fc2ブログ

中華そば ひらこ屋@東京ラーメンストリート/濃口煮干そば

さて、ブログが溜まっているので勢いに乗ってもう1本~!
1つ前のブログに引き続き、今はもう終了している「ご当地ラーメンチャレンジ」。
今回も今でも食べられるけど、ここでは食べられないラーメンの話です。



さぁ、そんな訳でまたまたこちらへ~( `ー´)ノ

中華そば ひらこ屋@東京ラーメンストリート
(東京・東京都千代田区)
2022,12,8訪問

1つ前のブログにも書きましたが「東京ラーメンストリート」は2009年に東京駅にて営業スタート。
「1週間通っても飽きない」をコンセプトに現在は8店舗のラーメン屋さんが営業をしています。

ちなみに?東京駅と言う場所柄、早いお店では朝7:30~(六厘舎)営業開始。
そして、遅くても?10:30には全店舗が開店しているというのもこの場所ならではないでしょうか?

さぁ、余談?はさておき、このブログのラーメンは既に終了してしまっている企画。
2021年7月~2023年8月末まで開催されていた「ご当地ラーメンチャレンジ」。

そして、食べに行ってきた「中華そば ひらこ屋」は第5弾。
営業期間は2022年10/5~2023年1/16までの約2か月半。

ちなみに私は営業がスタートしてちょっと落ち着いた頃を狙って10月の末に1回目。
「濃厚煮干そば」を食べている人が多かったのですが、私は「あっさり煮干そば」。
すごく美味しかったので、こりゃあ次は評判の「濃厚煮干そば」も食べてみたいな~と思っていたのです。

さぁ、そんな訳で再び東京ラーメンストリートに到着。
複数ある店舗のどの位置なのかは把握しているのでダイレクトに店前へ。

ちなみに食券は購入してから並ぶシステム。

ってことで、券売機前へ。

先述した通り、この店舗で食べられる基本メニューは「濃厚煮干そば」と「あっさり煮干そば」。
他、そのラーメンに追加トッピングをしたメニューが写真付きで並びます。

さて、食券を購入するとすぐさま「こちらの席へどうぞ。」とご案内。

おお!Σ(・ω・ノ)ノ
前回来た時とは店内レイアウトが変わってる~!

1回目の訪問から約1ヶ月半ぶりの2回目。
前回は中央スペースはテーブル席でしたが今は大きいテーブルがどーんと1つ。
中央にアクリル板の仕切りを置いて向かい合わせで食べるカウンター仕様に変更。

…で、そうなると…こうなります…(;´▽`A``

一応、前の方と目が合わないようにラーメンの案内で目隠しがされています。
でも、やっぱりこういう感じってすごく落ち着かないんだよね…(;´∀`)

ちなみに卓上調味料はくりぬかれた仕切りの真ん中。
向かいの人と共有できるようになっているのはまぁいいとして…

透明のアクリル板だからか何だか「面会」っぽくて苦笑い( ̄▽ ̄;)ハハハ

まぁ、このレイアウト変更はきっとお客さんの回転をよくするための工夫。
それはわかるけどそれなら透明じゃない仕切りだったら良かったのにな~。

とりあえず、前の人の事をじっと見ていないですよ~ってことで!

ちらっと左横上の方にあるパネルを眺める。
うん、この煮干のイラストは好きだな~( ̄▽ ̄)ウンウン

さて、そんな訳でこの頃はまだまだパーティション。
ちょっとゆったりした座席が多い中少し隣とも近い大テーブル。
久しぶりの緊張感の中待つことしばし、私のラーメンが到着。

濃口煮干そば950円
おぉ、さすが濃口(こいくち)スープの色が濁々ですね。

では!さっさと?いただきまーす!(笑)

まずはスープからふーふー、ごくり。

おぉ~、これは後を引く~(*´Д`)♡
見た目は濃いけど粘度はなくサラリとしたスープ、煮干スープの良い香りと煮干由来の旨味がじんわり。
そして、後から感じる酸味と煮干ならではのほろ苦さがすごく後を引く…
…けど、ちょっとスープぬるいような気がする…(´・ω・)アリ‐

ま、でも、それならどんどん食べていかないと~と麺!

つるつるシコシコうま~(*´ω`*)♡
麺はあっさり煮干そばで食べていたので知ってましたが麺肌つるるつ、角のない丸中細ストレート。
程よいコシもあって啜り上げやすく美味しい、やっぱりこの麺好き~(∀`*ゞ)

それだけにちょっとスープがぬるくて残念な気分。
ま、今からどうにかなるものでもないのでお次はのっけ物のチャーシューをぱくり。

赤身はミチっと脂身はぷりっと!チャーシューはあっさりでも濃口でも同じ物。

もちろん部位の違う部分も乗ってました。


そして、初めて食べてすごく感動したメンマ!

…うん?アレ、前より燻製感が感じられない…
カリコリとした食感はありますが濃口の煮干スープの方強いからなのでしょうか?
あの感動を再び~と思って食べたのでちょっと拍子抜け(苦笑)

うむむ~…あっさりの方が私の好みだったのかもな~。
ま、でも、今日は濃口、とりあえず最後まで満喫しますの味変。

煮干し七味をパラリと振って…

ピリっと辛みでアクセントをプラス。


そして、名残スープも最後まで飲み干して~



はー、ごちそうさまでした…(・∀・)
なかなか食べられない青森のお店のラーメンが東京で食べられるのは嬉しい。
…が、私はやっぱり「あっさり煮干そば」の方が好きだったかもな~。
ただ?今だから言いますが、この日食べたラーメンは初めて来た時より雑な感じがしました。

もうここでの営業が終わっているので率直に申します。
私がこの「ご当地ラーメンチャレンジ」で食べに来たのここ「ひらこ屋」と「麺屋ようすけ」の2店。
どちらのお店も営業が始まってすぐに行った時はとっても感じが良く味も美味しかったです。
それが営業期間中で言えば後半頃に行った時には何だかモヤっとする感じになっていました。

まぁ、私が行った2度目の日がたまたまだった可能性もありますが。
兎にも角にもご当地ラーメンが東京で食べられたのは良かったです。
でも、やっぱり交通費をかけて本場に行ってみるのが一番なのかな~と思いました。



2022年114杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

東京ラーメンストリートの公式ホームページはこちら

東京ラーメンストリートにある中華そば ひらこ屋の食べログ店舗情報はこちら
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 東京ラーメンストリート

中華そば ひらこ屋の公式ホームページはこちら

青森の中華そば ひらこ屋の食べログ店舗情報はこちら
青森県青森市新城字山田588-16

中華そば ひらこ屋@東京ラーメンストリート、あっさり煮干そばを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 千代田区 中央区 番外編 小金井市 豊島区 足立区 武蔵野市 台東区 中野区 渋谷区 江東区 練馬区 北区 埼玉県 町中華 三鷹市 ラー飲み 調布市 千葉県 荒川区 世田谷区 ラーフェス うどん 港区 国分寺市 葛飾区 文京区 神奈川県 自宅麺 青梅市 目黒区 昭島市 カップ麺 墨田区 蕎麦 板橋区 立川市 品川区 茨城県 大田区 八王子市 江戸川区 チェーン店 福生市 国立市 栃木県 国分寺 府中市 宮城県 東大和市 小平市 曙橋 西東京市 閉店 町田市 青森県 あきる野市 練馬 阿佐ヶ谷 浜田山 日本蕎麦 日野市 多摩市 東陽町 三鷹 福島県 広島県 長野県 コラボ 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード