Miso Noodle Spot 角栄 Kaku-A(代々木)9月19日

この日も前日に引き続き、週の頭に見つけたお店へ。
場所はあの有名なつけめん五ノ神製作所の近くの大通りを代々木方面に歩いていった場所にあります。
五ノ神製作所へ行った時のブログはこちら


Miso Noodle Spot 角栄 Kaku-A(代々木)
おぉ、外に人が並んでますね。


こちらのお店は幡ヶ谷にある「我武者羅」というお店の土日限定のセカンドブランド「新潟濃厚味噌 弥彦」を路面店したお店です。
我武者羅に行った時のブログはこちら


とりあえず、取れる範囲で写真を外観写真をとっていると、通りかかったおじいさんが
「先生、これは何のお店ですかね?」と聞いてきました。

!!(O_O)

「先生!!」って言われたよ!
とびっくりしましたが、そんな顔はせずに「ラーメン屋さんです」とお答えすると
「らーめんですか~」と納得して行ってしまいました。
なんかドキドキした~(・o・)

少し前の人が中へ入り、店員さんに先に食券を購入してくださいと促され店内へ。
店内は綺麗でおしゃれ。
まるでカフェのようです。


券売機前。
とりあえず、初めてなので一番デフォルトらしい「濃厚味噌」を購入します。
もう一度外へ並びなおしましたが、わりとあっという間に席が空いたので再び店内へ。
入り口付近の一番調理風景の良く見える席に案内されました。
カウンターは少々高め。よっこいしょ(*^^)…っと着席です。
いいところに座れたなぁ~。


席に着くとタオルおしぼりとお冷が出てきました。
ラーメン屋さんでタオルのおしぼりが来るところってめずらしいですよね。
しかも、白じゃなくて柄物です。


卓上には追加注文のご案内。
むむ。じゃがバターって気になるな~(#^.^#)

お箸はエコ箸と割り箸の両方。

卓上の調味料はしょうゆ、コショウ、DEATHソース。
とあれはなんだ?とDEATHソースの後の瓶を見てみました。

匂いをかいでみると…お酢のようですね。お酢の瓶までおしゃれ。
元に戻す。と、その時、お店の方が
「DEATHソースは辛いので気をつけてくださいね~」と私に声をかけてくれました。
「はい、気をつけます~」(^ム^)
辛いのは余り得意ではありませんが、置いてあるってことはオススメってことなんでしょうね。
あとでちょっと試してみよう~。

すこし長めの待ち時間でたっぷり店の中を観察できたところで着丼です。

濃厚味噌800円
濃厚な茶色いスープに糸唐辛子の赤、ニラの緑が綺麗。

一杯一杯がトレイに乗せられで小鉢付きです。

まずはスープを…お!レンゲでっかい!
まるんとしたレンゲにスープをすくって口へ。

むむむ。濃い!
スープの濃さだけではなく味噌の香り、味が濃密です。
麹というやつでしょうか?味噌独特の香と味が強く、他で食べた味噌ラーメンのどれとも雰囲気が違います。
うむむ~…新しい~。

続いて麺。

麺は丸中太麺。すこしゆるくウェーブがかかっています。
もちもちとした食感。
麺は少し少なめな印象ですがこちららーめんメニューは大盛できません。


のっけものは3cm角くらいの角煮が2つ。
角栄だからの角煮かしら~(#^.^#)
噛み締めると生姜の風味も生きている優しい醤油味。
この濃厚なスープの中にあってちゃんと独立した味付がされています。
おいしいし、かといって浮いてない~。
これ好きだな~。


メンマは極太。


シャキシャキの生白菜の芯の部分が濃い目のスープになれた舌に程よい清涼感を与えてくれます。


ニラは思うより匂いがきつくないので食べやすい。


そして嬉しいのは全てのメニューに添えられているお漬物。
いい塩梅の優しい塩味の大根のお漬物が。
…気が利いているなぁ~(#^.^#)

むしゃむしゃと食べ進めていると目の前の案内にこんな一文を発見。

「割りスープ付き濃厚味噌」…
あれ?割りスープってらーめんにもできるの?

割りスープといえばつけめんというイメージだったので(~o~)むむむとなりました。
とりあえず、ここは勇気をだして言ってみましょう。

「あの、すいません。割りスープってもらってもいいんですか?」
「もちろんですよ~」店員さんにっこり。
直ぐに割りスープを盛ってきてくれました。
「濃かったらスープ追加できますんで言ってくださいね~」
ありがとうございます~(#^.^#)


割りスープの器は注ぎやすいように四角く2角が下がったデザイン。
ですがまずはスープだけ味見。
節系のスープですね。
今度は丼にそれを注ぎます。
味噌の濃さから感じる少ししょっぱめの味がやわらいで後半にはうれしい味変です。
これもいいなぁ~。
しかもレンゲが大きいので飲みやすい(#^.^#)


途中でお試しでDEATHソース。
こんなくらいじゃちょっとピリッとする程度。
火を噴くことはありませんでした~。


そこの方にいた砕いたナッツ類も綺麗にすくって汁完飲。
ごちそうさまでした~。

お店も綺麗だし、接客も丁寧。
そして、気になるじゃがバター。
らーめんは大盛できないけど、気になるリゾットごはん。
これはまた来て他の味を楽しんでみたいなと思いました。


2014年166杯目

ブログランキングに参加しています。
下のリスをよろしければポチッとして下さい(^O^)/
応援ありがとうございまーす。

人気ブログランキングへ

Miso Noodle Spot 角栄 Kaku-Aさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-29-7 ドルミ御苑 1F

同じく新潟味噌ラーメンが食べられる「新潟濃厚味噌 弥彦」さんの食べログ店舗情報はこちら
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

デスソース

こんにちは(#^.^#)
デスソースは耳掻き3杯くらいで丁度良いらしいけど。
私は激辛好きなので、スープン2,3杯は入れちゃいますが。

Re: デスソース

鉄骨スープさん

コメントありがとうございます(๑′ᴗ‵๑)
辛いの強いんですねー。羨ましいです。

辛いのも食べられれば色々もっと食べられるんですけどね〜(´Д` )
お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 千代田区 中野区 渋谷区 武蔵野市 調布市 豊島区 埼玉県 北区 中央区 練馬区 台東区 荒川区 世田谷区 千葉県 青梅市 三鷹市 港区 ラーフェス 立川市 国分寺市 品川区 文京区 目黒区 葛飾区 神奈川県 墨田区 番外編 大田区 昭島市 江東区 板橋区 チェーン店 国立市 府中市 福生市 江戸川区 東大和市 足立区 曙橋 まとめ 八王子市 茨城県 西東京市 あきる野市 浜田山 日野市 小平市 阿佐ヶ谷 練馬 国分寺 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード