麺こい・わ(上町)【2015,4,10閉店】/手もみ油そば

この日の目的地はこちら~。



麺こい・わ
(上町・東京都世田谷区)
2015,3,18訪問

こちらのお店、ラーメンを通じて仲良くなった方から「行ってみて~」と教えてもらったお店。
私の行動範囲としては行きにくい場所であるためなかなか訪問できずにいました。
お店のご店主さんとはTwitterでやり取りしたことがありますがお会いするのは初めて。

とりあえず、ドキドキしながら入店します。

お店はL字のハイカウンター9席ほど。
店内には男性と女性の店員さん2名体勢。
前もって友達からご店主さんの風貌については聞いていたので、すぐにこの男性の方がご店主さんだなとわかりました。

券売機は店内入って左手側、L字の角の部分に配置。

メニューとしてはその日のお得なランチ麺700円などがあります。
ですが、やはりなかなか来れない場所ならこちらの人気メニューが食べたいなと券売機前でメニューを眺めます。
悩んでいるとお店のご店主さんが「メニュー迷ってらっしゃいますか?」と声をかけてくれました。

はい~(・o・)どれがオススメですかね~と尋ねます。
どれもオススメですよ~とニコニコされます(#^.^#)

ですよね~^_^
そういう聞き方って失礼な気がしているので、お店の方に「どれがオススメですか?」って聞かないようにと思っているんですけど、つい迷っているとそういう風に聞いてしまったりしちゃいます。
反省~(-“-)

ですが、ご店主さんは気を悪くしている様子もなく、目の前にいるお客さんに
「どれがいいですかね~」と話しを振っています。
常連さんらしき方も「そうですね~」なんて話に入ってくれて、油そば美味しいですよ~とのこと。
汁なし麺は普通の麺と手もみ麺の2種類。
手もみ麺の方がタレがよく絡むのでガッツリとした印象になるそうです。

では、手もみ麺好きなのでそれだなと食券を購入。
空いているカウンター席へ移動します。

と、ここで持ってきた差し入れを手渡ます。
「はじめましてなんですが、差し入れです~」
実はこちらのご店主さん腰痛がひどいと聞いていたので温湿布を持ってきてみたのです。

と、ご店主びっくり。
常連さんでもない人からいきなり差し入れとか驚きますよね。
と言うわけで、自分のことを名乗ります。
直ぐに思い出してくださって、差し入れのお礼と来店への感謝の言葉をいただきました~。
そしておしゃべり相手もしてもらいながら調理スタートです。

しばらくして着丼~\(^o^)/

手もみ油そば750円
+味玉130円


では、まず麺をひっぱり出します。
ふふふ~好みの感じの平打ち縮れ麺。

がぶり。
むふふふ~(^ム^)うんまい~
口に含んで吸い込めば平打ち麺が舌の上を撫でていきます。
手もみで麺の厚みが不均一になっているので噛み締めた時、麺の弾力もバラつきがあって食感が楽しいです。
タレは優しくていい塩梅~。
ずいぶん色白なタレなのでこれは塩ダレですか?と尋ねたら醤油ですとのこと。
全然違うじゃーん。恥ずかしい~(#^.^#)でも、うんまい~。


まぜまぜ前に先に味玉を半分ぱくり。
白身はしっかり、黄身は半熟、味はやさしめ。
黄身の滑らかな舌触りを堪能します。


のっけものはロールチャーシュー。
脂身の刺しが程よく入っていて赤身の旨みと脂身の甘みがいい感じ。


ゴロチャーシューも入っています。
味の滲みたゴロチャーシューは油そばのタレとまた違う味わい。
その両方の味のコントラストが絶妙でうんまい(^ム^)

このゴロチャーチュー美味しいなぁと思っているとご店主が、実はお客さんからのアイデアで取り入れたんですよ~とのこと。
おいしくするために色々、言ってくれるお客さんってありがたいと思います。
でも、言いやすい相手だからこそだとそんなこと言えるんだとも思いました~。


他には穂先メンマ。
薬味のネギは麺に絡ませてわっしわっしと食べ進めます。

さらに途中でラー油をかけて味変。
最近すっかり油そばにはラー油がクセになっています。

それと卓上にフライドオニオンがあったのでそちらも。
香ばしい感じも加わってうんまい。

と、実は食べながら気になっていたものがありまして~(#^.^#)
それが、これです。

油そば専用の替玉って何かしら~(^ム^)
聞いてみると替玉だけでも単体で食べられる和え玉みたいな食べ物で味も麺も違うそうです。
頼んでみようかな~と思っていると、「半玉で出しましょうか?」と。
では、お言葉に甘えて半玉でお願いします~

少しして「食べすぎてご麺」な替玉登場~\(^o^)/

替玉(半玉)¥100
たっぷりなネギとアオサ海苔が乗っています(#^.^#)

ではそのままいただきます。

麺は細麺ストレート。
シコシコとした麺に煮干しを使った濃い目の醤油ダレ。
通常の油そばのタレがマイルドなのに対しこちらのタレはパンチがあります。
海苔の食感もいいですね。

替玉だし、ちょっと残しておいた油そばと合わせてみました。
もぐもぐ。
あ。
パンチのある替玉のほうに味、全部持ってかれてしまった(^◇^)あはは。


半玉なので余裕を持って完食~(^○^)
ごちそうさまでした~。

この日の訪問時間はお昼のピークを越えてから。
ですが、ちらりほらりとお客さんがやってきます。
のんびりするのも悪いなぁと思っていたのですが、「せっかくだから家だと思ってのんびりして」って~とご店主。

食後のサービスにウーロン茶もらいました~。
ありがとうございます~\(^o^)/

そんな訳で店内をのんびり観察。
こちらの2枚の油そばの張り紙の絵がご店主お気に入りだそう。
こちらのイラストはこちらへ食べに来る女子大生の方が書いてくれたもの。

ご店主さんの似顔絵ですかね~(#^.^#)

そして、お店の常連さんのお食事記録。

これはすごい~(~o~)
あー、油そばとつけめんの記録は同一人物ですよね~(^O^)笑

女性スタッフさん(後で聞いたらご店主さんの奥様)も交えて和気あいあいとおしゃべり。
この後、ラーメン屋さんに行くなら少し先にいいお店あるよ~と近所のラーメン情報までいただいて、本当にのんびり時間を過ごさせていただきました。
まぁ、さすがにすぐには食べられないので、教えてもらったお店はまた今度ですね(#^.^#)
ちなみに店内にはご店主オススメのラーメン屋さん、行ってみたいラーメン屋さんを掲示中。

↑クリックするとおおきくなります。

しかし、初めてのお店で濃密な時間を過ごしました。
中でも印象的だったのが、ご店主がお客さんを見送る時に
「お腹いっぱいになりましたか?」とか
「満足しましたか?」とか声をかけてくれること。
気さくな人柄と楽しいおしゃべり。
お腹を満たすこともそうだけど、この店の楽しさに人が集まってくるんだなぁと実感しました。

さて、お店を出てとどうやって帰ろうかと土地勘がないのでキョロキョロ。
すると奥さんが渋谷に出るならとバス停を教えにわざわざ追いかけて来てくれました。
もう~(>_<)ご夫婦そろって気遣いがありがたい~

しかし、悲しいお知らせが。
奇しくもこの日の夕方、Twitterにてこちら「麺こい・わ」さんが4月10日にて閉店することを発信しました。
2月頃から悪くしていた腰痛の悪化のため、最近は平日夜営業を休むことが多かったそうです。
しっかり身体を直すことに専念するための閉店。
せっかくやっと来れたのに残念です。
麺こい・わさんの営業は4月10日まで。
それまでにもう一度くらいご店主と奥様に会えたらいいなぁと思いました。


2015年53杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

麺こい・わさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都世田谷区世田谷3-13-10 1F

閉店間近で麺切れなどもあります。麺こい・わさんの営業情報はこちらTwitterをご確認ください。


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 千代田区 中野区 渋谷区 武蔵野市 調布市 豊島区 埼玉県 北区 中央区 練馬区 台東区 荒川区 世田谷区 千葉県 青梅市 三鷹市 港区 ラーフェス 立川市 国分寺市 品川区 文京区 目黒区 葛飾区 神奈川県 墨田区 番外編 大田区 昭島市 江東区 板橋区 チェーン店 国立市 府中市 福生市 江戸川区 東大和市 足立区 曙橋 まとめ 八王子市 茨城県 西東京市 あきる野市 浜田山 日野市 小平市 阿佐ヶ谷 練馬 国分寺 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード