麺屋 ねむ瑠(本郷三丁目)/濃厚 烏賊煮干 中

この日は友達とランチラーメン。
最近なんとなく私が行きたいところばっかりになっている気がするので、今日は友達に決めてもらいました。

そこで友達が連れて行ってくれたのがこちら。

麺屋 ねむ瑠 めんや ねむる
(本郷三丁目・東京都文京区)
2016,1,25訪問

こちらのお店は2015年9月オープンしたばかりのまだまだ新しいお店。
看板はピカッときれいな白地に黒の文字が綺麗。
そして、キリッと引き締まった赤い暖簾がカッコイイ(^ム^)ですね。

それでは、早速お店の中へ。
店内も明るく綺麗、清潔感があっていい雰囲気。
お店の方の「いらっしゃいませ」の声もそれに相応しく明るくてとってもいい感じです。

それではまずは券売機で食券を購入。
券売機は店内入って左手に設置。

こちらの基本メニューは「超濃厚 烏賊煮干 中華そば」。
ボタンに空きがいっぱいあるし、うすぼんやりと何か見えますが今はこの1つのみのようですね。
でも、こういう潔い感じ、迷う心配いらずで大好きですよ~(#^.^#)

それでは、まずは中華そばの食券を購入。
そして、こちらに来たら食べた方がいいという友達のアドバイスで「替え玉」も。
更に、ちょっと迷いましたが気になった「煮玉子」も購入することにしました。

さて、お店の方に促されて空席に着席。
客席はかなり奥の方まで深い感じのちょっと変わった造りのカウンター10席。
もともとの建物のスペースがちょっと変わった形なので、標準的なL字カウンターとはちょっと違う感じになっています。

着席して食券を渡すと程なく着丼~\(^o^)/3分あったかな?

超濃厚 烏賊煮干 中華そば800円
+子供の感性を育てる煮玉子100円

おおぉ~、ちょっとグレーがかった赤茶色いスープが見るからに濃厚そう~(^◇^)


丼の形はふちが広く、底に行くほど深いタイプ。

それでは、まずはスープをいただきます。

ごくり。
おぉ~、甘いイカ <コ:彡 だ~((๑✧ꈊ✧๑))!!
感想がメニューのまんまでゴメンナサイ(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

ですが、こちらのスープまず最初に感じるのは甘~いイカのうま味としっかりとしたイカのワタ感。
新鮮なイカのワタに醤油を混ぜた「イカの肝醤油」を食べたことがありますが、なんとなくその味を思い出します~(#^.^#)

そうそう、こちらの卓上調味料は「烏賊のいしる(魚醤)」、「穀物酢」「山椒オイル」「ブラックペッパーミル」の4種類。

もしかしたら、カエシにも「烏賊のいしる」使っているのかも (#^.^#)

それにしても、このスープは濃厚な色合いだけど意外とサラリ。
すっきりとしていてとても食べやすい。
特に濃厚の魚系の煮干し特有のエグミや苦味がないので煮干し初心者でも食べやすい感じです。

あぁ~、それにしても、この絶妙な烏賊バランス初めてで~す(^○^)

さて、続いて麺を。

麺は中細のストレート麺。
コシとしなやかさが程よいシコシコ麺

すごくするすると食べれちゃいますが、それだけに心もとない。
これ絶対、並盛じゃ足りない自信がありますね~( ̄▽ ̄)

さて、のっけものチャーシュはちょっと特徴的。

極薄、そして四角い形のレアチャーシューが3枚。
生ハムのような~、ローストビーフのような~。
口の中に吸い付くようなレア感が個性的です。

薬味はサクサクの笹切りの白ネギ。


さて、それでは名前が気になって頼んだ「煮玉子」をいただきます。

箸を刺し入れると、そこからぶしゅっと黄身が噴出。
おぉ、「ぶっしゃー系」だ~!慌ててスープの浅瀬に卵を避難させます。

では、と半分をぱくり
ん?(o_0)味がよくわからない…。
スープの味が濃いからでしょうか?普通の柔らかい半熟玉子のように感じます。

ちなみにこちらの煮玉子の正式名は「子供の感性を育てる煮玉子」。
私の舌は既にもう育ちきった大人だから味がわからないのかな~(´Д` )ションボリ

と、そんなことを思っていたのですが後調べしてみると、こちらの煮玉子の売上の一部が子供達の感性を育てる文化活動をしているNPO法人に寄付されているそう。
なるほど~、そういうことだったんですね~(´・Д・)」

さて、先に替え玉の食券を渡してあるので、全てを完食する前に、
「替玉お願いしま~す\(^o^)/」

替え玉が来る前に卓上調味料で味変などをします。
山椒オイルは山椒の風味がオリーブオイルでまろやかになっていてかなり面白い調味料。

粉山椒とオリーブオイル混ぜたらこれにならないか試してみようかな~( ̄▽ ̄)

そして、ブラックペッパー。

甘くてまろやかな、濃厚なイカ風味にキリッとしたブラックペッパーが合いますね。

ちょっと替え玉オーダー遅かったかたかな?
先に食べ終わってしまいましたが、味変したスープを味わっていると替え玉が到着。

そのまま食べられる替え玉(油そば風)150円
ふふふ、「ねむ瑠」さんのメニュー名ってそう言えば長めですよね~((* ´艸`))

平皿に盛られた替え玉は随分と量が多く感じます。

中華そばと麺量は一緒のはずですが、「あれ~、こんなにあの中に入っていたのか~」とびっくり。
あの丼、ずいぶんと底が深いんだな~(*´ェ`*)

「まずは、そのまま混ぜてお召し上がり下さい」とのご案内。
は~い、それでは、そのままいただきます~(再)

うんま~い(^◇^)
醤油のカエシ、煮干し油、そして煮干し粉の味が間違いなくうまい!。
麺はシコシコとした食感。
この和え玉タイプの替え玉のイメージがパツパツ麺だったので新鮮です。


さて、食べ方指南にしたがって卓上調味料で味変を~。


烏賊のいしるでうまみUP~↑\(^o^)/
そして、お酢をかけるとさっぱりとして爽やか。

食べ方によると半分くらい食べたらスープに投入って書いてありましたが…気づいた時にはほぼ終わる寸前。
ギリギリセーフ?さぁ、投入で~す(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

入れるタイミングが遅すぎて、ちょっとスープがぬるくなってしまっていましたが最後まで美味しく完食。
ごちそうさまでした。

そうそう、こちらのスープの温度、出てきた時からすごい適温でとても食べやすかったです。
どうやら、丼の一番深くなっている部分のスープがアツアツなので、最後までほどよい温度を保っていられるようです。
これは、猫舌さんにも嬉しい設計ですね(・`◡´・)ゝ

それにしても、他では味わえない「烏賊煮干スープ」とっても美味しかった。
本郷三丁目の場所に馴染みがなかったので、ホント友達に連れて来てもらってよかったです(#^.^#)
ちなみにこちらのお店、水道橋駅からも徒歩10分強。
最寄り駅の本郷三丁目から徒歩2~3分なので、それよりは遠いですが充分歩ける距離。
それに、私には水道橋駅からの方が行きやすいかな(#^.^#)


2016年17杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

麺屋ねむ瑠さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都文京区本郷4-3-2


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 千代田区 中野区 武蔵野市 調布市 豊島区 北区 埼玉県 練馬区 番外編 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 千葉県 三鷹市 青梅市 港区 国分寺市 文京区 ラーフェス 品川区 立川市 葛飾区 目黒区 神奈川県 カップ麺 昭島市 江東区 板橋区 墨田区 まとめ 大田区 国立市 福生市 江戸川区 府中市 ラー飲み チェーン店 うどん 足立区 閉店 西東京市 東大和市 茨城県 曙橋 八王子市 日本蕎麦 国分寺 自宅麺 浜田山 阿佐ヶ谷 あきる野市 日野市 小平市 練馬 町田市 コラボ 蕎麦 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード