麺処 絢(成城学園前)/半熟煮たまごラーメン(塩)

さて、柴崎亭さんに行った同じ日、この近場でリベンジ?したかったお店がありました。
というわけで、お腹一杯なので少し時間を開けて、夜営業時間に向かったのはこちら。



麺処 絢 めんどころ けん
(成城学園・東京都調布市)
2015,6,17訪問

さて、こちらのお店、一応最寄り駅の成城学園前から徒歩15分。
仙川駅からも徒歩20分以上と駅から遠めのラーメン屋さんです。

それぐらいの距離、ラーメン食べたさでなんとでも出来る私ですが、なんと今年の3月訪問するも臨時休業でフラれて愕然。
ま、しかし、それくらいじゃ諦めない!
ぜーーーったいにまた来るぞと決めていました( ̄▽ ̄)
ふふふふ、そして…この日、ついにリベンジ成功です。


横長外観のこちらのお店、どーんとお店の心意気が掲げられてます。
ステキ(*´◡`*)

さて、店内へ。
店内入口より右手側にはテーブル席。
左手側には調理場とそれに向かうように配置されたハイカウンター。
カウンター席は4席です。

テーブル席にはグループ客が腰かけ、ほぼ満席。
比率的にお一人さまより、みんなで来たくなるお店なんでしょうね。
老若男女、家族連れから近所のサラリーマングループなどわいわいと集っています。
ま、私はお一人さまなので、そそと空いてるカウンター席に腰掛けました。

こちらは券売機はなく、オーダー後会計システム。
まずは卓上のメニューをチェック。

基本メニューは醤油ラーメンと塩ラーメンの2本立て。
その下は「小もりラーメン」や「ミニ豚ほぐし」などと名称が付いたラーメン。
おぉ、随分少なめメニューが豊富ですね。
ま、私は普通盛りいただきますよ~(^O^☆♪

では、オーダーをします。
お店の方はご店主さんと年配の女性の方の2名体制。
こちらの女性のはご店主さんのお母さんとかかな?

待ってる間にメニュー裏面をチェック。
ふむふむ(o^^o)

自家製麺にコラーゲンたっぷりの丸鶏か~楽しみ~。

夜営業スタートして少し遅れての訪問なので、前客の方たちの食べ物が順次提供されていきます。
なので、待ち時間は少し長めの15分。
ついに、私の1杯が着丼で~す\(^o^)/

半熟煮たまごラーメン(塩)800円
おお~∑(゚Д゚)チャーシュー分厚い~!
スープたっぷり、なみなみと注がれています~。

では、まずはスープをいただきます。

ごくり。
魚介系のじんわりとした味がまず最初の印象。
スープには他にも真昆布、丸鶏などが使われていて、奥深い味に仕上がっています。
塩ダレは少々強めな印象ですが、基本的にはじんわりと染み入る美味しいスープです。
ちなみに解説によると、魚介はアゴを使用しているそう。
こだわりの琥珀色の美しいスープはもちろん無添加。
体に優しいものを食べて欲しいというお店ですからやっぱりそうなりますよね。

続いて麺を。

麺は自家製麺でつるつる、もちもちの中太平打ち麺。
茹でる前に手もみを加えたぴろぴろ麺は、コシもあって噛み応えも充分。
これは私好みです~(#^.^#)


さて、気になっていたチャーシューをいただきます。


おぉ~分厚い~Σ(・o・)
がぶりとかぶりつきます。
綺麗に丸型のロールチャーシューは柔らかい豚バラチャーシュー。
脂身部分はふわふわで甘いです
脂身の刺しが入っているので、噛めばほろりとほぐれます。
味は優しめなのでスープを含ませて食べると至福です~((* ´艸`))

しかも、このチャーシューが2枚も乗っているってすごいな~。
なるほど、小もりラーメンの存在に納得。
ちなみに小もりラーメンはチャーシューは1枚、メンマ少なめで-¥100の¥600。
程よく食べて欲しいというお店の気持ちが伝わります。


メンマは麺の太さに合わせたようなサイズの穂先メンマ。
麺と一緒にすすり上げればもちつる食感の中にある穂先メンマのサクサク感が面白いアクセント。
メンマ臭はちょっと強めですね。


味玉は黄味がジェル状、味もじっくり沁みてておいしい~((* ´艸`))
ちなみに解説には黄味は羊羹のようなと書かれてました。
なるほど~と思うけど、羊羹より味玉のほうが好きですね~( ̄▽ ̄)

薬味は細かく刻んだネギとカイワレ大根。
シンプルな味付だけにこの薬味も良く合ってますね。


今日は2杯目なので、汁完飲はせずに、ごちそうさまでした~\(^o^)/


と、こちらの卓上調味料見ると酢と胡椒の2つ。
メニューに餃子とかあるわけでもないのにお酢があるってコトはお酢が合うんでしょうかね。

健康のため~、とお酢を少しいただきました。
※ラーメン屋さんでお酢があると、ちょっと体に気を使ってお酢をひと匙ほどいただくことが実はあります。
ぺろり。
お!!Σ(・o・)すっごいうまい、このお酢!!
びっくりして、もうひと口いただくと、なんだか梅の酢漬けのようないい香りのする、やわらかいお酢でした。
これ、うんまい~((* ´艸`))
今度はスープをレンゲに少し、そして酢をたらしていただきます。
うん、これもうまい~((* ´艸`))

このお酢の正体が気になって仕方がなかったので、会計の時にお尋ねしました。
するとこのお酢、煮切り酢だそう。
なるほど~(・o・)
お酢だって、ひと手間を惜しまない「麺処 絢」さんに感服です。

ぜひ、次は醤油ラーメン、そして途中でお酢を使って食べてみたいですね。
ちなみにこちらは大盛設定はなく「替え玉」。
カウンター隣に座っていた人が頼んでいてすごく美味しそうだったので、そちらも次回は頼んでみたいな~と思いました。


2015年133杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ
麺処 絢さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都調布市入間町3-1-1


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 中野区 千代田区 武蔵野市 調布市 豊島区 北区 埼玉県 番外編 練馬区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 千葉県 三鷹市 青梅市 港区 国分寺市 ラーフェス 立川市 品川区 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 カップ麺 大田区 昭島市 江東区 墨田区 福生市 板橋区 国立市 チェーン店 ラー飲み うどん まとめ 江戸川区 府中市 西東京市 曙橋 足立区 閉店 八王子市 東大和市 茨城県 浜田山 国分寺 自宅麺 日本蕎麦 練馬 コラボ 阿佐ヶ谷 日野市 町田市 蕎麦 あきる野市 小平市 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード