FC2ブログ

魚と豚と黒三兵(西新宿五丁目)/魚豚骨ラーメン+味玉+半炒飯

さて、この日の私はちょっと遅めのお昼になってしまい、すごいハラペコ。
あぁー、お腹いっぱい食べたいなぁ~(*´ω`*)グゥゥ~...
ま、いっつもまんぷくはっぴーになるまでついつい食べちゃうんですけどね(笑)



さぁ、そんな訳でずっと気になっていた評判のお店へ初訪問。
行ってきたのがこちらのお店~\(^o^)/

魚と豚と黒三兵
さかなとぶたとくろさんぺい
(西新宿五丁目・東京都新宿区)
2020,1,31訪問

こちらのお店は2019年5月27日オープン。
店名からもわかる通り魚介と豚を使用したいわゆるMIX系のラーメンが看板メニュー。
ちなみに2019年発売の「東京ラーメン・オブ・ザ・イヤー」通称TRYにて人賞MIX部門第2位を獲得!

そして、実はラー友さん達から「ここに行くならチャーハンも!」と実は言われておりました。
そんな訳で?濃いめのMIX系ラーメンと半チャーハン、ガッツリな気分な日に食べに行こうと思っていたんですよね~。
そんな私の胃袋事情があり、やっと初訪問を果たしたって訳です(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、そんなこちらのお店の最寄り駅は都営地下鉄大江戸線・西新宿五丁目駅。
A1出口を出たら左方向、新宿方面へ向かって歩き「熊野神社前」交差点を右折。
「十二社(じゅうにそう)通り」を入ったら2つ目の路地を曲がって、1つ目の曲がり角をそっと覗くとお店があります。

ま、ちなみに私は自分に使い勝手のいい新宿駅西口から。
徒歩15分強とちょっと遠くはありますが「中央通り」をひたすらまっすぐ。
新宿中央公園を抜けて向かえばほぼ直線の位置にこちらのお店は位置しています。

さぁ、そんな訳で小春日和だったこの日お腹は空いているけれど!
お腹いっぱい食べたい私はいい運動とてくてく歩いてお店に到着。

お店の前にはとっても目立つ黒地ののぼり、金色?で書かれた「魚豚骨(うおとんこつ)ラーメン」の文字。
その横には「無添加」「無化調」の文字も踊っています。

さて、そして店前の立て看板にはとっても大事なメニューの一覧。

見てみれば上半分は麺メニュー、下半分は夜限定のメニュー。
どうやらこのラインナップ、夜は飲みラーも楽しめるってことなんでしょうね~(・∀・)

ま、とりあえず、今は昼間なのでラーメン半チャーハンと心に決めています。
それでは、チェックしたいものを確認したところで入店でーす\(^o^)/

…おっと、自動ドア故障中~…ガラガラガラ~(=゚ω゚)ノ

ま、ちなみに?自動扉で便利ですが、感度が良すぎちゃう場合や閉まるの遅い~ってことありますよね?
なのでお客さんの開け閉めに問題がなければ、手動扉っていいよねって思ってます!(*´∀`*)エヘ

さて、余談はさておき店内に入れば「いらっしゃいませー」のお声がけ。
入口近くにいた店員さんから「こちらへどうぞー」との案内があり、厨房前のカウンター席へ。

ちなみにこちらのお店の客席は入口付近にテーブル席8名分。
そして、店内奥の厨房前にストレートのカウンター7席。
カウンター席の後ろはちょっと狭いので、座るときはすいません~っと一声かけながら~(=゚ω゚)ノテヘ~♪

さて、席に着いたらまずは卓上に置いてあるメニューの確認。

こちらの基本メニューは「魚豚骨(うおとんこつ)ラーメン」「魚出汁(うおだし)ラーメン」。
つけ麺はふりがなふってないけど、この流れだと「魚(うお)つけ麺」でいいのかな?(*^-^*)

ちなみに横に小さく書いてありますが、「魚豚骨ラーメン」「魚出汁ラーメン」は大盛り不可。
「魚つけ麺」に関しては並200g・大300gが同一料金、特盛400gは+¥100だそうです!('◇')ゞ
そして、ちなみにのちなみにつけ麺はちょっと茹で時間がかかるので待ち時間長めだそうです!

さて、まぁ食べたいものは決まっているのでサクっと注文は済ませます。
それが済んでから落ち着いて?メニューの裏面の夜メニューを改めてチェック。

ふむふむ…写真付きの餃子も気になるけど「やみつききゅうり」に「きゅうり一本漬け」!
どんだけ、キュウリ推しなんだ~!(≧▽≦)ハハハ♡

ま、それはさておきラーメンが完成する前に色々確認しておかなくちゃ。
まずはずらりと並んだ卓上調味料類。

大きな壺の中身は高菜漬け、その他に一味唐辛子と胡椒。
小ぶりなお皿が置いてあるのは高菜漬け用かしら~(*‘∀‘)シンセツダ~

さぁ、そろそろ来るかな~と待ち構えているとお店の方から紙エプロンのご案内。
濃いめのスープと聞いているのですっ飛ばしそう…なので、ここはありがたくいただきました(∀`*ゞ)エヘヘ

こうして、紙エプロン装着。
卓上に置いてあるお手拭き等も準備して食べる気マンマン。

準備万端な私の元にまずはラーメンが到着~\(^o^)/

魚豚骨(うおとんこつ)ラーメン850円
+味玉100円
ありゃー、デフォルトで半味玉乗ってたのか~(≧▽≦)ワラ
確かによく見てみれば魚豚骨ラーメンのメニューの写真には半味玉が乗っている。
そして、メニューもよく見てれば「半玉」と「玉」との表記。
ま、私は味玉好きなんで見た目的にちょっとアレですが問題なしでーす♪(・∀・)テヘ

さて、焼飯はどうやら今ちょうど調理中なのか鍋を勢いよく振る音といい香り店内に充満。
綺麗にそろった写真を撮りたい気持ちもあるけど、ラーメンを美味しく食べる方が最優先。
とりあえず、ラーメンから先にいただいてまーす!\(^o^)/♡

まずはスープからごくり。

おぉー!滑らかうんまーい!(≧▽≦)♡
ラーメンの名前通り?まずは魚介の旨味がぶわーっと来て、その後に感じる濃密な豚の甘味。
粘土のある「ぽたぽた」とした濃厚なスープはアツアツ、ザラつきはなく滑らかで美味しいです~( *´艸`)♡

さぁ、続いて麺を食べようとちょっと箸を指し入れかけた所に半焼飯が登場!

半焼飯300円
お、見た目的には濃い茶色のご飯、玉子の黄色とネギの緑ですごくシンプル。

ちなみにラーメン…はちょっと乱れていますが並べてみるとこんな感じ。

量的にもジャストな半チャーハンですね。(*^-^*)

さぁ、それではチャーハンの前に食べかけていた麺をいただきます。
ふーふー、ずずずっと…。

あ、うんまーい!(*´▽`*)
麺は中細のストレート、啜り上げるとシコシコとしていて噛むと歯切れがいい。
そして、なにより濃厚なスープがまとわりつくように一緒に口に入ってきてたまらん!!(≧▽≦)♡

実は見た瞬間、この濃いスープには太麺でも…と思ったけど、この麺めちゃくちゃ合ってる!
いやぁ~、素人の私が口出す?ことではないな~ってつくづく思いました。
やっぱ、お店の人が決めた麺は間違いないですね~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さぁ、それではアツアツなうちにこっちも!がぶり!!

うんまっ!!((๑✧ꈊ✧๑))
おお、見た目はとっても茶色いが味付け具合はめちゃくちゃいいい塩梅。
アツアツ、しとパラな炒め具合も私のドストライクです!(≧▽≦)♡

さぁ、ここから先はラーメンと焼飯を交互にぱくぱく。
そして、合いの手のっけ物もいただきます。

まずチャーシューはけっこう薄手なものが2枚くらい。
食べるとしっとりとしていて舌に吸い付くような質感とむっちりとした噛み応えでいい感じ!( *´艸`)
濃いめのスープがよく絡むよう?あまり下味は分かりませんでしたがそれで十分美味しいです。

そして、玉ねぎのみじん切りがいい合いの手です~(≧▽≦)

濃いめのスープの合間に口にはいるとシャクシャクとした食感のアクセント。
そして、玉ねぎ由来のほんのり甘味を感じる水分が口の中で広がってリフレッシュ~(*´ω`*)

さぁ、そして、合いの手に炒飯!

アツアツ、しとパラうんまいっ!(≧▽≦)

そして、1.5玉ある味玉をぱくり。

おぉ~、甘とろ~(*´ω`*)♡
濃厚なスープとはまた一味違うねっとりとした味玉の黄身がたまらんです~。

さぁ、ここで気になっていた壺の中身で味変をしようと思います。

どうやら、この辛子高菜を使って味変するのもおススメだそうなんで~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

ま、でも「辛子」高菜なので、まずは様子見、ちょい…。
それからスープを絡ませた麺と一緒に口の中へ。

おー!合う、合う~(*‘∀‘)♡
甘い魚豚骨スープにキリっと辛い辛子高菜めちゃくちゃうまい。
…と言うか、この辛子高菜で白飯食べたい!(≧▽≦)ワラ♡

まぁ、でも辛子高菜なので入れ過ぎ禁物。
この後は辛味の余韻を楽しんで、最後の〆にもう少しだけ。

そして、辛ウマ~!

…からの甘い魚豚骨スープ~(∩´∀`)∩

なんか、このスープ少し冷めたねっとり感がまたうまいの!
しかも、お水がレモン水だったのですっごくエンドレス状態になっちゃいます。

ま、でも、半焼飯に濃いめのラーメンの組み合わせは満腹感も高い。
お腹がいい感じにまんぷくはっぴーになったところで終了です。

ぷはー、ごちそうさまでした~(∩´∀`)∩♡
しばらく、濃厚系って食べてなかったけど、旨味ぽたぽたなスープもやっぱり美味しいねぇ~(∀`*ゞ)エヘヘ♡
こりゃあ、茹で時間が長めということは太麺仕様と思われるつけ麺も気になる!

ちなみに一緒に頼んだこちらの半焼飯、ま、食べるスピードもあるとは思いますが…
私が食べ終わる最後の時までずっとアツアツで美味しかった!
さすが人気のサイドメニュー、やっぱり焼飯はこうでなくっちゃね!(≧▽≦)♡

さてさて、最後になりますがとても気になる現在の営業状況。
基本が無休のこちらのお店、お店のInstagramを確認したところまだ変更案内などはない様子。
ただし、時期が時期だけにお出かけ前には今一度Instagramのチェックはした方がいいかもしれません(*- -)(*_ _)ペコリ


2020年11杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

魚と豚と黒三兵 さんの営業状況などがわかるInstagramはこちら

魚と豚と黒三兵 さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区西新宿4-16-3 マンション西新宿1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 武蔵野市 小金井市 千代田区 中野区 豊島区 渋谷区 番外編 練馬区 北区 埼玉県 調布市 千葉県 三鷹市 中央区 世田谷区 ラー飲み 荒川区 台東区 町中華 ラーフェス 国分寺市 神奈川県 青梅市 港区 葛飾区 文京区 うどん 自宅麺 江東区 目黒区 昭島市 カップ麺 立川市 墨田区 品川区 足立区 大田区 板橋区 茨城県 八王子市 江戸川区 国立市 福生市 チェーン店 国分寺 府中市 東大和市 曙橋 西東京市 宮城県 町田市 閉店 小平市 阿佐ヶ谷 広島県 栃木県 蕎麦 浜田山 多摩市 福島県 日野市 練馬 日本蕎麦 あきる野市 コラボ 長野県 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード