ねじ式(幡ヶ谷)/まぜそば

ちょっと小雨のパラついていたこの日。
前から友達に「連れてって~」と約束していたこちらの店に訪問~\(^o^)/



ねじ式
(幡ヶ谷・東京都渋谷区)
2016,5,17訪問

さて、こちらのお店は京王新線「幡ヶ谷駅」より徒歩4分。
幡ヶ谷「六号通り商店街」を方南通りへ向かって歩るきます。
商店街の終る手前、道の左手側に建っています。

ちなみに、ねじ式さんのお店の角を曲がった所には「金色不如帰」さん。
斜め向かいには、「揚州商人幡ヶ谷六号通り店」と何気にラーメン激戦区。

さて、こちらのお店の外観は黒一色。

「ねじ式」という看板が掲げられていますがなんとも武骨な印象です。

そして、外の立て看板には「麺」の文字のみ。

こういうシンプルさがなんとも潔くていいですね(´―`)

さて、しばしして友達と合流。
雨も降っているので、さっそく入店。

「いらっしゃいませ」の声に迎えられて入った店内は、黒を基調にしたシックな雰囲気。
いや、どっちかというとロックな雰囲気かしな~?(#^.^#)
店内のいたるところにロックにまつわるあれやこれやが飾られています。

ふむふむ。
「鶏白湯以外はニンニク入り」なのか~( ̄▽ ̄)
この後があるし、ニンニクは控え他方がいいかな?

店内入口、右角に設置されている券売機でまずは食券を購入します。

基本メニューは「らぁめん」「鶏白湯らぁめん」「味噌らぁめん」。
そして「つけめん」「まぜそば」の5種類。

限定メニューもあるみたいですが、私は初なのでまずはレギュラーメニューから(#^.^#)

うーん、友達が以前食べて美味しかったと言っていた「味噌らぁめん」にしようかな~。
そう思っていたら、友達が先に「味噌らぁめん」を購入。
じゃあ、やっぱりここは左上の「らぁめん」にしようかな…と思っていると、
「ここのまぜそば好きそうな感じだったよ~」と友達の一声。
え、そう?じゃあ、それにしよう~( ´ ▽ ` )ノ
私の好みをよく知っている友達なので、ここはオススメの「まぜそば」を迷いなくチョイス。

さて、食券を購入したら空いている席へ移動します。
ねじ式さんの客席はL字のカウンター9席。
建物の造りの関係上、ちょっと不思議な位置に柱があって気が付きませんでしたが、結構奥に深い造り。

着席したら食券をカウンターに出して、その際に「ニンニク」量を確認。
お店の方から「ニンニクなし」もできますよと言われますが、ニンニクありが基本の味。
なので、ちょっと考えてここは「ニンニク少し」でお願いすることにしました。

さて、待っている間は、いつも通りに店内を観察。

卓上調味料は一味?七味唐辛子?が入っている感じの入れ物のみ。
黒いエコ箸はなんだかお店と一体化してますね(≧∇≦)

そして、ふと見た張り紙に気になる内容を発見!

え!ごはん持ち込みしていいの~( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛
こういう案内は初めて、面白いですね。
次はおむすびでももって来ようかな~( ̄▽ ̄)

さて、こちらは太麺なのでちょっと待ち時間は長め。
約10分ほどで着丼で~す\(^o^)/

まぜそば700円

それでは、まぜまぜ前に観察します~。
まずは鶏ひき肉。

こちらは甘めの味付けで、粒は均一ではなくちょっとランダム。

滑らかで美味しい背脂は甘く、ちょっとかけられたタレは醤油系。


チャーシューは程よい厚みで美味しいものが2枚。


モヤシはもちろんホカホカのシャキシャキ。


一通り見渡してから、レンゲを使って底からぐるり~!!
早くかぶりつきたい気持ちを抑えて、よくまぜまぜ~(*´▽`*)
そろそろいいかな~。


それでは、がぶり~(^○^)

むぅうぅぅう~!!うんま~!!!((๑✧ꈊ✧๑))

この麺、私が大好きなごわっし系じゃないですか~!!(≧▽≦)

まぜそばのタレのベースは醤油。
しょっぱめ、濃いめの醤油ダレに背脂の甘味が加わっていい感じ。
そして、てっぺんに乗っていた緑の部分はハーブなんでしょうかね?

さわやかな風味があって、このまぜそばの特徴になっています。
知っているようではっきりしないこの風味はバジル?いやそれにしては優しめのような~。
まぁ、とにかく美味しいです!

さて、麺の硬さとモヤシのシャキシャキのコントラストを楽しんだり。
麺を食べると自然に入ってくるひき肉の甘味にうっとりしたり。
そして、思いきりゴワゴワ硬めの太麺を噛みしめて大満喫。

大好きだった四麺燈さんのごわっし麺よりは太くないけど、噛みしめたい気持ちを満足させくれるこの麺との出会いに思わず感謝~(((o(*゚▽゚*)o)))
あー、友達のオススメに従って「まぜそば」にしてよかった~。

※ちなみに、後で友達はこの「まぜそば」食べてなかったことが分かります。
食べている人を見て、「美味しそう、好きそうだな~」って思ったらしい。
友達!恐ろしい子!!( ̄▽ ̄)

さて、途中で友達の味噌らぁめんと味交換。

味噌らぁめん800円
+味付玉子100円


こちらのスープは濃厚ながらも甘味のあるもの。
味噌のいい香りと、脂の甘味でやっぱりニンニクがよく合います。
そして、麺はもっちもちの太麺ストレート。
アツアツスープがよく上がり、気を付けないとヤケドしそうです( ´ ▽ ` )

ちなみに友達から味付玉子をおすそ分けしてもらっちゃった(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

よーく味の沁みた、甘い味玉うんま~い。
「この茹で加減、好みでしょ?( ´▽`)」と友達がにっこり。
さっすが~、よくわかってらっしゃる~。

さ、がっしがっしと麺を最後まで食べて、

ごちそうさまでした~( *´艸`)
自分の好みど真ん中のごわっし麺をたっぷり満喫しました。
ちなみに、ねじ式さんは麺量も多め。
ここはやっぱり、「まんぷくはっぴ~でーす ٩(ˊᗜˋ*)و♡」

さて、食後。
気になったので、まぜそばと味噌らぁめんの麺は違うものなのか、ご店主さんに聞いてみました~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

で、回答は「まぜそば」だけ麺が違うものだそう。
以前は、らぁめんにもこの麺を使っていそうですが、いろいろ試行錯誤の上で変更したんだそうです。

そうか~。
ごわっし麺好きだから、変更前の食べてみたかったな~(´・_・`)
思わずぽつり。

すると、ご店主さんピークタイムは難しいんですが、空いている時なら変更対応しますよとのこと。

うわ~、ありがとうございます~(#^.^#)

もちろんお店のオススメのスープと麺の組み合わせも興味あります。
ですが、大好きなごわっし麺での組み合わせ、やっぱり食べてみたいですね。

それから、ごはん持ち込みたい!
それから、それから、このまぜそばに生卵を付けて、すき焼き風にして食べてみたい。
次の1杯を考えれば、考えるほどいろんなアイデアが湧いてきます。

むぅ~、楽しみがいっぱい増えるのはいいことだ~\(^o^)/
また食べに行こう~っと。


2016年105杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

ねじ式さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12 田口ビル1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

美味しそうですね!
まぜそばって食べたことないので興味があります。
油そばみたいな感じなんでしょうかねぇ??
てかご飯持ち込可って初めてみました!

Re: No title

SANOさん、こんにちは。
コメントありがとうございます(#^.^#)

こちらのまぜそばは、かなり食べ応えのある麺でとても私の好みでしたよ。


そうそう、私も以前「油そば」「まぜそば」「和えそば」の違いって?
と、そう思って調べたことがありますが、
明確には違いはないようです。

しいて、言えばお店それぞれのメニューのつけ方らしいですよ(#^^#)

最近はいろんなお店で汁なしタイプのものが食べられますので、
ぜひ試して、お気に入りを見つけてくださいね(*´▽`*)


お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 渋谷区 千代田区 武蔵野市 調布市 豊島区 北区 埼玉県 番外編 練馬区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 千葉県 三鷹市 青梅市 港区 国分寺市 ラーフェス 立川市 品川区 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 カップ麺 大田区 昭島市 江東区 墨田区 福生市 板橋区 国立市 チェーン店 ラー飲み うどん まとめ 江戸川区 府中市 西東京市 曙橋 足立区 閉店 八王子市 東大和市 茨城県 浜田山 国分寺 自宅麺 日本蕎麦 練馬 コラボ 阿佐ヶ谷 日野市 町田市 蕎麦 あきる野市 小平市 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード