饗 くろ㐂(秋葉原)/冷やしカレーそば【くろきの夏麺2015 第6弾】



今朝、友達から夏休みに会わない~?と連絡が。
「いいね~、いつどこに行こうか~」とやり取りしていると、友達は今日は「限定」を食べに行くという話しに。

なになに?(・o・)それ、私も食べたいです!
ってことで、ついて来ちゃっいました~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

その1杯が食べられるお店がこちら。

饗 くろ㐂 もてなしくろき
(秋葉原・東京都千代田区)
2015,8,11訪問

饗 くろ㐂さんでは、ただいま「夏麺2015 第6弾」を期間限定で提供中。
今日のメニューは本日、8月11日より17日までの提供。
提供杯数は昼夜約50食ずつを用意しているとのことです。
※8月11・12日の2日間は夜営業がありませんのでご注意下さい。

さて、友達と秋葉原駅付近で待ち合わせ、お店に到着したのは約15分前。
その時点で既にお店の前には長蛇の列が。
数えながら最後尾に着くと約20番目くらい。
ま、50食の提供なら絶対食べられるから問題なしです~(#^.^#)

オープン時間になりまずは第一陣の人たちが店内へ。
それが済むと前の人から1人ずつ食券を購入、外の列に戻るという運びになります。

順番を待っているとお店の方がうちわを配ってくれました。
助かりまーす(≧∇≦)

そして、ついに私の番になったので中へ。
券売機右脇に夏麺のご案内。

よし、限定2を購入すればいいんですね。
お金を投入して、上から4段目、黒の配色のボタン「限定2」をポチリ。
よっし!限定食べれるの確定です。

冷やしカレーそば専用のご飯もの「キーマ飯¥200」も気になりますが、前日ガッツリ食べているのでガマンです^_^;

列に戻り、友達と交代。
友達が戻ってくると更に後ろの人が中へと入っていきました。
そして、案内されるまでおしゃべりをして過ごします。

並びとしては、前回と同じくらいの位置だったので待ち時間は、やはりオープンより30後くらいで入店。
とは言っても、前回の時は1人でだったから、誰か一緒だと待ち時間も楽しく過ごせるのがいいですね(≧∇≦)

さて、案内された席に座りまずはお冷。
ふぅ~((* ´艸`))暑かったから潤うなぁ~
食券は並んでいる間に渡してあるのであとは出来上がりを待つだけです。

わくわくしていると、5分ほどで着丼でーす(〃'∇'〃)

冷やしカレーそば 1,000円
うわぁ~(≧∇≦)華やか~!!
野菜がたっぷり、ビタミンカラーの色彩は見ているだけで元気が出そうです。

そして、提供時には使用されているオイルのご案内もして下さいます。
左側にあるのが焦がし煮干しマー油、トマトの下にあるのがバジルオイル、右側のが自家製ラー油だそう。
おぉ、3種もオイルを楽しめるなんて、すごい欲張りです~٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)
それぞれを少しずつ舐め比べてみましたが、どれも美味しい。

では、さっそく麺をいただきます

つるつるつる~。
うんまー!!!((๑✧ꈊ✧๑))
麺はつるすべの角平打ちのストレート麺。
平打ちなので舌に麺が当たる面積が広く、なめらかな麺肌が舌の上をなぞって行く感覚がたまりません。
噛み締めれば、ぐにぐにとした弾力がありこれは満腹感も凄く出そう。
そして、スパイスの旨みが感じられる本格的なカレースープが麺によくついてきます~。

更に、場所によってオイルが違うのでお皿をくるくると回しながら3つの味を楽しみます。

煮干しマー油は香ばしくてカレーを和風寄りに。
マー油と言えばニンニクの焦がし油ですが、これは煮干しなので後の心配いらず。


特製ラー油の部分は冷しスープカレーのスープをよりスパイシーに。
おぉ、辛いけどこれうんまい、夏っぽい~(#^.^#)


バジルオイルはカレーの味+爽やかなバジルオイルで洋風な仕上がり。

そして、このバジルオイル付近に配置されているローストトマトをぱくり。

むぅぅうううう~((* ´艸`))うんまい!!
バジル+トマトが美味しいのは簡単に想像がつきますが、ローストされたトマトから出る果汁?の濃縮された甘みとトマトの酸味がものすごく美味しい!
これはたまりません!!((* ´艸`))

では、流れでのっけ物をご紹介です。
まずはお肉。

このカレーそばでは鶏もも肉を使用しています。
味付はタンドリーチキン風でスパイシー。
皮目カリっと、身はしっとり(*´◡`​*)

そして、夏の野菜がたっぷり。
まずは綺麗な輪切りのゴーヤ。

サクサクとした食感とほんのりと残った苦味が美味しい。


フライドされたじゃがいもは外側はカリ、中はほっくり。
じゃがいものすっきりした甘みとカレーのスパイシーさが合います。
そして、この冷たい1杯の中であったかい具材のじゃがいもの温度差がまたいい感じですね~。


パプリカを食べるとシャクシャクっとした食感。
ん?でもほんのりと甘酸っぱい。
どうやらこれはピクルス仕立てになっている様子。
カレーの付け合せに酢漬けのらっきょうみたいな位置づけ?かな?(#^.^#)


そして、弧を描いたほんのり甘いものはカボチャかなと食べてみます。
ピリピリと辛くなってきたカレースープの箸安めにこの優しい味が嬉しい。
けど、これは普通のカボチャと違うみたいです。

※後でくろ㐂さんのブログで確認してみました。
こちらはなんとコリンキーという品種のカボチャで、皮ごと生食できてクセがないのが特徴なんですって。
これは生食っぽい感じがしないので下ごしらえはしてあるかもしれませんが、コリンキーって私、初めて食べました~\(^o^)/


その他、玉ねぎのみじん切りも入っていて麺とスープと一緒にシャキシャキとした食感と玉ねぎの甘みを味わいながら食べ進めます。

スパイシーなスープなので、やっぱり途中で冷たい麺をふーふーしてしまう場面もありましたが、ついつい残したくない~、全部食べたい~ってことで完飲です。

ぷは~(^◇^)幸せ~、ごちそうさまでした~。

とりあえず、ビリビリとする舌をさっと水でリセット。
「ごちそうさまでした」と、お店の方にさっとご挨拶してお店を出ます。
そして、外には私たちが並んでいた時と同じくらいの人並。
「お先にごちそうさまでした(#^.^#)」と心の中でそっと思ってみたりして。

しかし、乗っている具材1つ1つがそれぞれ丁寧に作りこまれていて食べながら「本当に凄いな~」と感動しました。
3つのオイルで味に変化を持たせてる仕掛けも面白いし、こんなに凄い1杯食べられて良かった~。
きっと友達が誘ってくれなかったら、食べに来れなかったこの1杯。

本当にラーメンとの出会いって一期一会だな。
今日のいい出会いをくれたいろいろにありがとうございます~\(^o^)/

ちなみに…本日は13:30ごろこの限定の冷やしカレーそばは完売したようです。
限定の販売、完売情報については「饗 くろ㐂さんのブログ」をチェックしてください。


2015年182杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

「饗くろ㐂」さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都千代田区神田和泉町2-15 四連ビル3号館 1F

限定情報などが分かる「饗 くろ㐂」のブログはこちら

季節の限定つけそば「鶏つけそば 醤油」を食べた時のブログはこちら
レギュラーメニュー、雲呑塩そば(細麺)を食べた時のブログはこちら
金曜限定、紫くろ㐂さんで食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます^^
これは、美味しいこと間違いなし!!という感じのお写真がいっぱい!! カレーはそれほど頂かないですが、色とりどりの、そして色々なお味を楽しめる一杯、是非頂きたいです^^ 限定50食も助かりますね^^

Re: No title

麺ちゃちゃさん、こんにちは。
返信遅くなってしましましてすいません。

私もカレーはカレー、ラーメンはラーメンとか思っていてあまりレー味のラーメンは食べないのですが、もう考えが変わる1杯でした。
食べず嫌いせず、カレー味のラーメンも食べてみたいですね。

そうそう、初日に13:30くらいで完売したので、限定60食に増やしたようですよ(^◇^)
お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 中野区 千代田区 武蔵野市 調布市 豊島区 北区 埼玉県 番外編 練馬区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 千葉県 三鷹市 青梅市 港区 国分寺市 ラーフェス 立川市 品川区 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 カップ麺 大田区 昭島市 江東区 墨田区 福生市 板橋区 国立市 チェーン店 ラー飲み うどん まとめ 江戸川区 府中市 西東京市 曙橋 足立区 閉店 八王子市 東大和市 茨城県 浜田山 国分寺 自宅麺 日本蕎麦 練馬 コラボ 阿佐ヶ谷 日野市 町田市 蕎麦 あきる野市 小平市 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード