噌ラーメンの人気店「麺処 花田 池袋本店」のすぐ隣。
ちなみに?こちらの2つのお店すごく感じが似ていませんか?
それもそのはず、なんと「麺屋まるはな」さんは「麺処 花田」さんの系列店。
調べによれば2016年6月25日オープン、メインメニューはタンメンなのです~(=゚ω゚)ノ

味噌ラーメンが人気のお店が手掛ける「タンメン」!
もう響きだけで美味しそうじゃあないですか~(≧▽≦)♡♡♡

さて、それでは先にお店に着いていた友達と店前で合流。
まずは軽く挨拶、そして店前のあれやこれやの写真撮影。

お、味噌味のまぜそばも美味しそうだな~(≧▽≦)♡
麺処 花田さんの系列店で食べれる「まぜそば(味噌)」と思うとすごく興味あります~(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、そうは言って?こちらのお店のメインメニューはタンメン。

店前の幕に印刷されたタンメンの写真もそりゃあとっても美味しそう…(*´ω`*)ジュルリ

それでは~、食券を購入してから入店する仕組みなので、とりあえず券売機の前へ。
ちなみにこちらのお店の券売機はこの大きい幕の内側。

この場所、は屋根と幕で覆われているので雨の日でも安心。
しかも、店外にあるのでじっくり眺めることが出来ていいですね~(*´ω`*)エヘヘ

さて、それではこちらのメニューをじっくり確認。
まず1段目には「タンメン」「つけタンメン」、この2は各々「特製」仕様になるラーメンのボタンあり。

そして、券売機2段目は「辛味噌タンメン」「まぜそば(味噌)」「辛まぜそば(味噌)」。
その下には追加トッピング類、麺大盛り、サイドメニュー、お飲み物などとなっています!('◇')ゞ

さぁ、それではそろそろ食券の購入。
まぜそば(味噌)にも惹かれたけど、やはり看板メニューのタンメンだよね?!
そんな訳で友達も私も同じ「タンメン」の食券を購入して入店でーす\(^o^)/

さて、それででは購入した食券を持って店内へ。
中に入れば「いらっしゃいませー、空いている席へどうぞー」とお声がけ。

それでは…と、2つ並びで空いていたカウンター席へ。
ちなみにこちらのお店の造りは店内一番奥、客席より奥まった所に調理スペース。
客席はコの字のハイカウンターで4×2×4の全10席、イスは固定式。

…ちなみに?ちょっとした余談?
ちょっとコの字カウンターって正面の人と目が合いそうでドキドキするよね~(〃▽〃)ポッ

さて、席に座ると程なく助手さん?が食券の受取り。
そして、その際にランチタイムのライスの有無を聞いてくれますので…

もちろん、お願いしまーす\(^o^)/

こうして注文が済むと袋色のお箸とお水の入ったコップが到着。

お、コップが大きめなの嬉しいですね~(*‘∀‘)

そして、「タンメンの味変にどうぞ」と小皿が到着。

おぉ、カットレモン付きとは嬉しいですね~(*‘∀‘)♡

ちなみに卓上調味料には酢、醤油、ブラックペッパーミル。

そして、ここで気が付く髪留めと紙エプロンありますのご案内。
予想通りなら、すっ飛ばすと思うのでタイミングをみて紙エプロンを貰いました( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、こうして紙エプロンも貰って準備万端…ですが待ち時間は思ったよりも長め。
厨房がよく見えないのでよく分かりませんが、この感じはオーダーしてから野菜を炒めてるのかな?

さぁー!こうして丁寧に作られた1杯が完成~\(^o^)/

タンメン830円
あり?(・∀・)
着丼と同時にかけれた助手さんからの「お待たせしましたー」のお声がけ。
そして、「チャーシュ-只今準備していますので別皿でお持ちします」とのご案内にちょっとびっくり。

…いや、慌てずに乗せてから持って来てくれればいいのに…( ̄▽ ̄;)
チラっと私を見た友達、多分、同じこと考えているんだろうな~

そう思っているところにサービスのライスが到着。

平日ランチサービスミニライス

そして、写真を撮っていると別皿のチャーシュ-が来た~\(^o^)/

…ごめんなさい?気を使って早く出してくれたんだと思うけど…
正直言って?全部がちゃんと盛られた丼顔が見たかったですー( ̄▽ ̄)エヘヘ

ま、こうなってしまったのは今更仕方ないので…

ではセルフでチャーシューをそっ…と乗せて

…完成~(∩´∀`)∩♡

タンメン830円
ま、そんな訳で盛り付けがイマイチでもご了承ください(笑)

さて、それではちょっとモタモタしちゃったので早速いただきます!

…からの、スープごくり~。

あ、アツアツでうんまーい(*´▽`*)♡
ちょっとモタついたのでスープが冷めちゃったかな~と思いきや全然そんなことはなし。
少しとろみのあるスープはアツアツで動物系の旨味がしっかり、程よい塩分。
しかも、炒めた野菜の香ばしさと甘みが移っていて優しうんまいです!!(≧▽≦)♡

さて、そんな香ばしい炒め野菜をまずひとくち。

アツアツ、シャキシャキ、香ばしうんまい!!

そして、ラー油のオレンジに染まったネギはちょっと後回し。

少しネギはスープの熱が回るようスープに馴染ませておきます(*^-^*)

さぁー、それではご対めーん!\(^o^)/

アツアツスープの中から出てきた麺はしっかりと角が確認出来る中太麺。
つやつや、きれいな小麦色の麺を啜り上げるともっちもち。
おぉー、うんまーい!!(≧▽≦)♡
優しいがコクと旨味がしっかりあるスープとちょうどいい組合わせですね!

さて、それではお次は問題の?チャーシュ-をいただきます。
麺を引っ張り上げた拍子に分解したので少しご飯の上に乗せてぱくり。

うわっ!うんまっ!!((๑✧ꈊ✧๑))
くるっとロール状に巻かれた豚バラ肉のチャーシューは香ばしく炙られていてい外側カリっ。
そして内側はジューシィ、脂身部分も炙られることで程よく脂が落ちているのがしつこくない!(≧▽≦)

はぁ~(*´Д`)♡、チャーシュ-の美味しさに思わず振り返る壁の張り紙。

あのチャーシュー丼…絶対ウマイって…(*´Д`)ハァハァ♡
ま、写真がちょっとボヤけてしまっているのはきっと私の妄想の強さ…ってことで(笑)

さぁー!!そんな訳であまりにもご飯と一緒に食べたチャーシューがうますぎた!
残りのチャーシューもこれ以上崩さないうちにご飯の上へ。

そして、これを片手にご機嫌でタンメンを食べ進めます(*´▽`*)エヘヘ

そうそう、タンメンの方は円錐形?下に行くほど狭くなっているタイプ。
なかなか温度が下がらず食べるスピードが上がりません。

なので一旦、天地返し~?\(^o^)/ワラ

見た目的にはアレですが、こうすると麺と野菜を一緒に食べやすい。

もちもちの麺とシャキシャキ、野菜の食感がこれまた楽し美味し。
ちなみに野菜はもやし多めで他にはニンジン、キャベツ、青菜、ニラ。
タンメンと名乗るだけあって結構なボリューム。

あ、木耳も入ってました~\(^o^)/

しかも、細切りじゃなくて1枚ぺろっと入っていた~。
九州系ラーメンは細切りだと思うけど、タンメンはこのサイズがいいよね。

そして、ごろっと大きいひき肉入り!

これはかなりひき肉としてはわんぱくサイズですねー( ̄▽ ̄)ハハハ

さて、それではそろそろ味変タイム。


ぎゅーっとレモンを絞ってスープにプラス~\(^o^)/

で!やはりお店の人が付けてくれる味変アイテムはうまかった~(≧▽≦)
優しいけど濃厚な塩豚骨スープにレモンの香りと酸味が爽やかアクセント。
小慣れた舌がリセットされて、気が付けばぺろりと麺は食べ終わっちゃいました。

さてさて、最後は〆用に残しておいたサービスご飯でやっぱりアレ~( ̄▽ ̄)エヘヘ
ただし、ミニライスの器は小さいのでスープを入れるとこぼす危険が。
そして、ラーメン丼の方にご飯を入れたらスープ全部飲んでしまう…
あ!そうだコレがあったじゃないか~(・∀・)テヘ-

そんな訳で?チャーシューが乗せてあった別皿に一旦ご飯をぱかー!


そして、レンゲでしっかり掬った野菜をご飯の上へ。


(ΦωΦ)フフフ…、いい感じいい感じ。

すごく綺麗な山ができました~。

さぁ、仕上げにスープを少したらーり。

ぱくぱく、むしゃむしゃ、ぷちぷち。
大振りな挽肉がたっぷり入っているので肉感もしっかりあって美味しい!
見た目はアレだけどこういう濃厚なスープごはんて美味しいんだよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、こうしてぺろりと小皿の上のご飯も完食。

ぷはー、ごちそうさまでした~(≧▽≦)♡
いやぁ~、タンメンと言えばちょっとあっさり塩スープのイメージ。
だけど、こちらのタンメンはとろみのある濃厚な動物ベースのスープで優しいのにずっしり感がありますね。
ま、でも、野菜いっぱいだから流行の?カロリー0ってことで~(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに?実は本家である麺処 花田さんのラーメンはまだ食べたことありません(∀`*ゞ)エヘヘ
もちろん食べてみたい気持ちはあるんですけど、こちらはいっつも大行列。
実際、隣は訪問時外まで並びはなかったものの、店内には多数の人が空席待ちしていました。

この日はこの後があったので、この美味しさですぐ入れる麺屋まるはなさん大正解!
ま、いずれ麺処花田さんの味噌ラーメンも食べに来てみようと思います(∀`*ゞ)エヘヘ


2019年212杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

麺屋 まるはなさんの営業状況などがわかる公式ホームページはこちら

麺屋 まるはなさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都豊島区東池袋1-23-8 東池袋ISKビル 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 武蔵野市 小金井市 千代田区 中野区 豊島区 渋谷区 番外編 練馬区 北区 埼玉県 調布市 千葉県 中央区 三鷹市 世田谷区 ラー飲み 荒川区 台東区 ラーフェス 国分寺市 神奈川県 町中華 青梅市 葛飾区 港区 うどん 文京区 目黒区 昭島市 品川区 カップ麺 墨田区 江東区 立川市 足立区 板橋区 大田区 茨城県 八王子市 自宅麺 江戸川区 国立市 福生市 チェーン店 国分寺 府中市 東大和市 曙橋 西東京市 宮城県 町田市 閉店 小平市 阿佐ヶ谷 広島県 栃木県 蕎麦 浜田山 多摩市 福島県 日野市 練馬 日本蕎麦 あきる野市 コラボ 長野県 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード