麺処 若武者 草加分店 東北六縣堂/青森シャモロック醤油中華そば

さて、急遽決まったラーメンツアー。
惹かれる店構えのお店で、軽く1杯ラーメンをひっかけて準備はOK。
そんな訳で?当初の目的のお店の夜営業時間にほどよく到着しました~( ̄▽ ̄)


その本命の目的地がこちら\(^o^)/

麺処 若武者 草加分店 東北六縣堂
めんどころ わかむしゃ そうかてん とうほくろっけんどう
(埼玉県草加市)
2017,3,8訪問

こちらのお店は訪問した前日、2017年3月7日にオープンしたばかり。
福島県二本松市にある人気店「麺処 若武者」さんの福島県外初出店のお店です。

私は本店の方には行ったことはありませんが、2016年のつけ麺博で「青森シャモロック塩鶏中華そば」を食べました。
とっても美味しかったので、それ以外のメニューもあるこちらが今日の目的地と聞いてワクワク。
すごい楽しみです~(*‘∀‘)♡

さて、お店の場所は埼玉県草加市。

最寄り駅の日暮里・舎人ライナー「見沼代親水公園」駅からは1.5km、徒歩約25分。
まぁ、歩けなくもないですが、車で連れてきてもらえてとってもラクチン(∀`*ゞ)エヘヘ
ちなみに駐車場は店舗裏に2台分、お店ののぼりが立ててある場所。

さて、夜営業が始まった直後の到着だったのですんなりと駐車。
平日ディナータイムにも早い時間なので、外から見える店内の雰囲気はまだまだゆったりとしています。

それでは、まずは店前にある券売機で食券の購入です。



券売機の一番左は、私がつけ博で食べたのと同じメニュー名「青森シャモロック塩鶏中華そば」。
そして「青森シャモロック醤油鶏中華そば」「濃厚福島鶏白湯」「濃厚福島鶏台湾」と続きます。

私はこの中から1番気になっていた「醤油鶏中華そば」を選択。
同行の2人もそれぞれ「鶏塩中華そば」「濃厚福島鶏台湾」を購入。
三者三様にオーダーしたので、これは色々味わえていいですね~(#^.^#)

さて、それでは食券を持って入店で~す\(^o^)/
中へ入れば「いらっしゃいませー」と活気あるお声がけ、そして「お好きな席へどうぞ~」と続きます。

こちらの店内は黒を基調にしたモダンな造り。
真新しい店内の壁にはずらーっとお店の情報が分かるご案内など並んでいます。

客席はストレートのハイカウンター5席。
テーブル席は2がけの物を付ける形で4人席にしたものが3つ、2人掛けの状態の席が1つ。
このテーブル席は動かせるので、大人数で来てもアレンジ可能でいいですね(#^.^#)

さて、それでは私たちは落ち着けるテーブル席へ。
食券を渡したらそこからはちょっとおしゃべり、約5分で着丼で~す\(^o^)/

青森シャモロック
醤油鶏中華そば730円

おぉ~(*´▽`*)色んなトッピングが乗ったバラエティに富んだ丼顔ですね~。

それでは、さっそくいただきまーす\(^o^)/
まずはスープからごくり。

うわぁ~、醤油もうんま~い♪( ´▽`)
青森シャモロックを使った丸鶏スープはアツアツ、鶏の甘みがしっかり。
そこに貝出汁がブレンドされているそうで、旨味に厚みがあって体に沁み込む美味しさです。
そしてカエシを醤油にすると、塩よりもより和風寄りの趣きになりますね。

続いて麺をいただきます。

麺は中細の角ストレート麺、麺自体が少し硬めで個性的。
サクサクとした歯切れの良さ、ザラつく麺肌でスープがよく上がります。

ちなみに、つけ博の時は平打ちのぴろぴろ、加水量の高いもちもちの麺でした。
なので、そのイメージで食べたのでちょっとびっくり。
でも、醤油のスープで合わせるとお蕎麦みたいな感じで、これはこれで美味しいですね(^-^)

さて、のっけものは豚バラチャーシューが1枚。

脂身の部分が甘く柔らか、ほろほろっと赤身もほどけます。

そして、しっとりやわらかい鶏むね肉。


鶏団子はもっちり、しっかりとした味付け。


ざっくりとした極太メンマ。

そして、青菜の甘みがスープの塩気と合うんだな~(*´▽`*)

さてさて、もちろん途中で味交換。
こちらが同行の2人が食べたものでーす\(^o^)/

青森シャモロック
塩鶏中華そば730円

こちらの王道、ラーメンイベントに持っていく看板メニュー。
これはやっぱり券売機の一番左上にあるだけあってうんまかった~(≧▽≦)
いつ食べてもいい、飽きの来ない味だな~と思いました。

そして、もう1杯がこちら

特濃旨辛福島鶏台湾950円
こちらのスープのベースは鶏白湯。
なので、辛さの中にも甘みがあってなるほど後引く旨辛スープでした。
ザクザクっとした細麺に絡む肉餡ともやし。
台湾ですからないとねのニラに加えて、塩と醤油にデフォルトで乗っていたチャーシュー2種と鶏団子も乗って具沢山。
これはお米も付けたい1杯ですね(*´▽`*)

さて、夢中で食べて気づけば完食。
ごちそうさまでした~(*´▽`*)
ぷは~、つけ博で食べた塩も良かったけど、醤油も美味しかったなぁ~( *´艸`)

それにしてもラーメンイベントで食べた味とお店で食べる味にほとんど遜色がなくてびっくり。
福島よりは近いけど、草加市だって私には遠い場所なのでラーメンイベントで若武者さんを見かけたら、また食べちゃいますね(#^.^#)

そうそう、余談ですが?こちらの店名に付いている「東北六縣堂」の意味。
後から友達の話で知ったのですが、東北六県の食材を使っている所から?のようです。

そして、その食材のご案内がこちら

写真だけ撮っておいて後からチェックしてみてあっ!とびっくり!
なんと、山形の食材は「山形米」でした。
…この日の私、東北5県分の食材しか食べてない。
なかなか来れないお店なのにやっちまいました~( ̄▽ ̄)ハハハ。


2017年46杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

麺処 若武者 草加店 東北六縣堂さんの食べログ店舗情報はこちら
埼玉県川口市新堀町8-10


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 千代田区 中野区 武蔵野市 調布市 埼玉県 豊島区 北区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 練馬区 千葉県 青梅市 三鷹市 品川区 港区 立川市 ラーフェス 文京区 国分寺市 葛飾区 目黒区 神奈川県 墨田区 大田区 昭島市 江東区 チェーン店 福生市 国立市 番外編 府中市 江戸川区 まとめ 足立区 曙橋 板橋区 東大和市 西東京市 八王子市 茨城県 あきる野市 小平市 日野市 浜田山 練馬 国分寺 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード