神田とりそば なな蓮(神田)/鶏しおそば+特製トッピング

前回のあらすじ…(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
ちょうど1週間前の夜、同僚と2月よりグランドオープンの「神田とりそばなな蓮」へ。
が!!しばらくは昼営業のみと言うことで食べられず…_| ̄|○

そんなわけで、今日は絶対リベンジするぞ~ということで再び神田。



お店はこちら~\(^o^)/

神田とりそば なな蓮
(神田・東京都千代田区)
2016,2,9訪問

ちなみに前日「ランチ(ラーメン)しない?」と連絡をくれた友達が。
「明日は神田にリベンジしに行くから」と伝えると、一緒に行くということで合流~。

さて、お店の場所は神田駅南口より徒歩2分。
前回、一応場所は確認しているから大丈夫と思っていたのですが…
むむむ~(~o~)、同僚に連れられてたどり着いたこと、時間帯が夜だったことなどもあって思ったよりも記憶はおぼろげ。
地図アプリを見なかったこともあって迷ってウロウロ…(-“-)


ちなみにお店の場所は神田駅南口を出たら、目の前の横断歩道を斜めに渡った3つ又道路の真ん中。
その道から1つ先のわき道、左手側に入った路地にありました。
めっちゃ近い!次は絶対迷わないで行けるそうですよ(-“-)とほほ。

ぐるぐる迷っているところ、横断歩道の向こうで手を振っている友達のおかげで無事到着。
ちなみに本日のメンバーは昨日連絡をくれた友達。
と、友達が連絡をしてくれた友達2人、そして私の計4名。

お店に到着すると既に3人は食券を購入済み。
友達に促されて私も食券を購入するために店内へ。
券売機は店内入って右手側。

一番上は「鶏しおそば」、その下2段目は醤油味の「鶏そば」。
3段目は何が来るのかな?今のところ「準備中」の文字と赤ランプが点灯中です。
そして更に下はトッピング、ご飯物が並びます。

さて、初訪問ですし、ここはやっぱり「鶏しおそば」。
味玉だけにしようかな?と思ったけれど初訪問なので、ちょっと欲張って特製トッピング。
実は「日本橋 製麺庵 なな蓮」さんの特製トッピングもクオリティ高いんですよね~(#^.^#)

さて、食券を購入したら再度外へ。
店内への案内待ちをしている間に外を観察。
お、上にかかっている看板がちゃんと架け替えられてますね。

1月のプレオープンの時はまだ、前のお店のものだったと聞いていたのですが、「なな蓮」さんのトレードマークの千鳥にちゃんと変わってました。

そして、店前には麺・スープの解説とおしながきの解説。



しかし、じっくり読む前に店内にご案内されちゃいました(#^.^#)

さて、店内はL字のハイカウンター8席のみ。
1号店と違ってテーブル席はありません。
照明は暖色系のダウンライトが上から落ちてきていてムーディな雰囲気。

卓上調味料は一味唐辛子、ブラックペッパーミル。

これが置いてなかったら、カウンターバーみたいです(#^.^#)

さて、座ってから5分ほどで着丼。

鶏しおそば800円
+特製トッピング200円



小高く盛られた笹ネギのボリュームと三つ葉の青のインパクトがありますね(#^.^#)

それでは、まずはスープから。

ごくり。
お!!鶏のうまみ、甘味が濃い~((* ´艸`))
まずスープの最初に来るのは鶏の強いうま味と香り。
でも、それだけじゃない感じで、独特な酸味のようなものを感じます。

後で、スープの解説を読んだ所、比内地鶏他数種類の鶏出汁、そして魚介の和出汁を加えているそう。
魚介には貝も入っているのかな?
今まで感じた魚介スープとはちょっと違う独特感がスープに厚みを持たせている感じがします。

さて、続いて麺を。

麺は中太縮れ麺、見るからにつやつや。
がぶり!(^○^)
うんま!!∑(・o・)
もちもち、そしてコシがあって噛み心地が気持ちいい。
この麺は1号店で食べられる麺にはないタイプですね。

しかし、なんと言ってもその麺の小麦の味の甘さがたまらん~٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)
汁ありタイプのラーメンは麺の小麦の風味が分かりにくいのですが、この麺はこの強い鶏スープの中に合ってもその存在がちゃんと分かります。

しかも、実はちょっと私にはこのスープパンチがあって、味も濃いなと思っていたのですが、この麺とあわせると本当にぴったり。
やっぱり、ラーメンってスープと麺のバランスなんですね~(#^.^#)

さて、つづいて乗っけもの。
チャーシューは特製トッピングだと+2枚の全部で5枚?かな?
※途中でよく分からなくなっちゃいました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

特製だけと思われるのは炙りの入った豚バラチャーシュー。

香ばしくって、甘くて美味しかった~。

そして、デフォルトでも乗っていると思われる3種もすごくクオリティ高いです。
まずはむっちり鴨チャーシュー。


さっぱりとした鶏胸チャーシュー。


後は脂身甘いけどすっきりしてる豚バラチャーシュー。


メンマはゴリゴリしていて、特製になると量もたっぷり。

そして海苔は1枚(デフォルト)→3枚(特製)。

薬味の笹切り白ネギは麺と合わせて食べると食感の違いがいいアクセント。
そして、三つ葉の爽やかさがこのスープにいいですね♪( ´▽`)

そして、頼んだ友達みんな美味しかったと言ってたのは味玉~(^○^)


ぱか( ̄▽ ̄)


((* ´艸`))ふふふ

ぱくり(^○^)うんまい。

味がしっかり染みていて、白身プリッと、黄身滑らか。
茹で具合も好みのタイプでとっても美味しかった~。

食べ進めて行くと、途中で柚子皮が口に入り、思わず「お!!(#^.^#)」っとなります。

鶏塩に柚子って定番だけど、やっぱりいいですね~。

さて、汁完禁止月間なのでこのあたりでごちそうさまです。

ま、そうは言っても意外とパンチのあるスープに特製トッピング、それから友達のおすそ分けでお腹いっぱい。

そうそう、友達の1人がせっかくならみんなと違う味を頼みました。
それが、こちら。

鶏そば800円
こちらは鶏しおそばと比べると優しい味わい。
なんというか、日本蕎麦のお出汁を思わせる感じでした。

スープの味をダイレクトに感じられる「鶏しおそば」か?
じんわり沁みる醤油がおいしい「鶏そば」か?うーん、どっちもありだな~(#^.^#)

そして、サイドメニューの炙り鴨ごはんも味見~。

炙り鴨ごはん300円
香ばしくて美味しい鴨が乗ったごはんには添えられている紅葉おろしがよく合います。

ちなみに、これにスープかけて食べたら最高に美味しかったそうです。
…で・す・よ・ね~( ̄▽ ̄)
それと、一緒についてくるお漬物もこれまた美味しかったそうですよ。

それにしても、2号店の麺は1号店の物とは違っていましたがとっても美味しかった。
はぁ~、なな蓮さんの自家製麺は本当にすごいな~。
あの麺をダイレクトに味わえるだろう「つけそば」メニュー、券売機の準備中のところにできるといいですね~(^ム^)


2016年26杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

神田とりそば なな蓮さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都千代田区鍛冶町1-7-1


一号店「日本橋 製麺庵 なな蓮」さんで食べたブログはこちら↓

【月・火曜日限定】なな蓮の坦々つけそばを食べた時のブログはこちら
【月・火曜日限定】なな蓮の坦々そばを食べた時のブログはこちら
濃い出汁つけそばを食べた時のブログはこちら
支那そばを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 千代田区 中野区 渋谷区 武蔵野市 調布市 埼玉県 北区 豊島区 中央区 荒川区 練馬区 台東区 世田谷区 千葉県 青梅市 三鷹市 港区 立川市 品川区 ラーフェス 国分寺市 文京区 目黒区 葛飾区 神奈川県 墨田区 江東区 番外編 板橋区 大田区 昭島市 チェーン店 国立市 府中市 福生市 江戸川区 東大和市 足立区 曙橋 まとめ 八王子市 茨城県 西東京市 あきる野市 浜田山 日野市 小平市 阿佐ヶ谷 練馬 国分寺 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード