大塚屋(市ヶ谷)/辛味噌ラーメン

さて、今日は味噌の好きなあの子を誘って味噌ラーメン~(^○^)♪
ってことで、訪れたのがこちら~。



大塚屋 おおつかや
(市ヶ谷・東京都新宿区)
2015,10,30訪問

こちらのお店、今年8月31日に閉店した「麺処くるり 市ヶ谷店」さんのリニューアル店として9月4日より開店したばかりです。
ちなみに、麺処くるり市ヶ谷店以外の他店舗は全店同じく8月31日に閉店しています。

さて、友達とは店前で待ち合わせ。
先に着いたので、外観をチェックしたりしてみます。

外に立ててある看板もメニューは「辛味噌ラーメン」と「辛味噌つけそば」の2種類のみ。
そうそう、辛味噌ラーメンとつけそばの専門店になったそうです。

さて、「麺処くるり」さんといえば行列店。
それは「大塚屋」に変わっても同じようでざっと数えて12人くらいが並んでいます。

程なく、友達がやってきたので、それではと2人揃って行列の最後尾に。

友達とおしゃべりしている間に列は進み、約30分ほどしてようやく店内に入店。
まずは、券売機に向かいます。

メニューは外で見たとおり、「辛味噌ラーメン」と「辛味噌つけそば」2つのラインナップ。
そこに、麺大盛50円、小ライス50円、味玉100円の追加ボタンがあるのみ。


ちなみに麺量はラーメンが普通盛り200g、大盛300g。
つけそばが普通盛り300g、大盛400gなので、かなり良心的な値段設定ですね。

食券を買ったら、店内客席後ろ、壁際に並んで空席を待ちます。
店内はL字カウンター6席とかなりこじんまり。
カウンター前は簡単な作業と客席へのアプローチ兼ねた狭めのスペース。
本格的な調理は入口から1番奥になる場所でしているようです。

麺は太麺、量も多めなラーメンなのでお客さんの回転率もかなり緩やか。
食券を購入してから空席に案内されるまでも、少し長めのの待ち時間で約10分ほどかかりました。

着席して食券を出してから、卓上セルフのお水をごくり。
卓上物のチェックもしちゃいます。

置いてあるのは統一感のあるS&B缶3種類。
「サンショーパウダー」「ブラックペッパー(グラインド)」「カレーパウダー」。
そして、一味唐辛子はちょっと入れ物がちがうものが置かれています。
たしか、麺処くるりさんの卓上物もこんな感じでしたよね(#^.^#)

さて、座ってから5分ほどしてついにラーメンが着丼~\(^o^)/

辛味噌ラーメン750円
黒い器に赤い色で辛そうですね~。

横から見るとこんな感じ。


では、まずはスープからいただきます。

レンゲをスープに差し入れると、とろ~っと見るからに粘度のあるスープが中に入ってきます。

おぉ~(・o・)
少しふーふーしてから、ごくり。
お!∑(・o・)びっくり、なんかすっぱい!
味噌の酸味でしょうか?少し酸味のある味でびっくりします。

しかし、あれ?っと思ってもう1口食べると最初に感じた酸味はあまり感じなくなり、程よく辛味のある濃厚味噌スープ。
うんま~い(#^.^#)
最初のは自分の舌のタイミング?だったのかな~。
食べるまでちょっと長い時間があったから、舌にちょっとしたブランクがあったのかもしれませんね。

スープ自体はとろ~りというか、にょろ~りとする感じの粘度があってかなり濃厚でも食べやすい。
メニュー名が「辛味噌」だったので少し辛味に対して身構えていました。
ですが、濃厚動物系スープの甘味が下支えになっているので、辛いだけじゃなく甘味とまろやかさがあってとっても食べやすい。
そして、結構ニンニクが効いているので元気出そうですね。

さて、続いて麺を。
麺を持ち上げると((๑✧ꈊ✧๑))うひょ~!
スープが実によくまとわり付いてきます~。

がぶり。
ごわっとした少し硬めな麺で、噛みしめたいって気持ちが満足できるタイプの麺。
この麺好きなタイプです~((* ´艸`))
そして、平打ちの太麺はとろみのあるスープが良く絡むいい組み合わせ。

さて、まずは丼の真ん中に山に盛られた薬味からご紹介。

極細の白髪ネギはごま油のいい香りがするラー油がかけられています。
まずは、そのまま。
むむむ!(>_<)さすがに辛い!!

なので、レンゲとお箸を使って天地返し。
ぐ~る、ぐ~ると混ぜ合わせて麺に絡めて食べれば、ネギのシャキ感、麺の弾力を一緒に楽しめます。
この食感の違いがいいですね。

肉としては角切りの豚バラ肉。

こちらはかなり脂身が多めで、友達はちょっと苦手と私に寄付。
実は私はだんだん辛さが舌に溜まってきていたので、この脂身の甘さを合いの手にできて、助かっちゃった(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

他には、もやしとニラ。

もやしはよく火が通っているタイプでこのもやしも麺とのコントラストになって面白い。
しかし、シャキシャキとは違うタイプのもやしの食感はなんとも表現しづらいですね。

ま、それにして辛味噌ラーメンの写真ってオレンジばっかりで見栄えが単調になっちゃうね~(^◇^)わら。

それでは、途中で卓上物も使ってみます。
まずは山椒パウダー(#^.^#)

実は最近気づいたのですが、私、山椒系のシビレ好きなんですよね~。

そして、カレーパウダー。

これは、この濃厚味噌スープに本当によく合います。
思わず、「小ライス」を頼みたくなりますね~( ̄▽ ̄)
このとろっとしたスープにライス+カレーパウダー絶対に合うはずです。

ま、ですが濃厚スープに200gの麺。
そして、思いがけない友達のチャーシュー増し攻撃?でお腹いっぱい。

ごちそうさまでした。
はぅ~(#^.^#)まんぷくはっぴ~です。

到着から食べ終わるまでにこの日は約1時間。
ですが、辛過ぎない旨辛味噌ラーメンは、身体もあったまるしこれからの季節にぴったり。
また食べたくなっちゃいます。

あ、でもこれからの季節の外待ち30分は寒いから、しっかりあったかい装備しないと…
思わず、頭の中で次来る時の準備をぐるぐると考えちゃうのでした…( ̄▽ ̄)


2015年244杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

大塚屋さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区市谷田町3-2 TOUビル 1F

今は閉店してしまいましたが、麺処くるり 高田馬場店へ行った時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 中野区 千代田区 武蔵野市 調布市 豊島区 北区 埼玉県 番外編 練馬区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 千葉県 三鷹市 青梅市 港区 国分寺市 ラーフェス 立川市 品川区 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 カップ麺 大田区 昭島市 江東区 墨田区 福生市 板橋区 国立市 チェーン店 ラー飲み うどん まとめ 江戸川区 府中市 西東京市 曙橋 足立区 閉店 八王子市 東大和市 茨城県 浜田山 国分寺 自宅麺 日本蕎麦 練馬 コラボ 阿佐ヶ谷 日野市 町田市 蕎麦 あきる野市 小平市 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード