中華そば 頓知房(鶴ヶ島)/特製中華そば

用事があって埼玉方面。
そんなわけで気になっていたお店に立ち寄りラーメン。
そのお店がこちら。



中華そば 頓知房 とんちぼ
(東武東上線 鶴ヶ島・埼玉県鶴ヶ島市)
2015,7,8訪問

実は、こちらのお店のご店主さんとは、東京都青梅市にあるキクヤさんというラーメン屋さんで、隣に座ったのがきっかけで知り合いになりました。
キクヤのご店主さんに、こちらのお店おいしいから行ってみて~と言われたのがおよそ2ヶ月前。
やっと来れました~\(^o^)/

梅雨空、雨が降る中お店に到着。
お店に入ろうとするとちょうど女性のスタッフさんが出てきてくれていらしゃいませと声をかけてくれました。
どうぞ~と店内へ案内されます。

店内は広めで、ゆったりとしたL字カウンター8席。
カウンターの中にご店主さん?らしき人が…
あれ?この人だったかな?(-_-)

1度お会いしただけなので、思っていた印象と違う人物にちょっと不安になります。
今日はご店主さんじゃなくてお弟子さん?なんてこともあるかもしれないな…。

とりあえずペコリと頭を下げ、店内左手にある券売機に向かいます。

さて、基本メニューは「中華そば」、「つけそば」の2種類。
麺少なめチケットというのが、券売機に備え付けられています。
ということは、こちらは麺量多いのかな?
まぁ、せっかくきたので私はもちろん並盛りで食べますけどね。

では、食べたいメニューのチケットを購入。
お好きなところへどうぞといわれたので、空いているカウンター席を選びます。
チケットをカウンター上に乗せて腰掛けると、「あの~、キクヤさんで会いましたよね~」と言われました。

Σ(・o・)わ!やっぱり本人だった!!

「なんか、初めてあった時と印象が違ったのでびっくりしました~」と素直に白状する私。
「よく言われるんですよ~」とご店主さん。
やっぱり、仕事してる時ってキリッとするんでしょうね。

ご店主さん、私に気を使って色々と話しかけてくれながらも、ラーメンを着々と作って行きます。
そうして、約5分ほどで着丼です。

特製中華そば 1,050円
むふふ。せっかくなかなか来ないところまで来たので「特製」を選んでみました( ̄▽ ̄)

海苔で半分隠れちゃってますね。
チャーシューと海苔、味玉はチラ見え状態です。

海苔をめくってみるとこんな感じ~(#^.^#)

わ~、チャーシューでっかいなぁ。

では、まずはスープをいただきます。

ごくり。
おぉ~甘うま~い(*´◡`​*)
体中にじんわりと染み入るような醤油のスープは甘くて美味しい。
スープのベースは魚介系、煮干しの味が濃いなぁ。
ニボニボしているますが、下支えになっている鶏のスープの甘みもあって、スープ全体がバランスよくまとまっています。
あぁ、中華そばを食べてる~って感じです~(#^.^#)

調理している工程を見ていたところ、頓知房さんでは仕上げ前に小さなデポ?網のようなものに煮干しを入れ、スープを注ぐという工程を丁寧に1杯1杯に行っている模様。
つまり、いわゆる追い出汁、「追い煮干し」をしているのです!
なんと贅沢な作りでしょう(#^.^#)

では、続いて麺を。

麺は中細のストレート麺で硬めな印象。
少しごわっとしていて、ザリザリと舌を滑って行く感触は個性的です。
この歯ごたえのある感じは好きなタイプだな~((* ´艸`))

麺量は後で券売機を再確認したところ150gで中華そばでは一般的な量。
ちなみに「つけそば」は300g。
300gは私のちょうど食べられる量のMAXだな( ̄▽ ̄)

ちなみに?ご店主さんと麺リフトの写真も撮れました。

(≧∇≦) むひひ。目、つぶっちゃってますけどね。

では、まずはチャーシューをいただきます。
一番上に乗っているチャーシューは丸くてプリッとした歯ごたえ。

うまっ!!Σ(・o・)
このチャーシューおしいですぅ~。
味付もほどよく醤油ダレが沁みている感じがたまりません。

乗っているチャーシューは全部で3枚。
次の1枚は明らかに、最初のとは違います。

こっちはどうかな~とぱくり。
ほぉぉぉおお~(≧∇≦)こっちもおいしい~。
もう1枚はしっとりとした脂身が甘くて柔らかいです。
しかも、かなりチャーシューでっかい!
むひ~((* ´艸`))
噛めば染み出す美味しい味がたまらない~!

食後にチャーシューのことを尋ねてみたら、豚もも肉と豚肩ロースの2種類を使用。
もも肉は焼豚、肩ロースは煮豚とそれぞれ調理法を変えているそう。
さらに煮豚のタレは7年間継ぎ足しした醤油ダレを使用しているんですって(^O^)
※1枚目がもも、2枚目の写真が肩ロースです。
追い煮干しもそうだけど、ご店主さんの丁寧な仕事ぶりとこだわりが凄いなぁ(#^.^#)


メンマは特製なのでたっぷりと。
コリコリとした歯ごたえがとっても良く大好きなタイプです。
これは乾燥メンマを戻したものかな~(^人^)


海苔はスープを含ませてぱくり。
ふふふ((* ´艸`))
スープに海苔のいい香りが追加されてこれまたいい感じ!
ご飯がほしいけど、今日はこの後たくさん食べそうだからガマン、ガマン。


そして、味玉は絶妙な味が染みた半熟玉子~(#^.^#)
ねっとりとした黄身の甘さと内側とろり、外側はぷりっとした白身。
この玉子の茹で加減たまらん~。

ざっくざっくと食べ進めて完食。
この後の予定も考え、さすがにスープは残すことに。

((* ´艸`))ふぅ~、ごちそうさまでした。

さて、私がお店にいたのは2時を少し過ぎた昼営業終了前。
店内はお客さんもまばらなタイミングでした。
ご店主の丸岡さん、「もっと賑わっているお店を見て欲しかったな~」と言います。
ですが、私としてはおしゃべりがたくさん出来てラッキーでした。

食べている間も、食べ終わった後もすっかりのんびりラーメントーク。
女性スタッフさんも「本当にラーメン好きなんですねぇ」と優しい笑顔。
色々喋った中でやっぱり、印象的だったのは、ラーメン屋さんを始めてからなかなかラーメンを食べに行けないんですよね~と少し残念そうな丸岡さんの苦笑い。
ラーメンを作ると同じようにラーメンを食べるのも本当にお好きなんですね。

そうそう、丸岡さんは東京の名店「多賀野」のご出身。
「多賀野さんが好き過ぎて働いちゃいました」とラーメンまっしぐらなコメントにキュンとしました。
あ~、こうやって美味しいラーメン屋さんが増えていくの本当に嬉しいですね。

本当に身も心もラーメンを満喫できた埼玉遠征。
なかなか来れない場所だけど、きっかけをくれた色々に感謝です。

ごちそうさまでした~\(^o^)/また、絶対お邪魔しまーす。


2015年149杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

中華そば 頓知房さんの食べログ店舗情報はこちら
埼玉県鶴ヶ島市上広谷18-27

頓知房ご店主さんと知り合った時に食べたラーメンのブログはこちら~
頓知房さんのご出身、多賀野さんへ行った時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

化学調味料を一切使わず煮干しの旨みが口いっぱいに広がる♪ 頓知房(とんちぼ) @鶴ヶ島

お越し頂きありがとうございます♪  最近、更新が遅れ気味で申し訳ありません・・・^^;  出張や外出が続いているのですが、一人で自由に食べられる時間が無くブログのラーメンネタが最近ありませんでした><。  そして、気が付けば半月が経過、、、  2015...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

随分遠くまで来たね~
あそこの店主さんは、気配り日本一の店主さんです
暫く、行って無いなあ~

Re: No title

鉄骨スープさん、コメントありがとうございます。

鶴ヶ島、初めて降りました~(#^.^#)
でも、頓知房さんは駅から近いので問題なしです。

美味しくて楽しかったので、ぜひまた行こうと思ってます。

鉄骨スープさんもお久しぶりに、いかがですか~?\(^o^)/
お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 渋谷区 千代田区 武蔵野市 調布市 豊島区 北区 埼玉県 番外編 練馬区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 千葉県 三鷹市 青梅市 港区 国分寺市 ラーフェス 立川市 品川区 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 カップ麺 大田区 昭島市 江東区 墨田区 福生市 板橋区 国立市 チェーン店 ラー飲み うどん まとめ 江戸川区 府中市 西東京市 曙橋 足立区 閉店 八王子市 東大和市 茨城県 浜田山 国分寺 自宅麺 日本蕎麦 練馬 コラボ 阿佐ヶ谷 日野市 町田市 蕎麦 あきる野市 小平市 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード