麺屋 どうげんぼうず(新中野)/味玉辛そば+白飯

さて、この日は大寒にふさわしくとっても寒い日。

こんな時は、あったかいラーメンですよね。
って、まぁいつもラーメンなんですけどね~( ̄▽ ̄)

さ~て、寒い日にぴったりのラーメンが食べられるのはこちら。

麺屋 どうげんぼうず
(新中野・東京都中野区)
2016,1,21訪問

こちらのお店は新中野の駅から歩いて徒歩2分。
鍋横横丁商店街の中にあります。
こちらのお店以前は笹塚に。
2014年に移転してこちらにお店をオープンさせました。
実は移転前から、ずっと行ってみたかったんですよね~(#^.^#)

お店の前にはメニューの案内。

手前にある木彫りの海賊がかわいいですね(^ム^)

それでは店内へ。
中に入って右手側には券売機。

こちらのメニューは「辛そば」「塩そば」の2種類。
そして、それのつけバージョンの計4種類。
もちろん、今日はつけじゃなくてあったかい方の「辛そば」をチョイスしま~す(#^.^#)

お店の方はご店主さんらしき男性1名と助手の女性の2人体制。
店内は黒を貴重にしたシックで落ち着きのある雰囲気。
客席はストレートのハイカウンター8席。
テーブルに手を掛けてよっこしょ~ってよじ登る感じで座ります。

食券を渡すとまずは辛さを聞かれます。
選べる辛さは「普通・ちい辛・ぶち辛」。
そして、100円増しの「シバキ」の4種類。

実は私は余り辛いもの得意じゃないんですよね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

ま、でもそこはリサーチ済み?
以前こちらに来た友達が、ここのは私でも食べられる辛さだよ~と言っていました。
そんな訳で、とりあえずまずは「普通」の辛さでお願いします。

さて、あとは完成を待つばかり。
その間に周りをチェックします。

卓上調味料はコショウとお酢。

紙ナプキンはプラスチックボックスにたっぷりと横置き。

カウンター上には「温かいお茶」と「つけ麺用の割りスープ」のポット。

ま、辛いメニューだから今日はお水の方をいただきま~す(^ム^)

さぁ、そして気になる「オススメの食べ方」案内。

それによると、辛そばには白飯orそぼろご飯、そして粉チーズのトッピングがオススメですとのこと。
魅力的ですが、最近ちょっと食べすぎが気になるからな~
…(-_-)ガマン、ガマン。

さて、約5分ほどで着丼で~す。

味玉辛そば880円
おぉおお~(・o・)真っ赤っか~!!

まずはドキドキしながらスープをいただきます。

ごくり。
お!!辛ウマ~ ٩(ˊᗜˋ*)و
さらりとした真っ赤なスープ。
見た目に反して、スープの辛さはかなり優しめ。
ですが、唐辛子の辛味と山椒のシビれ、香ばしい香油のいい香りがクセになる。
そして、スープのベースになってる動物+節系の味も辛味の中に埋もれずにちゃんと分かります(#^.^#)

スープを味わったら次は麺。
では、とちょうどど真ん中に乗っている白髪ネギの山をちょっと脇にどかします。


お!(・◇・)なんか下にありますね~。

チャーシューの上に丼と肉味噌?
多分、食べ始めると混ざっちゃうのでそっと箸で摘んでペロリ。
ん?辛くはないのかな?

スープの辛味はマイルドとは言いつつも舌がちょっと痺れているのか、普通に美味しいちょっとニンニクの効いてる肉味噌ですね(#^.^#)

さて、そろそろ麺に取り掛かりま~す(^○^)

麺は中太のピロピロ平打ち麺。
もちもちっとした食感にツヤツヤ、つるつるの麺肌が舌を滑って行く感じが気持ちいいです。
ピロピロ麺大好き~\(^o^)/

ただちょっと気になったのは、こちらのエコ箸。
ツルツルしているからの配慮だと思うのですが、箸の先端がちょっとザリッとしているのです。
なので、食べるたびに口内をザリッとされてしまいます。

(-“-)むむむ~、エコ箸って難しいよね。
今度、ここ来る時はマイ箸とか持っていこうかしら…
なぁ~んて、ま、少し食べ始めると段々そのお箸にも慣れちゃってましたけどね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、のっけもの。
まずは脂身も程よく入っている豚バラチャーシュー。

食べてみるとすごく香ばしいくておいしい~(#^.^#)
直前に炙って乗せているそうですが、焼豚みたいです~。
みっしりとした赤身とほろりとした脂身のバランスもとってもいい感じ。

メンマは極細でコリコリですごく好きな食感。


そして、シャキシャキの白髪ネギはもちもち麺と一緒に食べるとコントラストが楽しいです。


味玉は辛さの中でもちゃんと甘味の感じる味付け。

茹で具合は割りとしっかり、ねっとりとした黄身の質感も美味しいですね。

スープ以外を食べきって、実はず~と食べながらどうしようかな~と思っていたことが~(~_~)
それはあの「食べ方指南」。
辛そばのスープが半分になったら…(-“-)

本当にほどよ~くスープが丼の半分ほどに残っています。
ここはやっぱり、頼んじゃうよね~( ̄▽ ̄)

「すいません、白飯ください~( ´ ▽ ` )ノ」
「はーい」
ご店主さんからにっこりとステキな笑顔を向けられました~(#^.^#)
そして程なく白飯到着、現金払いでお支払い。

白飯100円
おぉっと!!結構な量ありますね~。


麺鉢とおそろいのご飯茶碗に細切りののりが乗っています。
実はご飯+スープのためにラーメンに付いてた海苔も残してあったんですけどね~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

では、ど~ん!と白飯をスープにIN!!

いただきま~す(再)\(^○^)/

細切りの海苔の風味がいいアクセントになっています。
ううぅ~ん、なんていうか辛さのある海苔茶漬けみたい~((* ´艸`))
そして最初に見かけたあの肉味噌がいい具合にご飯と一緒に口の中へ。

ガッツガッツと食べ進め、完食。
ごちそうさま、まんぷくはっぴーで~す(^◇^)

は!!∑(・o・)またやってしまった!
ここのところスープ完飲し過ぎてるから、今日こそは残そうと思ってたのに~。
ま、おいしかったから仕方ない…よね?(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

確かに、こちらの辛そばの辛味度はかなり優しめ。
普段だと辛いタイプのラーメンを食べる時は、結構お水を飲んでしまうのですが、ここではそれほど飲まずに食べきれました。
ま、店の外に出て寒い外気に触れたら唇がビリビリ痺れてびっくりしましたけどね(〃'∇'〃)

ちなみに、ここに行ったことのある辛いもの好きの友達はやっぱり「普通」は物足りなかったそう。
ま、でも選べるから好きな人は辛味マシしてもいいですよね。
私でも次は「ちょび辛」いけるかも?
でも、その前に2大看板のもう1つ「塩そば」の方かな~(#^.^#)


2016年13杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

麺屋どうげんぼうずさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都中野区本町4-30-11 アーク新中野 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 千代田区 渋谷区 武蔵野市 中野区 調布市 埼玉県 豊島区 北区 中央区 荒川区 世田谷区 練馬区 台東区 青梅市 三鷹市 千葉県 港区 ラーフェス 立川市 品川区 国分寺市 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 墨田区 大田区 昭島市 江東区 チェーン店 福生市 国立市 番外編 江戸川区 府中市 曙橋 まとめ 東大和市 茨城県 八王子市 西東京市 浜田山 足立区 あきる野市 国分寺 阿佐ヶ谷 小平市 日野市 練馬 板橋区 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード