飯田商店@大つけ麺博2015(新宿)/塩ラーメン いのち

この日は友達3人と大つけ麺博2015。


ラーフェス系は苦手なのですが、どうしても食べてみたかったお店が参加中。
そして友達も一緒ってことでやってきました( ´ ▽ ` )ノ

さて、今年の大つけ博はすでに終わってしまいましたが、ざっとこちらの利用方法をご紹介。
フェス系はだいたいそんな感じのようなのですが、まずはチケット売り場で共通チケットを購入。
そして、好みのブースに並んで食べるだけ。
ま、ざっとこんな感じ。

ちなみに、大つけ博はここ数年セブンチケットで前売りチケットを販売。
そちらで買うと¥50引きとちょっとお得になっています。
ただし、多くのラーフェスイベントが沿うみたいなのですが、払い戻しが出来ないようなのでご注意を。


そして、今期の「つけ博」はチケットが2種類ありました。
1杯分食べられる「並盛り券」860円。
それと、並盛の8割程度の量の2杯が食べられる「食べ比べセット」1600円。

そういえば、2年前に来た時は量の少ない「女子盛り券」なんてのもあったけど、女性は誰かと来る人も多いだろうから、この「食べ比べセット券」をお友達と一緒に買うほうがお得かもしれませんね。
ま、8割量じゃ私は足りませんけど( ̄▽ ̄)

さて、そんな訳で、私と友達はそれぞれチケットを買ってから目的のお店のブースの前に集合。
そして、こちらが私の目的のお店で~す\(^o^)/

らぁ麺屋 飯田商店
大つけ麺博2015(第4期)@大久保公園
(新宿•東京都新宿区)
2015,10,20訪問

「らぁ麺屋 飯田商店」さんは湯河原にある人気店。
いつか行ってみたいと夢見みているお店の1つです(#^.^#)
ラーフェス系だと、お店のデフォルトメニューではないけど、それでも「飯田商店」さんの味が食べられるってことでとりあえずOK!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

ちなみに飯田商店さんの今回のメニューはつけ博用の「オリジナルラーメン」。
なんと、2015年のつけ博は「つけ麺vsラーメン 本当に美味いのはどっちだ決定戦」というサブタイトルがあり、なんと「つけ博」なのにラーメンが食べられるのです。
う~ん…そんなのアリなのか~…と最初は思ったけど、まぁ美味しければどっちでもいいよね( ̄▽ ̄)


さて、列に並んでしばらくするとスタッフさんがやってきて追加メニューを見せてくれます。
追加メニューはオーダー時に現金払い。

今日はデフォルトでいいかな~と思っていると、スタッフさんから「海老ワンタン」は海老油が少しずつ溶けて、スープの味が変わっておいしいですよとの誘惑が。
…そんな訳で?
デフォで~とか言ってたのに、結局、追加オーダーしちゃいました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

並び始めて約30分、とうとう丼を受け取るところまで到着。
そして、ブース中に何度もラー本で見た飯田商店のご店主さんの姿を発見!
わ~!!本物だ~(^○^)大興奮です~!

さて、それぞれラーメンを受け取って、座れる席を探します。
実はこの部分もラーフェスの苦手なところの1つ。
もう出来ているラーメンを前にして、のんびりしてたら冷めちゃう、伸びちゃう!と心が焦ります。

焦る気持ちを抑えつつ何とか着席。
そして、これが飯田商店さんのつけ博2015の1杯~!\(^o^)/

塩らぁ麺 いのち860円※セブンチケットにて810円で購入
+海老わんたん150円
(らぁ麺屋 飯田商店)

わぁ~綺麗な黄金色のスープです~((๑✧ꈊ✧๑))
こういうイベントのラーメンなのでもちろんプラカップなのですが、龍の模様入りでちょっと凝ってますね。


ちなみにお箸とプラレンゲ、お手拭が並んでいる時に配られたりして、少し前に行ったレイクタウンのラーフェスは箸だけだったので、フェスによっても微妙な違いがあるんだなぁ~って実感。
プラカップについて言うなら、イオンレイクタウンで使ってた方が保温性は良かったような気がしますね。

さて、ではそのプラレンゲを使ってスープをまずはいただきます。

ごくり。
おおぉ~美味しい~((๑✧ꈊ✧๑))
鶏清湯のスープはコクがあり、鶏油も効いててアツアツでうんまい!
ほんのりと香る香味野菜の爽やかさもすっきり、いい感じ。
ラーフェスでこのクオリティの味が食べられるとは思わなかったのでびっくりです~。

ま、そんなにフェスに行ったことないんですけどね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

ちなみに最初に行こうと誘ってくれた友達は湯河原の「飯田商店」訪問済み。
もちろん、これはつけ博用のメニューなんだけど、「湯河原で食べた味を思い出せる~(#^.^#)」とのこと。
そうか~、やっぱり湯河原行きたいなぁ~(*´◡`​*)

続いて麺を。

麺は全粒粉の細麺ストレート。
しなやかで柔らかめの麺は、滑らかな麺肌で喉ごしするり。

しかし、なんか、この麺知ってる気がするなぁ~…
と思って後でチェックしたら「佐野実氏謹製麺」を使用していたとの事。
実は渋谷の「鬼そば 藤谷」をちょっと思い出してたので「当たった!」って嬉しくなっちゃいました。
※「鬼そば 藤谷」さんでも「佐野実氏謹製麺」を使用しています。

さて、のっけものいただきます。
まずは薄桃色のチャーシューをがぶり~(^○^)

うんま!!!(≧∇≦)
このチャーシューめっちゃうまっ!!
程よい厚みでむっちり、ぷりっとしたチャーシューは程よい味つけ。
豚の油も甘くて美味しい~。
追加トッピングに3種のチャーシュー盛りがあったけど、このチャーシュ3枚食べたいくらいです!


そして、メンマはサクサクの穂先メンマ


薬味は極細の白髪ネギ。
もちろんネギは分ったのですが、食べるとセロリのような爽やかな味に当たります。
ネギの中に入ってたのかどうかは未確認ですが、この香味野菜の爽やかさが私のツボ!
そして、すっきり塩スープに合わせた三つ葉の香りも溜まりません。

さて、そろそろ追加した海老ワンタンをいただきま~す。

がぶり。
おぉ、ワンタンの皮はつるつる、海老がぷりぷりで美味しいです~((* ´艸`))

しかし、言われていた海老油がスープに変化をもたらすっていうのはあんまりわかりませんでした。
私があっという間に食べちゃったせいでしょうか?
うーん、これは普通に美味しい海老わんたん食べただけだったかも( ̄▽ ̄)


スープはもちろん最後まで完飲。
そして、ごちそうさまでした~\(^o^)/

しかし、すっきり味なので、分量的にもう少し食べたかったと言うのが本音(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
ただ、この麺は柔らかめなのでバランス的に大盛りはないかな?
ま、ラーフェス系は大盛とか基本的にありませんけどね。

しかし、もう1杯食べるために、もう1つブースに並ぶには時間の余裕がない。
だから、これに合うおむすびとかが追加メニューにあったらいいなぁ~なんて思わずにはいられませんでした(#^.^#)


2015年238杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ



コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 千代田区 中野区 渋谷区 武蔵野市 調布市 豊島区 埼玉県 北区 中央区 練馬区 台東区 荒川区 世田谷区 千葉県 青梅市 三鷹市 港区 ラーフェス 立川市 国分寺市 品川区 文京区 目黒区 葛飾区 神奈川県 墨田区 番外編 大田区 昭島市 江東区 板橋区 チェーン店 国立市 府中市 福生市 江戸川区 東大和市 足立区 曙橋 まとめ 八王子市 茨城県 西東京市 あきる野市 浜田山 日野市 小平市 阿佐ヶ谷 練馬 国分寺 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード