らぁ麺屋 飯田商店 (湯河原)【後編】/つけ麺(濃厚昆布鰹出汁かけ)

さて、春の遠足「らぁ麺屋 飯田商店」さん訪問、後編スタートで~す\(^o^)/


そんな訳で、改めて春の遠足1軒目に行ったったお店はこちら。

らぁ麺屋 飯田商店
(湯河原・神奈川県足柄下郡湯河原町)
2016,3,13訪問

まず私の1杯目は「塩わんたん麺」。


同行のラー友さんは「ニボっちゃん


+おにくごはん」を食べました。

※そのブログは1つ前のブログ、こちらをご覧下さい。

さて、最初の1杯を食べ終わるとほどなく、シェアの1杯が完成で~す\(^o^)/
それが、こちら。

つけ麺(濃厚昆布鰹出汁かけ)900円
うひょ~、これが飯田商店のつけ麺かぁ~(*´◡`​*)

飯田商店さんのつけ麺はとっても特徴的。
それは、麺が昆布水に浸された状態で出てくるところ。

実を言う飯田商店さんを初めて知ったのはこのつけ麺の写真。
それを見て、すごく食べてみたいと思ったんですよね~(*´ェ`*)ポッ

ちなみに、その時の写真では幅広の麺が1枚上に乗っていたけど、それはどうやらなくなったみたいですね。

さて、こちらのつけ麺は食べ方指南があります。

ゆる~い感じのイラストがいいですね( ̄▽ ̄)

それでは、この食べ方指南とラー友さんの指導の元に…
いただきま~す(再)\(^o^)/

まずは添えられている塩を麺につけて楽しみます。

シェアで食べるので、小皿に乗っているお塩を箸先にちょいと付けて麺を持ち上げます~。

おほ~、見るからにどぅるんどぅるんのツヤツヤ~(#^.^#)
ちゅるり~ん!!(^◇^)
うんま~~~!!!((๑✧ꈊ✧๑))
麺は角ストレートの細麺。
だけど、そのグニグニっとした弾力は細麺とは思えないほどしっかりとしています。
うぅ~うんま~!!何だこりゃ~!!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

どぅるんどぅるんのお出汁に包まれた麺が舌を撫でる気持ちよさ。
鼻を抜ける鰹と昆布のいい香りがたまりません~((* ´艸`))
そして、箸先にほんの少ししかつけていない塩の味わいが、この昆布水のうま味をぐぅ~っと引き立てていてびっくりします。

さて、食べ方指南によれば、次はつけダレの味見。

その後は、麺をつけダレにサッとつけてズバッとやるのがオススメ。

ですが、ここは友達のオススメの戦法?を採用。
それは、麺をサッとそのまま食べてから「チュっ」とタレを舐める方法。
先人の知恵はありがたく利用させていただきます。
もちろん、その食べ方もうんま~!!(≧∇≦)

つけダレはキレのある醤油、それに芳醇な鶏清湯。
鶏油の香りもいい感じですぅ~((* ´艸`))
 
それでは、ここからはガンガン食べますよ~\(^o^)/
今度はつけダレに麺を入れてどぅるり~ん!

つけダレにつけても尚、昆布水の膜に包まれた麺のツヤが溜まりません。
すすり上げれば、おもわず笑いがこぼれます。
ふっふっふっ((* ´艸`))おいしい~

この後は麺だけ食べてみたり、つけダレに入れて食べたりと思うまま食べ進めます。
シェアなので、友達と攻守交替?しながら交互にちゅるんちゅるん。
2人で食べているとちょっと時間がかかって申しわけない?
そう思っていたけれど、これが意外と間髪入れず食べられて、もしかしたら1人で食べるより早いのかも。
しかも、味を噛み締めている間、友達が食べ進めているので、ロスタイムがなくていいですね~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

では、それでは、そろそろ味変用の「湯河原だいだい果汁」を使用~(#^.^#)

↑写真ではそのまま入れる風ですが、実際は麺にちょこっとつけながら食べました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

うぉ~、爽やか~((๑✧ꈊ✧๑))
ここまで、舌に馴染んだ昆布水の甘味、醤油ダレのしょっぱさ。
そこに加わった柑橘の風味がまったく違った印象を与えます。
しかも、この柑橘果汁、今まで味わった柑橘類のどれともまた一味違う気がします。
私、この酸味好きだなぁ~。

さて、麺の食べ方を一通りこなした頃、先行の2人が2杯のラーメンを食べ終わって退席。
そして、一緒に食べてた友達も「後は任せた~(^ム^)」と言って先にごちそうさま。
では、ここからは私が1人で残りの全てを責任持っていただきます!(・`◡´・)ゝ

それでは、つけダレの中のチャーシューをご紹介。
まずは豚チャーシュー。

薄切りですが、フチが香ばしくて美味しい豚チャーシュー。
けっこう枚数がたっぷり入っていて嬉しい限り。
塩らぁめんのとも、ニボっちゃんのとも違います。

そして、鶏チャーシュー。

さっぱり、しっとりとした物で、味はらぁめんに乗っていたのとと一緒かな~?
でも、切り方は。小さめのかまぼこみたい。
切り方が違うと味の感じ方が違いますね。

それから、極太のメンマ。
これもラーメンに入っていたのと同じものでしたが、写真は撮り忘れちゃいました~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、つけ麺の食べ方も最終段階。
つけ麺の最後と言えばつけダレをスープで薄めて楽しむ「スープ割り」が一般的。
そして、ここ飯田商店さんのスープ割りは、麺が浸っていた昆布水を使ってするタイプ。

本来ならば、麺を食べきってからするのですが、割ったタレでも麺を味わって見たい。
ということで、最後のひと口と昆布水を一緒にえーい!!

それから、ちゅるるるるぅ~ん♪
むっは~!! ٩(ˊᗜˋ*)وうんま~いぃ~!!
先に出してくれた塩わんたん麺の丼も片付けずに残してくれるので、塩と醤油の味比べなどもししたりして…

でも、さすがに完飲はせずに終了で~す。

ごちそうさまでした~\(^o^)/

さて、食べ方指南の最後がまだ残ってます。
最後はコレ!( ̄▽ ̄)

…⑨友達におしえる。

ふふふ((* ´艸`))これ書かなくても言いたくなっちゃいますよ!

それでは、待っている人はお店の中にも外にもたくさんいますので、さっと立ち上がります。
そうそう、美味しいお店では忘れ物に注意です(・`◡´・)ゝ
美味しさのあまりぽやーんとしていて、ついつい忘れ物しちゃいがちになるんですよ。
特に遠いお店では忘れ物したら大変ですからね。

身の回りのをサッと見渡してお店の方にご挨拶。
思わず自然と「ごちそうさまでした。美味しかったです~(#^.^#)」と口から出ます。
すると、ホール担当の女性の方がにっこりと優しい笑顔で「ありがとうございました。またどうぞ(*´◡`​*)」と見送ってくれます。
言われなくてもまた来ちゃいますよ~٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

さて、店の外には先に出ていたラー友さん達。
それでは、次の1軒に向かって出発です。

次のお店に向かう車の中では、もちろんさっき食べたラーメンの話。
ちなみに先行の2人は、2人とも塩らぁめん→醤油わんたん麺の2杯を食べました。
そんな訳で、これが私の食べなかった「醤油」の写真~。

醤油わんたん麺900円
ぐはぁ~こっちも美しい~((๑✧ꈊ✧๑))

飯田商店さんはメニューごとに全て違う自家製麺。
醤油らぁめんの麺は、ちょっと平打ちの細ストレート麺。

塩ラーメンよりはちょっと太めで、むむむむむ!((๑✧ꈊ✧๑))これも美味しそう!!

前編にも書きましたが、飯田商店さんの「醤油らぁめん」は実は一番のイチオシだそう。
その1杯を食べなかったって言うのがまぁ私らしいといえば私らしいのですが~( ̄▽ ̄)
ま、でも1回来て、食べてみてよく分かりました。
これは、絶対また食べに行きたい!!

ちなみに、らぁめんメニューの麺量は150g、つけ麺は220g。
シェアしたおかげもありますが、本当に美味しいので意外とペロリと食べれました。
むは~、悩ましいけど、次もやっぱり2杯注文したいな~。
あ、でも店内にいた時よくオーダーで聞こえていた「バター醤油ごはん」も食べたいな~(#^.^#)

初めての飯田商店さん、友達のおかげで3種類の味が食べられて大満足。
本当にやっと行けてすっごく嬉しかったです(#^.^#)


2016年54杯目
事情により食べた順番が前後しています。
ご了承下さい。

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

飯田商店さんの食べログ店舗情報はこちら
神奈川県足柄下郡湯河原町土肥2-12-14


お知らせ
飯田商店さんは店舗改装のため2016年4月4日より1ヶ月半ほど休業する予定となっております。
訪問する際はご注意下さいm(_ _)m

飯田商店さんの営業状況については、お店のホームページなどをご覧ください。


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 千代田区 中野区 渋谷区 武蔵野市 調布市 豊島区 埼玉県 北区 中央区 練馬区 台東区 荒川区 世田谷区 千葉県 青梅市 三鷹市 港区 品川区 国分寺市 立川市 ラーフェス 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 墨田区 番外編 大田区 昭島市 江東区 板橋区 チェーン店 国立市 府中市 福生市 江戸川区 東大和市 足立区 曙橋 まとめ 八王子市 茨城県 西東京市 あきる野市 浜田山 日野市 小平市 阿佐ヶ谷 練馬 国分寺 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード