燦々斗(東十条)/油そば

お昼に麺処ほん田に行った同じ日、夜に再び戻ってきちゃいました東十条。
今日は東十条攻めってことで(〃'∇'〃)ゝエヘヘ


では、夜の目的地はこちら~。

燦々斗 さんさんと
(東十条・東京都北区)
2015,8,18訪問

こちらのお店はさて、夜営業のみ。
しかも、月・木曜日がお休みとちょっとハードルが高めなのです。
ですが、どうしても食べてみたかった1杯があって2度目の訪問。

前回はオープンの20分前に到着で、ギリギリ店内に1回目で入れる8人目。
オープン時間には20人ほどの人が待ち、食べ終わった後も更に大勢の人が並んでいました。
この日はオープン時間には間に合わず、到着したのはオープンして30分後くらい。
今日は何分後に食べれるのかな~とドキドキしながらお店に着くと、なんと驚きの外待ち3番目。

あれ~(・o・)
そういえば、今日のお昼に行った行列店とウワサの「ほん田」さんも並びが少なかったなぁ。
もしや、まだまだ暑いからラーメン屋さん空いているのかしら~。

ま、なんにせよ暑かろうが寒かろうが私はラーメン食べます( ̄▽ ̄)

店外を観察すると、「まず食券を購入してからお並びください」との案内。
前回はオープンと同時に入店できたから、これには気づいてなかったです。
では、まずは食券を買うためにお店の中へ。

扉開けて左手側には券売機。

基本メニューは「らーめん」「つけめん」「辛つけ」「油そば」の4種類。
目的のメニューは決まっていたので、迷いなく食券を購入してそろりそろりと再び外へ。
ですが、前から3番目でしたので程なく店内へ入れました。

カウンターに食券を出してホッと一息。
カウンター上のアルミのヤカンに入れられたお水をグラスに注いで喉を潤します。
と、店内には3人組のかなり若い感じのお客さん。
結構大きな声で喋っています。
他の人たちが静かなだけにとっても目立っていて、ちょっとうるさいなぁ~と思っちゃいます。
しかも、喋りながらの食事でのろのろ。
混雑店なのに、マナーが悪いなぁ。
タイミング悪かったなとちょっとうーんと考えちゃいます。

ま、そうしているうちに着丼~。

油そば700円
来た~~\(^o^)/これが食べたかったんで~す。

前回は券売機1番左上のらーめんをたべました。
もちろん美味しかったんですが、こちらの油そばもおいしいって。
食べたことのある友達に聞いたら「油そばの味はこれで覚えた」と教えくれた、そんな1杯。
どんな味か楽しみ~。
では、さっそくいただきます~\(^o^)/


まずはそのまま麺を引っ張り出してがぶり。
アツアツもちもち麺は少し平べったい太麺です。
おぉおう~麺だけでうんまい~((* ´艸`))

タレは自分でまぜるタイプなので、味つけはこのままでは感じません。
ちらりと麺を掻き分けると底に醤油ダレが見えますね。

ペロリとそのまま舐めるとしょっぱい(#^.^#)
コレは混ぜてみないとわからないですね。
では、本格的に混ぜ合わせ。

いただきま~す\(^o^)/
よく混ぜてから思い切りよく口に麺をかきこめば、ラードと醤油ダレのいわゆる王道な油そば。
だけど、アツアツの麺と絡んではふはふと口に運べば至福です~。

油そばの並盛りは250g。
普通のラーメンにしたら多いはずなのですが、混ぜやすいようにどんぶりが大きいので麺が少なく感じます。
あぁ大盛(370g)にすればよかったなぁ~


のっけものはチャーシューが1枚。
ここのチャーシューは本当に肉厚でしっとりしてて美味しいです。
ここに来るなら「肉増し!」って思うんですけど、この日は2杯目だったのでガマン。
(※しかも1杯目汁完飲しちゃったしね。えへへ。)


他は平べったいメンマ。
薬味はネギとカイワレです。

そして、途中の味変は卓上のお酢を追加。

お酢を足すと酸っぱくなるんじゃなくて、まろやかになるんのが不思議ですね~(((o(*゚▽゚*)o)))

さて、麺の量が少なくなってきたところで、スープ割りをお願い。
「スープ割りお願いします」と言って、丼をカウンターの上に上げます。
お店の方がスープを足して、丼を返してくれます。

スープ割り~ ٩(ˊᗜˋ*)و
スープ割りしてもらったスープを味わってみると、カツオ出汁が強く感じられる優しい味わい。
油そばのパンチがある味がガラリと変わります。
おいし~(#^.^#)
ほんのりとあたたかい、スープの温度にも癒されます。

スープ割りのおかげで丼にこびりついたタレまで綺麗に完食~。

ごちそうさまでした。
燦々斗さんの油そばを満喫できて大満足で~す\(^o^)/

ふふふふ。
このスープ割りの頼み方について実は私は全然知らなかったんです。

じゃ、なんで頼めたのかって言うと…(^ム^)
実は前述していた大きい声でしゃべっている3人組。
その中の1人が「ここの油そば」はこう食べるんだよ~って解説していたんです。
まぁ、同じく油そばを食べている人はいたし、スープ割りを頼むことは出来たかもしれませんが、ある意味解説してもらえたのでいいタイミングでスープ割りを頼むことができました。
最初に、うるさいな~とか思っちゃってゴメンナサイ( ̄▽ ̄)
まぁ、でも店内で一緒になった人とは同じ空間を共有するんですし、お互い気持ちよく過ごせるほうがいいですよね。

ちなみにさらにこの後、「この油そばには生卵トッピングが合うよ」というアドバイス友達からもらいました。
ふむふむ、それはまた次回ということで。
よし、次は大盛、チャーシュー増し、生卵トッピングなんてどうでしょう~(#^.^#)


2015年186杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

燦燦斗さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都北区中十条3-16-15

初訪問、らーめんを食べた時ノブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 渋谷区 千代田区 武蔵野市 調布市 豊島区 埼玉県 北区 中央区 練馬区 荒川区 台東区 世田谷区 千葉県 青梅市 三鷹市 港区 品川区 ラーフェス 立川市 国分寺市 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 墨田区 番外編 大田区 昭島市 江東区 板橋区 チェーン店 国立市 府中市 福生市 江戸川区 東大和市 足立区 曙橋 まとめ 八王子市 茨城県 西東京市 あきる野市 浜田山 日野市 小平市 阿佐ヶ谷 練馬 国分寺 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード