一条がんこラーメン総本家(四谷三丁目)/ラーメン(上品)(*^-^*)

6月の末にくじら食堂さんであったコラボ企画「かぼくじ水産with青木健」。
そこで食べた「東小金井の小悪魔」がとっても美味しかったので、ずーっと本家に行かないと~と思っていました。


という訳で、この日ついに本家に訪問~\(^o^)/

一条流がんこラーメン総本家
いちじょうりゅう がんこラーメン そうほんけ
(四谷三丁目・東京都新宿区)
2016,7,22訪問

お店の最寄り駅は東京メトロ丸の内線「四谷三丁目駅」。
4番出口を出たら、新宿通りを四谷方面に歩いて2つ目の角を左折。
駅からは徒歩3分ほどの場所にあります。

お店の前には店名を描いた看板などはなく、目印はこの牛の骨。
それと並んでいる人達でしょうかね(*´▽`*)
通りかかるといつも並んでいる人たちがいます。

さて、この日の私はこちらに1度来てみたいと言っていた友達と一緒。
ちなみに私は2年ほど前に1度こちらには来ています(#^.^#)
また来たいな~と思いつつ、行列と昼14時までというハードルの高さになかなか来れなかったんですよね。
そんな意味でも、再訪のきっかけをくれたかぼくじ水産には食べに行けて本当に良かった~(*´▽`*)

それでは、前の人に倣って並びます。
並ぶ場所には小さめのアウトドア用の折り畳みイスが等間隔に並べられているがとっても嬉しい。
隣との感覚も広いので、これなら1人で来てもリラックスできていい感じ。
扇風機も置かれていて、待っている人への心遣いが嬉しいですね。


さて、少しずつ進んでついに入口の前へ。

ふふふ、これかぼくじ水産の時、券売機に貼られていたアレですね~( ̄▽ ̄)

さて、2回目と言えども2年ぶり。
こちらはどんな感じで中に入れば良かったかな~と思っていると、がんこさんのご店主さん(通称:家元)が外を覗いて人数を聞いてくれました。
「2人です」と答えると、「ちょっと待ってね~(^_^)」とニコニコっと笑顔。
なんだか、その笑顔に緊張していたのがほぐれます。

大体、待ち始めて20分ほどで「どうぞ~(^_^)」と言われついに店内へ。
店内はストレートカウンター7席。
カウンターの中が調理スペースで、中には家元と奥様の2人。
カウンター席の後ろは狭めなので、店内の出入りは前後にある扉から近い方を使うようになっています。

さて、着席すると家元が「うちは初めてかな?(^_^)」と聞いてくれます。
そこで、私は「かなり前に1度私は来てます。友達は初めてです」と私答えました。
すると「うちはね~…」とニコニコ笑顔でラーメンの説明をしてくれました。

説明によるとラーメンの種類は1つですが、「上品」と「下品」が選べるそう。
「そう言えば、初訪問の時は下品にしました」と私が言うと、
「じゃ、今日は上品にしておくかい?~(^_^)」と家元からご提案。
思わずその笑顔で私は「上品」を選択。
友達は違う方がいいと言うこともあって「下品」でお願いすることにしました。

ちなみに1度目が2年くらい前ですと言うと、
「そうか~、でもスープそのころから比べると変わってるな~(^_^)」と家元。
そうなんですね~(*´▽`*)楽しみです~。



さて、待っている間は友達2人、調理風景などを眺めておしゃべり。
その間の家元と奥さんのやり取りや、お客さんとのちょっとしたおしゃべりなどになんともほっこり。
思わずこちらもニコニコしちゃいます。

さぁ、ついに完成~\(^o^)/

ラーメン(上品)700円
おぉ!こんなに乗っててこのお値段はお得すぎる~!(≧▽≦)

では、いただきま~す。

ごくり。
おぉ~、旨味たっぷりで美味しい~(≧▽≦)
すっきり、あっさりとした醤油スープなのでぐいぐい飲めちゃいます。

さて、ここでさっそく友達のラーメンとスープの違いを確認。

ラーメン(下品)700円
こちらはカニカマの代わりに薄切りの豚肉が乗ってました(=゚ω゚)ノ

味わってみると、上品のスープに比べて、魚介類の旨味がさらにパワーアップ。
特に甲殻類の味が強く感じられてすっごく美味しい!
むは~(≧▽≦)下品もいいね~。
同じスープを使っていて、タレの濃さでこんなに変わるのか~(≧▽≦)

そう単純に味の違いはタレの濃度と考えていたのですがそれは大きな勘違い
がんこさんの味について知っている方から教えてもらったのですが、なんと下品のスープはスープを煮詰めて旨味をさらにUPさせて作っているものだそう。
だから、同じスープを使っているわけではなく、タレの量で味が違っているんじゃないんですって。
もうそれだけで完成しているスープをさらに煮詰めて濃くする。
なんて贅沢なんでしょう(*´ω`*)

さて、それでは続いて麺にかぶりつきます。

麺は黄色がかった縮れ麺。
ぷりぷりっとしていて、ハリがあって美味しいスープがよく絡みます。
麺量は多分300g弱くらいかな?けっこうなボリュームがありますが、これが意外とするする入っちゃう。

ちなみに少なめのオーダーも出来ますが、私はもちろん?そのままでーす(*´▽`*)

さて、のっけもの。
まずは厚みもしっかり、サイズも食べやすい2口サイズくらいのチャーシューが3枚。

しっかりと醤油系の味が染みていて、噛むとじゅわ~(*´▽`*)♡
脂身もほろりと柔らかく、臭みもなくて美味しいです。
はぁ~、白いごはんも欲しくなるなぁ~(*´ω`*)

その他にはしょっぱめのメンマ。


程よい茹で加減、味付けの味玉が1つ。


カニカマがぽんと1つ乗っていて、この彩りがいい感じです(*´ω`*)


さーて、後はぐいぐい食べ進め気づけば完食。
友達と私は途中、途中でお互いのスープに手を出して味わうとうちょっとお行儀の悪い感じになっちゃいましたが、ホントどっちのスープ美味しいのでそれぞれ違う味を選んで良かった。

ちなみに、夢中になり過ぎて食後の丼写真撮り忘れちゃいました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

それにしても、2年ぶり2度目の「がんこ総本家」すっごく美味しかった~。
なんで、すぐに再訪しなかったんだろうってすごく不思議です。

ちなみに「食べてきたよ~」と言ったら、こちらをよく知っているラー友さんから、
「次は悪魔を~」とか、「100をつけたまで~」なんて色々アドバイスもらいました。

「悪魔」?「100」?
がんこさんのラーメンの話ではちょこちょこ出てくるキーワード。
そう言えば、調理中に家元も「ヒロポン」と言ったり「赤坂」と言ったり、色々気になっちゃうキーワードがあったんですよね。
うーん、まだまだ奥が深くてわからない~(*´▽`*)けど、それもいい~。

はぁ~、ブログ書いてたらホント食べたくなってきた。
明日食べに行けたらいいのにな~(∩´∀`)∩


2016年152杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

一条がんこラーメン総本家の食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区舟町4-1 メゾンド四谷106

〈初訪〉ワタリガニ香油 下品ラーメンを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 千代田区 中野区 武蔵野市 調布市 埼玉県 豊島区 北区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 練馬区 千葉県 青梅市 三鷹市 品川区 港区 立川市 ラーフェス 文京区 国分寺市 葛飾区 目黒区 神奈川県 墨田区 大田区 昭島市 江東区 チェーン店 福生市 国立市 番外編 府中市 江戸川区 まとめ 足立区 曙橋 板橋区 東大和市 西東京市 八王子市 茨城県 あきる野市 小平市 日野市 浜田山 練馬 国分寺 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード