Ginger Noodle Spot 角栄(代々木)/ラァメン

バタバタと忙しい今日この頃、またまたランチタイムに間に合わない。
でも、意外と調べてみると中休みがないお店もあるんですね~。

※2016,1月27日現在、調べてみたら中休みができたようです。
  営業時間【11:00~16:00/18:00~23:00】



ってことで、訪れたのがこちら~。

Miso Noodle Spot 角栄 KAKU-A
みそヌードルスポット かくえい
(代々木・東京都渋谷区)
2015,11,19訪問

なんてね( ̄▽ ̄)えへへ
実は、今日の目的はこちらではありません。
いや、目的の場所はここなんですけどね。

そう、今日のお目当てはこちら。

Ginger Noodle Spot 角栄
ジンジャーヌードルスポットかくえい
(代々木・東京都渋谷区)
2015,11,19訪問

こちらのお店は「Miso Noodle Spot 角栄」さんのセカンドブランド。

訪問した日のちょうど1週間前からスタートしたばかり。
ちなみに食べられるのは毎週、水・木曜日の2日間の曜日限定。
そして、店名からも分るように生姜を使ったラーメンが食べられます。

案内によると新潟長岡の生姜醤油ラーメンが食べられるそう。
新潟長岡の生姜醤油ラーメンと言えば、東京なら秋葉原の「青島食堂」が有名。

そして、こちらの角栄さんの系列店ならば、幡ヶ谷の「我武者羅」でも食べることができます。
「我武者羅」には1度行ったことがあったので、似ている感じなのかな~。
とっても楽しみです(#^.^#)

さて、それではペコバラ抱えて入店~。
まずは入って左手にある券売機に向かいます。


メニューはあったかいラーメンタイプの「ラァメン」、そして「ツケメン」の2種類。
券売機ボタンは左側から「特製」、「肉」、「味玉」、最後にデフォルトの「ラァメン」。
通常メニューは黒いボードで隠されていますね。

ちょっと考えて「ラァメン」を選択。
お昼時間がかなり過ぎていたので、夕飯の時間も考えて追加のトッピングはなしにしました。

「お好きな席にどうぞ」と言われたので、カウンターの奥のほうへ着席。
こちらのお店、奥へ長いL字カウンター12席。
席と席との間隔は結構ゆったりとしているので、本当に奥へ長~いって印象です。
ちなみに、一番奥には2人がけのテーブル席が2卓あります。


そして、グットタイミングがあったので1枚ぱしゃり~(#^.^#)
店内はこんな感じ、明るくてスタイリッシュです。

さて、待ち時間はかなり短く3分程で着丼です。

ラァメン780円
おぉ~、透明感のある琥珀色のスープが美しいです。


ちなみに、こちらは味噌の日もそうなのですが、提供はトレイに乗せた形。
付けあわせとして、小鉢が付いてきます。


味噌の時は「大根の浅漬け」だったと思いますが、生姜の日は切り昆布?でしょうかね。

それでは、さっそくスープからいただきます。

ごくり。
おぉ~、生姜の香りがいい感じ~(*´◡`​*)
清湯系の鶏ガラスープに醤油のカエシ。
そこに生姜の味と香りが加わって、じんわりと体に滲みこむって感じです。
あぁ~、木枯らしが吹いてきて乾燥してくるこの季節になんともぴったり。

では、続いて麺を。

麺は細ストレート麺。
食べ始めはさっくりとした歯切れの良さがしましたが、食べ進めるうちにスープを含んでしこしこ。
滑らかな麺肌の喉ごしもいい感じです。
麺量は150gくらい。
コクはあるけどライトな仕上がりのスープと合わせているので、もう少し食べたいなと思わせる感じ。
ただし、基本的にはスープ吸いがいい感じの麺なので、大盛よりもご飯物をプラスした方がいいかも( ̄▽ ̄)

乗っけものは2種類のチャーシュー。
まずは鶏チャーシューからいただきました。

お、少しつるりとしてて舌に吸い付くような食感。
さっぱりとした鶏肉なのにしっとりとしていて不思議な感じです。

石川県の郷土料理に「治部煮」という、小麦粉をまぶした鶏肉を出汁で煮るものがあります。
そんな感じなのかな?
何かをまとっている?ってほど見た目では分らないんですけどね。
まぁ~、美味しければいいよね~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

あともう1枚はピンクが綺麗なレアチャーシュー。

…だったんだけどね( ̄▽ ̄)

後で食べようと思ってよけていたら、なんか食べる頃には火が入っちゃいました。
でも、もっちりとした食感でこちらもおいしかったです(*^^)v

後は穂先メンマ。


薬味のネギはこの端麗なスープと比べるとかなりワイルドな輪切り。

味もネギ独特の感じが強く暴れん坊な印象ですね( ̄▽ ̄)

そして、食べ進めて行くと、麺の上に乗せられていたおろし生姜が少しずつスープに混ざり合います。

生姜の味が少しずつ変化するのもいいですね。

小鉢に入っていた切り昆布はゴマの香りがする少しピリ辛いもの。

そのままでもいいけど、麺と一緒に食べると食感の違いがとってもいいですね。
これ、有料でもいいので追加トッピングしたいな~。

前述したとおり、大人しめの量だったのであっという間に完飲完食。

ごちそうさまでした~(^◇^)

それにしても、系列店なので同じ感じかなと思っていたら、「我武者羅」の生姜醤油ラーメンとは結構違っていました。
確か「我武者羅」のカエシは濃口醤油でスープはかなり色黒。
麺も中太のストレート麺に麺量200gとパンチがあったはず。
あちらの甘味ある醤油もおいしいですが、こちらのすっきりとした感じもいいな~。
こちらの1杯は案内にもあるとおり、本当にスタイリッシュ。
今まで食べた長岡の生姜醤油ラーメンとは雰囲気がかなり違ってましたね。
言うなれば洗練された、上品な1杯。

それにしても、いやぁ~、生姜効果ですっごくあったまりました~(#^.^#)
これからの季節にホントぴったり。

ちなみに帰り際に、こちらのお店の系列店でもらえるスタンプカードもらいました~。

系列店全店で押してもらえるスタンプカード、これだとスタンプ貯めやすくていいですね。
また食べに来よう~\(^o^)/


2015年258杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

Ginger Noodle Spot 角栄さんのラーメンデータバンク情報はこちら
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-29-7 ドルミ御苑 1F

Miso Noodle Spot 角栄さんへ行った時のブログはこちら

同じ系列店でも違う長岡生姜ラーメン食べられるお店、「我武者羅」さんへ行った時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)


ちなみに天王(高円寺)でも長岡生姜醤油ラーメン食べられますよ(#^.^#)
天王(高円寺)で長岡生姜醤油ラーメンを食べた時のブログはこちら
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 千代田区 武蔵野市 中野区 調布市 埼玉県 豊島区 中央区 北区 荒川区 世田谷区 練馬区 台東区 青梅市 三鷹市 千葉県 立川市 ラーフェス 港区 品川区 国分寺市 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 墨田区 大田区 昭島市 江東区 チェーン店 福生市 国立市 番外編 江戸川区 府中市 曙橋 まとめ 東大和市 茨城県 八王子市 西東京市 浜田山 足立区 あきる野市 国分寺 阿佐ヶ谷 小平市 日野市 練馬 板橋区 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード