金色不如帰 覇(幡ヶ谷)/味噌中華

今日はどこに行こうかな~と思っていると友達から連絡が。
「幡ヶ谷行かない~?」と言われたので、「いいよ~」と返事。
ちょうどこの日が金曜だったので、それではとこちらのお店へやってきました。



金色不如帰 覇 こんじきほととぎす は
(幡ヶ谷・東京都渋谷区)
2015,10,9訪問

こちらは言わずもがなの有名店「金色不如帰」さんにサードブランド。
毎週金曜日にだけ食べられる「味噌」専門店の屋号です。

お店に着くと店前に先客が4名ほど。
店内待ちの人もいるだろうからさらに+3人~くらいでしょうかね。
とりあえず、友達と2人最後尾でおしゃべりしながら待ちます。

並び始めて少ししたころ後ろにもお客さんが並びます。
男女カップルの後客の人は大きい荷物を持っていて、旅行客と言うことが分ります。
おぉ~、ラーメン遠征か~( ̄▽ ̄)ええな~。

なーんて、なんとなく考えていたら目が合って話しかけられました。
…カタコトの日本語で。
ぉおおおおぉ、見た目がアジア系の顔つきの人たちだったので気を抜いていましたΣ(・o・)
海外からの観光客の方でしたか!

「ココオイシイデスカ~」と聞かれたので「美味しいですよ(*´◡`​*)」と返事。

そして、女性の方が看板を指差しているのですが、指している看板は土曜日~水曜日までの「金色不如帰」。
とりあえず、今日は金曜日の味噌の日だって伝えなきゃ。
そう、思って私も指をさして、今日はこっち「味噌」の日ですと説明します。
すると、お2人から「????」の雰囲気が~。
…^_^;ドキドキ。

で、ここでいきなり日本語から英語に…(@_@;)ひゃ~!!
今度は私がカタコトの英語を使って、曜日で味が違うことをお伝え、どうにか伝わったところでお話しが終わりました。
はう~…冷や汗もんです…(-。-;

さて、待ち始めてから約10分。
いい汗?もかいたところで入店です(^◇^;)

店内入って右手に券売機。

味噌の日のメニューは味噌中華と味噌つけそばの2種類。


実はあったら食べてみたいと思っていた、限定15食の鶏出汁の「中華そば」は既に売り切れ。
初めて「覇」に来た時食べている人を見かけたんですけど、2回目、そして今日と売れ切れ。
…うーん、もしかして、あの中華そばは、もう今は金曜日は出してない、とかだったりするのかな?

まぁ、ないものは仕方がないですね。
ではでは、前回は「味噌つけそば」だったので、今回は「味噌中華」をチョイス。

食券を購入して店員さんに渡し、店内の空いているスペースに立って待ちます。
店内前客の方が腰掛け、少し進むと先ほど後にいた外国人観光客の方が中へ入ってきました。

そして2人は券売機の前へ。
関係ないんですが、なんだか気になっちゃってハラハラします。
案の定?券売機の前で2人はキョロキョロ。
お店の方が言ってくれるかなと思っていたのですが、なんだかとっても忙しそう。

こ、これは…おせっかいかもしれないけど…言った方がいい?よね?
ドキドキしながら、「こちらのお店は2種類のメニューがあるよ」とカタコトの英語で説明。
そして、1つはあったかいので、もう1つはスープと麺が別々に出てくるよ…的な事を言ってみます。
最初は???が浮かんでいたお二人ですが、どうにか意味が伝わったらしく親指をぐっと突き立ててにっこりと笑顔を返してくれました。

恥ずかしかった~…(//⊖//)
でも、せっかく日本まで来てるんですもん。
おいしくラーメン食べて欲しい。
だから、これでいいってことにしておこう。

さて、少しして空席ができて着席。
さっきの私のハズカシ英語は忘れたフリして着丼を待ちます。

そして、ほどなく着丼~。

味噌中華(牛出汁味噌)850円
スープたぷっり、真ん中の茹で白菜の緑が鮮やかで綺麗です~(#^.^#)


さ、まずはスープをごくり~。
甘くて優しい~((* ´艸`))
牛の甘い動物系スープに優しい味噌ダレが美味しいです。
香油もたっぷり、身体があったまります。
やっぱり寒くなってくると味噌が食べたくなりますよねぇ。

続いて麺を。

麺はちょっぴり平打ちの中細そ縮れ麺。
滑らかな麺肌とつるつるとした舌触りが気持いいです。


のっけものまずは牛スジ。
ほろほろと柔らかくてご飯が欲しいっていつも思っちゃいますね。


そして、牛の薄切り肉も入ってます。


甘いコーンもたっぷりと。
やっぱり味噌にコーンって合いますよねぇ。


そして、前回とってもよかった野菜の茹で白菜。
噛み締めると白菜から白菜独特の甘い水分が口の中にいっぱい広がって美味しい。
まぁ、この時はちょっと茹でおき後半なのか少し冷たかったけど、まぁそんな時もありますよね。


さて、前回同様、途中で一味唐辛子を追加。
この味噌スープは甘い方だから、この一味がとっても合います。
そういえばー…と思って、後で券売機写真をチェックしてみました。
こちらでは、辛味噌に味変するトッピングとかはないみたいですね。
寒さが強くなってきたら、そういうトッピングとかはあったらいいかもなぁ~( ̄▽ ̄)なんて、一味もう少し多めにかけるか。

さて、麺を食べ終わっても、ついついスープを飲んでしまいます。
その時、玉ねぎのみじん切りをスープの発見。

かなり小さくて、前回は気が付かなかったけど、この玉ねぎ甘くて美味しい!


ふぅ~、そしてやっぱり完飲しちゃいました~。
ごちそうさま。

さあ、混雑店なので、食べ終わったらさっと席を立ちます。
と、まだ食べている先ほどの観光客の方が私達が立ち上がったのに気づいてにっこり。
ぜひ、この後も楽しんでいってくださいね~と言う気持ちをこめて私も微笑返しします(#^.^#)

日本のラーメン屋さんが海外進出して人気だというのは知ってました。
ですが、これからは観光で日本に来てラーメンを食べる人も増えるかもしれませんね。
ラーメン好きとしては、海外の方達にも美味しいラーメンを食べて喜んでもらえたらやっぱり嬉しいなぁ。

むむむ~(。・ˇ_ˇ・。)
せめてラーメンとつけ麺の違いぐらいは英語で言えるようになりたいなぁ。
好きなラーメンのことなら英語も出来るようかな。


2015年228杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

金色不如帰 覇さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都渋谷区幡ケ谷2-47-12

金色不如帰さんのブランドで食べた時のブログをこちらにまとめてみました(#^.^#)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 中野区 千代田区 武蔵野市 調布市 豊島区 北区 埼玉県 番外編 練馬区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 千葉県 三鷹市 青梅市 港区 国分寺市 ラーフェス 立川市 品川区 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 カップ麺 大田区 昭島市 江東区 墨田区 福生市 板橋区 国立市 チェーン店 ラー飲み うどん まとめ 江戸川区 府中市 西東京市 曙橋 足立区 閉店 八王子市 東大和市 茨城県 浜田山 国分寺 自宅麺 日本蕎麦 練馬 コラボ 阿佐ヶ谷 日野市 町田市 蕎麦 あきる野市 小平市 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード