Ginger Noodle Spot角栄(代々木)/ツケメン

さて、この日は木曜日~\(^o^)/
友達と約束していたお店へGo~!


そのお店がこちら。

Ginger Noodle Spot角栄 ジンジャーヌードルスポットかくえい
(代々木・東京都渋谷区)
2016,4,21訪問

こちらのお店は代々木駅東口より、明治通りを新宿方面に向かって徒歩3分。
まぁ、新宿新南口にある高島屋タイムズスクエアからでも徒歩6分ほどなので、私はいつも新宿駅より向かっています。

さて、こちらのお店の特徴、それは二毛作店という所。
毎週金曜日~火曜日までは、新潟味噌ラーメンを提供する「Miso Noodle Spot角栄」さん。
そして、水・木曜日の2日間は新潟長岡生姜醤油ラーメンを提供する「Ginger Noodle Spot角栄」さんとして営業しています。

※ちなみにこのGWの期間中。
2016,5,3~8の6日間は「Ginger Noodle Spot角栄」での営業を行っているようです。
普段、水木曜日にいけない人はLet’s Go!ですね。


で、この日は木曜日。
そう、今日の目的は「Ginger Noodle Spot角栄」さんでーす\(^o^)/

それでは、待ち合わせしていた友達と店前で合流、入店。
まずは入って左手にある券売機で食券の購入です。

券売機の写真を撮り忘れたので、前回のものです。
すいません(〃'∇'〃)ゝエヘヘ


「Ginger Noodle Spot角栄」さんの基本メニューはラーメンタイプの「ラァメン」。
またはつけ麺タイプの「ツケメン」の2種類。

私は「Ginger Noodle Spot角栄」さんは2回目で前回はラァメンを食べました。
なので、今回はもちろん「ツケメン」をチョイスです(^ム^)

食券を購入したら、券売機脇で待っているホール係りのスタッフさんに渡します。
ツケメンはMiso Noodle Spot角栄さんと同様に同一料金で麺量が選べます。
ここで、麺量200gか300gが聞かれますので、もちろん?麺300gチョイスで~す\(^o^)/

さて、案内された席に座ったら、あとは出来上がりまで友達とおしゃべり。
約10分ほどで完成で~す。

ツケメン850円
こちらのお店はトレイに乗せた形での提供。
そして、小鉢にちょっとした箸休めた付いてきます。

麺側から撮った写真がコレ。

最近、ちょこちょこ見かける昆布水に浸ったタイプですね。

そして、提供時に「この昆布水をスープ割りとしてお使い下さい」とのご案内あり。

つけダレはこんな感じ。

濃い目の醤油色に笹切りのねぎが浮かんでいます。
中にはチャーシューも入っているみたいですね。

さて、それではまずは麺だけいただきます。
昆布水を纏ったスープはぬるりとしていてちょっと苦戦( ̄▽ ̄)わら。

ぱくり、ちゅるり~ん。
おぉ~、昆布水に浸った麺の喉ごしは、いわずもがなに気持ちいいです~。
麺は細麺のストレート。
グニグニとした食感、しっかりとしたコシがあって噛みしめ心地もいい感じ。

では、続いてつけ汁に、じゃぼ~ん。

ちゅるり~。
おぉ~、うま~い(≧∇≦)

つけダレのベースは鶏清湯、そこにおろしたたっぷりの生姜。

そして、ちょっとショッパ目の醤油味。
そのまま食べると塩分は強めのつけダレ。
でも、昆布水にコーティングされている麺と一緒に食べるとちょうどいいですね~。

さて、つけダレの中にはチャーシューが2種類。

豚のチャーシューは薄切りで味が滲みたしょっぱめの味付け。
おぉ、角栄さんは「角切り豚チャーシュー」を使っているイメージだったので薄切りチャーシューってことが逆に新鮮。

そして、もう1つはさっぱりとした鶏チャーシュー。

濃い目のタレにはちょうどいいですね。

それからゴリゴリ食感のメンマ。

味付としては、メンマもどちらかというとしょっぱめ。
でも、つけダレと違うタイプの味付なので舌に新鮮ですね。

それでは、本格的に味変。

レモンを絞ればさっぱり、すっきり。

そして、本日の小鉢は四角い昆布。

ラァメンとツケメンだとつけあわせが違うのかな?
それともこの間と今日で違ったのかな~。
これは前回の切り昆布みたいなやつの方が好きだな( ̄▽ ̄)

さて、麺を食べ終わったら最後の昆布水を入れてスープ割り。

なんか、思ったより麺と一緒に昆布水を使っちゃったみたいでちょっと少ない?

ま、でも美味しくごくり~(#^.^#)
ごちそうさまでした~。

生姜が結構きいていて食べ終わる頃には唇がぼわ~んとシビレました~。

さて、お昼のピークタイムの訪問だったので食べ終わればお店を後に。
駅まで歩きながら、今回は同じくツケメンを食べた友達と食べたツケメンについておしゃべりを。

そこで友達が「スープ割りはやっぱりあったかいスープの方がいいな~」とぽつり。

なんとなく昆布水のつけ麺はその昆布水で割るものと思い込んでいた私。
そんなこと考えたことなかった~(・o・)
ま、この日の私は生姜の辛味でしっとりと汗だくだったので昆布水でOK。
でも、確かに冬になったらあったいスープ割りのほうが嬉しいかもしれませんね~♪( ´▽`)


2016年81杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

Ginger Noodle Spot角栄さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-29-7 ドルミ御苑 1F

Miso Noodle Spot 角栄さんのカレー味噌つけ麺を食べたときのブログはこちら
Miso Noodle Spot 角栄さんの濃厚味噌を食べた時のブログはこちら

同じ系列店でも違う長岡生姜ラーメン食べられるお店、「我武者羅」さんへ行った時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)


ちなみに天王(高円寺)でも長岡生姜醤油ラーメン食べられますよ(#^.^#)
天王(高円寺)で長岡生姜醤油ラーメンを食べた時のブログはこちら
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 千代田区 中野区 武蔵野市 調布市 埼玉県 豊島区 北区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 練馬区 千葉県 青梅市 三鷹市 品川区 港区 立川市 ラーフェス 文京区 国分寺市 葛飾区 目黒区 神奈川県 墨田区 大田区 昭島市 江東区 チェーン店 福生市 国立市 番外編 府中市 江戸川区 まとめ 足立区 曙橋 板橋区 東大和市 西東京市 八王子市 茨城県 あきる野市 小平市 日野市 浜田山 練馬 国分寺 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード