Crab台風。(人形町)/蟹そば+雑炊セット

さて、本日のブログは6/11にちオープンしたばかりの新しいお店。
昨日さっそく行ってきたので、先にブログアップしたいと思います(∀`*ゞ)エヘヘ


さぁ、そのお店がこちら~\(^o^)/

Crab台風。クラブたいふう。
(人形町・東京都中央区)
2018,6,12訪問

こちらのお店は訪問した日の1日前、6月11日に店名さながら?台風が来る中オープン。
そして、こちらは以前、東京都文京区・茗荷谷にあった「らーめん台風。」さんが新規オープンさせたお店。
ちなみに茗荷谷のお店は2012年の香港移転を機に閉店。
「らーめん 台風。」さんのつけ麺が好きだった私はとってもショックでした…_| ̄|○

ま!でも、そんな「台風。」さんが日本に凱旋、新しい味のお店を開くと聞いたら行かない訳にいきません!
その日の朝、連絡をくれた友達と一緒に早速訪問してきました(*´∀`*)エヘヘ

さて、こちらのお店の最寄り駅は東京メトロ半蔵門線・水天宮前、東京メトロ日比谷線と都営地下鉄浅草線・人形町駅。
それぞれの駅から徒歩3分ほどと結構駅近なお店。
私は自分の使い勝手が良かった人形町駅から、地図アプリを使ってお店へ。


人形町駅からだとA2出口から地上へ出たら、斜め右方向にある「甘酒横丁」交差点を右折してしばしまっすぐ。
3つ目の大きめな通りを左折、右方向を見て歩いているとお店を発見できますよ(*^-^*)

さて、友達はすでにお店に到着していましたが、絶対に忘れるので先に店前をチェック~\(^o^)/

あー、この丼に⚡マーク懐かしい~(≧▽≦)
茗荷谷の時は黒だったけど、蟹だから赤なんでしょうかね~。

さぁ、そして店前には手書きの黒板のご案内。

豚骨に蟹の新ジャンル~、楽しみです~( *´艸`)
ちなみに?豚の字がちょっと間違っているのはご愛敬?
友達のツッコみで後で気付いたんですが、私もしょっちゅう漢字を間違えるのでなんとも言えません~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、お昼のピークタイムを外しての訪問だったので外並びなし。
店内から顔を覗かせたスタッフさんに促されて、まずは食券の購入。
券売機は入口入ってすぐ左手。

こちらの基本メニューは「蟹そば」と「蟹油そば」の2つ。

1番上はそれぞれのメニューに雑炊セットを付けたもののボタン。
麺の大盛り設定もないところから、きっとそれが一番のオススメなんでしょうね。

ちなみに写真を後でじっくり見て気になったのが下から2番目に並ぶおつまみメニュー。
「蟹餃子」「豚肉とタンのコンフィ」「まぐろテール焼き」…美味しそう~( *´艸`)
券売機の横にはドリンクメニューが書いてあるボードもありましたし、夜はきっとまた違った感じになるんでしょうね~。

それでは、購入した食券はその場でスタッフさんにお渡し。
そして、タイミングよく食券を購入してい間にちょうで帰った人達がいた席へご案内。
こちらのお店の客席は角が切れているL字のハイカウンターテーブル10席。
ちなみに?長辺のカウンター席だと後ろの壁にワイルドなスプレーアートが施してありますが、私達は短い辺の方に座ったためじっくり見れませんでした(・∀・)

さて、席に着くとすぐにステンレス製のタンブラーに入ったお水が到着。
お礼を言って受け取ったら、後はいつもの感じで周りを確認。

卓上調味料は右から一味唐辛子、白コショウ。
入れ物の中に入って居るのはオイル漬け?の刻みニンニクかな…(・∀・)

そして、調味料の後ろにはCrab台風のらーめんの解説。
ふむふむ、スープを楽しむ為に雑炊セットがやっぱりオススメなんですね~(*‘∀‘)

それから「台風。」の歴史年表。

さすがに香港には行けなかったけど、2007年~2012年までの間の所に自分もいたんだな~とか思っちゃいます。

…ちなみに?私のブログの歴史上、すごい初期のブログにその当時の「らーめん台風」さんに行った時のブログがありました。
写真もひどいし、コメントも微妙な感じですが一応巻末にブログのリンク張っときます(〃▽〃)ポッ
ちなみにのちなみにですが、私のブログは2009年スタートしたものの更新はほとんどない状態ですぐ塩漬けになり2014年友達のススメで復活します。


さて、そんな感じで思い出ぽろぽろしながら待つこと少し、完成でーす\(^o^)/

蟹そば850円
うわ~( *´艸`)、いい香りがする~。

ちなみに横から見るとこんな感じ。

こんもりと盛り付けられたチャーシュー、丼は円錐形に近い感じで下に行くほど細くなっています。

さて、お店の方から「雑炊セットはお声がけください」とのご案内に返事を返してから…
いっただきまーす\(^o^)/

まずはスープからごくり。

おぉぉ~、蟹豚骨ぐわーっと来た~!(*´Д`)♡
とろりとしたスープは、ひとくち飲めば蟹の旨味と豚骨の甘味が口の中に広がって…うんまい♡
しかもこのスープ最初のインパクトはぐわーっと蟹なんですが、豚骨の味の方に意識を持っていくと豚骨の甘味もじわーっと感じられる。

そして、何よりびっくりしたのが…
この豚骨、台風。の味だ~!!(≧▽≦)ってこと。
数年ぶりに食べる台風。さんの味、新しい蟹豚骨ラーメンだしあの頃とは違うと思っていました。
でも、おぼろげだった記憶の中の台風の豚骨の味がここにあります。
むぅー、おかえりなさい~( ;∀;)

ま、そんな感傷は置いといて続いて麺をいただきます( ̄▽ ̄)エヘヘ

麺は中細ストレート麺、ザクパツっとしていて歯切れが歯切れがとってもいい。
濃厚なスープもよく絡むし、とっても美味しい(*´▽`*)

さて、続いてチャーシューを頂きたいのですが、上に乗っている緑色の物体Xは後回しに。

ちなみにちょいと舐めてみると…ニンニクの味がしますね(・∀・)
後調べですが、この緑色のソースはほうれん草にニンニクをプラスしたペーストだそうです。

さぁ、ピンク色のレアチャーシューをぱくり。

しっとりとしていて舌に吸い付く感じですが、急いで食べないと火が入る~(≧▽≦)

メンマはザクザクとした穂先メンマ。


薬味はシャキシャキの玉ねぎみじん切り。

濃厚な蟹豚骨スープにはぴったりの付け合わせですね(*´▽`*)

そして、程よく食べ進めた所でほうれん草ペーストを麺と絡めてがぶり、ずるずる~。

ほんのりニンニクの味が加わっていい感じ。
もっとニンニクをガツンと効かせたい人は卓上のオイル漬けのニンニクを使うといいかも。
ま、私はこの後があるのでそこは出来ないんですけどね(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、とっても色黒で気になっていた燻製うずらをぱくり。

おぉ!!すっごい燻製ガツンと来るー(≧▽≦)
あー、これはつまみにしたいです~(笑)

さぁさぁ、そろそろ〆の雑炊セットの出番。
見ていると雑炊セットはあっという間に来るようなので、麺が最後のひとくちくらいになったタイミングでお声がけ。
「すいません、雑炊セットお願いしまーす(*´▽`*)」

雑炊セット130円

雑炊セットの薬味は万能ネギ、刻み柚子、岩海苔。


これをご飯に乗せて、スープかけて~(∩´∀`)∩


ぱくり。

うんまい!!(≧▽≦)
特に刻み柚子のほろ苦さが、いいアクセントになっています。

それから、蟹そばに添えてあった海苔で海苔巻きごはん。

セットの薬味に岩海苔があるのを知らなかったので、海苔取っておいたんですよね~( *´艸`)ムフフフフフ♡

あ、そうだ全然使っていなかった一味唐辛子も掛けてみよう~(・´з`・)


そして、もう少しスープも投入したらガツガツと。

うん!甘味が強いスープだから、ピリっとした辛い一味唐辛子を効かせるのもいいですねー(≧▽≦)

さて、スープを余さず楽しむならば雑炊セットのご飯は蟹そばが入っていた丼の方に入れるのがおススメ。
ですが、スープの汁完は濃厚だしやめておこうと思った私はご飯の方にスープをかけました。

…が、このスープすごい後引く~(≧◇≦)


で、思わずほぼ汁完!
ご飯の方にスープかけた意味なかったー( ̄▽ ̄)ハハハ

はぁ~、ごちそうさまでしたー(*´ω`*)
あの時好きだったメニューとは違うけど、とっても久しぶりに食べた「台風。」さんの味美味しかった~。
それにすっかり忘れていたと思ったけど、自分の舌が覚えていたのにもびっくり嬉しかったです。
はぁ~…絶対蟹油そばも食べに来ようっと~(*´▽`*)


2018年112杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

Crab台風。さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都中央区日本橋蛎殻町1-9-5 大鷲ビル1F

お恥ずかしい…塩漬けになる前の懐かし~い初期、2009年のブログ。
らーめん専門店店 台風。@茗荷谷へ行って「まぜつけ麺」を食べた時のブログはこちら。



コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

煮干そば 流。(十条)/【期間限定】大井町ネオン街ブルース+ランチ肉めし

さて、本日のブログは昨日から始まった期間限定の1杯をお先にアップ。
そのメニューの名前を見ただけで思わず気になっちゃって、限定開始初日にさっそく食べに行ってきました(*^-^*)


で!そのラーメンが食べれられるお店がこちら~\(^o^)/

煮干そば 流。にぼしそば る。
(十条・東京都北区)
2018,6,11訪問

こちらのお店の場所は、最寄り駅のJR十条駅より徒歩約3分。
2つあるどちらの改札口から出てもそれくらいでお店まで行けちゃう、駅のホームからも見える駅近のお店。
昨日はちょうど台風も来ていたし、こういう時に駅から近いのは本当に助かっちゃいますね(*´▽`*)

さて、私はちょうど自分が着いたホーム側、北口から線路沿いをぐるっとまわってお店へ到着。

おぉ~、結構並んでる~(・´з`・)
ランチタイムピークは少しずらしたし、台風だし空いているかもとか思っていたけどちょっと甘かったわ~(;´∀`)

まぁ、食べずに諦めて帰る訳はなし。
とりあえず、こちらのお店は食券を購入してから並ぶスタイル
並んでいる人達の横をすり抜けて、まずは一旦店内へ~(=゚ω゚)ノ

引き戸を開けて中に入れば「いらっしゃいませ-、食券をどうぞー」と言う声が店内奥から聞こえてきます。
その声に軽く会釈を返し、そして入口すぐにある券売機に向かいます。

こちらのレギュラーメニューはかなり種類が豊富。
ですが、それぞれのメニューの左隣に水色の大きな文字で案内があるので結構見やすい。
そして、限定メニューのボタンはいつも券売機の一番下に配置されています。

ちなみにこちらが今回の期間限定。

その名も「大井町ネオン街ブルース」!!
さて、この案内を見ると分かりますが、この限定は大井町にある「永楽」さんをインスパイアした煮干そばとのこと。

ちなみに?私がこの限定を知ったのはお店のTwitterでの告知。
でも、私の見た告知には味について記載がなかったのですが、このラーメンのネーミングがツボ過ぎて思わず駆け付けちゃいました!
しかも…ごめんなさい?、大井町の永楽には行ったことがないんですー(〃▽〃)エヘヘ

ま、そんな余談は置いといて、1日40食ぐらいの限定ですが無事ゲット~!

売り切れてなくてよかった~。
…しかも、ついつい欲張ってランチの肉めしも買っちゃった(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

それでは、購入した食券を持って再び外へ。
待っている間にスタッフさんからの人数確認、食券の半券の受け取りなどのやり取りを済ませます。

さぁー、あと少し~\(^o^)/♡

さて、こちらのお店はお呼びがかかるまで、前の人が出てきてもしばし待機。
「お待たせしました、どうぞー」とのお声がけがあってから入店でーす\(^o^)/

案内された席に着いたら、カバンはイスの下にあるかごの中へ。
後は待つばかり~とホッとしながらセルフサービスのお水の準備。

そして、楽しみだ~と思わずニヤニヤ(*´ω`*)
…している所にお店の方から「すいません、半券をカウンターの上にお願いします」とのお声がけ。
おっと、すいませんー(//∇//)

ま、そんなちょっとした失敗もしちゃいましたが、しばし待つこと私のラーメンが完成~(∩´∀`)∩

大井町ネオン街ブルース850円
おぉ~(≧▽≦)焦がしネギのいい香り~♡

そして、この炙りの入った肉の並びがたまらーん!

乗っているチャーシューは2種類かな~(*‘∀‘)♡

さぁ、それでは早速いただきます!
まずはスープからごくり。

うわー(≧▽≦)ネギ油のパンチすごーい!
ごくりとひとくちいただいた瞬間感じる、たっぷりと入った香ばしい焦がしネギ油の風味がとっても力強い。
そして、その後をしっかりと追いかけてくる煮干の旨味がふわーっと、口に広がってたまらなく美味しいです( *´艸`)

さて、続いてもやしをかき分けて…めーん\(^o^)/

おぉ~、手もみのぴろぴろ麺じゃないですかー!!((๑✧ꈊ✧๑))
つるりと滑らかな麺肌、もちもちとした歯ごたえ。
手もみを加えた麺だから、啜り上げるとランダムに感じる口の中を撫でる感触がこれまたたまらん!
スープも縮れた部分によく乗っているから、味も一定じゃなく程よい揺らぎが生まれています。
うーん、うんまい!!(≧▽≦)
ちなみに後調べですが、この麺は通常の麺にどうやら手揉みを加えた麺とのことです。

さて、麺とスープだけで興奮しているところにこちらも到着!

肉めし150円
※ランチタイムサービス、通常¥250円
(*´Д`)ハァハァ~、香ばしいチャーシューの香りがたまらーん。

さっそくレンゲを使ってガブリ!

香ばし、うんまーい!(*´▽`*)♡
小ぶりの角切りにしたチャーシューは、切った部分がどこに当たるかで旨味が微妙に変わるのも魅力。
ひとくちの中に肉の旨味を強く感じたり、脂身の甘味を強く感じたりできて楽しいです。
そして、程よいごま油の香りとネギがまたいいんですよねー(≧▽≦)

さて、ここからは肉めし片手に大井町ネオン街ブルースを食べ進めます(≧▽≦)

まずは目を惹くチャーシューにがぶりー\(^o^)/

うは!カリっと香ばしい~(≧▽≦)
1枚目のチャーシューはお肉がしっかりとしたジューシータイプ。
そして、後の2枚は豚バラチャーシューで脂身の甘さと柔らかさが美味しかった…けど、夢中で撮り忘れた~(∀`*ゞ)エヘヘ

それからメンマは角極太。

ゴリゴリとした食感だけど、硬いわけではなくしっかりと煮しめられていていい感じ(*´ω`*)

そして、たっぷりある茹でもやしをもしゃもしゃ、シャキシャキ。

むふー( *´艸`)うんま~
焦がしネギのコクがある煮干醤油スープとさっぱりもやしの相性がバツグン!
しかも、麺と一緒に食べればもちもち麺とシャキシャキもやしの食感の違いがとってもいいアクセント。
なんかラーメンを食べるようになって、もやしを前よりもすごく好きになった気がします(*´◡`​*)

さて、終盤はこのビジュアルのラーメンに乗っててほしい煮卵をぱくり。

お、いつもの味玉とは違うハードボイルドもいい!(*‘∀‘)

そして、後少しを残すところでお酢での味変。

(*´▽`*)さっぱり、うまー♡
醤油スープにお酢をちょっと入れると、酸味だけじゃなく一味違った甘味が加わって美味しいんですよね~。
特にこの焦がしネギたっぷりのスープはコクがあるので、終盤のお酢の味変はよく合います。
ま、でも、味が変わり過ぎないように、まずレンゲの上でちょっとお試しするのがおススメ?です(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、最後の〆はもちろんこれ~(∩´∀`)∩♡

ちょっと見た目はアレですが、肉めしにスープ、そして一味唐辛子を少々。
そしてレンゲを使って、さらさら~り~。
うんま!!(≧▽≦)
肉めしのチャーシューに煮干スープがかかることで、じわーっと肉の旨味がさらに出てくる。
しかも、こちらのピリっと辛い一味唐辛子が味をキリリと引き締めてくれます。

むはー(≧▽≦)、しあわせ~♡
でも、さすがに肉めしまで欲張って食べたからもう食べれない~(≧▽≦)

ごちそうさまでした~(≧▽≦)♡
メニューのネーミングだけで来てしまったけど、流。さんのメニューなら間違いないって思ってました。
そして、やっぱりその通り。
焦がしネギ油のコクと煮干醤油スープにぴろぴろ麺、たまらなく味も私のツボでした( *´艸`)♡

さて、そんな期間限定の「大井町ネオン街ブルース」は7月2日まで。
1日大体40杯くらいの提供みたいですが、気になる方はぜひどうぞ~。
私ももう1回くらい食べに行けるかな~。
それから、インスパイア先の大井町永楽さんにも行ってみたいな~(〃'∇'〃)


2018年111杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

煮干そば 流。さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都北区上十条1-13-2

煮干そば 流。さんの限定情報などがわかるTwitterはこちら

【昼の期間限定】ジオラマ(鹽・辣・麻)+肉めしを食べた時のブログはこちら
【期間限定】もやしそば+味玉を食べた時のブログはこちら
【期間限定】煮干スワロー2018+味玉を食べた時のブログはこちら
【3周年記念ワンコインキャンペーン】背油煮干そば+味玉を食べたときのブログはこちら
【期間限定】カレーなアブラ煮干しそば+チーズ+肉めしを食べた時のブログはこちら
【期間限定】もやしそばを食べた時のブログはこちら
【期間限定】煮干スワロー(2回目)+味玉を食べた時のブログはこちら
【期間限定】煮干スワロー(1回目)+味玉を食べた時のブログはこちら
味玉煮干そばを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

らーめん稲荷屋(稲荷町)/美味しい物たくさん!稲荷屋さんでラー飲み2回目~(*´▽`*)♡

さて、今日はラーメン屋さんでの美味し楽しいラー飲みブログ。
お店の常連さんであるラー友さんの力を借りて、またまた美味しいものをいっぱい食べました。
お酒も入っていますので、味についての感想はごにょごにょ…ですがご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ



さぁー、そんな訳で?写真で綴るラー飲みの舞台となったお店はこちら~\(^o^)/

らーめん稲荷屋
(稲荷町・東京都台東区)
2018,4,24訪問

こちらのお店は最寄り駅は東京メトロ銀座線「稲荷町」駅2番出口より徒歩約3分。
目の前を走っている大通り「浅草通り」の右側、田原町方面に歩いて行けばほどなくお店に到着です。

ちなみにこちらのお店でラー飲みさせていただくのはこの度2回目。
前回来た時、私はめくるめく美味しいものの登場に大興奮!
今回もとっても楽しみでーす\(≧▽≦)/
※稲荷屋さんで初めてラー飲みさせてもらった時のブログはこちら

さて、集合時間の少し前にはほぼメンバーが集合。
店前でたむろしているのもなんですから~と、とりあえず入店。
扉を開ければご店主さんと助手さんから「いらっしゃいませ-」のお声がけ。
「今日もよろしくお願い致します~(*´▽`*)」、とご挨拶を返して予約してもらっていた奥のテーブル席へ移動。

ここから先はまずは飲み物の注文。
集合時間になりメンバーも集合したところで、まずはカンパーイ ٩(ˊᗜˋ*)و

スペース的に入り切ってないんですが、今回はメンバーは全部で8人です。

さぁー、まずはビール~(≧▽≦)


そして、最初に出来てきたのがこれ!

なんだこりゃー!(・∀・)
出てきたのは赤い大根を薄~くスライスしてさらしたもの。

そして、その中にはなんとフォアグラ!!(@ ̄□ ̄@;)

ねっとりとしたフォアグラをサクサクのスライス大根と一緒に食べるといいおつまみになります。
おぉぅ、これはいきなりビールではなくてワイン的なイメージ~( ̄▽ ̄)

さて、お次もさっぱりとしていて冷たいおつまみ。

サーモンカルパッチョ

カルパッチョのタレ?はオリーブオイル、ケイパーなどが効いていてとっても美味です~(≧▽≦)

そして、脂の乗ったサーモンと一緒に食べる葉野菜が嬉しい。
前回も思ったけど、稲荷屋さんはメインの料理に添えてくれる野菜がこれまた美味しいですよね~(*´▽`*)♡

さて、さっと出てくる感じのおつまみの後はドシンとくるおつまみ2品。

うずらのロースト
全身が筋肉みたいな肉質?らしい鶉はかなり歯ごたえのある肉肉しい食感。
齧る方向を間違えると「うぐぐぐ」っとなってしまいますが、それを間違えなければかなり食べ応えのある感じ。

ちなみに?多分、私が鶉肉を食べるのはこれが人生初。

がぶり!っていう言葉がぴったりの1皿はとってもソースが美味しかった~(*´▽`*)
思わず赤ワイン!それからバケットも欲しい~、ライスでもいい~っと思ってしまう味わいでしたよ。

そして、こちらのソースも絶品!

豚肉のコンフィ

この料理はじゃがいもと一緒にどうぞということなので、それに従ってぱくり。

うんまーい(≧▽≦)
ほろりと柔らかい豚肉、添えてあるジャガイモの甘味とほくほくとした食感。
添えてあるクリーム系のソースを絡めて食べればこれまた格別です!
ジャガイモは家にあることも多い食材、これは自分でも作れたらいいですね~(*´ω`*)

さぁ、結構食べていますがまだまだあります。
お次はこれ!

黒ソイのアクアパッツァ
なんとも贅沢な1皿です~(*´▽`*)

思わず興奮して…ソイリフト~(∩´∀`)∩

濃いめの料理の後に食べた黒ソイのアクアパッツァはサッパリ。
身はふわふわと柔らかくてなんとも優しい味わいです~( *´艸`)

そして、おつまみラストはこちら。

イチボのロースト
これは前回の時も食べましたが、添えてあるバターを使ったソースがめちゃくちゃうんまいんですよね~!
鶉のローストからの欲望がまたまた再燃、あー、これをご飯にかけて食べたい~(≧▽≦)

さて、美味しいおつまみ料理はここで終了ですが今日はラー飲み!
お楽しみのラーメンはここからスタート、まず1杯目はこちら~\(^o^)/

鶏油そば
油そば?と言うにはスープたっぷりでちょっと驚く1杯ですが、鶏油を使った醤油スープはまさにあの味!

実はこの1杯は今日、一緒に食べているラー友さんが食べた味をご店主さんに解説。
そこから想像して作ったという何とも面白い1杯でした。

だから、油そばと言う名前にも関わらずスープがたっぷりになっちゃったんですね。
でも、飲んだ体にこの鶏清湯スープ…いや鶏油そばは本当に美味しかったです(≧▽≦)

さ、そして2杯目はちょっとピリ辛のこちら。

オマール海老のビスク風
濃厚な海老の旨味がしっかりと感じられるスープにピリリと辛いアクセント。

麺は最初の鶏油そばよりは太麺。

添えてある海老もプリッとしていて美味しかったです!(≧▽≦)

さぁ、そして3杯目は4・5月の月替わり限定だったこの1杯。

牛ほほ肉のポトフ風
こーれがーまたうまかった~!!(≧▽≦)

牛の旨味たっぷりのブイヨンスープ、そこに野菜の旨味がバランスよく配合!

乗せてあった野菜、牛ほほ肉もそれぞれ美味しくて本当にたまりませんでした。

ただ、本当に飲みすぎて感想がそれくらいしか思い出せないところがサンネンな私…_| ̄|○
しかも、ブログが遅すぎて4・5月ならもう一度食べられたのにもう終了しているという…。

ま、ちなみに6・7月は白身魚・ホタテ・オマール海老などを使った「ブイヤベース・グランメゾン」だそう。
食べた方の写真を見たけどとっても美味しそうでした。
1日限定10食だけど、タイミングがあったら食べてみたいです('◇')ゞ

さて、楽しかった宴もこれが最後の1皿。
で、びっくりラー飲みのラストを飾ったのがこちら~(=゚ω゚)ノ

自家製イカ墨ミパスタ
ま、まさかラーメン飲みのラストが自家製パスタって言うところがたまりません~。

こちらは平打ち、幅の広いイカ墨を練りこんだ真っ黒なパスタ。

パスタソースは魚介とトマトで麺を噛みしめると感じるイカ墨。
あのお歯黒になっちゃうイカ墨パスタと同じ味がするのにまったく口が黒くならないのはとっても嬉しい。
そして、味ももちろん美味しかったでーす!(*´▽`*)

さて、さすがに8人でシェアと言ってもすごい色々食べたので…
めちゃくちゃまんぷくはっぴーでーす(∩´∀`)∩
今回も色々作ってくれた店主のケンケンさん、そしてお付き合いしてくれた皆様ありがとうございました。
ぜひぜひ、またお呼ばれしたいでーす~(∀`*ゞ)エヘヘ



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

らーめん稲荷屋さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都台東区元浅草2-10-13 島田ビル 1F

初めての稲荷屋飲みをした時のブログはこちら
初訪問、ワンタン麺を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華麺店 喜楽(渋谷)/ワンタン麺

さて、この日の私は友達2人とランチラーメン。
お互いのこの後の予定などを考慮して、渋谷辺りでラーメンを食べようと言うことに。
どこに行こうか~…と上がった候補の中から、友達1人が行ったことがないと言っていたお店に行くことに。


そのお店がこちら~\(^o^)/

中華麺店 喜楽 ちゅうかめんてん きらく
(神泉・東京都渋谷区)
2018,4,24訪問

こちらのお店は創業1952年、渋谷を代表する老舗の中華麺店。
いつ行っても満席御礼、通りがかればいつも外並びが出来ている人気のお店。

さて、こちらのお店の場所は最寄り駅は京王井の頭線・神泉駅。
ですが!各線の渋谷駅からでも徒歩6分ほどなので、私はJR渋谷駅より向かいます('◇')ゞ

ま、ただ…私すごい渋谷で道に迷うんですよね…(;´∀`)
頼みの綱の友達とはお店合流、ここはもちろんスマホの地図アプリを立ち上げて。

さぁ、渋谷駅ハチ公口改札から出たら目の前のスクランブル交差点を渡ります。
この時向かう道をいつも間違うんですが、この日は間違えずにどうにか到着。
ちなみに?正解は「109」の左側を「道玄坂通り」を直進です!('◇')ゞ

さて、道玄坂をてくてく登っていきながら、道の右手側を見ていると目印を発見。

しぶや百軒店(ひゃっけんだな)商店街のアーケード?門をくぐったらお店まであと少し~\(^o^)/

ここを道なりにまっすぐ上がっていくとお店に到着。

友達2人はすでに店前、私の姿を見つけて手を振っていました。
「今日は迷わずに来れたよー」なんておしゃべりしつつ、外並びの最後尾へ。

ま、でもタイミングが良かったのか外並びしている人は3人。

店内に案内される間にさっくりと店前の写真を撮影。

入口脇にはどーんとでっかい立て看板のメニュー。

店内にもメニューがあるけど、「何食べようかな~?」と考えるのにちょうどいいですね。
もちろん私たち3人はどれにしようかとあれこれ相談していましたよ(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、こちらのお店は回転がいいのでほどなくご案内。
お店の人から2階席へどうぞと言われて、細くて急な階段を上っていきます。
そうそう、ちなみに?こちらのお店は1階席はカウンターテーブルだけの7席。
2階は全てテーブル席の全20席で2人以上で来るとすると必ず2階席になるようです。

ちなみに?私は初訪問した時の2階席で相席。
今回も4人掛けのテーブルで3人+1人での相席となりましたが、だからこそこちらのお店は回転がいいですね(*‘∀‘)

さて、それでは席に着いたらテーブルに置いてあるメニューをチェック。
片面は麺類の部、塩の部、ワンタンの部。


そして、裏面は料理の部、御飯の部、飲物の部。

中華麺店ならではの料理の数々、こういうの見ると炒飯も食べたくなるな~(・´з`・)

ま、でも今日は前回の私からのアドバイスをもとに「ワンタン麺」をオーダー。
実は初めて来た時のブログを読み返したら次は「ワンタン麺」食べたいって書いてあったんですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それそれメニューが決まったのでお店の人に声をかけてオーダー。
それが済んだらまずは卓上調味料のチェック。

置いてあるのコショウ、ラー油、酢、醤油と中華麺店さんらしいラインナップ。
ちなみにグラスに入ったお水が運ばれてきますが、お代わりは水ポットがテーブルに置いてあります。

さて、おしゃべりしながら待つことしばし私たちのテーブルにお料理が到着~\(^o^)/

ワンタン麺850円

わー、ワンタンたっぷりだ~(*´▽`*)

1、2、3、4つ…は乗っているかな?
前回食べた中華麺に+150円でこのボリュームは単純に嬉しいゾー(≧▽≦)

さて、それではアツアツなうちにいただきます。

…とか言いつつ、こちらのスープはすごい油膜しっかりなんですよね。
ふーふー、と少し冷ましてからごくり。

くぅー(≧▽≦)ネギ油のパンチがたまらーん!
昔ながらの醤油スープ、そこにたっぷりと浮かんだ揚げネギのコク。
初めて食べた時もこの優しいようでいて、ガツンとパンチの効いている旨味にびっくりしたんですよね。

さぁ、続いて麺をいただきます。

うんまーい!(≧▽≦)
麺はもちもちとした中太、コシもあってしっかりとした麺を食べているって感じ。
普通の中華麺を想像していた私は初訪問の時、このしっかりとした麺にすごく感動したんですよね。
そして、再び食べてやっぱりこのしっかりとした麺は美味しいな~と再確認しました(*´ω`*)

さて、それではここからは麺以外も食べていきます。
まずはシャキシャキ茹でもやし。


もちろんそのまま食べるもよし、麺と一緒に食べて食感の違いを感じるのもよし。

スープにガツンとネギ油のコクが効いているので、合の手に食べてお口直し?にもなりますね(*‘∀‘)

さぁ、前回の私が食べてみたかったと言っていたワンタンにもがぶり~(*´▽`*)

ワンタンの肉餡は小ぶりながらもぎゅっと肉の旨味が詰まっていて美味しい。
つるりと滑らかなワンタン皮は割としっかりとしたタイプで幅広麺を食べているみたいな感じもありますね。
そして、食べながら数えていたのですが、数は全部で5?6?くらいあったので麺量並盛でもボリューム満点。

その他には厚みもほどよい、味の染みたチャーシューが1枚。


しっかりと火の入った煮卵はレンゲの上に乗せてスープと黄身を溶いてぱくり。

うんうん、ハードボイルドの黄身は朧月にして食べるのがいいよね~(・´з`・)♡

さて、終盤はお酢で味変。

コクのある醤油スープにお酢を入れるとさっぱり、すっきり。
酢の華やかな香りもプラスされて、この味に小慣れていた舌も喜びます。

麺と具などをすっかり食べ終わった後は、ついついスープとお水のエンドレスコース入り。
でも、スープの量はたっぷり、さすがに全部飲むのはちょっと難しいな~ってことで程よいところで終了。

ごちそうさまでした~(≧▽≦)
再訪するまでに数年かけちゃったけど、やっぱりこちらのお店は長年愛されているだけあって美味しい。
ちなみに同行した友達のうち1人はこちらは初訪問で私と同じワンタン麺をオーダー。
それはそれは大満足、お店を出てからもしばらくこのラーメンの話をしていましたよ。

そして、今回、私と同じく2度目の訪問を果たした友達が食べたのがこちら。

もやしワンタン麺950円
このメニューはこちらで人気の「もやし麺」にワンタンをプラスした豪華な1杯。
ちなみに?私ともう1人が食べたワンタン麺にもモヤシは乗っていますが、こちらのは「炒めもやし」。
量もちょっと多い?そして、もやし以外にもニラ、にんじんなどがプラスされています。

ま、食べ終わった後に「炒めもやし」だったことに気づいたので味交換はしませんでしたが友達の感想によると、炒めもやしが加わることで、更にこってり?としたコクのある1杯になっているそう。
後気づいた点としては、こちらの代表的になメニュー「もやし麺」系は半煮玉子は乗ってません。
玉子好きの私としては…やっぱりワンタン麺でよかったのかな~とも思ったりして(∀`*ゞ)エヘヘ


2018年82杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

喜楽さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都渋谷区道玄坂2-17-6

初訪問、中華麺を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華そば 二階堂(九段下)/【夏季限定】冷やし中華

さて、関東地方もついに梅雨入り。
蒸し暑い日が続きそうなので、今日のブログは「夏季限定」の1杯をお先にご紹介します(*^_^*)


さぁ、そんな訳で行ってきたのがこちら~\(^o^)/

中華そば 二階堂 ちゅうかそば にかいどう
(九段下・東京都千代田区)
2018,6,5訪問

こちらのお店の最寄り駅は東京メトロ東西線・半蔵門線、都営地下鉄新宿線の九段下駅。
最寄り駅からは徒歩約5分ほどですが、私は自分に使い勝手のいいJR水道橋駅から向かいました
駅西口を出たら広めの道路を左方向へまっすぐ「三崎町二丁目」の交差点を右折。
徒歩約7分ほどで到着です。

さて、この日の私は朝、二階堂の夏季限定を食べに行こうと誘ってくれた友達2人と一緒。
どうやら私が1番最初に到着したみたいなので、とりあえず店前のメニューの写真を1枚。

ずらーっと書かれたメニューは上から「中華そば」「イリコそば」「つけそば」。
「汁なし麻辣担々麺」「麻辣担々麺」までがレギュラーメニュー…だったよね。

そして、その下の「冷やしイリコそば」「冷やし中華」が夏季限定のメニュー。
そう言えば、去年も「冷やしイリコそば」食べたけど、美味しかったな~(*´▽`*)♡
そんな去年の事を思い出しつつも、その下の「冷やし中華」が今日は妙に気になる…。
一緒に食べる2人は冷やしイリコそばを食べるだろうから、私は冷やし中華にしようかな~(*´ω`)

そんな事を考えているうちに友達2人もお店に到着、合流。
こちらのお店はまず食券を購入してから並ぶシステムなのですが、とりあえず何を食べるのか購入する前にちょっと相談。

二人は初志貫徹の「冷やしイリコそば」。
うーむ…あ、数量限定麺に「冷やし豆乳担々麺」なんてのもある…(・∀・)

とりあえずメニューの決まった友達から先に店内の券売機の前へ。
私は決まらずウリウリしていると、店内からお店のホール係の女性スタッフさんが出てきました。
そこでお伺いしてみると「冷やし中華」は、王道の酸味のある醤油スープ、それに味変用のゴマダレがちょっと付いてくるので2度おいしんですよ~、とのこと。
ニコニコと素敵な笑顔で嬉しそうに説明してくれる姿に私の気持ちはすっかり冷やし中華モードになりました(∀`*ゞ)エヘヘ

それでは、私の心も決まったので店内へ~\(^o^)/
券売機は入口入ってすぐ右手。

夏季限定のメニューは券売機の1番上の段に整列。
他のボタンは白→中華そば、ピンク→イリコそば、黒→つけそば、赤→汁なし担々麺。
あれ?今、写真をよく見ていて気づきましたが黒地に黄色文字のキムチとチーズの油そばなんてメニューもあるー(・∀・)

そして、券売機横には限定のご案内。

数量限定麺の2番目に書いてあった「濃厚辛胡麻つけそば」も外ではわからなかったメニュー。
二階堂さんはかなり色々なメニューが豊富で飽きさない!
けど、心を決めておかないとスゴイ心惑わされちゃいますね(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに券売機の上にはご飯ものの案内もあります。

魯肉ご飯…って台湾料理のルーローハンの事ですよね~(*‘∀‘)
魯肉飯好きなのでこれも興味津々です~。

ま、でも6月こそはヘルシー月間と行きたいのでそこはガマン。
私の購入したのは購入前に決めた「冷やし中華」で決まりです。

それでは、購入した食券を持って一旦外へ。
お昼のピークタイム中盤の訪問、店前には外待ちしている人達が4人ほど。

外待ちのイスは4つ、最初は立って待っていた私たちも列が進んでイスに着席。
イスに座ってみると店舗正面に貼られていた案内の下の方も確認できるように。

お、前回冬季限定を食べに来た時に知った夜の二階堂さん。
確かその時は、毎月第一土曜日は立ち飲みのバー営業でしたがすっかりレギュラー化したんですね~。
そして、飲み物1杯、おつまみ2品、餃子が付いて1000円のBeerSETはなかなかお得(*^-^*)

しかも、後で店内に入って気づくのですが、店内厨房の上にもおつまみとドリンクメニューがずらーりと掲示。

ここは元々ただの黒い壁だったので、いい感じに黒板みたいになっていました。
うむ、ご近所さんだったら1度来てみたいところですね(*^_^*)

さてさて、話は戻ってまだ外に並び中。
最初にメニューを解説してくれた女性スタッフさんが出てきて人数確認と食券の受け取り。
「バラバラに座ることになってもよろしいですか?」と言われて大丈夫ですと答えれば
「ありがとうございます。でも、できるだけ近くになるようにしますので」とひと言添えてくれるところがここのいいところ。

そして私たちがそろそろ座るタイミングには「3名様一緒に座れるところが間もなく空きそうなのですが、その前におひとり様の席が空いたので先に後ろのお客様をお通していいでしょうか?」とのお伺い。
毎回思うんですが、本当にこちらのお店のホール係さんは気遣いがステキ(*^_^*)
私たちはもちろんどうぞーと返事を返し、この後少しして店内へ案内されました。

さて、L字のハイカウンターテーブル10席の中、角の部分を挟む形で3人並んで着席。
座ればステンレス製のタンブラーのお水が到着。
ちなみに紙エプロン・紙おしぼりは券売機横にありますが、取り忘れても女性スタッフさんが食べる前にお声がけもしていました。

さぁ、すでに食券が渡してあったのであっという間に私の冷やし中華が到着。

冷やし中華880円
おぉ~、まさに王道の冷やし中華だ~(≧▽≦)
細切りにされた野菜、チャーシュー、玉子焼き、半味玉も乗っていて嬉しいです。

ちなみに器は銀色、ステンレス製?の冷麺も盛り付けられる感じ。


そして、味変用のゴマだれも到着。

女性スタッフさん、ニコニコ笑顔で「こちらがゴマダレです」と持ってきてくれました。
私がした質問から続くその笑顔が本当に愛らしいですー(〃▽〃)ポッ

さて、それでは友達に一声かけてお先にいただきまーす\(^o^)/

まずは冷やし中華のスープを一口。

お!(^O^)甘酸っぱい~♡
確かに言われた通り、ザ・冷やし中華と言うタイプの醤油とお酢を使ったスープ。
でも、酸味がほどよくまろやかなので酸っぱすぎず食べやすい。

続いて具をかき分けて麺を引っ張り出します。
めーん!\(^o^)/

うんまっ!(*´▽`*)
ぷりぷりっとした弾力がしっかりとした中太縮れ麺はしっかりとしたコシがあって美味しい。

実は子供の頃はとっても冷やし中華が苦手だったのですが、多分その理由は麺。
細縮れ麺で冷やし中華のスープを吸ってのびのびになってしまう麺がどんどん増えていくのが苦痛でした。
この麺ならば伸びないし、しっかりとした食べ応えもあるから美味しく食べられます。

さて、それではここからは麺と具材を自分の好きなタイミングで食べ進めます。
まずはメインのチャーシューをぱくり。

お、チャーシューうんま~(*^-^*)
ピーンと長い細切りチャーシューはハムっぽい見た目ですが、しっかりとチャーシュー。

カリカリの細切りきゅうり


卵は禁止玉子ではなく、甘くない玉子焼きって言うのが好き。

ただ思ったよりこれはちょっとゴワゴワ、固めの仕上がりかな(・´з`・)

その他にはヘルシー食材のワカメ。

冷やし中華のスープを吸われて食べるといい感じ。

タレとはまた違う甘酸っぱさのあるミニトマトも美味しい。


それから、乗っていると嬉しい半味玉。

二階堂さんの味玉、お出汁が染みていて美味しいので大好きです~(*´▽`*)

そして、乗っていた具材の中で、私の一番のお気に入りはこの豆もやし。

シャキシャキ、もきゅもきゅ、麺との食感の違いがとてもいいアクセント。
しかも、豆もやしなのでさっぱり、あっさりとした冷やし中華だけど意外と食べていてボリュームがあるのもいいですね(*^_^*)

さて、2/3程食べた所で味変のゴマダレを…


でや~\(^o^)/


どろ~りと濃厚なゴマダレを麺の上に乗せてぱくり。

むお~( *´艸`)胡麻の風味が濃厚クリーミィ~
胡麻の味がとっても濃くて美味しいです~(≧▽≦)
これは同じくゴマダレ?胡麻ペーストと使っているであろう冷やし豆乳担々麺なども食べてみたいと素直に思ってしまいます。

さてさて、しばし胡麻の部分を楽しんだあと、そう言えば~と思い付いたのが「和辛子」の存在。
そう言えば定番の冷やし中華と言えば付いていることの多い薬味が付いていないのはちょっと残念。
ま、でも、もしかしたらゴマダレでの味変があるから付いていないのかもしれませんね。

じゃあ~…ってことで、卓上調味料に置いてあるブラックペッパーを少々。

お!!キリっと味が絞まったぞ(*‘∀‘)♡
うんうん、これもアリだ~と思いながら麺と具材をずるずる、モグモグ。

残すところスープだけになってしまったけど、思わずごくりごくり。

うんまい~(*´▽`*)♡
ゴマダレが加わったことで味に深みがさらに加わり、とっても後引く美味しさです。

ま、でも全部飲んだらお腹ちゃぽちゃぽになってしまいそう。
先に食べ終わった友達2人もすでに店の外、外に並びもまだまだあるので程よいところで終了です。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
久しぶりの冷やし中華、程よく身体の熱も下がったしとっても美味しかった~。

さて、テーブルの上にあるものをさっとひとまとめに寄せてから、ごちそうさまのご挨拶。
最初から最後まで目配りを忘れない女性スタッフさんに「美味しかったいです(*´▽`*)」とお声がけ。
すると、本当に嬉しそうな笑顔で「ありがとうございました」と見送ってくれました。
いやー、本当にこちらのお店のスタッフさんステキ。
この辺りは色んなラーメン屋さんがあってすごい誘惑されますが、こちらのお店は来ると本当に満足できますね(≧▽≦)

そうそう、ちなみにこちらが同行した友達が頼んだ冷やしイリコそばです。

冷やしイリコそば800円
+麺大盛50円

程よいイリコの塩味と旨味、さっぱりとした程よい温感のスープがやっぱり美味しい。
麺は冷やし中華と同じ中太縮れ麺でもちもち、つるつる、コシがあります。
去年食べた時と少し印象が違いましたが、のっけものも去年は乗ってなかったワカメがプラスされていましたよ(*^_^*)


2018年108杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

中華そば 二階堂さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都千代田区飯田橋2-3-7 1F

【冬季限定】味玉・味噌らあめんを食べた時のブログはこちら
【夏期限定】冷やしイリコそば+味玉を食べた時のブログはこちら
「わんたんめん」を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 渋谷区 武蔵野市 豊島区 北区 調布市 練馬区 千葉県 埼玉県 番外編 荒川区 台東区 中央区 世田谷区 三鷹市 国分寺市 ラーフェス 青梅市 ラー飲み 港区 目黒区 文京区 立川市 葛飾区 品川区 江東区 昭島市 カップ麺 墨田区 神奈川県 うどん まとめ 大田区 江戸川区 足立区 チェーン店 国立市 板橋区 府中市 福生市 八王子市 国分寺 曙橋 小平市 閉店 西東京市 東大和市 茨城県 日野市 浜田山 日本蕎麦 自宅麺 コラボ 練馬 あきる野市 町田市 蕎麦 多摩市 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード