中華蕎麦 とみ田(千葉県松戸)/特製つけそば

さーて、この日の私はラー友さんたちとらーめんの旅へ。
で、やってきたのがこちら~\(^o^)/



中華蕎麦 とみ田 ちゅうかそば とみた
(松戸・千葉県松戸市)
2016,5,15訪問

こちらのお店、言わずもがな!!の超、超、超有名店~!!
ただ、すごく人気のお店な上に、私の行動範囲からはかなり遠め。
いつか行けたらいいな~と思うこと早数年が経っていました。

しかし、この日ついに来ちゃいました(ΦωΦ)フフフ…

さて、そんな大人気の中華蕎麦とみ田さんでラーメンを食べる流れはこんな感じ。

まず、営業日の朝、午前7時より食券を購入がスタート。
食券を購入したら、食券をお店の方に渡して好みなどがあればここでお伝え。
それから、お店の方に名前・連絡先を言います。
そうすると集合時間を言われるので、その時間までにお店に戻ってくるというシステム。

ちなみに、この食券の購入は代表者の人が5名分まで購入することが可能。
ただし、追加で購入したりできないので食べたいメニューは事前に決めておく必要があります。

詳しいご案内はこちらをどうぞ~。


客の待ち時間を短くする目的として取り入れられたこのシステム。
今年、2016年の年明けからスタートしたそう。
今回、同行してもらったメンバーの中で、とみ田さんに近いラー友さんが食券購入をしておいてくれたので、とっても助かっちゃいました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、そんなわけで、今回の旅の仲間たちと松戸駅に10:20集合。
松戸駅東口からお店までは徒歩4分ほどなので、お店の人から言われた10:35には余裕で店前に到着しました。


まずは待っている間に、店回りをチェックします。
入口は「中華蕎麦とみ田」の名前入り白提灯が飾られ、和風な店構え。


そして、角地に立っているこちらのお店。
入口側じゃない方はこんな感じ。

お~、なんとも「粋」な風情ですね~(*´◡`​*)

ちなみに、中華蕎麦とみ田さんの10周年記念のご案内がありました。

うわ~、このコラボ、すごいことになるでしょうね~(◎_◎;)
当日、前日はこのあたりのホテルの予約状況がすごいとかのウワサもチラホラ。

さて、立て看板には、メニューなどなど色々なご案内。


そうそう、入口正面に券売機があります。

ラー友さんが食券は購入しておいてくれたので、券売機の写真は帰り際に撮らせてもらいました。

上の半分、黒いボタンはつけそば。
白いボタンは中華そば。
左から「味玉」「デフォルト」「特製」「チャーシュー」と並んでいます。

ちなみに麺量は、つけそばが、小220g、並320g、大420g、特560g。
中華蕎麦は小180g、並240g、大340g、特480g。
普通のラーメン屋さんの並量が「小」にあたる感じですね。

ま、やっと食べに来れたので、私はもちろん「並」でお願いしました( ̄▽ ̄)

さて、オープンする前、続々と食券を購入した人たちが店前に集合。
あっという間にお店の横のベンチには人だかり。
ちなみに、食券を購入しておいてくれたラー友さんの話によると、食券購入スタートの7時の時点ですでに20人くらいの人がいたそう。
そんなわけで、この日オープン前にはすでに販売終了している様子。

はぁ~、食券購入しておいてもらうと、ホント助かります~( *´艸`)

さぁ、ついに開店時間、わくわくしながら店内へ~( ´ ▽ ` )ノ

店内に入って一番に目に飛び込んできたのは、もちろんあの「富田さん」!
何度も何度も、いろんなところで見ていた写真のご本人が目の前に。
そして、「いらっしゃいませ。大変お待たせしました」と直に言われると、ちょっと興奮(*ノωノ)
和食の料理人のような濃紺色の調理服に身を包んだ富田さん。
このお店のまさに顔!
もっと、こう緊張感漂う感じかな~とか思っていましたがそんな感じは全くしません。
きりっとした表情の中にも温かみを感じる雰囲気があって、なんかすごい。
迎え入れた人、ひとりひとりに感謝と敬意を払っているって感じなんでしょうかね~(*´ェ`*)ポッ

それでは、着席。
店内は調理している目の前のカウンター席が6席。
そして、その席に背を向ける形、窓に向かって座る4席の計10席です。
友達が早起きして先頭を取ってくれたので、嬉しいことに調理風景が見えるいい場所に座ることができました。
むふふ~、興奮するけど落ち着け~、落ち着け~(´Д` )

待っている間は店内を観察。
和食料理のお店のような造りの店内には大勝軒の「山岸一雄」さんの直筆の額、写真なども飾られています。

ちなみにこちらは店内撮影は禁止。
料理の写真はOKです(#^.^#)

さて、ついに完成~\(^o^)/

特製つけそば(並) 1,100円
思わず緊張?なんか写真に指入っちゃってます~(≧▽≦)

それにしても、美しい麺の流線形~。


そしてつけダレ側はこんな感じ。

見るからに濃厚そう~♪( ´▽`)

では、さっそくまずは麺からいただきます!

がぶり~(^○^)
んま!!!((๑✧ꈊ✧๑))
しっかりと冷たく〆られた麺は、これまで食べた麺の中でも一番のムチムチ麺。
ものすごくコシがあって、噛み心地バツグンです。

こちらの麺は全粒粉入りの角太ストレートで自家製麺。
そして冷たい麺が舌、喉を通り抜けていく時の気持ちよさったら、たまりません。
むっひゃ~!うんまい~!(≧∇≦)

続いて、麺をつけダレへ。

がぶり~(^○^)
おぉう~、美味しい~((๑✧ꈊ✧๑))
見るからに濃厚、とろみのある濃厚魚介豚骨スープは程よい甘味にコクとキレ。
この系統のつけ麺屋さんはたくさんあれど、やはり最高峰の濃厚さ、パンチ力は違いますね((* ´艸`))♡

ちなみにこちらのつけダレ、底の方がアツアツ。
濃厚つけ麺のつけダレの冷めやすさを遅らせる工夫もしてあります。
ま、私はいきなりぐわっと麺を絡めちゃったんので、混ざっちゃったのですが(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

ですが、このつけダレの中に入っているメンマを食べて私びっくりします。

ゴリゴリっとした、歯ごたえのある極太メンマは芯までアツアツ。
味ももちろん、うんまい!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

もちろん味玉も中まであったか~い。

しっかり味が沁みた味玉は、甘くて美味しい半熟。
ねっとりとしていて滑らかな黄身がすっごく美味しいです(*´◡`​*)
つけダレのキチンと温めてあって、冷めにくくする工夫がされています。

さて、特製つけそばのチャーシューは2種類の豚チャーシュー。
まずは生肉感がすごいレアチャーシュー。

噛みしめるとクニクニっとしていて、ちょっと噛み切るのに時間が必要。
ですが、噛み切りやすくするため工夫なのか、1枚のチャーシューが3分割してあるところに気遣いを感じます。
ま、でも、口の中でいつまでも噛んでいたいと思うちょっとスパイシーな味が美味しい。
しかも、レアなのにちゃんと温かいのも不思議です~( *´艸`)

さてもう1種は綺麗なロールチャーシュー。

こちらももちろん、温かい。
そして、脂が甘くてうんま~い!((* ´艸`))
どちらのチャーシューも2枚ずつ乗っているので、結構なボリュームがありますね~。

さて、ひと通り味わったら、ここからは後は自由にがぶり~、がぶり~ (^○^)
つけダレに浸けたり、そのまま食べたり~。
そうそう、友達のオススメ海苔巻き麺なんかも作ってみたりして食べ進めます。

そして、気づけば麺完食。
は!∑(゚Д゚)
ホントは一口残してスープ割りで楽しもうと思っていたのに、忘れてた( ̄▽ ̄)
※ま、お店としてはその食べ方はあんまりオススメしないそうです(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、麺を食べ終わったところで、店員さんから「スープ割り」のお声掛け。
こちらから声をかけなくても、いいタイミングでちゃんと声をかけてくれます。

なんということでしょう~(≧▽≦) ちゃんと、見守られているんだな~。

スープ割をお願いすると、スープ割の解説。
「刻みチャーシュー」「刻みネギ」「おろし柚子」が付けられますがどうしますか?と聞かれます。

ここは友達オススメ、追加具材は全部お願い。
そして、結構お腹がいっぱいになってきているので、スープ割の量は「少なめ」にしました。

さて、少ししてスープ割りをされた器が戻ってきました。

適温に保たれたスープ割りをごくり~。
ふわ~、ほっとするぅ~(*´◡`​*)

そして、中にはブロック状に切られたチャーシューにネギ。

おろし柚子のほろ苦さが、舌にさっぱりとした風味をくれます。

スープ割も最後まで美味しくいただいて。

はぁ~、ごちそうさまでした~。
さすがに歯ごたえのある麺320gとスープ割でお腹いっぱいでーす ٩(ˊᗜˋ*)و

初めての訪問は、感動することがいっぱいありました。
味だけじゃなく、心遣いまで1つ1つ全部にちゃんと目配りがされてるお店。
それが「中華蕎麦とみ田」さんなんだな~と、さすがの最高峰を実感しました!
おかげさまで、身も心もまんぷくはっぴー。

私にとっては遠くて、ちょっとハードルの高いお店ですが、次に来れた時ははこちらの中華そばを食べてみたいです。
ラー友さん、また是非よろしくお願いしますね~\(^o^)/


2016年101杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

中華蕎麦 とみ田さんの食べログ店舗情報はこちら
千葉県松戸市松戸1339


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お持ち帰りも

ここは店頭でのお持ち帰りも美味しいですよ。もう5年以上前ですが通ってました。通販はおススメできず(≧∇≦)

Re: お持ち帰りも

もりもんさん、コメントありがとうございます\(^o^)/

店頭のお持ち帰り、確かにけっこうしている人がいました。
次の機会があったらお土産に買って帰りたいと思いします。

しかし、通販よりもやっぱり店頭なんですね~。
同行のラー友さんも、催事で何度かとみ田さんを食べたそうですが、
お店の美味しさは桁が違うって言っていましたよ(#^.^#)

やはりお店に来る価値、大きいですね。
お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 中野区 千代田区 武蔵野市 調布市 豊島区 北区 埼玉県 番外編 練馬区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 千葉県 三鷹市 青梅市 港区 国分寺市 ラーフェス 立川市 品川区 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 カップ麺 大田区 昭島市 江東区 墨田区 福生市 板橋区 国立市 チェーン店 ラー飲み うどん まとめ 江戸川区 府中市 西東京市 曙橋 足立区 閉店 八王子市 東大和市 茨城県 浜田山 国分寺 自宅麺 日本蕎麦 練馬 コラボ 阿佐ヶ谷 日野市 町田市 蕎麦 あきる野市 小平市 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード