らーめん文蔵(三鷹)/【裏メニュー?】油そば

この日の私は、以前1度来たことがあるお店に再訪問。


そのお店がこちら~ ٩(ˊᗜˋ*)و

らーめん文蔵 らーめんぶんぞう
(三鷹・東京都三鷹市)
2016,7,25訪問

こちらのお店、毎週水・日曜日が定休日。
しかも、営業している日は午前11時より売れ切れ次第閉店。

ちなみにお店の案内によると、閉店時間はだいたい14:30頃だそうで、かなりハードルが高め。
そんな訳で、再訪の機会を伺っていたんですよね!(=゚ω゚)ノ

お店の場所は三鷹駅南口より徒歩4分ほど。
駅前の一番大きい通り「中央通り商店街」の1つ目の曲がり角を左に曲がり、突き当たるまでまっす。
そこを右折して、少しし歩いたところにあります。

この日の到着時、前客は3名ほど。
私も倣って最後尾に並びます。

待っている間に、お店の外に貼ってある「おしながき」をチェック。

こちらの基本メニューは「らーめん」と「つけ麺」の2種類。
ちなみに、初訪問の時の私の選択は「らーめん」でした(#^.^#)

待ち始めて約5分、店内へご案内~\(^o^)/
「いらっしゃいませ、お待たせしました~」とご店主さん、そして女性スタッフさんからのお声がけ。
初めて来た時も感じましたが、こちらのお店の接客は柔らかくほのぼのとさせてくれます(*´◡`​*)

さて、案内された席に着くと少しして女性スタッフさんが注文を聞きにきてくれました。
それでは、ドキドキしながらずっと心に決めていたあのメニューをお願い?
「あの…、油そばって出来ますか?」
すると女性スタッフさんから「はい、出来ますよ(^o^)」とすぐに返事が返ってきました。

わーい(*´▽`*)よかった~。

そう、実はこちらのメニューに「油そば」は書いてありません。
ですが、初めて訪問した時に隣にいた人がたまたま頼んでいて、私も裏メニュー?食べてみたい!
ってその時からずっと思っていたんですよね。
ラーメンのことだと約1年たっていても忘れませんよ~(ΦωΦ)フフフ…

「では、お支払いお願いします(^_^)」と女性スタッフさん。
おっと、そうそう、こちらはオーダー時にお支払いをするってことはすっかり忘れていました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ


それでは、オーダー、支払いが済んだらセルフサービスのお水を準備。
店内カウンター中央にウォータージャグが置いてありますので、そこから各々がもってくるようになっています。
卓上に用意はないのでお水のお代わりもこちらから。

さて、約1年ぶり2回目の訪問。
待っている間に店内を観察します。
こちらの客席は中央が途切れたストレートカウンター5席+4席の計9席。
初訪問の時はお店の事情により入り口周辺の5席しか使われていませんでした。
この日は全席使用していたので、この間よりは回転がいいみたいですね(#^.^#)

卓上調味料は一般的なラインナップ。

七味唐辛子、ブラックペッパー、辣油、お酢の4種類。

さて、待ち始めて5分ほどで完成で~す\(^o^)/

油そば650円

たっぷりの鰹節が熱でふわふわと踊る姿におもわずにんまり。

こういうの見ると笑顔になるのはやっぱり日本人ならでは?(*´▽`*)

それでは早速かぶりつきたいですが、汁なし系は混ぜるべし!
なので、まずは混ぜる前に全体を観察します。
まずはチャーシューが2枚。

このチャーシューは厚みがあってすごい肉感があります。
味もしっかりと沁みていて、うまく言えないけど高級なハムの厚切りってこんな感じかしら~( *´艸`)♡

メンマは甘めな味付けのもの。

麺を食べ始めると、合いの手に口の中に入ってきていい感じです。
そして、薬味はネギのみじん切り。

それでは、そろそろがぶり~(^◇^)

うんま~い(*´▽`*)
醤油ベースの基本的な油そばにブラックペッパーを効かせたパンチのある味付け。
ふんわりと薫る鰹節のいい香りがたまりませんね。

麺はもちもち、あつあつの太麺ストレート。
すでにタレをきちっと麺に絡ませて出してくれるタイプなので、あんまり混ぜる必要がいりませんでした。
麺量は250g前後くらいかな~。
ボリュームもあるので、思いっきり頬張って食べれますね(*´▽`*)

それにしても、この味付けには生卵付けても美味しいかも~。
思わずメニューを再確認。

…味付玉子はあるけど、生卵はないのかな?
次に来れた時、オーダーする時に聞いてみるのもいいかもしれませんね(*´з`)

さて、しばらくそのままの味を堪能したら、卓上調味料で味変を。
まずはお酢を投入~\(^o^)/

お酢をひと回しかけると、今までの味がまろやかに変身。
そして、お酢の香りが華やかをプラスしてくれます。
お酢ってそれだけだと酸っぱいのに、どうして油そばにはこんなに会うんだろうな~(*´▽`*)

続いて今度はラー油を投入~\(^o^)/

がぶり~。
おぉ~、美味しい~(≧▽≦)
文蔵さんのお店に置いてあるラー油はゴマ油のいい香りがするもの。
辛さは控えめですが、ゴマ油のいい香りがとってもいい感じ~。

油そばでスープ割とかも考えますが、文蔵さんお油そばはちょうどいい量で麺を食べ終わるとタレも綺麗になくなっていました。
ぴったりなくなるってすごい!(≧▽≦)

ぷは~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
約1年越しに食べることが油そばすごく美味しかったです。

食べ終わりごちそうさまの挨拶。
するとご店主さんと女性スタッフさんがやわらかな笑顔と「ありがとうございました~」と声をかけてくれます。
前来た時も思ったけど、来てよかったな~って思うお店だな~とつくづく実感。
なかなか来れないけど、次はやっぱり未食のつけ麺を食べに来よう~(*´▽`*)


2016年153杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

らーめん文蔵さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀3-22-6

「らーめん」を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 千代田区 武蔵野市 中野区 調布市 埼玉県 豊島区 中央区 北区 荒川区 世田谷区 練馬区 台東区 青梅市 三鷹市 千葉県 立川市 ラーフェス 港区 品川区 国分寺市 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 墨田区 大田区 昭島市 江東区 チェーン店 福生市 国立市 番外編 江戸川区 府中市 曙橋 まとめ 東大和市 茨城県 八王子市 西東京市 浜田山 足立区 あきる野市 国分寺 阿佐ヶ谷 小平市 日野市 練馬 板橋区 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード