富士らーめん(田原町)/味玉らーめん+明太子小めし

この日はぶらりと浅草方面。


そこで、気になっていたこちらのお店に行ってみました~\(^o^)/

富士らーめん ふじらーめん
(田原町・東京都台東区)
2016,4,7訪問

こちらのお店、場所はつくばエクスプレス浅草駅より徒歩1分。
ま、私は地下鉄メトロ銀座線の方を使って移動です。

「ひさしぶりの浅草だな~(#^.^#)」と思いながら電車の中、お店の場所の確認。
するとどうやら、地下鉄メトロ銀座線の場合は「浅草駅」ではなくて、1つ手前の「田原町駅」の方が近いよう。
そんなわけで、ギリギリ直前に下車~\(^o^)/
浅草駅まで行っちゃうときっとすごく混んでいると思うし、1つ手前の駅である意味良かった~。
ちなみに「田原町駅」と言えば、調理用具の問屋街で有名な合羽橋の最寄駅です(o⁰⊖⁰o)♡

さて、田原町駅3番出口よりは徒歩5分ほど。
国際通りを浅草方面に向かって歩きます。
ちなみに、この日は結構強い雨が降っていましたが、この通りは屋根があるので雨の日も楽チンですね~(#^.^#)

さて、お店正面から見える左手側に製麺機。

これがあるってことは、自家製麺ですね~(#^.^#)

店の外には電光掲示板の看板が。

ふふふ((* ´艸`))
そうそう、この丼顔をラーメンの本で見て食べてみたいって思ったんですよね~。

そして、ランチタイム限定の「明太子小めし¥70」の案内みっけ~!

これはお得だな~♪( ´▽`)

それでは、一通り外観を観察したら入店。
入口右手側に設置してある券売機で、まずは食券の購入です。

お店の一番オススメが来ることの多い左上のボタンは「味玉らーめん」。
続いて、「らーめん」、「富士特製」。
そして、あとで写真を見て気づいたのですが「つけ麺」もあるようですね。

それにしても、デフォルトのらーめん680円はお買い得!
私の勝手なイメージですが、浅草辺りって観光地だからちょっと割高な気がしていたんですよね~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、話は戻って、私はやっぱり1番左上の「味玉らーめん」をチョイス。
それと、最近の食べ過ぎなんですが、「小」めしならいいよね~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
ってことで、ランチ「明太子小めし」も付けちゃいました。

さて、それでは空いている席にまずは移動。
食券を渡したら、券売機横に用意されている水を準備。
ちなみに、コップとウォーターサーバーは券売機横ですが、おかわりは卓上のポットでもできます。

上着、カバンなどをかけたりしてほっと一息。
それでは、着丼までの間に店内を観察します。

まず、こちらの客席はちょっといびつな形のコの字ハイカウンター11席。
店内は落ち着いた色合いの木と白壁が基調であたたかい明かりが落ち着きます。
そして、浅草という場所柄でしょうか?小民家風?というか、蔵みたいな趣ですね。

店内壁には小麦の袋。

あれはきっと使っている小麦の袋なんでしょうね~(#^.^#)

卓上調味料は酢、ラー油、ブラックペッパーと定番の物。


さて、待ち時間はけっこう早めで約4分ほどで着丼で~す\(^o^)/

味玉らーめん750円
そして、少し遅れご飯も到着。

明太子小めし70円※ランチタイムサービス
∑(・o・)あれー?!これは、小めしではないぞ~!!

普通サイズのお茶碗にかるく山盛り。
ま、出されたものは食べちゃうんですけどね( ̄▽ ̄)

それでは、気を取り直していただきま~す\(^o^)/
まずはスープをごくり~。

おぉ、優しい豚骨スープです~(#^.^#)
さらりとしたあっさり豚骨醤油スープ、1口目の印象はちょっと薄い感じ。
でも、2口、3口と食べ進めて行けばこの優しさいい感じになります。
うんうん、濃厚な豚骨だと食べる人を限定するけれど、これは誰でも食べやすい濃さって感じですね。

続いて麺を。

麺はさっくりとした歯ごたえの角中細ストレート。
シコシコとした食感と、食べ初めに感じるかん水臭?がちょっと懐かしい感じ。
麺量は普通よりちょっと多めの160g。

さて、のっけものは炙りの入った丸チャーシューが1枚。

香ばしいのはいいのですが、ちょっと炙りすぎ?
少し赤身が固めですが、脂身はとろりと甘くて柔らかいですね。

材木調の極太メンマはザクザク、ゴリゴリ。

食感、味共に私の好みのタイプ(#^.^#)

味玉は優しい豚骨スープに合わせた大人しめの味付。


さて、明太子小めしもいただきま~す(^○^)

明太子の味はあまり辛さを感じないもの。
色合いは赤いけど、たらこ味…って言えばいいのか~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

まぁ、¥70で明太子まで乗せてもらっているので文句ありません~。
ホント、ご飯だけでこの値段でもおかしくないですもん。

さて、ごはんたっぷりあるのでいろいろ試して見ましたよ。

まずは、具沢山のラー油の具を掬ってかけてラー油ごはん。
この食べ方、ラー友さんに教わったんですけど結構好きなんですよね~(#^.^#)

そして、もちろんスープごはん~。

こちらは薬味のネギがたくさん乗っていたので、それも綺麗にすくってみましたよ。
ふふふ~♪( ´▽`)さらさらさら~

ごちそうさまでした~。

小めし?もつけちゃったのでお腹いっぱい、もう入りません~(^○^)

そうそう、富士らーめんさんにいる間に、さすが浅草だな~と思う光景に遭遇しました。
それは海外から日本のラーメンを食べに来た観光客の方たち。
さっきまで日本語で喋っていた店員さんが、急に英語で喋り出したのでちょっとびっくり。
でも、食べられるラーメンのことや、券売機の使い方など。
富士らーめんのスタッフさんが英語で堂々と解説している姿には思わず「おぉ~(^◇^)」。
かっこいいなぁと思わずにはいられませんでした。


2016年71杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

富士らーめんさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都台東区浅草1-24-5


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 千代田区 中野区 渋谷区 武蔵野市 調布市 埼玉県 北区 豊島区 中央区 荒川区 練馬区 台東区 世田谷区 千葉県 青梅市 三鷹市 港区 立川市 品川区 ラーフェス 国分寺市 文京区 目黒区 葛飾区 神奈川県 墨田区 江東区 番外編 板橋区 大田区 昭島市 チェーン店 国立市 府中市 福生市 江戸川区 東大和市 足立区 曙橋 まとめ 八王子市 茨城県 西東京市 あきる野市 浜田山 日野市 小平市 阿佐ヶ谷 練馬 国分寺 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード