ラーメン蟻塚(水道橋)/梅しそつけめん

さて、この日の目的地はここ~\(^o^)/



ラーメン蟻塚ありづか
(水道橋・東京都千代田区)
2015,6,5訪問

こちらのお店、最近私の友達が足しげく通っていて、気になっていたのです。
その中でも友達がリピートしているあの1杯が食べてみたい!そう思って来ちゃいました。

さて、お店に到着すると、近所で働いている感じの人たちが列を作っています。
2人の女性(多分近所で働いているOLさんかな)が外にある券売機で何を買うか談義中。
そして、購入済みという感じの男性3人組も外に並んで空席待ちをしています。

前の方が食券を購入して、私の番に。
慌てて買わなくても、空席待ちしている状態ですので、のんびりと券売機を眺めます。

券売機一番左上は「塩らーめん」。
上段は、続いて「芳醇塩らーめん」、「ガチ盛り」、「黒芳醇」と並んでいます。
「芳醇」は塩ラーメンのこってり、ガチ盛りは特製、黒は醤油味という感じでしょうかね?

他にもランチセットに、セットメニュー。
ゆず塩とか、そして、なんだかよくわからない「ニチバター」なるメニューもあります。
こ、これは前のOLさんたち購入決定まで長いなぁ~と思ってたけど、納得です。
ま、友達がこれまで食べた中でイチオシのメニューは分かっていたので、私は迷わずその食券を購入。

少しして店員さんが中から出てきて、食券を受け取りに来てくれました。
私の選んだつけめんメニューは麺量が同一料金で選べるとのこと。
ちなみに麺量は小200g、中300g、大400g。
私の胃袋の許容量として中をチョイスします。
※ちなみに普通のラーメンメニューは細麺・太麺が選べるようです。

だいぶ待つかな~と思ったらおよそ5分ほどで店内へ。
店内は入って左手にテーブル席が2卓。
そして奥へ続くカウンター席が7席。
さらにその奥にもテーブル席があり、その上、2階席もあるようでかなりの客席数があるようです。
しかし、この周辺で働いている人達のランチスポットという位置づけなのか、お1人様より2名様以上が多いイメージですね。

私はもちろんカウンター席に案内されました。
カウンターの向かいはガラス張りの調理スペース。
調理担当のスタッフさんは2名、ホール係1名かな?

では、待っている間に周りを観察。

卓上調味料で気になったのは瓶詰めの岩海苔。
おぉ~(#^.^#)フリー岩海苔、嬉しいなぁ~。


そして、麺箱はサッポロめんフーズ。

つけめんは待ち時間少し長めで10分ほどで完成でーす。

梅しそつけめん(中)890円
おほー(^○^)これ、これ。
このどーん!とでっかい梅干の乗っているつけめんが食べてみたかったんです~。


しかし、つけダレの器がでっかいな~。
麺皿の大きさと比べて一回りくらいしか小さくないです。

では、まずつけダレを人舐め。

ペロリ、と舐めてみると、おぉ!梅しそだ!!
あったかくて、すっきりとした塩ダレのつけ汁にふわっと梅としその香りと味が爽やかです。
上に乗っている梅を加えなくても充分に梅味がしっかりしてますね。
スープは清湯系ですっきりしていて、これはお茶漬けにでもしたい味だな~(#^.^#)

続いて麺をいただきます。

麺は角太ストレート麺。
持ち上げると粉の粒々が見えますので全粒粉でしょう。
食べてみると、甘い小麦の味がふわっとして美味しいです~。
麺はあつもりも出来るようですが、私はつけ麺は基本的に冷たいのが好き。
冷たく〆られた麺の噛み応えもいいですね~。

では、つけダレにつけて麺を啜ります。

ずるずるずる~。
梅、しそ、そしてゴマのいい香りが抜けていきます。
爽やかだ~(#^.^#)
この日は、雨の予報で外はどんより、湿気が高いですが、このさわやかな梅しそ塩味が、このうっとおしい感じを消してくれますね~。

さて、添え物ご案内。

まずはチャーシューはほろりと軟らかいロールチャーシュー。
味は薄めなので、つけダレにつけても主張しすぎずちょうどいい。


メンマも薄味。
だけど、メンマ臭はちゃんと残してある感じ。

こちらはデフォルトメニューも清湯系の塩らーめん。
なので、スープを引き立たせるために、比較的にのせるものは味薄めにしてあるんでしょうね。


お野菜は茹でた青菜。
こちらもつけダレに沈めて、汁を含ませて食べるとちょうどいい。


デフォルトで半熟味玉が乗っているのも嬉しいですね。

そして、メイン?の梅。

齧ってみると…
うんま~い!!!(^◇^)
酸っぱいかなと覚悟して齧ってみたのですが、甘くてほんのり酸っぱくて美味しいです。
あぁ~、そうだ、梅って果実なんだ~って実感させられました~(*´◡`​*)

外側の皮をプチっと破ると、口に入ってくるとろりとした果肉がたまりません。
梅のいい香りと味にうっとりしちゃいますねぇ((* ´艸`))

おっとこのまま齧りつくしちゃもったいない。
つけダレに入れて少しずつ崩しながら食べますね~。


食べ進めながら、フリー岩海苔を追加。
やっぱり塩ダレに海苔は合いますね~。

さて、麺を食べ終えたところでスープ割をお願いします。
こちらは別椀にスープ割を入れて運んできてくれるスタイル。

まずは割らずにスープ割を味見。
昆布が利いていて、そのままでも充分においしいです。
つけダレの椀が大きいので逆につけダレをこちらに少しずつ入れて割っていただきました~。


最後にふにゃふにゃ、ほぐされた梅をつけダレの中から拾い上げパクリ!
種の周りの果肉をちゅぅ~っと吸い上げます。
んんんんま~((* ´艸`))サイコーでーす!

食べ終わったので、帰ろうと立ち上がります。
そのまま帰ろうかとおもったのですが、気になって思わず聞いちゃいました。
「あの、この梅って~…」と聞くと「紀州の南高梅です」とのこと。
やっぱりそうなのか~。
「すごく、おいしかったです~(#^.^#)」と言うと、「ありがとうございます」と返されます。
そして、ニコニコと3人のスタッフさん嬉しそうに、「またお越し下さい~」と見送ってくださいました。
ま、元々、お店の方が感じが良かったので、聞けたんですけどね。

あぁ、しかし美味しかった。
いきなりデフォルトメニューをすっ飛ばしてと思ったけど、やっぱり友達のオススメ選んでよかったな~。

梅追加トッピングしたいなと思って、撮った券売機の写真をチェック。
あ、梅は追加トッピングにないや(・o・)
ま、梅干2個は塩分過多になっちゃうから仕方ないですよね~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ


2015年122杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

ラーメン蟻塚さんの食べログ店舗案内はこちら
東京都千代田区西神田2-1-11 ミサワビル1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 千代田区 中野区 武蔵野市 調布市 豊島区 埼玉県 北区 中央区 練馬区 荒川区 台東区 世田谷区 千葉県 青梅市 三鷹市 港区 品川区 国分寺市 立川市 ラーフェス 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 墨田区 江東区 番外編 板橋区 大田区 昭島市 チェーン店 国立市 府中市 福生市 江戸川区 東大和市 足立区 曙橋 まとめ 八王子市 茨城県 西東京市 あきる野市 浜田山 日野市 小平市 阿佐ヶ谷 練馬 国分寺 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード