東京味噌らーめん 鶉(武蔵境)/冷やし辛みそらーめん

さて、この日はギラギラと暑くていい天気。
こんな日は冷やしメニューが食べたくなります。


そんなわけで、武蔵境駅に降り立った私は迷わず北口の「すきっぷ通り商店街」へ。

目的のお店はこの商店街を抜けたところにあります。

しっかし…暑過ぎる…( ̄◇ ̄;)
すきっぷ通り商店街というネーミングが恨めしいくらい、暑くてすきっぷどころじゃありません。
徒歩5分強位のお店がいつもより遠く感じます。
で、汗をかきかきやってきたのがこちら。

東京味噌らーめん 鶉 とうきょうみそらーめん うずら
(武蔵境・東京都武蔵野市)
2015,7,28訪問

到着。
はぁ~ドキドキしちゃうなぁ(。-_-。)

さて、暑いですし早速中へ。
中に入るといらっしゃいませの声。
ご店主さんと奥さんが私に気づいてさらに声をかけてくれます。

そう、こちらに来るのはすでに今日で4回目。
ちょっとした顔見知りです(≧∇≦)
では、なぜドキドキなのかというと今日食べたいメニューがあるかないかよくわからなかったから。

では、とりあえず券売機をチェックします。

基本メニューは味噌らーめん、辛みそらーめん、みそつけ麺、辛みそつけ麺の4つ。
やはり目当ての冷やしメニューはありません。

実は友達からこちらの冷やしは裏メニューだから、あるかないかはお店の人に聞いてみて、と言われていたんです。

では、ドキドキしながらお尋ねします。
「あの…冷やしありますか?」

すると、ご店主さん「あー…( ̄◇ ̄;)」という感じになりながら、冷蔵庫の開けたり閉めたり、中身などを確認しています。
で、少して出来ますとのお返事もらいました~。

やった~!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

食券は辛みそつけのチケット、並か大盛りを買ってください、との事。
ここはもちろん?大盛りチケット購入でーす((* ´艸`))

ワクワクしながら完成を待ちます。
お、ショップカードできた~。

この鶉のイラスト可愛くて欲しかったんですよね~(≧∇≦)
と、一緒にスタンプカードもできました~ということでもらいました。

さて、冷やしメニューはやっぱり、茹で上げた麺を水てしめるなどの工程が増えるので少し長めの待ち時間。
約15分ほどで着丼でーす\(^o^)/

冷やし辛みそらーめん(大盛り)850円
+味玉100円


おぉ~((๑✧ꈊ✧๑))見た目は辛みそらーめんと似てますが、丼は冷え冷え。
みその茶色にラー油の赤が綺麗だなぁ。


そして、この盛り付け具合、横から見てもむふむふしちゃいます( ´ ▽ ` )

「よく混ぜてお食べ下さい」とのご案内ですが、混ぜる前にまずはスープの味見。
ぐぐっとレンゲを沈めていくと、とろぉ~~~りとタレが入ってきます。

ごくり。
おおおおおぉお~~うんまー!((๑✧ꈊ✧๑))
スープはとろんとろん。
いわゆる冷やしジュレダレといった趣き。
でも、ゼラチンを使ったジュレに比べてまろやかで優しいです。
そして味噌ダレの甘みとラー油の辛味が絶妙。

では、続いて麺を。
のっけものたちをこぼさないようにしながら、箸を差し入れぐぐっと持ち上げます。

きゃー!(≧∇≦)これ絶対うまいって!!
もう食べる前からこの見た目にくらくらします。

では、がぶり~!

((* ´艸`))うううんま~~!!
あー、思った通り美味しいです~。

とろんとろんの辛味噌餡がぴろぴろ麺にめちゃめちゃ絡みます。
冷たい水でしめられた麺のもちもち具合はあったかい方で食べるより強く弾力がすごい。
この麺を噛みしめる感じすごい好きです~((* ´艸`))

とろみがあるから濃厚に感じますが、だくだくの濃厚とは全く違う不思議な味。
こんな冷やし味噌らーめん食べたことない~!!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

後で聞いたら、こちらの冷やしは通常に使っている動物系のスープを冷やし煮凝りのように固め、そこに味噌ダレを合わせているそう。
つまり、天然のゼラチン使用。
だから、あんなにまろやかで優しいんですねぇ(*´◡`​*)

しかも、麺がよく冷えているので食べ終わるまで、あのとろみをキープ。
途中で緩んだりしませんでした。
この絶妙な冷やし味噌ダレは他で食べたことない。
しかも冷やしなので辛味耐性が低めな私でも美味しく食べられちゃうところも嬉しいですね。
味噌の甘み、自家製麺の甘み、そこに辛いラー油ダレの刺激がたまりません!

では、続いてのっけものをご紹介。
まずはこちらのいつものレアチャーシュー。

ピンク色が相変わらず綺麗((* ´艸`))
食べればじゅわっとお肉の甘みがします。
これ辛味の間に食べるとなお甘さが引き立って美味しいですね~。

そして、野菜はもやし、人参、ニラなど。

よく混ぜて、麺と一緒に絡めて食べると、また麺と違う食感が楽しめていいですね。

さて、冷やしだと食べやすいと言っても、段々と辛味が舌に溜まってきます。
気づくと私、冷たい麺をふーふーしてました( ̄▽ ̄)
これ、辛いよって思ってるサインです。
気づけば鼻の脇に汗がジワジワ、喉はヒューヒューしています。

では、お助け要員の味玉を食べまーす。

( ´ ▽ ` )ぱくり~。
ふわー、味よく染みてて甘くて美味しい~。
味玉の黄身はよく味を含みジェル状になっていてまろやか。
ん~、甘~い((* ´艸`))

お冷などもいただきながら美味しく麺を完食~。
スープも全部行けそうと思ったのですが、お冷いただき過ぎ?
すっかりまんぷくはっぴー状態に入ってしまったので名残惜しいですが、この辺りでごちそうさまです。

本当はお肌に良さそうだから全部行きたいんですけどね。
しかし、これが裏メニューだなんでもったいないな~(*´ェ`*)

私の中で、味噌の冷やしというと胡麻味噌風でした。
だから、このとろみのある冷やし味噌ダレにはホント嬉しびっくりしました。
あー、本当に美味しかった。
ブログ書いてたらまた食べたくなってきました(≧∇≦)

【鶉さんの冷やしについて】
こちらの冷やし辛みそらーめん、スープを冷やし固めておく必要があるため、タイミングによっては提供できない場合があるそうです。
その為、今のところ券売機に掲示がしてありません。
なので、食べてみたい場合はまずお店の方にお尋ねしてみて下さいね(^ム^)

【夏期休業のお知らせ】
ブログアップしたばかりですが、2015年8月13日(木)~8月16日(日)まで鶉さん夏休みです。
ご注意下さい。


2015年167杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

東京味噌らーめん鶉さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都武蔵野市境2-3-20

特製辛みそらーめんを食べた時のブログはこちら
みそつけ麺を食べた時のブログはこちら
みそらーめんを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 中野区 千代田区 武蔵野市 調布市 豊島区 北区 埼玉県 番外編 練馬区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 千葉県 三鷹市 青梅市 港区 国分寺市 ラーフェス 立川市 品川区 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 カップ麺 大田区 昭島市 江東区 墨田区 福生市 板橋区 国立市 チェーン店 ラー飲み うどん まとめ 江戸川区 府中市 西東京市 曙橋 足立区 閉店 八王子市 東大和市 茨城県 浜田山 国分寺 自宅麺 日本蕎麦 練馬 コラボ 阿佐ヶ谷 日野市 町田市 蕎麦 あきる野市 小平市 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード