FC2ブログ

ぶたけん。(本八幡)/プチらーめん+カール(ヤサイ、ニンニクとアブラ少し)

さて、本日は少し前に行ってきたばかりのお店のブログ。
ちなみにこちらのお店、オープンしたのは2020年3月15日と約1週間前。
グランドオープン初日には開店前に100人ほどが並んだというウワサ。

オープンの混雑が少し落ち着いたら行ってみたいな~と思っていたら、
「今度の金曜日に行かない?」という思いがけないお誘い。
並ぶお店なら友達と一緒は心強いって事で飛びついちゃったって訳ですよー(∀`*ゞ)エヘヘ



さぁ、そんな訳で?行ってきたのがこちらのお店~\(^o^)/♡

ぶたけん。
(本八幡・千葉県市川市)
2020,3,20訪問

先述しました通り営業を開始したのは2020年3月15日。
ご店主さんはガッツリ系の人気店「豚星。」さんで修業をされたカトケンさん。
きっと屋号もご店主さんの名前から付けたんでしょうね~(*´ω`*)
お店のロゴマークの豚さんとも相まって、愛らしい印象ですがガッツリ系なのでご注意を~?

さて、そんなこちらのお店の最寄り駅はJR総武本線と都営地下鉄新宿線の本八幡駅。
そして、地下道を介して通じている京成電鉄・京成八幡駅からでも徒歩約10分。

10時にJR本八幡駅で待ち合わせした私たち、まずは駅ビル「シャポー本八幡」を抜けて外へ。
線路が上を走る高架下の道路を渡ったら左折、しばしまっすぐ歩いたらタバコ屋さんの角を右折。

ちなみに目印のタバコ屋さんはしまっていましたが建物角にインパクト大なネコ!

いやぁ~、もし1人で来てもこれなら道に迷わなさそうです~(≧▽≦)ワラ

さぁ、そうこうしているうちに目指すお店の看板が見えてきました。
しっかりとした大きい文字は黒、地の黄色と相まってすごくわかりやすい!

そして、そんな店前にはすでに並びができています。
なので、並んでいる人が映らないよう「すいません~」と言いながら写真撮影~(∩´∀`)∩

…と、その先頭に並んでいるのが知り合いのラー友さんだったりして。
なんともびっくりな嬉しい再会をしちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、余談はさておき店前にはお店の営業時間のご案内。
これによれば定休日は木曜日、営業時間は昼11:00~15:00・夜は17:00~20:00。

ま、ただし、写真でもわかると思いますがオープンからしばらくの間は昼営業のみ。
夜営業開始についてはお店のTwitterをチェックしておくといいと思います!('◇')ゞキリッ‼

さて、店前の写真を撮ったりしつつ所用を済ませたら列の最後尾へ。
ちなみにこの時点で列の並びは店前を過ぎ、角を曲がってさらに10人以上?
どれくらい待つか分かりませんが、とりあえず落ち着いた所でひっそりと…

カンパーイ(∩´∀`)∩
…と言うのも、こちらのお店の周りはわりと住宅多めな地域。
大きい声でのおしゃべりはトラブルの元になりますのでお気をつけください~。
それもこれも?みんなで美味しいラーメンを楽しむためのお約束ですぜ!(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、こうして待つことそろそろお店が空く時間。
その頃になれば並びはさらに長くなり私たちの並んでいるところより倍な長さがある様子。
さすがにオープン初日ほどではないにしろ、さすが話題のお店です(*^-^*)ワクワク

そして!!ついに開店~♪\(^o^)/
ウワサによれば座席数は厨房を囲むL字のカウンター12席。
そのため最初の一陣が店内に吸い込まれていくと、すごい勢いで列が進みます。

そんな訳で、私たちの立ち位置はあっという間に店舗角。
風が強くてちょとサムイから、ひなたまであともうちょっと~♪\(~o~)/

…と、しかし、ここからの列の進み具合は通常ぺース。
だから、私たちが入店まであと一歩の所に来たのはそれから約30分後。

ふっふっふっふ、あと少しっ♪♪♪(*´▽`*)

あ、そうそう、この辺りには並び方を含むこちらのお店の基本ルールのご案内あり!

1、まず食券は買わずに並ぶ
2、店内待ちは6名まで入口より左手を先頭に給水機側に3人、右側に3人。
3、そして、店内待ちをする順番が来たら食券を購入するという流れ。

ちなみに!その他にも代表待ち禁止!(グループの方は全員揃ってから並ぶ)
待っている間の喫煙禁止、列は道にはみ出さないよう安全に~…と基本的になご案内です。
もちろん、先述しましたが大きな声でのおしゃべりも注意して下さい(*- -)(*_ _)ペコリ

さて、どのタイミングで入っていいのかな~?…と、チラチラ除く店内入口。
そこには店内で飲める飲み物の自動販売機。

1番上の段はガッツリ系と言えば~の黒烏龍茶がズラリ~。
そして、よく見ると一番下の段には缶コーヒーのBOSSがズラリ~。
ちなみに下から2段目右端にもBOSS、しかもその全部が違う種類ってスゴイ~。
店主さんBOSSがお好きなんでしょうかー?(・∀・)ハハハ

そんなことを考えていると「何名様ですか?…どうぞ~」とお声がけ。
そして、「すいません、券売機の調子が悪いので現金で承ります」とのこと。
おお、それは大変だ…ぴったりお金出せるかな~?( ̄д ̄)

さぁ、店内待ちスペースへどうぞ、ということなので券売機の写真だけパシャリ。


お、券売機の上にもぶたけん。さんマーク。


そして、とても大事なラーメンのラインナップがこちら~( `ー´)ノ
上から「らーめん」「赤いらーめん」「つけめん」「赤いつけめん」「汁なし」。

ただし!!ただ今、メニューは絞って「らーめん」だけで営業中?
多分、他のメニュー名が聞こえなかったのでそうだと思います(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、まずは1番デフォルトの「らーめん」から食べるつもりだったので問題なしです。
そして、新しいメニューの提供については多分お店Twitterでご案内されるでしょう~!(*´▽`*)ゞ

さてさて、そしてガッツリ系と言えば気になるそのボリューム。

まず、券売機左上にはざっくりとしたラーメン毎の麺量の解説。

そして、券売機メニューの上には分かりやすいように茹で前表記でご案内。
それによれば大らーめん(並3杯分)=450g、らーめん(並2杯分)=300g。
女性と子供専用のプチらーめんは150gと通常のラーメン並みの麺量。

ちなみに豚は大らーめん、らーめん共に2枚、プチらーめんは豚1枚。
それから、すっかり見落としていたうずら卵4つがプチらーめんには付いてきます(*^-^*)イイネ‼

さてさて、まだありますよ券売機のボタン。
麺メニューの下は一段開けて有料トッピング類のボタンがずら~り。

今日は券売機がアレなので、どれが使えるのわからないけど~…
お値段だけで内容が書いてないものは、きっと限定トッピング用に使うのかな?(*^-^*)

そんな中、気になるものが色々ありますが今日イチバン気になるのはコレ!

たまご好きな方用の、「カール」!( ̄▽ ̄)
これを食べなきゃ「未訪扱い」と同行のみんなが言うので、これは頼まないと~。
ま、私自身すごくたまご好きなんですけどね~(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみにこの「カール」の由来は有名なたまご好きラヲタさんのハンドルネーム。
SNSで見かける「カール」さんのラーメン写真はホントたまごだらけでスゴイですヨ~!(≧▽≦)
そんな訳で、トッピング「カール」はお菓子のカールじゃありません(笑)

さて、ラーメンのメニュー解説?はこれくらいにして回りの確認。
まずウォーターサーバーは入口すぐ左側、コップとレンゲが置かれている場所の横。

何気にレンゲが麺を茹でるときに使う「デポ」の中に入っていて、ラーメン屋さんっぽくていい感じ。
メタルラックに掛ければ省スペース、持ち運びもラクチンですよね。(*^-^*)

さてさて、他には~…あ、スゴく大事な物、発見!!(*‘∀‘)✨

それは、ラーメン完成前に聞かれる無料トッピングの案内。

これによれば、頼める無料トッピングは「ヤサイ・ニンニク・アブラ・カラメ」の4種類。
ちなみにデフォルトでヤサイは元々入っている/ニンニクとアブラはデフォルトでは入っていません。

それから、案内の下の方には無料トッピングのコールのアドバイス付き。
ご存知の方も多いと思いますが、「ナシ」と「マシ」は聞き取り間違いしやすいのでご注意を。
入れなくていい物については、言わないのが吉ですよー!(∩´∀`)∩

さて、店内待ちのスペースに入ってからしばし待つことご案内。
忘れないように水とレンゲを持って案内された席へ移動~♪\(^o^)/

お、ウォーターサーバーは店内に1つだけどコップが大きいからいい感じ。
ちょっと水を汲むのに時間がかかるが、その分おかわりの心配が少なくて済むね(*^-^*)

さぁー!よっこいしょーな感じで着席…と言うのも?こちらのカウンターかなり高い。
ちょっとずり落ちそうになり、一瞬ドキっとしたけど無事着席。(〃▽〃)ポッ
そして、今日は特別注文先払い制なのでお金を用意して準備万端。

ちなみに?私の注文は権利を使って「プチらーめん」、そしで件のカール。
すると…あ~ら、ぴったり1000円でいいじゃないですか~♡(ΦωΦ)フフフ…

あ、そして、ちなみにのちなみにガッツリ系のお店で食べる時、私はウェットティッシュ持参。
まぁ、実はいつも持っているんですけど、以前の経験から持ち歩いています(*^-^*)
最近、なかなか買えないようですがまだ持っていたいのでこちらもすぐ使えるようにセット。

さて、余談はさておきそろそろ?来るか?
その前にカウンターの上、卓上調味料も含めて確認。

置いてあるのは一味唐辛子、ブラックペッパー、レモン酢、ラーメンタレ。
そして、カウンター台のふちには「使用済のラーメン丼とコップなどはカウンター上へ」とのご案内。

そんなご案内の一番後ろに🐷さんマーク。

私、こういうの思わずニヤっとしてしまう質なのですよ~(≧▽≦)

そんな感じでニヤニヤしていると、ふと隣の席の友達が斜め右横を指で小さく示している。
見上げてみるとそこには…

おぉ!!これがあのすり鉢かっ!!Σ(´∀`;)
知らない方のために説明しますと「すり鉢」とは、物凄くラーメンを食べる方が使用する丼の呼び名。
しかも、ぶたけん。さんのすり鉢はサイズ違いでどうやら5つ用意されている様子。
まぁ、私がアレを使うことはありませんが、使っている所を脇から?見てみたいですね~( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、新しいお店は見るものいっぱいですがそろそろラーメン完成しそうな予感。
その前に有料トッピング「カール」の生卵どうぞ~…

おっと、生卵2つ入ってる~!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

そして、うずら卵も到着!!

おぉぉ~!(*‘∀‘)✨
カールのうずら卵は10個、これは知っていたので驚きはほどほど(笑)

でも、先にも書きましたがプチらーめんにはさらにうずら卵が4つ付きます。
そんな訳で、私の卵はこ~んな感じになりました。

どんだけ、たまご大好きやー!(≧▽≦)ワラ
余談ですけど、今までで私が1回のラーメンと一緒に食べた玉子の数はトリプル味玉、つまり3個。
もう生玉子2つ+…の時点でその時以上の量がありますね。

ま、こんな機会なかなかないと思うので、1つの器に全部乗せてみる…

濃い茶色のカウンターに映えるなかなかいい写真。
おぉ、なかなか美しい山ですな~( ̄▽ ̄)エッヘン♡

などど?笑っていられたのは今のうち?ついに私に「ニンニクいれますか?」のお声がけ。
ここで私は「ヤサイ、ニンニクとアブラ少し、で、お願いしますー\(^o^)/」と返しました。

そして、私のコールがラーメンに施され完成でーす\(^o^)/

プチらーめん750円
無料トッピング:ヤサイ、ニンニクとアブラ少し
おぉ~、ヤサイ結構キャベツ多めだ~(*‘∀‘)

さぁー!そして、ぐるっと回して豚側をチェック。

琥珀色のスープに浸かった、見るからに裂けるようにほぐれそうな豚の塊。
うぉー、でっかい!美味しそうー!(≧▽≦)♡

…ところで、お分かりでしょうか??
この時点で私、あることに全く気が付いていません…(・∀・)エヘヘ

まぁ、そうなった原因の1つは隣に座っていた友達にあったりして?(笑)
そんな友達のところにやってきたラーメンがこちら~!

ずどーん!!Σ(・ω・ノ)ノ!
こぼれないように2重に重ねられたどんぶり、ヤサイのすごい山!!
ちなみに友達が注文したのは麺量300gのらーめん、無料トッピングはヤサイ・アブラ・カラメ。
いやぁ~、これがウワサの?お店からの愛情「盛られる」ってヤツですね~( ̄▽ ̄)ハハハ

そんな訳でちょっと感覚がおかしくなっている?まだ私も盛られていたことに気づいていません(笑)

それどころか、小高く盛られたヤサイの山は程よい感じだな~。
そんな感じでものすごーく、ほのぼのしておりました(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それではさっそくいただきます!
まずはスープからごくり。

おぉ、ブタショッパうんまっ!!(*´▽`*)
豚を使ったスープは澄んでいて、いわゆる乳化はしていないタイプ。
そのため豚出汁の旨味はくっきり、はっきり、カエシのキレがしっかり感じられます(≧▽≦)

ただ?…お分かりの通り?写真撮影失敗した~(≧◇≦)💦
最近、変えたスマホが以前より大きくてシャッター中に手ブレを起こしているんですよね…

その為、いい写真が軒並みこんな感じ…(´;ω;`)
悔しいんで家に戻ってからネットでバンカーリング買いました…

さぁ、それでは本格的に食べ始める前に準備、準備!
まずはうずらが入っていた小鉢にニンニクを掬って救出。

これは後で徐々に入れて楽しみます(*^-^*)

そして、「カール」さんの画像をお手本にしてうずら卵を急いで並べます~!

ふぅ~、念願のアレ完成~(*‘∀‘)♡
ちなみに?数えてみるとうずらの卵全部で13個…。
早くしないとラーメンに失礼~と慌てて過ぎ、後で器の中に1個残っているのを発見しました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、うずら卵を綺麗に並べて惑星風の写真もバッチリ撮影!(*^-^*)

満足したところで…

まずは豚からいただきます、がぶり!(^O^)

ショッパうんまっ!!(≧▽≦)
脂身の部分はとろんと柔らか、赤身のところは想像通り裂けるようにほぐれる。
そして、しっかりと豚に染みてる下味が口の中にじわーっと染み出てきます~( *´艸`)♡

しかも、この豚の厚み!

いやー、たまらんね!!(≧▽≦)♡
ちなみに普段の私の戦略として?まずは最初に豚を全部食べちゃいます。
こうするとお腹いっぱいになって食べきれなくなるリスクが少なくなるのです。
ただ、この豚はもう少しあとでじっくり食べたいな~(∀`*ゞ)エヘヘ

そんな訳で残りの豚はもう少し後で…って、まだそのことに気づいていない私。
…そう、プチらーめんの豚の数は元々1枚だゾ!( ̄▽ ̄;)テヘヘ

さぁ、余談はさておきお次は麺を食べたいのでヤサイのミステリーサークル作り。
ぐるっとヤサイをかき分けて…

…おっと、うずら卵が落っこちそう~(≧▽≦)ワラ

さぁ、こうして完成したミステリーサークルの中心に箸を指し入れ探る…探る…
からの、めーん!\(≧▽≦)/

中から出てきたのは平打ち、スープの色に染まった麺。
少しふーふーとしてから、がぶりとかぶり付けば麺肌滑らかもっちもち。
むふー、うんまーい(≧▽≦)♡
しかも、麺と一緒に口に入ってくるショッパめの豚出汁醤油味がたまらんねぇ~。

思わずしばしそのままガツガツ、もちもち、ウマウマ!(((*´ω`*)))
…と、隣で友達が生卵をかき混ぜている気配でその存在を思い出す私。
そうです!生卵2つあるんだからどんどん使わなくっちゃ~(笑)

さぁ、そんな訳で生卵を溶きほぐし、麺を器へダイブ~( `ー´)ノ

ずばばばば~!

おお、うんまっ!!((๑✧ꈊ✧๑))
そのまま食べていても美味しかったけど、生卵を絡めるとこれまたうんまい!
しょっぱめのスープと生卵の甘味が引き立て合っていてたまりません~!
そして、卵かけごはん好きとしては?このスープを醤油代わりしてみたいですね~(≧▽≦)♡

さて、それではたっぷり溶き卵がありますので豚も卵を絡めてがぶり!

ふふふ、うんまっ!!(≧▽≦)♡

そして、麺と豚の合いの手にヤサイをがぶり!

最初にも書きましたが、こちらのヤサイは甘味が引き立つキャベツ多め。
プチシャキ食感のもやしはしっかり茹ででとってもいい箸休めです(*^-^*)

さぁー!そして、そろそろスープであったまったかな~のうずら卵をぱくり。

まるっと口に入れてプチッと潰せば中から黄身がぷしゅー。
黄身特有の香り、小さいからこそのコクが口いっぱいに広がります。
ただ黄身率が高いので結構口の中の水分持っていかれる~(≧▽≦)ワラ

そんな訳で?食べるサイクルはうずら卵→スープ→麺→うずら卵→ヤサイのような感じ。
そして、ふと感じる自分自身の変化…あれ?なんかペース落ちて来た?

よし、そんな時こそ味変だ~\(~o~)/

卓上に置いてある唐辛子でピリっと辛みを足してみる!
そして、レモン酢をちょっとかけてすっきりと。

それから、ニンニクも少しずつスープに溶かして味変~( ̄▽ ̄)エヘヘ

…と、気づけば器の中はこんな感じ。
あともうちょっとなんだけど、プチらーめんのはずだけど、結構お腹いっぱい?

いやー、きっと気のせいだ~と思いつつラストスパート!!
ちなみに友達のうち2人はすでに食べ終わって外、隣の盛られた友達ももうすぐ完食しそう。
置いて行かれるのはやっぱりイヤだ~ってことで、残りをガッとかき込み終了!!

むはー!ごちそうさまでました~(≧▽≦;)♡
いやぁ~、自分的には生卵が入っていた方の器の汁は飲み干したい。
…が!これ以上お腹に入れるのはキケン?&待っている人の数を考えればこの辺が潮時。

それでは!使ったコップや器をサクサクとカウンターの上へ!(=゚ω゚)ノ
テーブルは隣の席の友達が一緒に拭いてくれたので、サッと一緒に席を立ちごちそうさまのご挨拶。
「ありがとうございました~」と笑顔とお声がけに見送られてお店の外へ~。

いやぁ~、プチらーめんでもヤサイ増しするとめっちゃまんぷくはっぴーだ~(*´▽`*;)
結構ギリギリだったな~と思いつつ、まだまだお店の愛情に気づいていない私。
帰りの電車はお腹いっぱい、早起きもしたせいで寝落ち。
起きてから撮った写真を見て、その愛に気づくのでした…(๑´ڡ`๑)テヘペロ♡


2020年40杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

ぶたけん。さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

ぶたけん。さんの食べログ店舗情報はこちら
千葉県市川市南八幡5-8-5 ダイトウビル 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 武蔵野市 小金井市 千代田区 中野区 豊島区 渋谷区 番外編 練馬区 北区 埼玉県 調布市 千葉県 中央区 三鷹市 世田谷区 ラー飲み 荒川区 台東区 ラーフェス 国分寺市 神奈川県 町中華 青梅市 葛飾区 港区 うどん 文京区 目黒区 昭島市 品川区 カップ麺 墨田区 江東区 立川市 足立区 板橋区 大田区 茨城県 八王子市 自宅麺 江戸川区 国立市 福生市 チェーン店 国分寺 府中市 東大和市 曙橋 西東京市 宮城県 町田市 閉店 小平市 阿佐ヶ谷 広島県 栃木県 蕎麦 浜田山 多摩市 福島県 日野市 練馬 日本蕎麦 あきる野市 コラボ 長野県 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード