麺処 一笑(南阿佐ヶ谷)/らーめん+トマベジ

さて、今日の目的地はこちら~。



麺処 一笑 めんどころ いっしょう
(南阿佐ヶ谷・東京都杉並区)
2016,1,29訪問

こちらのお店は2015年12月19日オープンとかなり新しいお店。
オープンしたばかりですが、かなり評判がよく気になっていたお店です。
実は1/28、この日の前日に行った四麺燈さんでも話題に上がり、俄然食べに行きたい気持ちに火が点いての訪問です(^ム^)
※前日の四麺燈さんのブログは順番入れ替えのためこちらにあります。

さて、店前は白いブロック調の壁に茶色い木製の扉。
行った日は雨がぱらついていましたが、灯りがともり明るい雰囲気が店の外からも感じられます。

そして、このかわいい豚の顔がついた丼に野菜がのっかったイラストがかわいいです(#^.^#)


さて、外に張られたメニューのポスターにどどんと掲げられた「豚骨×野菜」の文字。

そして2つの丼が並べられた写真が印象的。

こちらのお店は、麺類に+別皿の「無料野菜」を選ぶシステム。
他で経験したことのない感じでちょっとドキドキしながら店内に入ります。

店内はやっぱり白と木製カウンターを基調にした明るくて清潔感のある感じ。
間口が狭いですが、奥に長い感じです。

券売機は店内入って左手側入口付近。


券売機上には「初めて来た人のための食券購入ステップ」。

それでは、初心者なのでSTEP1からなぞっていきます。
まずは好きならーめんを選びます。

こちらのらーめんは「らーめん」「あっさりらーめん」「ハーフらーめん」の3つ。
大きいボタンに1つ空きがあるので、いずれは4種類になるのかもしれませんね(^ ^)

それでは、ここはデフォルトの「らーめん」をチョイス。

つづいてSTEP2、無料野菜を選びます。
ちなみに今、選べるのは「プレーン」「スタベジ」「カラベジ」「シビベジ」「トマベジ」の5種類。

外にあった写真では後3種類「すっぱベジ」「ウオベジ」「ブラベジ」がありましたが、今はまだ準備中のようです。

どれにしようか迷うところですが、昨日四麺燈さんでどれがいいですかね~と聞いたら「やっぱりデフォ」じゃないですかね~と言われたので「プレーン」をチョイスしました。

さて、STEP3はお好みのトッピング。
ここは有料で「おっかけ野菜」をしたり、ご飯物などを選ぶステップです。
初めてなのでここはナシ。

ちなみに、おっかけベジにはチャーシューは乗ってきません。
無料野菜とは違う味を食べたい人向け。
野菜だけを増したい人は「野菜大盛¥80」がオススメのようです♪( ´▽`)

さて、どうにか食券を買い振り返るとお店の方が空席にご案内。
こちらはハイカウンターテーブルの9席。
奥の2席だけが通路のために途切れていてカップルシートみたいになっています。

さて、食券を渡したらお水の準備。
お水とグラスは券売機横のウォーターサーバー横。
一度席を離れて準備、卓上にお水はないのでおかわりもここまでこないといけないようですね。

さて、いろいろ済ませてほっと一息。
それを見計らった感じで女性のスタッフさんが「紙エプロンはお使いになりますか?」と聞いてくれます。
この日の服は汁はねが目立たない感じの服でしたが、その笑顔が素敵だったので思わず「お願いします」と返事(#^.^#)

ちなみに、こちらのお店は女性の方1名とご店主さんらしき男性1名体制です。
お2人ともすごく笑顔がステキで接しやすい雰囲気が印象的でした。

実はオーダー済ませてから、周りの人の「トマベジ」率に誘惑されて無料野菜の変更のお願いしました。
本当はお店に迷惑だから、こういうのやっちゃいけないと思うのですが…(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
でも、その時もまったく嫌な顔ひとつせず、それどころか「大丈夫ですよ」と笑顔で対応してもらいました。
本当にありがとうございます~。

さて、5分ほどしてまずはらーめんが着丼。

らーめん800円。

そして、無料野菜。

トマベジ
※無料野菜は麺類にかならず1つ付きます。

並べてみるとこんな感じ(#^.^#)

丸みのある丼に麺の入った器と野菜の入った器が別々に提供。


↑楽しみ方クリックすると大きい画像で見れます(*^^)v

さて、卓上にある「麺処 一笑」の楽しみ方にしたがって、まずはそのままスープを味わいます。

ごくり。
おぉおおおおおお~!!
すっごいうまい!!((๑✧ꈊ✧๑))

とろ~りと濃厚な豚骨スープはとっても滑らかでアツアツ。
豚骨独特の臭みもなくとっても優しいですね。

ここまでの濃厚な豚骨スープは久しぶり。
ホント、すっごくうまい~((* ´艸`))

続いて麺を。

麺はもちもち、ぷりっとした弾力もあってこれもとっても美味しい。
ウェーブがかかった太麺には濃厚クリーミィなスープもよく絡むし、相性良しです。
そして、スープが熱いので、自然とその麺もアツアツ。
「はふはふ」と口に空気を吸い込みながら夢中でかぶりついちゃいます。

これはもう、麺とスープだけで充分満足しちゃいます。
ま、ですがもちろん無料野菜も楽しみますよ~(#^.^#)

さて、器の中には食べ応えのあるチャーシュが2枚ほど。
厚みもがあって、味付もとってもおいしい。
これは、そのままでもスープに浸してもいいですね♪( ´▽`)

そして、すべて100%国産の野菜。
キャベツ、もやし、ニラ、にんじん。

ほかほか、シャキシャキの野菜は思ったよりもたっぷり。
麺鉢があるので小さく感じますが、なんとこの1杯で1日に必要とされる野菜の半量が摂れるんですって(〃'∇'〃)

ちなに隣に座った方は無料野菜「トマベジ」+「野菜マシ」だった様子。
野菜の器とらーめんの器が同じサイズで見てて惚れ惚れしました。
しかも、これで今日の野菜摂取の適量クリアですね~(#^.^#)

さて、そして気になったトマトの味付けはハーブが利いていてちょっとイタリアンな雰囲気。
これをスープに入れた時の味変を想像して思わずむふむふ(#^.^#)

さて、それでは少し食べ進めたところで本格的にらーめんと野菜を合体~\(^o^)/

甘味のある豚骨スープにほどよい酸味とハーブが加わってこれまた美味い~(^○^)
ふふふ((* ´艸`))
変更させてもらってよかった~。

さて、後は夢中でガツガツと食べ進めます。
麺と具を食べきる頃にはおなかいっぱい。

おかげさまで、完飲しないでごちそうさますることになりました~。

お水を飲んでほっと一息。
見れば、入口付近に空席を待つ人が見えますので、ここはさっと帰り支度、ごちそうさまのご挨拶をしてお店を後に。
もちろん、いい笑顔でお見送りされちゃいました(#^.^#)

さて、お店の外に出たとたん、思わず「おいしかった~」とぽろり。
すると、ほぼ同時に出てきたお客さんに聞かれてしまったようで「美味しいですよね~」と相槌を打たれちゃいました(//∇//)
思わず照れ隠しでちょっとおしゃべりしてみると、その方「一笑」さんこの日で3回目。
オープンした後、お正月休みなどもあったので実質まだオープン1ヶ月ほどでもう3回目とは!
せっかくなので、オススメの野菜を尋ねると実は毎回「トマベジ」を食べているそう。
おぉ~、トマベジやっぱり人気なんですね。
そして、その方とはなぜか「お疲れ様でした」と挨拶をしてお別れしました( ̄▽ ̄)

それにしても、色々選択肢があって迷いますね~。
思わず心の中で次の計画表を考えちゃいます。

ちなみに、後調べですが、麺量は並盛で200g。
野菜もたっぷりあるから、もしかしたら「らーめんハーフ」+「おっかけ野菜」で1日分の野菜摂取するのもいいかも。

ちなみに営業時間ですが現在は11:00~16:00、水曜定休。

ちょっとハードルは高いですが、色々楽しみ方が多い「麺処 一笑」さん。
これはまたぜひ食べに行きたいですね(#^.^#)


2016年20杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

麺処 一笑さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区阿佐谷南1-9-5


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 渋谷区 千代田区 武蔵野市 調布市 豊島区 北区 埼玉県 番外編 練馬区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 千葉県 三鷹市 青梅市 港区 国分寺市 ラーフェス 立川市 品川区 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 カップ麺 大田区 昭島市 江東区 墨田区 福生市 板橋区 国立市 チェーン店 ラー飲み うどん まとめ 江戸川区 府中市 西東京市 曙橋 足立区 閉店 八王子市 東大和市 茨城県 浜田山 国分寺 自宅麺 日本蕎麦 練馬 コラボ 阿佐ヶ谷 日野市 町田市 蕎麦 あきる野市 小平市 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード