屋台ラーメン 鷹流(高田馬場)/冷やしあえそば

うぅ~、そろそろ8月も終わりですね。
ですが、まだまだ8月前半のブログを書いております、とほほ。
最近食べるスピードにブログを書くスピードが追いついてなくてすいません (〃'∇'〃)ゝエヘヘ


で、本日のブログのお店はこちら~。

屋台ラーメン 鷹流 たかりゅう
(高田馬場・東京都新宿区)
2015,8,6訪問

この日の目的はこののぼりの夏季限定「冷やしあえそば」。
そう、こちらのお店の「夏の冷やしが毎年美味しいんだ~」って友達が言っていたので訪問してみました。

この日の天気は夏らしく暑くて、まさに「冷やし日和」。
お店に到着する前に連絡をくれた友達と店前で待ち合わせして、2人での訪問です。

まずは券売機で食券を購入します。
券売機は店内入って左手側。

こちらの券売機、前回来た時は見づらくてあわあわしたんですよね。
でも、今回は大丈夫。
到着時間も遅めでしたから、後ろのお客さんもいないし落ち着いて向き合えます(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

まずは、券売機横にあるボードメニューをよくチェック。

ボードのメニューには番号が振られているので、券売機でその数字のボタンを押せばOKなのです。

よしよし、私が食べたいのは④「冷やしあえそば」。
ちゃんと確認してからお金を投入、④のボタンを押します。
友達も同じく「冷やしあえそば」を購入。
空いているカウンター席を確保して食券を店員さんに渡します。

すると「冷やしあえめんと醤油らーめんはどちらにしますか?」と聞かれます。
へ?(・o・)
この日はなんと、同じ値段で「④冷やしあえめん」と「④醤油らーめん」があるそう。
そうでしたか~(-_-)
ちょっとひるんでしまいましたが、ここはもちろん2人とも「冷やしあえそば」をオーダー。
そして、友達はランチタイムサービスの「麺大盛orライス」の選択を聞かれ麺大盛をチョイスしました。


そして、私は前回もらったパスカードを提示~(#^.^#)
これは学生と女性客が使える無期限のサービスカード。
提示すると「麺大盛、ライス、烏龍煮玉子、特製煮チャーシュー、デザート(女性のみ)」のどれかが選べます。
そこで、条件反射?で烏龍煮玉子をお願い。
すると、「冷やしには半玉子が付いてますがどうしますか?」と言われます。
そうか~、既に玉子があるのならと、煮チャーシューに変更してもらうことにしました。

ちなみにサービスの優待パスカードを見せた私にはランチサービスの案内はありませんでした。
どちらか一方しか、サービスは使えないのかな?
ま、この日の「冷やしあえめん」は麺量260gと多めなので、麺大盛もライスも食べられないなと思っていたので、特に問題ないんですけどね。
ま、次に来た時、聞いてみようっと。

さて、冷やしメニューは麺を茹でてから冷やしたりと工程が多いため少し長め。
約20分ほどで着丼で~す(^◇^)

冷やしあえそば880円
+特製煮チャーシュー1枚
※優待パスカード使用
おぉおお~、前回も思ったけど相変わらず盛り沢山です~。
盛り沢山過ぎて、これは麺を引っ張り出したら崩れちゃうな~(#^.^#)

では、麺をひっぱ入り出して崩す前にのっけものをご紹介。
まずは薄切りの鶏ももチャーシュー。

これは、初めて食べた白鶏麺(パイチーメン)にも乗っていたものですね。
しっとりとしていて、やわらかくておいしいんですよね。


こちらはメンマの代わり?にタケノコがトッピング。
サクサクとした食感がいい感じ。


真ん中にはネギ、桜海老、水菜、糸唐辛子の薬味類。
こちらの鷹流さんは台湾にも出店している関係もあって少し独特な薬味の味わい。


優待パスで頼んだ特製煮チャーシュー1枚が大きく、甘くて優しい味。


デフォルトで乗っている半玉子はゆで卵かな?
冷やしの味付の合間に食べるにはちょうどいいと思いましたが、烏龍煮玉子とは味付が全然違うのでトッピングしても問題なかった気がしますね。


コリコリのキクラゲはこの後、麺を食べだすとほどよく絡んでコリコリの食感と麺とのコントラストがいい感じ~(^ム^)

そして前回、確認しそこなった金針菜~\(^o^)/

実はそれまで金針菜を食べたことがなくて、他のものと区別もせずタダ食べちゃったんですよね。
今日はしっかり向き合いますよ~。
ぱくり。
ん、味自体はあんまりしない?感じかな(・o・)
しいて言うならば、他を邪魔しない味というところでしょうか。

しかし、この金針菜は貧血、血行不良、不眠症などに効果がある薬膳食材なんですって。
ちなみに「ホンカンゾウ」という花のつぼみで黄色いものは一度乾燥させたもので生のものよりもお値段が高いそう。
そんなラーメン他ではない、びっくりな一杯です(≧∇≦)

では、では、のっかっているものが多くてずいぶん長くなっちゃいましたが、ついに麺に到達で~す\(^o^)/
箸をぐっと丼の中に挿しいれてひっぱり出します。

のっかて入るものがぐわわ~と崩れていきますがもう気にしません。
がぶり~。
うんま~い(#^.^#)
麺は角中太ストレート麺。
しっかりと冷たく締められた麺は弾力があり、噛むともちっとしていて美味しいです!!

冷やしあえそばの味付は優しいゴマ味噌味に台湾料理的?スパイス。
甘めの味付けでまったり食べられるな~。
…と思っていたら、食べている間に段々と辛くなってきましたΣ(・o・)あれ!!
そして、最終的には口の中はビリビリ、シビれが凄い~。
しかし、この辛さは辛いだけじゃなく、薬膳とかを使用しているのか本当に他で味わったことのない旨みです~。
うまく表現できないのが悔しい~(>_<)

さて、辛くてビリビリしてますが、この冷やしあえそばを教えてくれた友達オススメの食べ方にも挑戦します。
それは、具入りラー油の具を掬ってかけて食べること。

食べてみるとラー油の風味が加えられて美味しい…が、やっぱりこれは辛い~(>_<)

油の旨みが追加されて美味しいのですが、もともとの辛味で私には充分でした。
そんな訳で、ひと口チャレンジで終了で~す\(-o-)/

辛いけれど、最後に丼に残ったタレも美味しかったのでごくごく。


まぁ、お冷もいっぱいいただきましたが美味しく完食しました~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

ごちそうさまでした~。

この後、この冷やしを教えてくれた友達に「辛かったけど美味しかったよ~」と報告。
すると、友達ちょっとびっくり。
実は、友達が食べた夜の「冷やしあえそば」は辛くなかったらしいのです。
あ~、なるほど~、それならラー油の具の追加とっても合いそうだよね~(・o・)

一瞬、私の辛味耐性が弱すぎ?と思いましたが、同行していた友達も再確認したところ、「結構辛かったよね」と言っていたし間違いなく私が食べた1杯は辛かったようです。
ん~、夜と昼とでは味が違うんでしょうかね~?
それとも途中でリニューアルとかしたんでしょうかね~?

さて、夏はもうそろそろ終わりですね。
冷やしをカラダが欲するのもそろそろ終了。
基本的に夜ラー禁止の私に、果たして夜の冷やしを食べる機会は作れるでしょうかねぇ(-_-)


2015年177杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

屋台らーめん 鷹流さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区高田馬場4-17-17 高田馬場プリンスマンション 1F

味玉鶏白麺(あじたまパイチーメン)を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 千代田区 中野区 武蔵野市 調布市 埼玉県 豊島区 北区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 練馬区 千葉県 青梅市 三鷹市 品川区 港区 立川市 ラーフェス 文京区 国分寺市 葛飾区 目黒区 神奈川県 墨田区 大田区 昭島市 江東区 チェーン店 福生市 国立市 番外編 府中市 江戸川区 まとめ 足立区 曙橋 板橋区 東大和市 西東京市 八王子市 茨城県 あきる野市 小平市 日野市 浜田山 練馬 国分寺 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード