麺屋 一燈(新小岩)/特製 濃厚魚介つけめん

さて、お昼にピザソバ食べたこの日の夜は同僚とのラーメン部会。

ここのところ、頻繁になっていたラーメン部会でしたが、ちょっとタイミングが合わず、約1ヶ月位ぶり。
と言っても全員集合できず、本日は2人での開催です。
で、行ったのがこちら。


麺屋 一燈 めんやいっとう
(新小岩・東京都葛飾区)
2015,7,21訪問

私はこの日がこちらに来た3回目。
初めての訪問は約2年前のお盆休みで、夏休みにプチ遠征として1人で訪問したのでした。
その時はオープン時間、11:30を少し過ぎての到着。
行列店とは聞いていたけれど、それほど並ぶとは思っていなく、なんと入店できたのは1時間半以上を経過した、13:00過ぎ。
途中、もしやと思って持ってきた塩飴みたいなものを食べて待ちました。
ま、大変だったけど待ったことも吹っ飛ぶ美味しさで大満足したんですよね(^ム^)

さて、しかしふと考えてしみれば、2年前は「新小岩」が私にとってはプチ遠征の範囲。
ですが、今では意外と来れちゃう距離になっててちょっとビックリ。
感覚って変わって行くもんですね~( ̄▽ ̄)あはは

話しは戻って、この日の並び具合はどうだったかというと…(>_<)これまた大行列!!

相変わらず、すごいですね(-"-)

こちら店前がいっぱいになると、道の反対側、建物がない方に並ぶシステム。
そこまでにはなっていないものの、あと少しでそっち側くらいの並びになってました。

並び始めて大体15分ほどしたところで、案内担当の店員さんにまずは食券をと店内へ促されます。

店内入って右手側に券売機。
基本メニューは「濃厚魚介つけめん」「濃厚魚介らーめん」。
「芳酵香味そば」は塩と醤油の2種類があり、曜日で塩か醤油が変わります。
うむ、この日は醤油の方のようですね。

ま、ですが、今日の私のお目当ては初訪の時に食べた「濃厚魚介つけめん」。
なので、問題ありません。
前回と同様、なかなか来れないからと特製をチョイス。
あ、2年前に来た時はぴったり1000円だったはずが100円ほど寝上がりましたね。
(~_~;)物価高騰め~。
ま、言うてもしかたありませんね。

ちなみにつけめんの麺量は並、中、大、特がありますが特製にしたので並盛りで。


同僚も食券を購入して、外の列に戻ります。
すっかり日も暮れているので日差しがない分、蒸し暑いけど楽。
それに、今日は同僚もいるからおしゃべりも楽しめます。
よく見ていると、やっぱりおひとり様はちょっと少なめのお店のような気がしましたね。

ま、だいだい1時間弱ぐらい経ったところで店内へ。
食券は待っている間に先ほどの案内係の人に渡してあるので、座ってお冷を飲みながら待ちます。
食べている人のペースなどを見ながら調理しているんでしょうね。
太麺ですし時間がかかりそうと思っていたのですが、3分程で到着です。

特製 濃厚魚介つけめん1,100円
お久しぶりで~す\(^o^)/
新小岩が私の中でちょっと近い場所になったとは言え、やっぱりなかなか食べに来れないお店なんですよね~。

つけダレはこんな感じ。

濃い目の茶色に白髪ネギと小ねぎの緑。
魚介というわりには魚臭さはありません。

ではでは、待っててペコバラですし、早速、麺からいただきます~\(^o^)/

がぶり。
むふふふ~美味しい~(#^.^#)
麺は角太ストレート麺。
小麦の香りと甘みがしっかりとしていて美味しいです。
冷たい水でしっかりと〆られた麺は固めで、噛むと「ごわっし!」という感じ。
むぅ~((* ´艸`))この噛み応えたまりません~。

つけ麺で太麺系ならばすごく好みの食感と味でこのまま麺ばかり食べてしまいそう。
ですが、つけダレも使わないと~、と言うことで、つけダレにつけていただきます~。

うんま~♪( ´▽`)
とろりと少し粘度のあるつけダレが良く絡んできます~。

あぁ、なんか初めてこれを食べたときのことを思い出しました~。
そう、初めて食べたときも思ったのですが、こちらのつけ麺「濃厚魚介」とメニュー名は付いています。
ですが、こちらのつけダレ、魚介だけじゃなく明らかに魚介+動物系。
2年ほど前、私の中で「濃厚魚介」と言えば魚粉を多く使ったものが主流でした。
友達にここに行くなら「濃厚魚介つけめん」といわれていたのですが、魚粉のザラつきとかに不安を持っていました。
しかし、そんなザラつき全くなく、濃厚で動物系の甘みがガツン、まろやかでおいしくてびっくりしたんだったよな~(#^.^#)

はぁ~、そしてやっぱり今日も並んだかいのある美味しさ。
濃厚系の魚介豚骨系スープは色んなお店で食べることが出来ますが、やはりここの美味しさは他とは一味違うんですよね。
ま、だからこんなにみんな待つんですよね~(#^.^#)

特製のチャーシューは鶏と豚の2種類が2枚ずつ。

まず鶏チャーシューはしっとり。
表面にブラックペッパーなどのスパイスを馴染ませて作っているんでしょうね。
スライスされたチャーシューのフチになっている部分がスパイシー。


豚肉は真空低温で調理されたピンク色が綺麗なレアチャーシュー。
上質なハムを厚切りでいただいているような味わいでこちらも美味しい。


味玉はしっかりとした味付。
味沁み沁みの黄味はとろりとしたジェル状でまろやか。


同様にメンマも甘めでしっかりとした味付。
つけだれの中にはとろんとろんのほうれん草が入っていたます。

色んな具材が楽しめるつけ麺ですが、つけだれの中に入っている鶏つくねが私のイチオシ。

と言うのも、このつくねは芯までビックリするほどアツアツ。
多分、ツケだれを冷めにくくするための工夫なんだと思うんですが、この熱さがハンパないんです。
実際、すっごくアツアツで初めて食べた時、びっくりしたんだよね~( ̄▽ ̄)

そんな訳で、同僚に熱いから気をつけてねと言ったはずなんですが、同僚も期待通り?「アツっ!!」ってなってました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

まぁ、鶏つくねには軟骨も入っていてコリコリとした食感、そして味も楽しめます。
この一石二鳥な感じいいなぁ。
ちなみに2つ入っているので中盤~後半に食べた方がつけダレの温度を保てるかも知れません。
※つくね2つは特製、普通のつけ麺だと1つかもしれません(-“-)これは未確認です。

さて、麺を食べきったらスープ割。

こちらのスープ割りは卓上のポットで注ぐ方式。
なので、まずはスープ割りだけいただきます。

スープは魚介だけど昆布とかも入っているのか優しい味わいでこれだけでも美味しい。

それに、ポット式のスープ割りってぬるいところあったりするけど、こまめに入れ替えているようでどっちかというとアツアツ。
さて、本気でスープ割をしてごくごく。
ぷは~(^◇^)うま~!!完飲です~。

と食べ終わる頃に嬉しいサービスが…

なんと麺屋一燈さんでは女性にはミニスイーツが付いてきます。
オレンジのシャーベットで舌をリセット、すっきりさせてくれます。
なんか男性並みに食べるのにすいません(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

そして、今度こそ完食でーす\(^o^)/


おいしく食べ終えたら行列店ですし、さっと席を立ちます。
ごちそうさまの挨拶に、ありがとうございました~と店員さんの活気ある返し。
振り返ればお店方たちがみんなニコニコっとしています。

「なんか、感じいいね~(*´◡`​*)」と同僚がお店を出たところでぽつり。
行列のできるお店って味だけじゃやっぱりないんでしょうね。
そして、駅へ戻りながら、同僚が「おいしかった~」と言ってくれてほっとします。
まぁ、これだけの人気店ですし、心配はしていなかったといえばそうなんですが、やっぱり「美味しかった」って言ってもらえるのは嬉しいです。

さて、次のラーメン部会はぜひ全員集合で。
うーん、どこにしようかな~(#^.^#)


2015年160杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

麺屋一燈さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都葛飾区東新小岩1-4-17


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)


同僚とのラーメン部会の記録はこちら
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
一燈さん、いつ頂いても美味しいですよね^^ いつも安定していて、そしてお客さんお一人お一人を大切にされているのがとても分かります。色々な意味で人気店というのがわかります^^

Re: No title

麺ちゃちゃさん、こんばんは~\(^o^)/

人気のお店はやっぱり味だけじゃないですよね。
居心地のいい空間にはやっぱり人が集まりますよね。
お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 千代田区 中野区 武蔵野市 調布市 埼玉県 豊島区 北区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 練馬区 千葉県 青梅市 三鷹市 品川区 港区 立川市 ラーフェス 文京区 国分寺市 葛飾区 目黒区 神奈川県 墨田区 大田区 昭島市 江東区 チェーン店 福生市 国立市 番外編 府中市 江戸川区 まとめ 足立区 曙橋 板橋区 東大和市 西東京市 八王子市 茨城県 あきる野市 小平市 日野市 浜田山 練馬 国分寺 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード